FC2ブログ
私がデータを覗かれても、
お金は出てはこないけど、
クオカードは私のように、
お金を自分で貯められない。

私が建物を作っても、
人は集まってこないけど、
あの人の多い都会は私のように
野原で転がる心地よさを知らないよ。

都会と、クオカードと、それから私、
みんなちがって、みんないい。



…ちょっと無理がありすぎましたね。

こんばんは。知知武です。
笑うにもほど遠いようなものをお見せしてしまい、
申し訳ありません。

実はクオカードと都会は、
昨日、自分の身の周りに起きた
奇跡と感動の物語において、大切な役割を果たしてくれたのですが、
それをすべて書き綴ってしまったら、
あまりにキリがなくなってしまうので、
大事なところだけ抜き出して書こうと思います。

昨日、自分はさいたま芸術劇場音楽ホールで行われた
伊奈学園総合高校音楽部さんの、
第25回記念定期演奏会に行ってまいりました。

まぁ、その演奏会へ入るまでに、
クオカードが大活躍をしてくれたのですが…

その話は置いておき、演奏会の感想を少々。

演奏会は2部構成で、
1部では昨年と今年のコンクール曲や、ポップスメドレー、
そしてOB、OGの方々との合同演奏がありました。

自分たちが歌う曲以外の今年の課題曲を聴いたのは
今回が初めてだったのですが、なかなか面白い曲でした。
夏のコンクールが、早くも楽しみです♪
また、ポップスメドレーでは、
25周年を記念して、25年間のヒットソングメドレーという形で、
昔懐かしの曲や、今なお衰えない名曲の数々を、
ユーモア、芸術性共に素晴らしい合唱で聴くことができました。
そして卒業生との合同演奏は、
その迫力に鳥肌が立つほどの圧巻の演奏でした。

次に第2部。
2部は、ミュージカル「Annie」でした。
この作品、tommorowという曲は知っていたものの、
ストーリーなどを全く知らなかったので、
今回、とても楽しみでした。
感想ですが…
なんだか言葉にできない魅力だらけでした。
もちろん、演技、歌、衣装など、
素晴らしかったのですが、
それら以上に、自分の中に綺麗で透き通ったものが
すっと入ってくるような感覚をおぼえました。

ちなみに終演は9時頃でしたので、
帰宅は日付が変わってからでした。

しかし、それだけの価値があり、
また得られるものもあったように思います。
新入生勧誘で、多少なりとも気張っていた心を、
落ち着かせられた1日でした。

しかし、そろそろ他校の演奏会から
自分たちの演奏会へ目をしっかり向ける時期になります。
県内有数の伝統ある演奏会、
その長としての自覚を持ちつつ、励んでいきたいと思います。

さてさて。
明日からの1週間。
また、部活勉強に頑張りつつ、
充実した日々にしましょう。

ではでは。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/785-1c25dc35