FC2ブログ
拾ってきましたよ~♪

こんばんは。知知武です。

「いったい何を拾ってきたか」ですって?

そんなの…
ネタに決まってるじゃないですか!(笑)

きっかけは、先週4夜連続で放送された
某スペシャルドラマなんですが…

実は自分、小学六年までは、
同じ市内でも、かの有名な荒川の川縁に住んでたんですよ。
…えぇ、もちろん上流域ですがね。

現在、地元にいる時間が1日約9時間ということで、
前の家の方には全然行っていなかったんです。

しかし昨日!
図書館で軽く勉強まがいのことをしたあとに、
ふと足が、小学校の方に向きまして…
そのまま数人の小学生を追い越しながら、
昔の下校コースを通りながら、
昔の家の辺りまで行ってみたんです。

道の途中、小学生たちが道端の大きい石をひっくり返して、
「虫だ~」と言いながらはしゃぐのを聞いたり、
途中の畑に植えてある桑の木を見て、
よくその実を食べては、
口を紫にして帰ったりするのを思い出したり、
砂利道を通って、
石蹴りをしながら帰ったことを思い出したり、
とにかくもう、たどり着くまでに哀愁を感じていました。

そして着いた後、偶然外に居た(元)近所のおばさんに声をかけて、
かれこれ1時間以上話していました。

その後、軽く近所を見て回って帰ったのですが、
なんだか、言葉にできない感情を覚えました。

しかし、一つ思ったことは、

変わっていく日々の中で、
あそこだけは変わらないでいてほしい

ということでした。

生まれ育った場所には、
やはり、なんとも言えない温かみがあります。
もちろん、そんな場所が一概に、全ての人々にあるとは言えませんが…

自分を育ててくれた環境、人々に感謝をしつつ、
また一歩ずつ成長していきたいと思いました。

…だいぶ個人的なことになってしまいましたね。

「過去」とは、時に大切に、しかし時には切り離して
考えなければならないものだと思います。

そんな微妙な距離を保ちながら、
うまく付き合っていきたいものですね。

ではでは。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/741-5ba8fcd8