FC2ブログ
 さっきまでテレビを見ていたのですが、久々に大笑いしました。あんなに心の底から笑ったのは、本当に久しぶりでした。
 その前まで落ち込んでいた、僕の気分が一気に晴れました。うん。笑うのはいいもんだ(´ー`)



 ずむへるつです。


 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今日はSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の発表会でした。まぁ、多くの二年生にとってはあまり関係しなかったのですが、一年生は全員が発表会に行っていたので、部活は午後からとなりました。
 

 今日も自由曲と課題曲の練習をしました。
 自由曲は難しい上に、音域的にもつらいので、非常に大変です。これを歌えるようになるのは、いつ頃になるのでしょうか。
 気長に練習していきましょうよ。


 課題曲は少しずつ細かく練習するようになって来ました。
 具体的に言うと、音や発声はもちろんですが、表現にも気を使う必要がでてきました。特に、表現は全体の雰囲気を考えた上で大切になってくるものなので、全体での練習でないと分かりにくいです。

 しかし、今日のように全体練習が短い時は、どうしたら良いと思いますか。
 答えは簡単。「音や発声を注意されなければいい」のですから。何回も同じ所を練習していれば、絶対に安定して歌えるようになるはずです。そうすると、「余裕」が生まれるわけですから、表現などの事にも一層気を使うことができるのです。
 ――つまり、「普段のパート毎の練習も大切にしてね。」ということです。


 それでは。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/734-2e9b4632