FC2ブログ
こんばんは、知知武です。
本日、スキー旅行から帰ってまいりました。

しかし、ずむへるつには本当に感謝ですね。
電話1本しただけで、何日も日記を請け負ってくれて…

さて。
では、その休んだ分は存分に書かせていただきます。

まず出発は、一昨日の16日でした。
川越駅に集合して、
バスで長野県の菅平に向かおうとしたのですが…
生憎この日は、西武新宿線が車両事故(?)のために早朝から運転見合わせ。
受験生にもかなりの影響が出たと思いますが、
我々、スキー組にも結構な障害になりました。

しかし、そんなこんなで13時過ぎぐらいには、菅平高原に到着。

…話は少しずれますが、高速道路とは便利なものですね。
あんな短時間で到着するとは…
近代文明の力をいろいろと感じました(笑)

はい。無駄話失礼しました。
現地に着いたら、宿に荷物を置いて早速ゲレンデへ。
久々に履いたスキー靴は、やっぱり歩きにくかったですね。
それからは、各々自由行動でした。

自分はスキーだったのですが、
一通り広いコースを傾斜に構わず、滑り落ち降りていました。
歩いたり走ったりしなくても、
勝手に動いてくれるというのは、とても楽なものですね♪

ちなみに、今回は1年生数名が、
初日のみ、ボードの教室に入ったのですが…
彼らは「素敵な」インストラクターの方のおかげか、
だいぶ口元が緩んでいましたね(笑)
…まぁ、これが男子校でしょう。

スキー場全体としては、平日なせいもあり、
一部の大学生サークルなどを除いては、
3日間を通して、あまり人は居ませんでした。

リフトが止まるまで滑ってから帰り、
少し休んでから夕飯でした。
この日の夕飯は、鍋でした。
とても美味しかったです。
各テーブルの鍋奉行さん方、お疲れさまでした。

その後は、夜の自由時間。
寝る人もあれば、画面を見る者もあり、
はたまたトランプをしている人や、
やたら中国語が飛び交うボードゲーム(笑)をしている者など、
十人十色な過ごし方をしました。

さて。
夜が明けて2日目(17日)。
この日は、1日中滑り放題でした。
何人かは、体調不良だったり寝不足で、
部屋に籠もっていた人も居たようですが…

ちなみに自分は、
山頂まで行って微妙に曇り空な景色を堪能したり、
となりの山のゲレンデに行ったりと、
山の中を、あっちへ行ったりこっちへ行ったりしていました。
午前の9時過ぎから昼食を挟んで夕方の5時まで、
ずっと雪の上にいたわけですね♪

滑り終わったら宿に帰って、
前日と同じように夕飯です。
この日は、結構な量の焼き肉でした♪
しかし、さすが食べ盛りの男の子たちですね…(笑)
あれよあれよと言う間に、皿が綺麗になっていました。

この日の夜…つまり昨夜は、
さすがにみんな疲れていたせいか、
全体的に早めの睡眠でしたね。
とは言っても、何人かは相変わらずでしたが…

そして3日目、最終日。
つまり今日は、朝の9時から自由時間で、
最終的に、12時にゲレンデの麓に集合でした。
自分は、基本的に同じコースを幾度も滑りながら、
高速リフトと自分とどっちが先に降りるのか、
一人で勝手に勝負したりしていました。
最後のほうは、何人かと一緒にやっていましたが…
この数日間で、ボードの人たちの成長が、
かなり見受けられましたね。
やはり、初日の教室の影響が大きかったのでしょうか…(笑)

そして、宿で着替えて挨拶をした後、
バスに乗って一同、川越に。
…バスの中の静けさは、なかなか良かったです♪
最後に、部長兼旅行係から、
「家に帰るまでがスキー旅行です」との言葉をもらって、
川越駅で解散となりました。

…随分と長く書いてしまいましたね。
まぁ、これだけのことだったので、
どうせなら一気に書いてしまいたい、という思いもあって、
ずむへるつに一昨日の日記を依頼したのですが…
いずれにせよ、長文かつ乱文、失礼いたしました。

…さて。
明日から、再び学校です。
部活も、より一層忙しくなっていきます。
この休日で緩んだ気を引き締めて、
明日以降、また部活に励んでいきましょう!

ではでは。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/725-06f85eed