FC2ブログ
 ずむへるつです。

 いきなり固い話題ですが、ご了承下さいね。

 テストも三日目が終了しました。
 それぞれが思う所はあるでしょうが、以前書いたように僕は勉強の話が嫌いなので、ここではもう話題にはしません。
 では、なんで「テスト」の事をあえて言い出したのかと思われるでしょう。

 僕はこの学校に入学して、様々な事に驚かされて来ました。それは良い意味でも、悪い意味でも、です。
 今でも良く覚えています。一年生の時の最初のテストでの事です。まぁ、一言で言うなら、「テスト中に携帯電話が鳴った」という事です。「それがどうした?」と思う人もいらっしゃると思います。しかし、入学したばかりの僕にとっては、衝撃的な事でした。

 ・・・・・この場で話していいか分かりませんが、あえて言わせてもらいます。
 この学校の世間の評判は、大体ご存知だと思います。ある先生がおっしゃっていた言葉ですが、「当たり前の事を当たり前にやる」という物があります。まぁ、僕に限らず、皆さんも難しい事を言っているように感じないかも知れませんね。それなのに、(一年生とはいえ、)「テストの時に携帯電話の電源を切る」という、当たり前の事ができていなかったので、驚いたのです。

 ――まったく、試験前に電源を切ったら、なにか起こるとでも言うのか?「試験の前に電源を切る」事は、英検などの試験では当たり前の事。携帯電話が鳴ったらカンニングと見なされてすぐに追い出される、なんて事もあるのに、いいんですかねぇ・・・。――



 う~ん・・・・・。
 確かに、部活がないと、何を書いていいか迷ってしまいます。書きたい事は、部活に関する事も関しない事も、たくさんありますからね。(今日の更新が遅れたのは、僕の時間配分が悪いだけです。)

 でも、いざ書くとなると、書きたい事が上手くまとまりません。
 もし、上手くまとめられたら、「修学旅行で、班別行動開始20分後に、班員の一人が意図的に迷子になった」などの、笑うに笑えない話や、「合格率80%前後の英検の面接試験に合格できませんでした\(^o^)/」などの、もう笑うしかない話があるんですけどねぇ・・・・。
 そういえば、昔から作文は苦手だったなぁ。

 ・・・と、ここまで書いて、ふとあることを思いつきました。よし、あさっての話題は「あれ」にしよう。
 確か、また次の機会に、とか言って2・3ヶ月くらい放っておいてたなぁ。次は・・・・・いくつだったっけ。

 ともかく、今日はこれにて。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/655-388daba3