FC2ブログ
どうも、イブ兄です!

しつこいようですが、書かせてください。
定期演奏会無事終了!
皆さま本当にありがとうございました!

私個人といたしましては、今回の定期演奏会では昨年以上にやりたいことができました。
第2ステージの司会に始まり、第3ステージの選曲、演出、ダンス、劇…などなど、本当にやりたかったこと、作りたかったことがほぼ全部できました。
トップのI君とは本当に色々な仕事を共にしました。 もともと恐ろしいほど忙しい彼ですが、割いてくれた時間は非常に密度が高く、結果として皆さまに良いものをお送りすることができたと思います。
きっと1人ではここまで出来ませんでした。
ありがとう。

感想としては、本当に達成感に満ちています。
ステージ上から見える、合唱も何も知らないのに来てくれたクラスメイトの顔や、演奏を聴いて涙を流してくださるお客様の顔が見える度に本当に嬉しくて、胸がいっぱいになりました。
「人を感動させることは本当に難しい」
いつか先輩が仰っていた気がしますが、今回改めてそれを実感するとともに、自分たちが心から伝えようと努力すれば、きっとそれは伝わるのだろうと思いました。
今しかできないことを精一杯やる。
それを突き詰めた結果が今回の成果であり、それ自体が今回の成果のように私は感じます。
僕らが1年生の頃、まだ右も左もわからない頃、必死で歌ったあの定期演奏会からもう2年が経ちました。
何が変わったかははっきりとはわかりませんが、何かが変わったことは確かだと思います。

さて、少々個人的な内容になってしまいました。
これにて68代の定期演奏会は終わりました。
始まる前は想像のつかないものでも、終わってしまうと儚いものです。
3年生なので私たちの代が出演する定期演奏会はもうありませんが、悔いはありません。
全員やりきりました。
きっとそうだと思います。

しかし、部活はまだ終わりじゃありません!
ここからはコンクールモード。
今しかできないことを精一杯やる。
今回の定期演奏会で得たものを武器に、私たちはここからまたぶっ飛ばしていきます。
今年の私たちにもまだまだ期待してください!

なんだかいつも以上にまとまらないので、この辺で終わりにしようと思います!
では!!

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/3483-e588c43f