FC2ブログ
どうも、イブ兄です!

今日は中間考査2日目でした。
ここに来て私は3年生の定期考査に関するめんどくささを非常に痛感しております。
1,2年生の内はまあ普通の考査といいますか、選択科目もクラスのほぼ全員が同じで、受けるテストも文理の違いがあるくらいで、クラス内での差はほぼありませんでした。
しかし3年生になると、文理それぞれの中での選択科目が非常に複雑であり、科目によってはテストのないものや移動教室でのテスト、普段のHRと同じ教室かと思えばその中で席の移動があったりと、まあめんどくさいったらありゃしないわけです。

さらに選択する科目によっては受けるテストの時間に間が空いちゃったりするわけです。
どういうことかといいますと、例えば、
1限に国語
2限に世界史
3限に英語
というテストの時間割の1日だとすると、世界史を選択していない生徒は2限が暇になってしまいます。だったら世界史を選択していない人は2限に英語を受ければいいじゃないかという話になりますが、世界史を選択している人の中にも3限の英語を選択している人はいるわけです。そうなると結局、問題の漏洩などを防ぐため3限に英語選択者全員を受けさせなければならないということになります。
2限が暇になった生徒は何をしているかというと、自習スペースとして与えられている教室を使ってひたすら自習するしかないわけです。
クラスの中には2限の科目も3限の科目も選択していないため1限だけ受けて帰ることのできる生徒もいるというのに!

まだ書き足らない部分はありますが、正直どうにもならない話ではあるので、そろそろ自粛したいと思います。

それでは、部活が再開した後にお会いしましょう。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/3427-9a188f3d