どうも、イブ兄です!

今日はいよいよ来週に迫った「埼玉県高等学校男声合唱団合同演奏会」縮めて男声合同の合同練習会がありました。
100人近くの現役男子高校生がお送りするこの演奏会、魅力はなんといってもそのむさ苦しs…ゲフンゲフン、もとい重厚なハーモニーやホールの隅まで響き渡る音圧でしょう。

今日の練習も普段と比べてかなりの大人数だったわけですが、私自身2年目とはいえかなり新鮮な気持ちで取り組めました。
人数が多いとただ普通に歌っているだけでも割と上手く聞こえるので不思議なものです。
あ、もちろんしっかり練習していますよ? 人数が多いからこそ、表現の幅が広がってできることが増えていきますよね。

思えば、ここまでの大人数で男声合唱ができるのは現役最後なわけですよね。
というか、3年生である以上これから全ての行事に「最後の」という言葉が付くわけです。
限られた機会を無駄にすることなく、あらゆるイベントに全力で取り組んでいこうと思います。
まずは男声合同! ぜひお越しください!
では!

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/3413-2400b9df