こんばんは、ラッキーです。

実は最近、合唱でのブレスを鍛えるためにスイミングに通い始めたんですよ。それで、部活に被らないようなスケジュールを組むと、平日の夜や日曜にしかいけないので、そこで行っているんですが、その時間帯だと、同世代の人が全然いないんですよ。平日の夜は、会社帰りのサラリーマンが多くて、日曜には、運動不足の解消のために来ている、高齢者の方が多くて、1人で悲しく泳いでいます。まあ、同世代の人が仮にいたとしても、話しかけられるかといったら、無理ですけども。
コミュ障って辛いですね…。

さて、今日の部活は、中学校公演の練習をしました。折角、記念の年に招待されたからには、きちっとやりたいのです。やっぱり、中学生たちに「男声合唱ってすごいな」と思ってもらいたいですから。あわよくば、そこで聞いて来れた人が、来年の春に音楽部に入って来れたらいいなと思います。
そんなことを考えながら、代替わりした新しい学指揮の指導のもと、練習をしていました。一度やったことのある曲でも、一度その曲から離れてしまうと、色々なことが頭から抜けてしまって、その感覚を取り戻すのにだいぶ苦労しました。さらに、それに加えて、笑顔で歌わなくてはならないという、表情筋が硬い川越高校音楽部にとって辛いことをしなければいけないので、初見の曲と同じくらい難しいものでした。

そういえば、明日は、関東コンクールですね。僕たちが立ちたかったけど立てなかったステージです。何人かの部員は聞きに行くようです。僕も行きたかったのですが、金欠で行けません。聞きにいった人は感想を教えてくださいね。

ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/3224-5f77f057