こんばんは、ラッキーです。

今日は、本当に暑くて日差しが眩しい日でしたね。僕は体育で、バレーボールを外でやっていたんですが、その暑い日差しのせいで、上に上がったボールが見えず、ボールを返すことができないようなことが多々ありました。しかし、なぜ、川越高校はバレーボールを外でやるのでしょうかね。日差しがあるし、服も汚れるしと、悪い点がいくつもあるんですよ。同じクラスのバレーボール部の人も、バレーボールは中でやるスポーツだ、と言っていましたし。何か理由でもあるんでしょうか、いやない。(なぜか無性に反語が使いたい今日この頃です。)

さて、今日の練習は、68代としての練習の2日目ということで、今日も様々なことをしました。
まずは、体力作りです。今日は昨日とは違う体力作りのメニューをしました。校門の前のクスノキの下でやっていたのですが、そこを通る色々な人が、こちらを物珍しそうな目で見ていました。確かに文化部である音楽部が急に運動を始めれば、部外者には奇妙にうつりますよね。しかし、今の音楽部の課題として、一曲を全力で歌い切る体力がないというものがあります。まだ始めたばかりですが、続けていけばこの課題もクリアできると思います。
そして、発声です。発声も昨日とは違い、全体でやるのではなく、パートごとに行いました。確かに全体でやるのも、他パートを聞くというのではいいことだとは思いますが、パートごとに発声をして、自パートをよく聞くというのも大切だと思います。また、パート発声でしかできない発声というのもできて、とても有意義だと思います。そして、発声を仕切ってるパーマスもいつもより聴く人の母体数も少ないので、的確な指摘も出せ、部員もそれを気をつけてやるということができたのもパート発声のいいところかなと思います。

68代が始まってからまだ少ししか経っていないので、部員の皆もまだまだ、不安な点、慣れない点もたくさんあると思いますが、三送会で、3年生が音楽部に来た時に、別人になったと言われるよう頑張りましょう!

ということで、代替わり後、ラッキーの初の日記でした。

ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/3206-e15cc687