どうも、イブ兄です!

2日間のくすのき祭が終了しました!
音楽部は2日間で1400人以上のお客様に聴いていただくことができました。
暑い中、音楽室まで足を運んでいただき、本当にありがとうございました。

個人的に、今年のくすのき祭では、曲の振り付けを考えたり、少しだけソロもやらせてもらったりと、大変実りのあるものとなりました。
こと振り付けに関しては、忘れたりしないか、単純にウケるかどうかと不安な部分も多く、実際に披露するまで微妙な気持ちでいましたが、結果はなかなかうまくいったんじゃないかなぁと思います。
しかし、段取りが若干悪く、直前に変更になったこともあったので、その辺りは反省点として注意していきたいです。

3年生にとってはくすのき祭が音楽部として歌う最後のステージとなるわけで、なんだか寂しさを感じました。
イヴェントステージや後夜祭での先輩は本当にかっこよくて、来年は自分達もあそこに立つのかと思うと、まだまだもっと頑張らなきゃという気持ちになります。
日々鍛錬あるのみ、ですね。

この2日間で、全員が多くのことを感じ、また学んだことだと思います。
やりきることの大切さであったり、自分達の力で何かを成し遂げることであったり。
この経験は、これからの部活にも絶対に役に立つはずです。
毎日の部活に全力で。良い顔で。
これからは、また学校での生活が始まります。 しっかりと切り替えて、頑張っていきましょう!
とにかく、2日間お疲れ様でした!!
では!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/3202-e5cd0467