FC2ブログ
どうもこんばんは、たーちゃんです。
久しぶりの早めの更新!よくやった私!(自画自賛)

さて今日は2、3年がいつものように男声合同に向けた練習をする中、一年生は「発声とは」のお話by私がありました。
述べたことは簡単です。「発声っていうのは特別と思いすぎてはいけなく、あくまでも自然に歌うものなんだよー」だとか、「姿勢・呼吸・共鳴の三本柱があるんだよー」とかです。
しかし簡単なことといえども、上級生にも通ずるところがあると思います。目の前のことばかりに目がいって、基本的なところが抜けていることってあるんですよね。長く歌っている方はなおさらわかると思います。

一年生の歌っている姿を見ると、数年前の自分が回想されます。右も左もわからないままただひたすらに歌って、先輩に教えてもらって、でもその教えてもらった上に入れるって概念に、なんじゃいこりゃってなって…という感じだったでしょうか。とにかく懐かしく、時の流れの速さを感じますね…(17歳のいうことでしょうか。)
今の一年生もほとんど同じ状況だと思います。
だから、私から言うのは、とにかく楽しんで歌って欲しいということです。そうして楽しんでいれば、きっと上達します。頑張ろう!

気づけば男声合同までもう一桁日しか練習ができません。
二、三年生はできるだけ効率良く練習できるように心がけていきましょう!

それではこの辺で。以上たーちゃんでした。。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/2712-58d29b03