FC2ブログ
どうもっdragon5です!

昨日は国内演奏会の疲れか、体調を崩してしまい、一日中寝込んでいました。自分自身ではあまり演奏会の疲れを自覚していなかったのですが、どうやら相当疲れがたまっていたようです。1日で回復できたのが不幸中の幸いでした。

今学校ではインフルエンザやノロウイルスが流行っていて、聞くところによると10人程度休んでいるクラスもあるとか。
私のクラスではノロウイルスに次いでついにインフルエンザの方が出ました。乾燥しているとウイルスも増えて怖い季節です。

先日の国内演奏会の疲れもたまっていると思います。また本番への緊張感も日に日に増しているかと思います。
明日、明後日、そして本番。十分な睡眠、こまめな消毒、マスク等、さんざん言われているとは思いますがお気をつけください。
また寝るときに暖房つけて寝ると乾燥してよくないですね。加湿するとか、湯たんぽを入れて寝るとか、方法は様々ですが
ぜひ喉をいたわっていきましょう。ただ、湯たんぽを入れて寝るとよく眠れないとかいう話をテレビで見ましたが・・・。うぅん。

さて、今日は本番前3回となる練習でした。主にやったことは入り、テンポの確認、ハーモニーや音の方向をそろえることなどこれまでやったことをもう一度確認しました。土日月と間をおいてSVEC練は久しぶりでしたが、いかんせん残り日数が少ないものですから、
今日はいつにもまして集中して取り組めたかと思います。
始めは、疲れやOFFを挟んだことも影響して、発声の調子が悪かったり、部分部分音を忘れていたり、音の方向がバラバラだったりして、思うように全体の練習が進みませんでした。そこで今日学んだことが、「今日の練習でできることと、できないことを見分ける」ということです。
体のコンディションは「元気になれ!」と言ってももちろんならないわけで(なったらいいですね・・・!)、できないことを無理に頑張ってもただ時間が過ぎてゆきます。
ですから、意識すればできそうなこと、例えば周りのパートの音や自分のパートと他パートの動きを聞く、疲れてだら~っとしがちな姿勢を
ピンと伸ばすように意識するなどなどです。
考えればできることは、どんどん気を付けていきましょう。
また、これは以前先輩に、「練習の1発目を大事にしよう!」と言われました。
当たり前ですが、本番は1回だけです。
長時間の練習があるから、1回目は惰性でやっても、次ちゃんとできればいいや。という怠け心が、たとえ本人は意識せずとも、人はどこかでそんなことを知らず知らず思っていると、古文の授業で習いました。
「常にこの1回で成功させるぞ!」という意識をもって、のこり2日間、練習に取り組んでいきましょう。
練習に対する姿勢も、練習中の姿勢も、どっちも大切です!!

さて、いろいろ書かせていただいているうちに日付が変わりました。何を書こうか悩んでいると時がたつのは早いものですね。
(なんかおじさんみたいなことを言った気がする・・・・・。)

本番まであと2回、文武両道とは言いますが文:武=4:6くらいの感じで若干武を重視してもいいのでは。
ううん、いまいち適切に表現できません。

それでは、おやすみなさい。

健康 第一

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/2621-996bb338