FC2ブログ
どうもっdragon5です。

ついこの間までニュースでは暖冬暖冬と言っていたのが信じられなくなるほど凍てつく冬がやってまいりました。
授業中もパーカー+コートの防寒対策が欠かせません。
東京では雪が降ったといいますが、埼玉は今年は降るのでしょうか?
雪が積もったら駅から学校までの道のりが大変そうですね・・・・。

さて、時間が遅いので本題です。
昨日から始まったSVEC練習期間ということで、今日は最初の発声練習以外はすべてグループに分かれての練習となりました。
こうしてグループごとにやっていると他のグループの友達が懐かしく(恋しく?)なってきますね。

わたしのグループでは今日はいままでの練習で言われたことの振り返りと、私のパートではメトロノームを使って、楽譜のテンポに忠実に歌えるようにする練習をしました。
長い間練習してきた為か、それとも音程に気を配りすぎているためか、或いは自信がなくてぴったり入れないのか理由は様々ですが、
どうも最近推進力がなくなってきていることが分かりました。今日のパー練では最初はメトロノームに引っ張られているようで余裕をもって歌えなかったのですが、いつもより速く歌ってみたり母音で歌ったりと、いろいろやって何とか曲のリズムにのれるようになりました。
しかし全体で合わせたときにはまだまだ遅れてしまっているところが多々ありました。パー練で培ってきたことを合わせの時にできなければ意味がないと思うので、一層練習が必要かな、と感じました。
SVECだと少人数で練習するため、一人ひとりが自信をもって歌えるようにすることが重要だと思います。
そして、「自信をもって歌う」ためには、音程、音量、拍、発声などなど、不安なところを取り除いていくことが自信につながると思います。
しかし人間なかなか完璧にはいかないものですから、先日の遠征で教えていただいた「すべてパーフェクトにしようと思わずに、ある程度できればよい」くらいの精神も頭に入れて、これからも練習していきましょう。

今日は7限の日だったので部活も短時間でした。ハンドインハンド関連の練習はお休みということで記事もボリュームが少ない気がしますが、今日はこのあたりで失礼させていただきます。遠征で聞いたことをハンドインハンドだけでなくSVEC含めすべての練習に活かせるように、
頭を使って練習していきましょう。(また抽象的になってしまいました・・・・。)

それではおやすみなさい。
健康にはお気をつけて!!

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/2608-48748260