FC2ブログ
鼻が詰まっていて(特に右が重点的に)鬱です、柑です。
風邪ひいたら大変だ。皆さん、手洗いうがいは徹底しましょう。
今日は部活のない日曜日と言うわけで、図書館に行ってました。
ま、だからどうという訳ではないんですが。

では、最もスケジュールが狂いに狂った日。
そして、移動ルートについて話し始めればややこしくなる事必至。

~修学旅行2日目~前編

さわやかな起床とともに、とりあえず厳島神社へGO
うぉい!潮が干いてて大鳥居のとこまで行けちゃうYO
そして、フェリーで宮島にさよなら~
宮島口駅から電車で向かうは他の川高生とは逆方向、山口県の岩国へ!!

そう、そして事件は駅から錦帯橋へ向かうバスの車中から始まった・・・

バスの最後部座席に座った僕ら班員5人。
右側3人はお昼寝タイム。一番左側の僕は隣の友とくだらない話を交わしていました。
  ポトッ
突然、僕のバックの上に飛びおりたるはカメムシ!!
走る戦慄・・・!!突然のことに息を呑み硬直する柑。
しかし、その嫌われ者はそそくさと左側の窓をよじ登り始めました。
・・・今がチャンス!とっさにブラインドを閉め、奴を窓とブラインドの間に封印することに成功!
ブラインドにうつる蠢くシルエットにおびえつつも、
バスは錦帯橋に到着。なんとかその場をのりきることができました。

錦帯橋に到着し、テンションの上がってきた班員たち。
某バリトン部員からの情報で生ハリセンボン発見!
そして、ソフトクリーム屋「小次郎」(隣には「むさし」)にて、超絶美人店員さんに遭遇!
錦帯橋自体もかなり良かったしね。

ってなかんじで、さぁ昼食を食べに広島市へGO BACK!
またしても乗ったバスでは最後部座席へ。中継ぎが一番右。僕がその隣。

・・・あれ、左側のブラインドが閉まってる・・・まさか、ね

なんかいやな予感がする・・・。しかし、左側のブラインドに奴の影は無い。
それに僕が座っているのは今度は右側だから、だいjy
ギャー!!まさかの再会!!
右側の窓に張り付いて、僕らを見つめるカメムシ。
金縛りにあう中継ぎと柑。
「クッ・・・、こうなったら・・・」
急に立ち上がる柑。奴の脅威から逃れられるなら座席に座れなくてもいいさ!
「あ、お前怖いの?」と中継ぎ。
ギクッ
「べ、別に怖くねーし。足腰鍛えてるだけだし。」
言い訳と奴の監視に必死な柑。てか、お前だって体が左によってんぞ、中継ぎ!
  
刹那、班員全員が凍った奴が飛んだ!!
5人の目の前を超スローモーションで横断していく。
さながら走馬灯のように、流れる長い一瞬。

結局、奴はそのまま反対側の窓に飛び移っただけで。
僕らはバス停に着くや否や一目散に下車!
・・・あの事件はいまもトラウマとして残っています・・・。

二日目の恐怖事件を語らせてもらったところで、
かなりの量になっちゃったんで続きは明日の中継ぎにバトンパス。
ではでは。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/260-ff407d2e