FC2ブログ
「お前の一昨日の日記、何書いてんのかよくわからなかったぜ。」

どうも、冬生まれだから私は寒さに強いんです、と自負しているUMINGです。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
今年はなんたらソ連型のインフルエンザウイルスが猛威を振るうとニュースで聞きました。
これからが大切な時期の方もいるでしょうから、体を大事にしてください。

さて、期末試験まで残り日数も少なくなってきました。
しかし、僕は焦りません。何故ですかって?
ふふふ、実はわたくし、今回予定表をつくってみたんです!(画像があればアップさせたいぐらいですよ!)
これがあれば怖いものなんてない!
………
ん、ちょっと待てよ?これは一日に15Pやらないとダメだから…それで、この問題集もやるわけだから………
…まずい…非常にまずい………………
よし!考えるのをやめにしよう!

と言う事で、別の話題に移ります。
今日、学級活動(LHR)の間に、あの『戦場のピアニスト』を観ました。
第二次世界大戦におけるナチスドイツのユダヤ人迫害を、一人のピアニストの目を通しながら描きます。
僕は実に有意義な時間を過ごせたと言っても過言ではないでしょう。
この作品は『窓』が重要だそうで、窓から垣間見る世界が主人公の心に無力感と罪悪感を生み出させるのです。
主人公を演じる方は、役作りのために10kgも減量したんだとか。いやはや、これぞ役者魂、というものを見せつけられました。いえ、魅せつけられました。
こういう作品から感じる事は非常に大きいと僕は思います。

今回は無駄話に無駄話が重なり、本当に申し訳ありませんでした。
でも、書きたい事を書けるっていいですよね。

それでは。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/22-0d0bce1a