FC2ブログ
こんばんは、もとこなんです

前回は途中から睡魔に教われ
支離滅裂な文章に。
意識的ではないにしても日記係として
とりあえず「更新」さえすればよい
という考えに行き着いてしまうような文章でした

前回やその他の反省を踏まえ今回は眠くならないように
仮眠してからの更新となります。
そのせいでこのような時間での更新ですが
その分読みづらくはないのではないかと思います


さて、本日の私事···と思ったのですが
そういえば前回語るといって全く触れなかった話題があるので
その話をしようとおもいます


土曜日の午後の話、
僕はとある音楽イベントに参加していました
参加といっても歌うわけではなく
ずっと演奏を聞いていただけなんですけど。

軽音楽って格好いいですよね
うちの学校にも部活がありますが
その人達の演奏も素晴らしくてたまに聞きに行ったりします

今回の音楽イベントも合唱ではなく
そういった軽音楽寄りの、かなり明るいイメージのイベントでした

別に合唱に暗いイメージがあるわけではないのですが、
イベント全体として出演者と観客の間に隔たりが少なく、
両方が両方に寄り添ってステージを作っていくような
そんな雰囲気がありました
(悪く言えば馴れ馴れしいイメージ)

そしてあの場所、あの時には「一体感」がありました
出演者と観客で一緒に盛り上がって
出演者はともかく観客もいなければ
演奏が成立しないような中で真剣かつ楽しく
互いに過ごしていた時間でした


合唱は、そういったイメージとは程遠く、
聞く人は演奏を聞くことしかできません

しかし合唱といった演奏のなかで
少しでも観客に近づいていけるような
そういった心構えや、
自分たちが歌って聞かせるというよりは
他人である聞いている人とあたかも一緒に歌っているような
雰囲気を歌で作れるように出来たら
それこそが合唱として音楽として一番いいものになるのではないかな

完全に個人的な考えですが少なくても自分ではこれを心がけていきたい
と思うことにしました


本日の部活は、いつもどおりパート練習と合わせだったようです
僕は家庭科の補習につき途中参加だったのですが
合わせの途中で入って、
あれ?みんなちょっと変わってる?
と思う所がいくつかあったので
皆少しずつ上手くなっているのだなぁと感心しました

このまま徐々に成長していったらかなり良いものが出来そう
しかし64代はまだまだ始まったばかり
すぐによくなるというよりも今は着実にゆっくりと
前進していく時期なので
焦りは禁物ですね
じっくりと良いものをつくっていきましょう

では。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/1964-7b20552e