FC2ブログ
こんばんは。K・Uです。
今日は休日であったので、部活は無しです。
というか、昨日の三送会とか打ち上げの次の日に部活があったら
僕は部活で死んでいることでしょう。

そういうわけでネタがないので、
前回の日記で登場できなかった理由を書くことにします。
理由はvLとっくんがちょっと書いてくれましたが、
まあ簡単に言うと、パソコンが死んだわけです。

前回更新するはずだったあの日。
早めに日記でも書いておくかと珍しく思ったあの日に
突然「ハードディスクに問題が発生したため、再起動して下さい」との表示。
再起動しない理由はないので、再起動。
シャットダウンが行われ、再び起動・・・・となるかと思いきや
「問題が発生しました。修復のために自動的に再起動します」と表示。
自動的に再び再起動すると、今度は「問題を修復できませんでした」の表示。

まあつまり、OS(Windows8)が起動してくれなくなりました。

仕方ないので、もう1回自動修復とか、復元ポイントからの復元とか、
リフレッシュ(データそのままでOSの再インストール)を
緊急ツールで行ってみるものの、全てエラーで失敗。
諦めた僕は、データだけでも救出しようと思い、
データ救出ツールを使用。しかし失敗。何度やっても失敗。
データだけは、どうしてもなんとかしたかったので、必死で抵抗し、
最終的にはコマンドプロンプトで、何とか救出に成功。
しかし、あとでデータを確認すると、いたるところが破損していて
特に画像・音楽・動画データの破損が酷かったです。
幸いにもこれは外付けHDDのバックアップがあり、セーフ。
ただしPCで録画していたテレビ番組は、全てダメみたいです。

で、データの救出に何とか成功した僕は
リカバリー(初期化)を決意。
全てが買った状態に戻ってしまうわけで、設定をしなおしたり
ソフトウェアを色々再インストールしなければならないわけですが
なにせOSが起動しない状態では何もできないので、結局「初期化」という結論に。

そしてリカバリーツールを起動し、リカバリーが開始されるわけですが、まさかのエラー。
リカバリーに必要な領域はHDDで確保され、普通は侵されることのないはずなのですが
きっとデータ破損があったのでしょうね…。
やむなく、リカバリーディスクを使ってリカバリーをすることに。
このディスクは買った直後に、念のためにBD-Rに書き込んでいたものでして
これを作っていなかったら、本当にヤバかったです。
こうして日記の更新を行っていることもなかったでしょう。

結局初期化したので、復旧に全力した数日間は無駄になったわけで
今日は再設定を地道にやっていました。やはり時間がかかる。

今回、突然パソコンが死んでしまうという
毎日パソコンばっかやってる僕にとっては、未曾有の最大の危機が訪れたわけですが
この経験で得た教訓は
「データのバックアップはマメに行う」
「リカバリーディスクは絶対に作っておくべき」
の2点ですね。油断大敵です。

ちなみに原因は、はっきりしていません。
ただ、原因らしきものは見当がついていて
おそらくWindows7までしか対応していないソフトを起動したことが問題なのではないかと。
7と8は割と互換性があると言われ、ゲームとかなら大抵問題ないようなのですが
ネット接続とか、パソコンの基本に関わる部分のソフトウェアは、やっぱマズイみたいです。
Windows8が出てから、半年が経つわけですけど
まだまだ対応していないデバイスやソフトウェアは、たくさんあるので、
僕と同じくWindows8ユーザーの方はお気を付け下さい。
ソフトウェアはインストールしても起動せずに、
すぐに8対応パッチをインストールして起動すべきです。
ただ、ハード的な問題がないとも言い切れないので、そのうち点検に出そうかとも思っています。



って、長々とパソコンについて語ってしまったわけですが
これって音楽部の日記なんですよね。部活の日記。
しかも休日の日記っぽくもない・・・。
まあ、そもそも僕に普通の男子高生の休日を求めることが無理なんですよ。きっと。
だって1日中こんなことばっかしてる人なんですから。うん…。
このあとも、なぜかFC2にログインできなくて、
色々奮闘したことを書こうかと思っていたところですから。

さて、明日から休日があんまり無いんですよね。
日曜日がことごとく潰されていく感じで
3週間連続で日曜日無しじゃなかったっけ…。
そして明日は松女さんとの初混声曲合わせもあります。
忙しい。休みが無い…。しかも水曜日から春合宿だった…。
休日で普段不足がちな休息を無理やりまとめたりする僕にはヤバいかも…。
とりあえず、もう寝ます。時刻的にね…。

それでは~

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/1812-de83c1ce