FC2ブログ
こんにちわ~、vLとっくんです。

言うまでもなく日記の更新率がヤバイですね…

ここ2週間で7回しか更新されていないとは。

更新率50%ってことになります。

いや、改めて数字にしてみると恐ろしいですね。

ていうか更新率を求めると仕事ぶりが分かって
良いということに今気付きました。

ちょっとこのシステム導入してみようかな。(自分だけ?)


そして自分は現在、絶賛引きこもり中です(笑

金曜日に学校から帰ったあと、ほとんど外に出ていません。

まぁ外出する用事もないというか、むしろ
室内でやらねばならない用事(勉強)があるというか。

引きこもりたくて引きこもっているわけではないというか、
学生の本分を全うしているだけというか。

まぁなんと言い訳しても引き込もっている事実は
否定できませんね…

ていうか引きこもっていることって
否定すべき事実なんでしょうか。

今日の話題をどうしようか考えてたんですが、
「引きこもりについて」でいけそうです(笑


世間一般では“引きこもり”ってまとめられますけど、
2種類に分類できると自分は思っています。

分かりやすく言えば、「良い引きこもり」と
「悪い引きこもり」みたいな(笑

つまり、大学受験のために宅浪している人や
家で充分仕事ができる人(漫画家、作家etc)なども
引きこもりになりがちですが、そういう人って
本来“引きこもり”になっても良い人たちだと思うんです。

なのにそれを「引きこもり」というマイナスの意味が強い言葉で
まとめちゃうのはどうなのかなー、と思うわけです。

ていうか家に引き込もってなければ良いのか
って話にもなりますよね。

残念ながら、外に出ているだけで社会の役に立ってない人も
いるはずですし、寧ろそういう人は外で他人に迷惑をかけます。

働かずに家でゲームやPCばかりして過ごす真性の引きこもりを
擁護するつもりもありませんが、どうせ役に立たないなら
“外”で迷惑かけるよりは“内”にこもっている方が
まだ良いような気もします。

いや、どっちも良くないのは当たり前ですけど(笑


要するに、「外側にいて役に立たない人間」をまとめて揶揄する言葉は無いのに、
「内側にいて役に立たない人間」をまとめて揶揄する言葉(「引きこもり」)は有る
ってなんか変な話ですよね、ってことです。

その上ここに本来揶揄される必要のない人まで
まとめられたりするから意味分からんってなるんです。

別に前者を揶揄する言葉を作ろうと呼び掛けているわけではありませんが、
特に前者が後者を「引きこもり」なんて言葉で馬鹿にしているのを耳にしたりすると、
なんだか自分は納得いかないわけです。

そもそも現代の日本自体、後者を責める風潮は有っても
前者を責める風潮はあまり有りませんよね。

自分にはその不平等がただただ不思議です。

前者って後者に比べて気付かれにくいんですかね。

少し話すだけでその人の持つ雰囲気から
そういうことって分かりそうなものですけど。


ここまで書いて気付きました。

史上最高に「部活日記」と呼べないような日記を
自分が書いているということに(笑

まぁ休日の日記はネタがないのでこれくらい
許していただけると嬉しいです。

でもこうやって何かについて究極的に突き詰めて考えたり
他人と討論したりするのは割と好きだったりします。

そういうことしてお金稼げるような仕事ないかな…

いや、こうやって“楽に稼げて自分に合うような仕事”を
求めてばかりいるから真性の引きこもりになるんですよね(笑

というわけで自分は普通に職探します。

せめて求めるなら、辛くてもやっていて楽しい仕事が良いですかねー。


なんかわけの分からない日記を書いてしまいましたが、
すいません、今日はこの辺で。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/1796-5227a0a8