FC2ブログ
こんばんわ~、vLとっくんです。

狙ってみました、12月31日23時59分更新!

成功していたら自分の2013年はいい年になるという
願掛けだったりして…(笑


そんなことよりついにやってきましたね大晦日!

まぁもう終わっちゃいますけど!(笑

ついに新年かと思うとテンション上がりますね!

新年だからなにかあるわけでもありませんが(笑


新年を迎えるということは、今年が終わるということですね。

2012年も長いようで短かった1年でした。

自分が覚えてるのは…

SVEC
春こん。
新入生勧誘
定期演奏会
コンクール
文化祭
軽井沢

これくらいでしょうか。

あ、全部部活関係だ(笑


いろいろあったので、それぞれ軽くですが、
振り返っていこうと思います!


第23回SVECに自分達が出場したのは1月20日のことでした。

新しい代になって初めてのコンクールで、
すごく緊張したのを覚えています。

多分、自分史上最も実力が発揮できなかった本番でしたね(笑

いやーなんか、3年生が抜けたんだから自分達が
頑張らなきゃと生意気にも気張ったりして、
本番緊張しすぎて何もできませんでした…

自分のチームは銀賞、しかしもう一方のチームが
金賞を取ったと知ったとき、ものすごく悔しかったです。

同じ環境でやってきたのにこんなに差がでるものなのか
と自分を責めたりもしました。

まだ1年生なのに本当に生意気ですよね(笑


そして迎えた2月5日の春こん。でしたが…

まさか男声の部で1位が出ないとは思いませんでした!

その可能性もあると前もって先生から聞いていたんですが、
それでも驚きましたねー。

1位を狙っていただけに、ちょっとショックでした。


そして4月になり、新入生勧誘競争が始まりました。

今年は運動部志望や既に部活を決めている1年生が多くて、
非常に苦労しまして…

それでも仮入部2日目は55人(くらい)もの1年生が
来てくれて、最終的には16人が入部してくれました!

目標としていた20人には届かないものの、
人数を言い訳にできないくらいの充分な人数を得まして、
まずは定演だー!となったわけです。

なんかこの振り返り淡々としちゃってますね(笑

しかし面白く書く技術も無いのでこのまま続けます!


ライトのことやら混声のことやらで大忙ししていると、
あっという間に定演当日になりました。

正直定演において2年生は最も暇な学年なので、
自分は定演長の作ったスケジュール表を見ながら、
来年はこれを俺が作るのか…とか思ってましたね(笑

それくらい余裕があったんです。

しかし、そんな余裕はコンクール練習に入った途端、
吹き飛んでどこかへ消えてしまいました(笑

今年のコンクールでは去年と違って3年生が少ないため、
1コ下で人数の多い自分達が支えなければなりませんでした。

SVECと同じ過ちを繰り返さないよう、緊張しても
自然と表現ができるくらい普段からしっかり練習して
表現を身に付けようと苦心していましたねー。

県大会で演奏したあと、「今年はこのままだとヤバい」
って実感してからは余計に焦りました。

だから関東大会でダメ金を取った時は、
悔しくもありましたが、嬉しくもありました。

もちろん行けるものなら全国大会に進みたかったです。

でもダメ金はダメ金でも、ちゃんと金賞を取れたことが
何より自分には嬉しかったのです。

3年生の少ない代で、あれだけヤバいと言われながらも、
本気で頑張ればここまでやれるもんなんだ、と。

これなら3年生の人数が多い自分達の代ならば…
という期待が初めて自分の中に生まれました。


時間は関東大会より2週間巻き戻って、
文化祭にいきます!

なんだかんだで3年生にもご助力戴きますが、
基本的には1,2年生で進められました。

看板や壁絵(?)をたくさん作ったり、アカペラの練習をしたりと
準備期間からとても楽しい行事でした!

しかし本番で問題発生(個人的に)。

本番直前に自分は風邪を引いてしまい、
高い音が出にくくなってしまったのです!

幸い合唱の方には、あまり高い音が無かったので
あまり影響は出なかったんですが…

アカペラが本当にヤバかったです(笑

アカペラには普段の調子でも苦労するような
高さの音が結構ありましたので、そりゃ焦るのなんのって…(笑

当日はなんとかしてアカペラを休めないものか
必死に考えてました。

……だって当日朝ですら最高音が出なかったんだもん(泣

結局本番では無理矢理最高音を出して誤魔化しました!(笑

結果オーライですが、体調管理の大事さを
思い知る行事になりましたね。

ちなみにこの時アカペラが不安すぎて、お客さんの
勧誘をサボって非常階段で1人アカペラの練習をしていたのは
今でも恥ずかしいので秘密です(笑


そして一番最近の行事である、軽井沢にいきます!

これはロシア大使も絡んだ国際交流が目的だとかなんとか。

実際のところなんだったのかは、今でも
よく分かっていません(笑

打ち合わせは何だったのかとツッコミたくなるくらい
言われていたこととは違う要求をされ、
部員みんなで右往左往していました。

なんだかよく分からないうちに本番も終わってしまいましたし…

それもそのはずで、自分達や松山女子高校音楽部さんが
参加したのはあくまで「くるみ割り人形」の
最初と最後だけだったんですよね。

いわばオープニングとエンディングのキャストであり、
つまり、本編には何も関われないわけです。

そりゃなにがなんだか分からないわけだ(笑

そんな軽井沢本番でしたが、意外なところに収穫がありました。

松山女子高校さんからは、音楽部だけでなく書道部も
パフォーマンスのためにいらっしゃっていました。

松山女子高校書道部と言えば、書道部の全国1位らしいです。

自分達が見たのはリハーサルでしたが、それでも
書道における“全国1位”のパフォーマンスを
間近で見ることができました。

正直ビビりましたよ、上手すぎて。

いや上手いのは予想していましたが、
それを越える迫力というかなんというか…

とにかく、「全国1位ってこんなレベル」というのを
肌で実感できたとても良い経験でした。

2012年は、だいたいこんな感じでした!(笑

……ふぅ、やっと振り返りきった!

いやー振り返るとか自分で言い出しておきながら、
大変すぎて途中から投げ出したくなりました。

指の疲れに比例して、後半は行事1つあたりに対して
短くなっているような気がしないでもないですし(笑

でも振り返り切りましたよー!

書いているうちに、「こんなこともあったなぁ…」と
すごく懐かしく思いましたが、軽井沢なんて
2ヶ月も経ってないんですよね…

でも今自分達が目指しているSVECが前回大会は
今年だったことも考えると……


時間って、経つのが早いんだか遅いんだか分かりませんね(笑

でも、恐らくここから来年のコンクールまでは
あっという間なんでしょう。

SVECで両チーム金賞取るとか、
春こん。男声の部で1位取るとか、
新入生“30人”入部してもらうとか、
定演で市民会館を満席にするとか、
今年こそ全国大会出場するとか、
絶対現役合格とか(笑

それぞれ2013年に込める期待はいろいろだと思います。

でも多分、難しいこと考えずにがむしゃらに
頑張っていれば自ずと結果は付いてくるんじゃないかなー
って自分は思っています。

でもそれってやっぱり努力しなきゃ
結果は出ないってことでもありますよね。
(当たり前か)

結局大事なのは、みんなで支え合いながら頑張る
ってことですよね、きっと。

だって1人で頑張るのはツラいですから(笑

そういうわけで、2013年もみんなで
頑張っていきましょう!ヽ( ̄▽ ̄)ノ


たくさん書いてから気付きましたが、この
2012年最後の日記は間違いなく自分史上最長ですねー(笑

もしかしたら日記係史上…かもしれませんね。

お正月使ってこれより長い日記探してみようかな…

まぁ昨日更新し忘れたK・Uの分も書いたってことで!(笑


ではみなさん、よい2013年をー!

コメント

30日の更新忘れてすみません。

本年も県立川越高校音楽部日記をよろしくお願い致します。
23:59更新狙いがズレてて0:00更新になってて逆にすごい。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/1740-bc4f2193