FC2ブログ

早いもので気付けば12月、今年も後一ヶ月無いです。
テストまでは一週間も無いですね!うわぁぁぁ、散りたい。

勉強しようと思っていたのに、飼い猫とじゃれていたら一日が終わっていた…。
皆さんもそんな経験あると思います、思います。

何だか個人的に旅行の所為でテスト前、って感覚に成れないのです、
なんて完全に4日後裁かれるであろう人間の台詞ですね。

勉強は夜中に頑張るとして、宣言通りに旅行話その2です。


向こうでは主な拠点となっていた那覇市のホテル。
そこのホテルの周りに国際通りという商店街?のような場所があるんです。
基本的にお土産屋がずらっと並んでいるだけなのですが、それでもふらっと歩いているだけで面白かったです。
中にはアメリカとの関係で銃弾(火薬抜き)や防弾チョッキが売っている店なんかもあり、やはり埼玉とは違う世界でした。

そこで衝撃を受けた物が…「ハブ酒」。
その名の通りに酒瓶にハブが入っているだけなのですが…。
「あれ飲む人いるのか!?」ばりに怖かったです。
こっち向いてシャーッってしてるんですよ。もはやファンシーな位に口を開いて。

生憎、本物のハブは見ませんでした、見られませんでした。
向こうでは捕まえて役所に持っていくと2000円がもらえるそうで、
班員と割と本気で小遣い稼ぎをしようと思っていたのですが…残念です。


それともう一つ、今回の旅行で気がついた変なことが。

「沖縄の滑り台は急すぎる」。です。

町を散策中に大きめな滑り台を見つけ「乗ろうぜ!」なんて言ってみたはいいのですが…。
上に行ってみると…高くて急で怖い。もの凄く怖い。

あれは何歳向けなんでしょうか、高校生でも怖気づきましたよ。
それとも沖縄の子供達がハイスペックなのでしょうか。

いざ滑ってみると、というかジーンズで滑った僕も愚かなのですが、摩擦で痛い、早い、怖いの三拍子。
後に横から測ってみたら40°ないか、位でした。これはちょっとした恐怖ですよ。
皆さんも沖縄に行ったら是非、レッツスベリング。


と、この位ですかね。

本当はもっと沢山あるのですが、僕が部屋で一夜中やったトランプでビリ率9割だった事を詳しく書いても自分が可哀想ですし、戦争について学んだ事を書き始めると果てしなく暗い日記になりそうなのでやめておきます。

そんなわけで、「ハブと滑り台と私」が沖縄の感想という事で、語呂が悪い!

くだらない話は本格的にここまでで。

明日は一年生だけで歌の発表ですね。
僕らが旅行に行っている間に練習したのだからさぞかし上手くなっているだろうなあ(棒)。

いや、普通に期待してますよ。
変に緊張せずに歌ってくださいな…って別に緊張するような連中でもないか。

うん、明日が楽しみです…。


さて、そろそろ勉強をしないと裁かれるので頑張ってきます。

おやすみなさい。ではまた。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kawagoeglee.blog36.fc2.com/tb.php/1027-9c1bd6a6