FC2ブログ
こんばんは 山梨子です!

台風、えげつないですね…!
明日のくすのき祭を前にかなりしてやられたって気分ですが、明日のくすのき祭では御来場いただいたお客様に目一杯楽しんでいただけるように頑張りますのでぜひ御来場ください!!

さて、今日は普通の練習に加え、音楽室の装飾等を行いました!
今年は前述の通り、台風の影響もあって去年より大変ですが、めげずに頑張ろうと思います!
なので!!!
くすのき祭来てください!!!(懇願)
御来場お待ちしております! 来ていただけましたら泣いて喜びます😂

では!
こんばんは、わさぶしです。

いやぁ、あと2日でくすのき祭ですね。。
1年生の頃は凄い楽しかった思い出があるのですが、今年は2年生という事もあり、色々な事が心配です(笑)

去年、先輩方はこんな気持ちだったんだなーと感慨深いものがあります。
こんなことを他の2年生にも話したら「わかる!」と最高の同意を示してくれて、やっぱりみんな思っている所は同じたんだなーと安心しました(●´ω`●)

あと、今更ですが、69代を意識し始めた時に、ふと
「頑張る」とは何かと思ってしまったんですよ。

僕はずっと、自分は頑張っていると思っていたんですが、良く考えれば頑張っている自分に酔っているだけ、頑張る事が目的になっていて、成果を出すことが二の次になっていたのではないか…など、と感じています。

頑張っていると思った時点で次への成長を止めてしまいそうで怖いので、もう一度自分が何をやっているのかを正しく捉え直してみようと思います。


最後の最後で自分語りになってしまいましたが、許してください(ネタが無い、怒られる…)

それでは、また!!くすのき祭で会いましょう!
こんばんは、偏食です。

最近70代の部員に「70代遅刻管理係はお前しかいない」といった旨のことをよく言われます。この「偏食推薦派」は現在、70代遅刻管理候補にて最大の勢力にある(他候補が挙がってない)、つまるところ僕は無敵です。また一つ最強になってしまった…敗北を知りたい。ちなみに僕を推す理由は僕が怖いからだそうです。えっ。

さて、今日の部活は午前中にくすのき祭練習、午後にくすのき祭に向けての準備等を行いました。くすのき祭では自分達が部活見学のときに聴いた曲、いわば入部を決める要因でもあった曲を演奏するということもあって僕個人的にすごく楽しみです。こう、提供する側に立場が逆転したということが、より自分が音楽部の一員であることを意識させるというか。良い演奏をお届け出来るよう明日の練習、そしてくすのき祭、全力で取り組みたいと思います。

それでは


…怖いって言われたの、結構ショックだったんですけど…。
こんばんは、夏休み最終日になんとか課題を終わらせたキクラゲです。

学生あるあるだと思うのですが、テストが終わった後などに「あー、ヤバかった。もう絶対今日から勉強しよう!」とか意気込んで結局やらないなんてことありますよね?毎回思うのですが、あの時意気込んだ自分は一体誰だったのかと、すごく気になって夜と授業中しか寝れないんですよ。(おっと、失礼)
とにかく人のことは言えないんですが、学生は勉強もしっかりやりましょう。


さて、昨日までの三日間で日記係の三年生の先輩方(ゆう、ラッキー、イブ兄)が引退しました。私も先輩方の日記の一読者として、先輩方が書く日記が好きで尊敬していたので少し寂しいですが、今まで先輩方が繋いできた日記係という役職を継いだからにはこの職務を全うする義務があると思うので、これからより一層精進していきたいと思います。これからも日記係をよろしくお願いします。


そして今日はくすのき祭に向けての練習を行いました。今まではコンクール期間で2曲しか歌っていなかったのに対し、今日はかなりたくさんの歌を歌ったのでとても新鮮な感じがしました。やはり歌うことは楽しいですね。聴いても楽しい曲になっているので是非聴きに来てください。


3つとも全く関係のない話でめちゃくちゃな日記になってしまいましたが今日はこの辺で

では!
どうも、イブ兄です!


最後の日記に何を書こうか、ずっと悩んでいました。
今年は事前に県のコンクールで日記係を引退するということを決めていましたし、それだけ今日の日記に関しては長い時間をかけることができるはずでした。 まあそもそも日記をその日より前に書くというのがおかしな話だとは思うんですが、3年間の想いをまとめるにはちょうどいいんじゃないかとも思いました。
しかしいざ取り組んでみると、意外にというかやはりというか、何も思い浮かばないんですよね。
コンクールの結果を受けてみないと書けないこともあるだろうし、私自身、嘘っぽく思えてしまうのが嫌だったのかもしれません。
実を言うとこれを書いている今もこの先書いていくことは全くまとまっていません。 前に書いた2人は比較的すっきりまとまっていますが、私はご覧のとおりそういう風には書けそうもないので、いつものように、いつも以上に、見づらくなってしまうかもしれませんがどうかお許しください。


まずは結果についてです。
『コンクールの結果について長々と語れるのは日記係の特権であり義務でもある』
私にイブ兄という名前を授けてくださった先輩の最後の日記に書いてあった義務を、私も果たそうと思います。

『来年こそは』
まだ道の途中ではありますが、昨年のコンクール後の自分からのメッセージに応えられたようで、本当に本当に嬉しいです。
私たち3年生はこれまで、夏のコンクールでは悔しい思いをしてばかりいました。
この前の日記でも書かせていただきましたが、雨に打たれながらのあのミーティングはいつもふとした時に思い出され悔しさと寂しさを抱かせました。
だけど、今年は違いました。
今年のミーティングでも外で待っている時に少しだけ雨が降りましたが、いつものような冷たさは微塵も感じませんでした。
みんな心の底から笑って、喜びを味わうことができました。
今年はこんなにも晴れやかな気持ちでこの日記を書くことができる。それが何よりも嬉しくてたまりません。

音楽室には私が入部するずっと前から、関東大会をインフルエンザで辞退した代の日記が印刷され貼られています。
戒めのように何代も捨てられることなく貼られ続けているあの紙は、闘って敗れる悔しさがある一方で、闘うことすらできなかった代もあるということを私たちに教えてくれています。
そういった先輩方の想いも継ぎながら、油断することなく今後の練習に励んでいきたいと思います。


今日は反省会をした後に1,2年生と3年生に分かれてそれぞれくすのき祭に向けた練習をしました。
3年生はイヴェントステージや中後夜祭で演奏するわけですが、演奏する曲は3年間で歌ってきたものです。
1年生の時に歌った曲の楽譜を持って歌ってるとですね、こう、本当に楽しいんですよ。
今ではもういちいち書かないような表現の意味だとか、先輩から言われた言葉のメモだとかを見ながら歌っていると、過去の自分から褒められているような感じがしたり。
そして何よりも入部してからの日々をみんなと一緒に振り返っているような心地がして、ほんのちょっと涙目になってみたり(みんなには気づかれてないはず)。
そうか、くすのき祭で歌う3年生の気持ちはこんな感じだったんだなぁってちょうど今日実感しました。
コンクールの曲ももちろん好きなんですけど、合唱祭で歌った曲だとか、ポップスだとか、普段みんなと何気なく歌っていた曲が、私にとっては本当に大事なものなんだと感じました。
『音』を『楽』しむ『部』活動。
名前だけでは何をしているのか伝わりにくいかもしれませんが、私はこの名前、そして部活が大好きです。

思えば中学でよくわからん部活に入っていた私が、高校でこの部活に出会ったのは奇跡であるように思います。
入学式の日、あの校歌を聞いていなかったら、この部活には入っていなかったかもしれません。
まだ見ぬ川高生の中に、私と同じような奇跡を体験する人がいたら、いや、きっと僕の前にも大勢の同じような奇跡を体験した人がいたと思いますが、
素敵な奇跡に巡り合った人々に、この日記が届きますよう。


さて、私の書きたいことはこれでほぼ書けました。
想像を遥かに超えて長くなってしまいましたが、全部しっかり読んでくださった方、適当に飛ばしながらでも読んでくださった方、チラッと見て長すぎて読むのをやめた方なども、本当にありがとうございます!

日記に関して、
(関東大会直後とかには戻ってくるのかも…?)
と思われた方には申し訳ありませんが、一度退く以上、そんな時だけ先輩面して戻ってくるなんてダサいことを私たちはしたくありませんので、それこそ辞退するようなことが無い限り多分これでお別れだと思います。

私たち3年生(ゆう、ラッキー、イブ兄)の日記はこれでおしまいですが、嬉しいことに部活を引退するわけではありません。
部員として、日記を読む側へと変わるだけです。
先輩と後輩という立場である以上、感じるものに多少の差はあろうと、部活として、私たちの想いはきっと後輩に受け継がれているはずです。
これからは1人の読者として、1人の先輩として、そしていずれは1人のOBとして、日記を、部活を、見守っていきたいと思います。

それでは、またどこかでお会いしましょう!
※まずはくすのき祭へ来ていただければ会えますよ(小声)

では!!!!


こんばんは、ラッキーです。


埼玉県の朝日コンクールが昨日終わりましたね。結果は四年ぶりくらいの「金賞」でした。本当にありがとうございました。僕はこれまで金賞を取ったことがなかったので、昨日がはじめての金賞で、最高の気分でした。そして、まだ引退せずに歌えることが心から嬉しいです。また、関東大会まで一生懸命練習を重ね、関東大会でも後悔のしない成績を残したいと思います。応援よろしくお願いします!


この3年間音楽部として活動していて、本当に楽しくて、充実していて、この部活に入ってよかったなと心から思います。僕の高校生活から部活をとったらもう何も残らないくらい濃密な時間を過ごしました。


さて、今日で僕が書く最後の日記になります。今まで僕の大変拙く、短い日記を読んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。これからは後輩たちだけで日記を書いていくので、これからもこの部活日記をよろしくお願いします。


3年間ありがとうございました。
こんばんは。ゆうです。夜遅くに失礼します。

まずは報告です。本日行われました埼玉県合唱コンクール高等学校部門において金賞を受賞しました!!そして来月9月22日土曜日に行われる関東合唱コンクールに出演します!
皆さんのたくさんのご声援、ありがとうございました。金賞を受賞した時にも周りの人から「おめでとう」と声をかけていただき、本当に自分たちは幸せ者だと感じました。皆さんの応援など様々な思いを胸に、関東大会でさらにグレードアップした川高サウンドをお届けしたいと思います!



さて、話題は変わりますが、県大会後、後輩に任せられる役職は早いうちに譲ってしまおうという私たちの学年の方針を立てました。よって、日記係も3年生はここで引退させていただきます。今日から続けて3人が最後の日記を書きます。そのトップバッターが私になったわけです。
最後の日記をこうして笑顔で書けることにとても幸せを感じています。最後に言い残すことは特にありません。ただ、歌うことは楽しいことで、幸せなことなんだと言うことを常に心の中にあってほしい、ただそれだけです。今しかできない喜びを感じていれば、いい音楽が生まれてくる、そんな気がします。
この一年は私は部長として部に携わってきましたが、私はこの部活、仲間がとても好きです。練習や部活運営で苦しいこともたくさんありますが、音楽室に行けば笑わせてくれる仲間がたくさんいます。そんな音楽室が大好きだから、まだみんなと一緒に歌っていられるのがとてもうれしいです。日記係は後輩に譲りますが、部長職は最後まで譲りません。最後まで全うしたいと思います。
3年間私の記事を読んでくださりありがとうございました。それでは。
こんにちは! 山梨です!

ついに、明日…。
コンクールが行われます。
正直な話、もう詳しく意気込みなんかをお伝えするのは敢えてやめておこうと思います。
それぞれ思うところがあると思うので部員の皆には各々それを胸に明日を希望に満ちた心で迎えてほしいと思います。
でも一つだけ言えることとすれば是非とも、過去、己が一生懸命やってきたものを思い出したり、見返してほしいのです。
1年生は、入部してから先輩達に必死に食らいつこうと、教わりつつも自分の中で葛藤した面も沢山あったでしょう。
2年生は中級学年、特殊な言い方をすると「中間管理職」として1年生をカバーしたり、3年生と共に1年間一緒に川越の音楽を作り上げてきました。
その中で、絶妙な立ち回りをしなくてはならず、四苦八苦しました。
そして、3年生は最高学年として、絶対的に後輩を引っ張っていき、重大な責任を負いかつ、受験勉強もしなくてはならないという中で川越の核を担ってきました。
本当にそれぞれ思うところがあると思います。
でも今までしてきた苦労の記録や記憶は我ら川高の自信です。
どうぞ、明日は各校を気にせずに自信をもって川越の音楽を浦和市文に鳴り響かせられるようにやりましょう!

「覚悟は持ちましたか?」

では!!!
こんにちわー!ゆうです!

今日は暑かったですね~。昨日までは30度いかなかったから涼しかったのですが。ところで10年前の夏だったら28度であっちーと言っていたのに、今では28度!なんて涼しいんだ!!に変わってきていますね。すごいように変わってしまった気がします。また28度で暑いなぁなんて言える日が来てほしいです。
さて、今日の部活は音楽室での通常練習でした。音楽室での練習は久々だったような気がしましたが・・・。本番3日前ということで、いつも以上に細かい練習となりました。ただ、こうして細部にこだわった練習をしていると録音を聞いた時におぉっとなるし、達成感というか、また一歩レベルアップしたような気がして、とても楽しいです。やはりコンクール期間と言えども合唱は楽しいですし、みんなで音楽を作り上げると言うことには変わりないですから、個人的にはとても楽しい毎日を過ごしています。あとは自分がやるべきことを明確にし、後悔のないようにしっかりとやるだけです。今年のコンクールの日は晴れるそうですから、今年こそは晴れの表情でミーティングを行いたいですね。

わたくしはコンクール当日の当番に回されましたので明後日またお目見えしたいと思います。では、おやすみなさい。
どうもホークです。明日か明後日ぐらいにW台風という恐ろしい状況が近づいて来ていますが大丈夫でしょうか。ものすごく心配です。
書くネタがいつも以上につまらなくてすいません。もう大分ネタがなくなってきたので今度ゆっくり探したいと思います。


さて、今日の練習はやまぶき会館のホールを借りて、練習しました。浦和のホールよりは小さいので本番と同じように、ということは出来ませんが、意識は本番と同じくらい集中することが出来ました。


さて、タイトルでも言った通りいよいよ本番まで3日を切るか残しました。今日の練習と同じくらい集中して出来るよう。休むところは休み、力を出すところは出していきましょう。
それではまた。
どうも、イブ兄です!


いよいよコンクールが目前に迫ってまいりました。
コンクール前の私の日記もこれで最後です。
最近の日記は割と短めでしたが、ここでビシッと決めて、日記長たる所以を見せつけ…ゲフォゴホ。
何でもありません。

残された日数はあとわずかということで、今日もまた熱の入った練習に…と、言いたいところですが、本日はコンクール前最後の休日となりました。
本番が近いというのに余裕だなぁという意見もあるかもしれませんが、もちろん部員全員がこの時期に練習しない日を作るという恐怖を認識しています。
最近の練習ではみんなの気持ちが昂ぶっている反面、気持ちだけで押してしまう部分や肉体的な疲労が溜まっている部分が多く見受けられました。
であるならば。いっそ今日は休みにしてしまおうと。中途半端な練習などしないと。
今日のお休みはそういった勇気ある決断なわけです。 ある意味今日のような休日も部活の一環なのです。
部員一人一人が何をしたのかはわかりませんが、きっと今日の意味を意識しながら有意義な休日を謳歌してくれたのではないかなと思います。

これまでもそうですが、ここからは本当に一つ一つの練習が重要になってきます。マジで。
ここまでが順調でも、仕上げでやらかしたらそれこそ意味が無くなってしまいますよね。
そうならないためにも、今日の内に楽譜の見直しであったり、色々と復習しておくことを強くお勧めします。
もちろん体調管理も徹底してください。
具合が悪い中での本番ほど心身にくるものは無いと思うので、自分のためはもちろん仲間のためにも絶対に体調を崩さないようにお願いします。

夏のコンクールには正直良い思い出が無いんです。
毎年閉会式後に会場の外で雨に打たれながらちっちゃい反省会をして、3年生の話を聞いて、雨なのか涙なのかわからないまま凄まじく暗い雰囲気で傘も差さずに歩いて帰る。 というのをもう2回経験しました。
あの悲しさ、寂しさはもう嫌です。
今年こそは、笑ってあそこに立ちたい。
それだけです。


さて、私の書きたいことはあらかた書きました。
これからの数日でどれだけ変わるかは私たち次第です。

では。

覚悟を。

こんばんは、キクラゲです。

最近気がついたのですが、男子校に入ると片付けができなくなるんですよね。異性の目がないせいか教室でみんな、自分の荷物をこれでもかってくらい散らかしまくるので、自分も同じように散らかしていたら家でも片付けができなくなり始めました。

さてネタがなかったのでいつも以上につまらない小話を入れたところで本題に入ります。

今日は発生練習を重点的に行いました。かなりしっかりと発生練習を行ったのでみんないつもより調子が良かったように見えました。改めて発生練習が大事な練習であることを認識できた良い練習になったと思います。

コンクールまで残りわずかとなりました。そして明日は1日オフです。部員のみなさんはこの休みの意味をしっかりと考えて明日1日を過ごしましょう。

では!
こんばんは、ラッキーです。

ということで、本日2回目の更新となります。全くわさぶし君は…。
まあ、僕もよく更新を忘れるのであまり人のことは言えないんですけどね。

昨日はホール練習ということもあり、今日は部活が休みでした。といっても、一年生と二年生は模試を受けていたみたいなので、実質、三年生だけの休みみたいな感じでした。まあ歌わないということだけでも喉はだいぶ回復しますけどね。

さて、今日は何も書くことがないので昨日のホール練習のことを少し書こうかと思います。

本番1週間前でのホール練習ということで、ホールでの響きを覚えるというのが一つのテーマだったのですが、これがなかなか難しいもので、少しでもうまくいかないと、いわゆる舞台上だけで響いているという歌になってしまいます。ホール全体を響かせるというのは生半可な気持ちではできないということを痛感しました。しかし、午後には部員の顔つきも変わり、良い雰囲気で歌えていたと思います。あとコンクールまであと少しですが、良いモチベーションアップとなりました。
明日からあと5日しか練習できる日がありません。時間を無駄にせずに頑張りましょう。

ではまた。
すみません!昨日更新を忘れてました!
朝、模試の前に途中まで書いたのに、帰って開いたら全部消えてました(´^p^`)
あ、申し遅れました、わたくし、わさ=bushiと申します。
本当にごめんなさい(特にラッキー先輩)



すみませm(_ _)mんでした!

そんな事はさておき、昨日はホール練でした。

本番にどのくらいのスケールでやるのが良いのか、どこが自分の立ち位置として最適かなどが確かめられ、本当に良い練習でした!

また、たくさんの刺激がそこら辺におっこっていたので、成長も出来たと思います。

県大会まで残り少ないですが、課題に優先順位をつけて全て潰していきましょう。

課題…あっ…2学期(。-_-。)
こんばんは、偏食です。

先日初めて激辛ラーメンなるものを食べましたが、皆さんは絶対に休日の前に食べてくださいね。腹を壊した状態で練習とか仕事とか、嫌ですよねあはは。ビオ◯ェルミンには本当に感謝してる。

さて、今日の練習では課題曲・自由曲の通し練習等を行いました。コンクールまでの日数も少なくなり、本番が近づいていることを意識すると楽しみなような怖いような複雑な気持ちになります。結果がどうなるかは誰にも分からないですが、何よりも悔いの残らない演奏をすることが大事だと思います。そのために、残りの練習も全力で取り組み本番に臨みたいです。

それでは
こんばんはー山梨ですー

日記係って部活の模様を外部の方々に発信するのが本来の目的というのを思い出したので(え)、部内の超どうでもいい事をお話すると、音楽部では「カウントダウン」と呼ばれる役職がありまして、定演やコンクールなどステージの日にちが近づきますと文字通りあと何日で本番というのを伝えるものなんですけど、1週間前になると役職を担当している人達が「ネタ」をするんですね。
特徴的な部員の真似をしたり、変な先生のモノマネをしたりして和ませるっていうのが趣旨なんですが、ネタなので当然スベる時もあるんです。
役職担当の者の中に競馬が好きな奴がいることにちなんで、そのスベった時のことは部内で「馬刺し」と呼ばれています。
また、馬刺しになりたくないがために部員のモノマネが過激になって「カウントダウン被害者の会」が創設されました。(俗説)

さて、今日はコンクール9日前ということで細部の作り込みを行いました。
今年は早々からコンクールに向けて曲を練習してきたので以前の録音と最近のものを聴き比べると中々成長したなとしみじみ感じる部分がありました。
だからこそ、今年はなんとしても上に行きたいという気持ち、他校に負けたくないという気持ちが一層、部員の中でも沸々と煮えたぎっていることと思います。
それゆえ、気の抜け、自分への甘さというものが今日は個人レベルというよりパートレベルで出てしまったなと感じました。
埼玉は全国的に見ても強豪がひしめき合うまさに「合唱大国」。
少しの油断、ミス、甘さが命取りになるということを肝に銘じて全力で取り組んでいこうと思います。

では~
こんにちわー!ゆうです!
今日は終戦記念日ですね。私は身近に戦争の話をしてれる人がいないのでテレビで見たり、小説を読んだりするしか戦争について知ることができないのですが、いつまでたっても語り継がれてほしいですね。ワイドショーでも戦争の暗雲が・・・なんてささやかれている今こそ、もう一度勉強しなおすべきなのかもしれません。

さて、今日は自由曲をメインに練習を行いました。音楽室内のカウントダウンもついに一ケタになってしまいました。来週が終わるころにはもう結果が出ているんですよね。時間があまり残されていないことはわかっていながらも、実感はまだ薄いと言うのが率直な心情です。練習時間外ではくすのき祭に向けての練習もぼちぼち始まっています。生徒として参加する最後のクスノキ祭もすぐそこに迫っているんですね。これに関しては全く実感がないです。

いまこうして引退をかけたステージに向けて取り組んでいると、自分達が代替わりしてからおよそ一年の間やってきたことはものすごい力になるんだなと実感しています。10月に比べて合唱団としても、部活動としても何段階も進化していました。SVEC期間中に苦悩した日々が今に生きているんだと考えるとなんだか感動します。

さて、日記のローテーションを見るとコンクール当日は私の担当だそうです。いい報告ができるように残された日、悔いのないように過ごしたいですね。今日はこの辺で。
どうも、イブ兄です!


今日でお盆休みも終わり!ということで。
どうでしたか皆さん。 夏、満喫できましたか?
山ですか?川ですか?海ですか?
私は…まあ。言わずもがなです。
察しの良い方なら私がどんな休日を過ごしていたかおわかりでしょう。
受験さえ無ければという感じですね。

3年生はさておき、1,2年生には課題もあることでしょう。
このお休みで片付いたでしょうか?
ここからコンクール練習もさらに加速していきますし、くすのき祭練習も激化していくと思うので、終わってないと……。
いやー私も過去2年間で痛い目を見ました。
課題ほどめんどくさいものは無いと思うので、パパッと終わらせておきましょうね。


えー、明日から部活が再開するわけですが、楽譜の振り返りは済んでいるでしょうか?
もう十分だと思っている人にも見落としてる部分とか不十分な部分、忘れてる部分などは確実にあると思うので、今一度確認しておくのをオススメします。

さあ!泣いても笑っても、いや、どうせなら勝って泣きたいし笑いたい!
明日からまた全力で頑張っていきましょう!


みなさんこんばんは!夏休みの課題の多さに今さら気づいたキクラゲです。

みなさんは自転車の立ち乗りってしたことありますか?(ないって言う人いるのかな?笑)
私の妹の話で、以前立ち乗りをしていたら足を踏み外してしまって尻を打ったらしいのですが何日も治らなかったので病院に行ったらなんと尾骶骨骨折という結構な怪我をしていました。こんな恥ずかしい怪我の仕方を私は聞いたことがなかったので思わず骨折している妹の前で大笑いしてしまいました。(ごめんなさい笑)



さて、今日はお盆休み3日目でした。そしてコンクールまで2週間を切りました!自分も昨日、先輩がおっしゃっていたように楽譜の整理をしていました。歌わなくてもできることはたくさんあると思います。たとえ小さなことでも毎日やることに意味があるので毎日やりましょう!

本題よりも前置きの方が長くなってしまいましたが書くネタがないので今日はこの辺で(笑)

おやすみなさい!

こんばんは、ラッキーです。

今日はお盆であり、土日だったので、川越には沢山の観光客が来ていて人混みがすごかったです。あの人混みを見たら家から出たくなくなりますね。川高生たちが登校で遠回りしてでも蔵造りの町並みを通らないのもよくわかります。

さて、今日はお盆休みの2日目だったので昨日に引き続き休みでした。休みなんですが少しも練習をしないとお盆休み明けの練習でリハビリの時間が長くなってしまいます。僕は今日は楽譜が暗譜できているかもう一度チェックし直しました。このように声を出さなくてもできるようなことは沢山あります。部員の皆さんも何かしらやりましょう。

今日もすごい暑さでしたね。熱中症には気をつけましょう。

ではまた。
今、ハウルを観ながらこれを書いているわさぶしです。

この独特の世界観が好きなんですよね。
定期的に見たくなります(笑)

さて、今日はお盆休みという事で書く事があまりありません。( ´^`° )

って事は…久々にあのコーナーをやるしかない…!


わさぶしの今ハマっている曲紹介〜!(激寒)

ほんと、許してください。。何か書かないと怒られるんです()

では、1曲目、

「Vandrestjerner」

松女さんの昨年のコンクール自由曲ですねぇ。
不思議な感じがしてとても面白くて、一回聴くとまた聴きたくなる、麻薬の様な曲です(褒め言葉)

2.「Amazing Grace」

zero8さんの演奏をよく聴きます。一言で表すならば熱いですかね。男声合唱の魅力をこの1曲に全て詰め込んだ感じです。サビの所のソロなんて鳥肌立ちまくりです(笑)

3.「Limu,Limu,Lima」

こちらもzero8さんの演奏が好きです。
荘厳で、神秘的な感じが凄い好きです。
初めて聴いた時の印象は忘れられないでしょう。



4.「百年後」

とても美しくてどこかしっかりとした印象があります。
最初の「今から百年後〜」の部分に心を掴まれその後も離さない魅力のある曲だと思います。
ただ、まだ20回かそこらしか聴いてないので語れる事はあまり少ないです(笑)
百年後にもこの曲が歌われていることを祈ります()


ってことで、では!

ハウルも終盤、楽しみましょう!!!

こんばんは、偏食です。

今朝は姉のビンタで起床しました。普通に痛かった。合宿後で疲れてる弟に一切の迷いなく暴力を振るうとは如何なものか。でもあそこで起こさずに外出してたら確実に僕は遅刻しました、いつもありがとうございます、助かってます。でも手を横からではなく上から振り下ろすような叩き方は無情過ぎると思うの。

さて、本日はお盆休み前最後の練習日でした。皆合宿後でものすごい疲れてる様子でしたが、練習内容は緩めどころか合宿前よりハードな印象を受けました。我らが学生指揮の先輩も、お盆休み中に音楽から離れ過ぎないようにといった旨の話を何度もしていました。この休日をどのように過ごしたかで、コンクールの結果が大きく左右されるとのことです。お盆休みということで、遠出をする部員もいると思いますが、もうすぐコンクールだということを忘れずに過ごしましょう。僕には外出する余裕がないですが。

それでは
こんにちわー!ゆうです!

昨日は自分の当番でしたが、うっかりしてしまいました。すみませんでした。

さて、昨日は合宿の二日目、今日は最終日でした。
昨日は自由曲のピアノ合わせがメインの練習になりました。また、課題曲の少人数練習も行いました。二日目の練習はバラエティーにに富んでいると言うか、いろいろなメニューをこなしたので時間がとても早く過ぎたように感じました。
三日目の今日は合宿の総括で全体合わせをメインに行いました。この三日間でいろいろな発見があり、何段階か団としてステップアップできました。長時間練習に求められる集中力の戦い、午後二時の睡魔との戦い、三日目の自分との戦い、合宿でしかできないことがたくさん経験でき、一人一人が明確な目標を持てたいい時間を過ごすことができました。
また、合宿中にはいろいろな方の支援、協力がありました。差し入れをしてくださった保護者会の方や、先生方はもちろん、旅館の方など日常の練習以上にお世話になりました。そんな僕たちを支えてくださる方のためにも県大会までの残されたわずかな日々、衣装懸命に取り組んでいきたいです。

明日の練習でお盆休み前最後の部活になります。全員が納得してひと段落つけたいですね。それでは、合宿の疲れがまだ残っているようなので、今日はこの辺で。
こんばんは。ホークです。やってきました新潟ですよ新潟!(僕は)初めての新潟!!
本日から2伯3日の合宿にきています。


普段の音楽室ではできない量と質の練習ができました。こういうことはやはり合宿出ないとできないと思います。

そういえば一昨日友達に
「明後日から新潟へ合宿に行ってくる」
と言ったら
「音楽部だから新潟に行く意味なくね?」
と言われました。
こういう練習はこっちでやるからこそいいんだと思います。
例えば………たと……えば……?



今日の日記はここで終わりにしたいと思います。
それでは
どうも、イブ兄です!

私、恥ずかしながら昨日から風邪をひきちらかしておりまして、さっきまで一日中寝て起きて食べて寝て起きて食べての寝て起きて食べてを繰り返しておりました。
いやはや夏風邪とは恐ろしい。
部活後に深刻化したもので、最初は熱中症かとか思ったんですが、やはり風邪のようです。
しかしまあ今はなんとか体調も回復してきており、明日からの合宿には参加できそうです。

さてさて、今日は部活もお休みで、各自合宿の準備やらお勉強やら演奏会やら思い思いの休日を過ごしたことでしょう。
私は寝てましたが。
私は寝てましたが。
私は寝てましたが。
いや、これは自業自得。
決して他の人を羨んでなどいない。
別にいいもんね。
え、いつも以上に支離滅裂?
仕方ないじゃないですか。
なぜなら私は病人だもの。
そう、私は病人。
労われ慈しみをもって接されるべき人間。
故に今の私は最強。
何人たりとも止めることができない。
ましてや休日をエンジョイしていた者達にとやかく言われるアレはないのだ。

…寝よう。


合宿は全員で練習できる貴重な機会であり、全員で参加することに意味があります。
万が一今体調の悪い人がいたら死ぬ気で治しましょう。
では。お休みなさい。

天気予報で「猛暑」や「酷暑」なんていうちょっと厨二心をくすぐるような(?)言葉でこの暑さが形容されてますが、この調子で続くとあと3段階くらいまでは「○暑」って言葉が誕生しそうですよね。
まぁ人間の言葉遊び程度で済むなら良いですけど、この調子で行けば世界が松○修造化するので本当にどうにかならないかなーって、当番の日は天気の話ばっかしている山梨子です! こんにちは!(長い)

さて、今日は休み明けの練習でした。
ついこの間、尚美学園大学で行われた合唱くりにっくに於いて、樋本英一先生に大変タメになるレッスンをしてもらったのでそれを中心に課題曲と自由曲をより良いものにするというのを軸に据えるという点、そして少人数、ひいては個人レベルで細部まで作り込むという2点を意識した練習でした。

くりにっくで御教授頂いたことを見返し、それを自分の歌う姿勢に組み込んでみようとすると、今はやはりまだ上手く適応しないことが多く、理屈を理解するのはできても体で理解するのは難しいと実感しましたが、ものにしなくては進めないのでなんとか明後日からの合宿中に体に覚えさせてそこから何かを生み出せたらと思います。
少人数練では、やはり1パート約15人程度、現在いるので心ならずも他人に頼っている部分があるということがよく分かりました。

とまあ今日は個人的にコンクール前ということでストイックに自己評価してみたんですが、もちろん以前はできなかったけど、できるようになってきてる事も多くあるので、決してネガティブにはならずに頑張ろうと思います!

学生の方は夏休みももう1ヶ月ないですね!
学生の本懐は勉強とかいうふざk… おっと失礼(笑)
まあ忙しい中ですが勉強も大事なのでぜひとも将来を見据えて勉強にも手を抜かずに頑張りたいですね!

では
こんばんは、ラッキーです。

今日は金曜日でしたね。夏休みに入ると本当に曜日感覚がおかしくなってしまいますね。そして日付感覚もなくなってきていてもう夏休みが始まってから2週間も立っているということにびっくりしています。時が過ぎるのは早いですね。

さて、今日は金曜日でしたが部活がありませんでした。ここずっと部活は休みがなかったので、嬉しい休みですね。最近はコンクールまで1ヶ月をきっていることもあり、ピアノ合わせとか、普段の練習も一層集中力のいるものとなっていたので、慣れない一年生とかは大変だったでしょう。まあ、この状況がコンクールまでずっと続くんですけどね。体力をつけましょうね。

そういえば、今日、僕のパートのパートマスターが飛行機に乗って遠い所の大学のオープンキャンパスに行っていたのですが、彼は地図を読むのが苦手だったので迷ってるないか心配です。ちゃんと帰ってきてくれるといいのですが…。

ではまた。
こんばんは、キクラゲです。

みなさんは顔診断アプリってご存知ですか?
自分の顔写真を撮ると似ている芸能人を教えてくれるアプリなのですが、今日友達と一緒にそのアプリを2回やったら1回目はサンシャイン池崎で2回目はジョニー・デップというなんとも不思議な結果が出ました。なので今日一日1回目の結果はなかったことにして2回目の結果だけを友達に自慢してひとりでイキってました。



さて、今日は尚美学園大学で行われていた「なつやすみ高校生合唱くりにっく」というものに参加してきました。これは参加している5校の合唱団が順番に1時間ずつ講師の先生に合唱を見てもらいアドバイスをもらうというものなのですが普段の練習とは違う視点から注意をいただいたのでとても新鮮でした。それに他の高校の合唱も聴くことができたのでなんとも充実した一日になりましたね。


いつも以上にオチがありませんがこの辺で失礼します。
では!!
分かりにくいタイトルからこんにちは、わさぶしです!

昨日、母方の実家でお盆があり、気づいたら新しい日をむかえていたので、今日更新することになりました🙇‍♂️
(本来、今日投稿するはずだった、キクラゲ君も、今日日記を書くらしいので、そちらの方もよろしくお願いします)

キクラゲ君、ごめんなさい🙇‍♂️😱

さて、今日は尚美大学にて合唱クリニックがあった訳ですが、とても良い練習でした。

最後に、二階堂先生が仰っていた「普段視えないところを見える様にする事が大切」という言葉の通り、そういう練習ができていた気がします。貴重な体験、本当にありがとうございました。

他の団体も高い完成度で曲を造っていて、部員全員に良い刺激になった事でしょう!

その刺激を力に変えて頑張って行けたら良いと思います!

では!