こんにちわー!ゆうでしゅ。

1月も今日でおしまいですね。なんだかとても時の流れが早いように感じます。よく、大人の方が「年を取ると1年が早く過ぎる」とため息交じりに口にしているのを耳にしますが。この1か月は驚くくらい短かったように感じます。このままだとボォーっとしてる間にまた1年が過ぎてしまいそうです。時間を計画的に消費していかないとまずいことになりそうです。気をつけなければ。気をつけなはれや。

さて、今日の部活は男声合同曲と2月12日に行われる35周年曲の攻略(パート練習)と課題曲の合わせを行いました。課題曲は雰囲気をつかむことを第一の目標としていましたが、だいたいわかったでしょうか。音取りを始めた当初は音域きついし、言葉難しいし、Ahhhhhhhhhhhhhhhhh!!!!!!!!といったような声も聞こえましたが、個人的には作りこんだらとても楽しそうで、きれいな曲ができるのではないかと思いました。私の語彙力では言葉にするのは難しいですが、プラスのイメージが持てた人も多いと思います。
また明日からは別の課題曲にトライですね。次々と新しい曲が始まるので2つのことを同時にしたり、集中力を保たなければならない時間が増えていくと思いますが、ひとつひとつ丁寧に「攻略」していきましょう。

2月が俺たちを待っている・・・!では。
スポンサーサイト
どうもっdragon5です

今日は暖かかったですねえ!朝なんかびっくりしました。外出てもあんま寒くない!いやあ、寒がりの私には快適な朝でした。
昼間も日光が溢れんばかりに降り注ぎ、教室の中で授業を受けているのが勿体無いなぁとしきりに思いました。

明日は寒暖差が激しく、今日とは打って変わって
寒くなるらしいですね。つら....

さて、今日は課題曲の音取りと男声合同の方の音取りを進めていきました。
今後、音取りという名前を「攻略」と呼び変えてみてはどうでしょう。

・・・さて、今日も課題曲を攻略していきました。

おお!なんか日記がアクロバティックに!

検討してみてもいいのではないでしょうか.....


さて、今日はこのあたりで.....どうでしょうか。

おやすみなさい。。。
こんばんは、ラッキーです。

昨日は模試があり、今日は、久しぶりの休日だったのですが、僕は休めなかったのです。何故なら、課題があるから!!!
そう、学生というものは、課題からは決して逃れることはできないのです。期限があるからといい、目をそらして来ましたが、もうやらないと本当にやばいので、重い腰を上げてやりました。せっかくの休日、休みたかったのですがね〜。やっと終わったと思ったら1時を超えていて、肩が凝って、明日に響かないか心配です。

今日は、書くことが本当にないので、ここら辺で

ではまた。
こんにちは。地雷犬です。

昨日分ということでお届けします。

昨日は一日中模試ということで、部活はありませんでした。
一日模試。しかも、今週は土曜授業がないはずだった週なんですよ…

こう、「あっ、空いてる土曜日みっつけた〜❤︎」みたいな陰謀を感じますね。
どれだけ勉強しているかを試されたわけなんですが、正味あれですよね。試験もコンクールと変わらないですよね。今までやってきたことの再現を試されている感じです。本番まで何回も演習して、演習して、本番で80%出すみたいな。100%出したいのですけど、やはりあがってしまって…。試験はあがりませんけどね。


ちなみに日本史の試験もあったのですが、殆ど勉強していなかったのですごい楽しいことになりました。ですけど、ほぼ全ての問題で「あっ!授業で扱ったのも知ってるしそれにまつわるお話とかもぼんやり覚えてる!!」というのが多かったので、良しとします。嘘です。

それでは、体調不良のみなさまにとっていい日曜日になりますよう…
どうも、イブ兄です!

なにやら明日は模試があるみたいです。
私は前回、割とやらかしてしまった感があり、今回こそは好成績を収めることを密かな目標としておりますゆえ、多少日記が短くなりますることを何卒お赦し頂きたふ存じ上げ申し上げ奉りまする()。

今日の部活では昨日までに引き続き課題曲や男声合同の曲の音取りと、35周年の曲の思い出しを兼ねた練習をしました!
…と、言いたいところなんですが、本日私のパートは休みの人が非常に多く、なんと練習に参加できたのは4人だけという破滅的な人数でした。
他のパートは普通の練習をしたことだと思いますが、この人数で音取りも無いだろうということで、私のパートは上記のものとはちょっと違った活動をしました。

具体的には、先輩に音楽に関する基礎的な知識を教えてもらったり、音源を聞いたり、発声を見てもらったり、練習中の曲を発声面を主に注意しつつ復習したり、、、などといったことをしました。
人数的な問題もありましたが、いつもと比べて少しゆったりというか、ゆとりのある練習ができたと思います。
音取り自体は進まなかったものの、結果として、今まで知らなかった知識や発声に重きを置いた練習ができたので、個人的にはすごく良い練習だったと思いました。
いつもとはひと味違った感覚で練習できるのって新鮮で楽しいことだと思います。 どのパートでも、たまにはこういう日があってもいいんじゃないかな〜なんて思いました。

更新が遅くなってしまいました。 皆さんもどうか体調にはお気をつけください。
ではまた。
こんにちわーゆうです!

皆さんはカレーライスをカタカナを使わないで言うとしたら何と言いますか?先日、ある部員のグループがカタカナを使わないで会話をするというゲームをしていたそうです。そこでその日の昼に食べたカレーライスがカタカナなしでは説明が難しいと判明したのです。ある人曰く、カレーライスは「日本語では形容しがたいもの」だそうです!

さて、今日の部活は課題曲の音取りと男声合同曲の音取りをしました。課題曲は、ううん、難しいですね。音域的にも、リズム的にも苦戦を強いられています。パート練習だけだとその曲の雰囲気もつかみにくいなと感じています。でも!あと2回練習をすれば全体で合わせる予定になっているそうです。全体で合わせると楽しそうな曲なので、それまでの音取りを頑張りましょう!男声合同曲は2曲目の音取りに突入しました。こちらの曲もやはりリズムが楽しい曲で歌っていてうれしくなります。忠実に音を取るのも大切ですが、楽しむことが一番だと思います。

最近の練習では新しい曲の音取りが主な練習になっています。そうなると、部員も言っていましたが欠席者と出席者で差がどんどん開いてしまいます。今部活では第2次の欠席者続出期になりかけているので、SVECは終わりましたが、引き続き体調管理をしっかりしていきましょう!

では。
どうもっdragon5です!

水曜日って、授業が7限まであるんですよね。しんどいです。。。
お昼を食べたあとも3時間も授業があると、いささか集中力も低下してきます。
正直な話、6限の日も7限の日もあんまり集中できてはいないのですが・・・・。

じゃあ7限のどこがしんどいかって言いますと、特にこの季節、7限になるとだんだん暗くなってしまうんです。
特に7限の終わり、4時の鐘が鳴っているのを聞いた時などは、「ああ、もうこんなに外も暗くなってしまって、一日が終わってしまうのだなぁ・・・。」と、先生の話もそこそこに感傷的になってしまいます・・・・。

前置きが長くなってしまいました。
さて、今日も書いていきましょう。部活日記!

今日は先述のとおり7限でしたので、部活は1時間半でした。発声練習(最近改革中です)を30分やると、もう残りは1時間しかないわけでして、効率的な練習をしないといけないわけです。
という訳でその1時間の内容なんですが、まずは課題曲の練習の音取りを行い、そのあと男声合同の曲の初合わせをしました。
先生いわく、「初合わせのわりには結構頑張ってる」とのことで、少しは音取りの集中力もみんな上がったのかなぁと嬉しくなった半面、私個人としては、音取りのパート練習ではできていたところが、いざほかのパートと合わせるとなると、自分のパートの入りの音程がつかめなくて、なかなか苦戦を強いられた初合わせとなりました。少し残念です。
去年の合唱講習会で、講師の先生がおっしゃっていた「音取りの時こそ、他パート(特に女性パート(混声では))を意識して、音をとっていくべきだ」というアドバイスが思い出されました。
まだまだたくさん音取りをしなければいけない曲はありますので、今後は是非、他パートの動きを考えた音取りにしていきたいと思います。

本日の練習内容はざっとこんな感じです。
一方、長期的な練習の面では、幹部を中心に、毎日の発声練習の見直しを少しずつ進めています。
発声練習に限った事ではないのですが、「なぜ、その練習をするのか」を考える事は非常に大切なことです。
日々目的を考えた練習をしていきましょう。また、練習していて目的が分からない場合は是非みんなで話し合いましょう。

これからもみんなでより楽しく、より効率的でスマートな部活動をクリエイトしていきましょう!


何とか今日中に更新ができました。
明日も寒さに気を付けて。インフルエンザの予防も。
健康第一です!
こんばんは、ラッキーです。

今日も寒かったですね〜。寒いと部員の皆さんはよくティッシュを使います。するとティッシュがなくなっていき、ティッシュ管理の僕が、買いに行かなくてはと焦ってしまいます。買いに行かないと。買いに行くのは嫌ではないのですが、問題は、持って行くときなんですよね。一度に、四箱くらい買うので、登校中、奇妙な目で見られ続けます。まぁ、家が近いので、それも少しなんですが。

さて、今日の部活ですが、来年の夏コンの課題曲の練習をしました。と言ってもまだ決まってないので、どれがいいか選ぶために一通りやるみたいなんですけどね。今日やった曲では、僕のパートの人々は、口々に「何度でも聞きたいけど、歌いたいとは思わない」という感想を言っていました。歌えたら最高だけど、歌えないという感じの曲でした。
後は、男声合同の曲の練習もしました。最近、バリトンがバリトンらしくないというか、そんな感じ(主旋律だったり)の曲をやっていたので、「久しぶりにバリトンだ〜」って感じでした。細かく音が変わり、難しくはあるんですが、頑張っていきたいです。

まさかの重大発表が⁉︎Twitterへ急げ!

ではまた。
こんにちは。地雷犬です。
昨日は久しぶりにお休みだったので一日中家でゴロゴロしていました。特に罪悪感はございません。

今日は、先日の合同練習の振り返りと、男声合同での曲を引き続き行いました。
浦高さんとやってみて、甘かったなぁと思う部分が多々ありまして、そこを補修する作業がしばらくは続きそうですね。
言葉が違うのが、とても難しくて難しくて…
音程もなんとなく込み入っている感じがして、少し掴みづらいのです。そこに異言語が入ってくるとなると、やはり難しさは格段にレベルアップしますよね。日本語最高!日本語万歳!日本語大好き!
ですが、素人でも気をつけられることはたくさんありました。言われた課題をしっかりこなすように頑張りましょうね。

SVECも終わりまして、だらけがちな時期に突入しているとは思いますが、しっかり気を引き締めていきましょう。あと3ヶ月経たないくらいて迎えることになる新しい一年生のためにもガンガンいきたいですね。うわっ、今度の一年生は69代なんですね。かねがね申し上げているのですが、一回70代をみてみたいなあ、なんて思います。老害でしたね。すみません。

そんなこんなて地雷犬がお送りしました。
どうも、イブ兄です!

私は最近、よくコンビニの肉まんを買います。実はコンビニによって味に違いがあったりして、意外と楽しめたりします。
あったか〜い飲み物もまたよく飲みます。
私は温かさと美味しさを兼ね備えたこれら2つを併せて冬の双璧と呼んでいます。 寒い夜なんかには最適です。

今日は部活がお休みということで、だらだらと寝たり勉強したり寝たりしていました。
勉強にしろ部活にしろ、複数のことを同時に進めるのはやっぱり辛いですね。 と言うのも、近々小テストや模試があり、さらには提出日の迫った課題まであったため、うわぁ大変だぁって思いながら勉強しようとして気がついたら寝てました。
SVECの練習期間も35周年の練習などと並行して行う日があったため、なかなか大変な日がありました。
なんだか色んなことを同時にすればするほど疲れが溜まっていく気がします。
身体が脳に追いついていない感じがもどかしい……

さて話は変わりますが、昨日の浦高さんとの合同練習は非常に楽しかったです。
男だけの密集した空間で練習というのはなかなかにハードでしたが、普段の人数では絶対に感じられないような迫力や響きがガンガンと鳴り、これぞ男声と言えるような練習ができました。
私は若干人見知りでして、自分の周りで歌っていた方とちょっと話すことぐらいしかできなかったのですが、川高音楽部の中にはかなり親睦を深められた人もいたみたいで、今後の活動でもこういった他校の方と活動できる機会が増えるといいなぁと思いました。
そうしたら次こそは他校のお友達をつくりたいです。

ではまた。
こんばんは、ラッキーです。

結局、昨日は、雪は降りませんでしたね。あんなに降る降ると言っていたので意外ですね。僕の友達なんかは、「降るなよ、降るなよ、絶対に降るなよ」と言っていたのに、いざ振らなかったら少しつまらなそうでした。「押すなよ」みたいな振りのつもりだったんですかねぇ…。まあ、僕は振らなくてホットなココアを飲みながら、ホッとしましたけど。…………あぁ、会長、そんな目で見ないで〜!

さて、今日は、土曜授業があり、午前中は、学生の本分である学業をして、午後から部活でした。
そして今日は!なんと!
浦和高校グリークラブと合同練習をしました!!
まず、1時から3時間、川高だけで、35周年の練習をし、その後、合流し、合同練習をしました。
合同練習では、浦高グリーの顧問の先生に指導してもらいました。新鮮でした。まぁ、2つの学校が別々に練習していたので、表現、発音などがバラバラだったのは、しょうがないと思いますが、直すときに、浦高グリーの方々の修正の速さは凄かったですね。川高も負けていられませんね。しかし、いつもの約二倍くらいの人数で練習していたので、音楽室の人口密度がやばいことになっていて、さらに、皆が熱中しているので、温度も上がり、暖房いらずでしたね(笑)僕の隣の人は、音域も広く、声も芯があって上手い人だったので、隣にいて、凄くやりやすく、合わせやすかったです。2年生だと聞いたので、来年はあんな感じの先輩になりたいですね。
そして、最後に折角集まったので、「斎太郎節」を歌いました。男性役80人くらいで、ハモるととても気持ちよく、爽快な気分になれました。やっぱ、男声合唱は、カッコよくなくなくてはダメなんだと思いました。

いつも、浦高グリーとは、ライバルの関係だったのですが、今回は同じステージに立つ強力な仲間になります。競い合って、互いに高めていきたいです。

ではまた。

こんにちわー!ゆうです!

私は、高校に入ってから見栄を張ってコーヒーを飲むようになったのですが、コーヒーの砂糖とかガムシロップの配分って難しいですよね。そう思うのはまだ慣れていないからでしょうか。ファミレスなどで、ブラックは苦すぎるから、と砂糖を1本入れると甘くなりすぎたり、ちょうどいい量がなかなか見つからないんですよ。あとは、熱すぎて冷ましていたら冷たくなりすぎてしまったりとか。要するに私は配分が苦手なのです。この話にオチは一切ありません。

さて、今日の部活も昨日に引き続き35周年曲の練習、男声合同曲の音取りをしました。35周年曲はどれもが有名な作曲家によって書かれたものであるためか、歌っていてとても楽しいんですよね。高い音を思いっきり出したり、(いい意味で)ぞくっとするような和音が聞こえるとSVEC期間中に苦労して音を取った甲斐があったなと思います。でも、まだ苦戦を強いられている部分もあるようなので本番までのあと1か月弱、最善を尽くしましょう。男声合同曲は音とリと言うこともあり、楽しさを見いだせていない人もまだいるかと思いますが、集中力を保つのは大切なことです。何事においてもスタートが肝心!

SVECでの少人数練が終わって全員で歌っていますが、何か1つでも少人数練で得たものが普段の練習で生かせたらGoodですね。
今日はこの辺で、では。
どうもっ!dragon5です!

物騒な話ですが、昨日川越高校では盗難があったそうで。。。信じられません。怖いですね。
いくら自由な校風とはいえ、あってはならない事態です。川高生の皆さん、貴重品の保管にはくれぐれもお気をつけて。


さてさて、寒すぎて眠すぎる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
なんか、SVECが終わって、情熱が達成感に変わってはじけ飛んでしまったかのように、あんまりテンションが上がらないここ数日を過ごしている私です。やっぱり、なにか大きな目標に向かって突き進んでいくことは、やってる最中はめちゃくちゃしんどかったり辛かったりあきらめそうになったりするけど、皆で1つになって何かに一生懸命になるって、素晴らしいことだなって思います。
特に、それが先生に言われてやるのではなく、生徒自らが主体的に努力していくってやりがいがあるなぁ、と
SVECが終わって何日か経ってしみじみと分かってきました。

もちろん、これからの部活も、生徒主体として、力を合わせてやっていきましょう!

さて、今日は男声合同の音取りと35周年の音取りを行いました。
音取りだとこれと言って書くこともありませんが、強いて言うなら、音取り中の姿勢とか発声とかちゃんとできてますか??ってことでしょうか。先生もおっしゃっていましたが、どうしても音取りの時は、発声が浅くなり、姿勢がだんだんテキトーになってきます。
一番よくないのは、ポケットに手を突っ込んでだるそうに音取りすることですね。まああまりそうしている人はいませんが。
自分の見た目は自分が思っている以上に周りに影響を与えると思います。姿勢、表情を日ごろから意識するのとしないのでは、
本番の演奏に大きな差が出てきます。手を抜かずに行きましょう。


さて、今日はこの辺で。
明日は雪が降るらしいですね!楽しみ!


それではおやすみなさい。

((最近コメントがこないなぁ・・・・。))
こんにちは。地雷犬です。
先日行われたアンサンブルコンテストでは、金賞を受賞することが出来ました。いやぁ、嬉しいですね。音楽部としては久しぶりの金賞ということで嬉しさもひとしおです。欲を言えば、授賞式に出席したかったところではありますが…うぬぬ…

本日から、男声合同演奏会で演奏する曲を始めました。
また再び音とりからという事ですが、いっそう丁寧に音をとることを意識してみましょう。少し先の自分への投資だと思ってとってみてください。発声と結びつけて音をとっていくことも考えてみてください。
やはり全ての要素がつながっているのですよね。どれとしておろそかにして良い要素はないのです。
ざっくりいうと頑張りましょう!
ということなのですが…

音とり期間にも楽しさを見出してぜひ自分から部活を楽しくしていけるといいですね。あとあとは言うまでもなく楽しいので。

以上、地雷犬でした。
どうも、イブ兄です!
今日の日記も、いつものように部活の内容に入る前に何か書こうかなと思ったら、驚くほど何も思いつきませんでした。ごめんなさい。

本日の部活では、SVECの反省会をした後、35周年の練習を行いました。
2つのチームに分けられていた部活も、ついにもとの人数に戻り、音楽室が今までよりもずっと狭く感じました。
発声やパート練習なども人数が増え、単純に人が多いありがたさとちょっとした懐かしさや新鮮さを感じました。
また、35周年の練習はSVECによってストップしていたため、SVEC以外の曲を練習するのは非常に久しぶりである印象を受けました。

SVECでは両チーム共に良い演奏を披露することができたと思います。 特に直前の集中力は非常に高く、濃い練習ができました。
常にあの集中力を持続するのは結構厳しいと思いますが、あのまま練習できたら最強の団体になれるはずです。
日々の練習や夏コンに向けてなど、これからの活動で意識していけるといいですね。

更新遅くなってしまってすみませんでした。
ではまた。
こんにちわ!ゆうです!

ここ何日かは気温がとても低く凍えるような日々を送っております。昨日のSVECの帰り、夜9時ごろに最寄り駅の駐輪場に着くと自転車のサドルが凍っていたんですよね。朝は大丈夫だったのに、やっぱり耐えられなかったか~という感じです。今朝は駐輪場で自転車をこいできたであろう女子高生のマフラーが水木一郎さんのスカーフように凍っているのを見かけました。いやー、冬ですね。冬と言えば、雪!雪!!雪!!!(定期演奏会風に)雪は降らないでほしいですし、個人的に冬はあまり好きではないので早くどっかに行ってほしいです。

さて、今日の部活ですが、学年で終業時間が違うことや、昨日までの疲れを考慮して休みでした。ゆっくりと体を休ませることができたでしょうか。先日行われたSVECでは金賞7位と銀賞1位という決して悪くない結果を残すことができました。今までの努力が実ったような気がしてとても嬉しいです。ただ、ここはゴールではなくスタートなのだということをしっかりと考えていただきたいと思います。67代(我々の代)の目標は夏コン全国出場です。どのような道のりをたどってこのゴールに着くことができるのか、想像してみるとこれからの練習や発声技術にプラスになっていくと思います。今回の賞を糧にして日々精進です。

明日から部活再開です。まずは35周年曲から、気持ちを切り替えていきましょう。では。
どうもっdragon5ですっ。

今日はSVEC2日目でした。
昨日はAチームが演奏し、結果は昨日の日記にある通り銀賞で、金賞までほんとうにあと少しのところでした。
今日、BチームのメンバーはAチームの結果を胸に、舞台に上がりました。

シンプルに結果をお伝えしますと、川越高校音楽部Bは金賞(7位)をいただきました。

私含め、部員みな歓喜し、お互い今までの苦労や努力を振り返り、「お疲れ様!」と言い合いました。
Aチームがぎりぎりのところで獲れなかった金賞をとれたことも含め、今年はBチームだけでなく川越高校音楽部全体として、
これから期待できるような結果に終わったと思います。

私たちの代(67代)にとって、初めて獲った金賞になりました。かつてのコンクールで満足できぬ結果に終わり、悔しい思いが残ってきた今までの私達にとって、今日の結果は本当に大切で、これから力に、自信になっていく経験になると信じています。
やっぱり、最後の最後までみんなで表現を作り込み、疲れが取れない中ビシビシ練習できたことが、その時はきつかったけど今はやってよかったなと思います。
この日記でも結構厳しいことを書きましたし、部活でもけっこうがっつり意見してきましたが、それが結果として表れたのが今は凄く達成感があります。1年生にとっては、今までより結構キツイ練習の日々が続いたSVEC練習だったかもしれません。どうしても集中力がなくなってしまうようなときもあったことでしょう。でも最後の1週間、スイッチを切り替え、しっかり部活に積極的に参加して、意見を言ってくれて意識の高い練習ができたと思います。

さて、今回のSVECで私たちが得られた経験、教訓、スキルは何だったのでしょうか?何を夏のコンクール(或いは定期演奏会)
に活かすことができるでしょうか?

結果に満足して終わらせるだけでなく、その結果に至ったプロセスこそ私たちの財産になっていくと思います。
また、今回のSVECで出てきた改善点、反省点も少なからずあるのではないでしょうか?

私の意見ですが、今回の練習では以前より多くの人がこうした「?」に対して自分で考え、意見してくれるようになったことが大きな成長になったと思いました。

そういう点で振り返ると、今回のSVECは「みんなで獲った金賞」だったのではないかと思います。

SVECが終わり、コンクールとして私たちが次に目指すのはいよいよ朝日コンクールです。
何が今後の部活に活かせて、何を改善すればより良い部活になるのか。
これからは「みんな」で、考え、また楽しく部活をやっていきましょう!

最後に、今回のSVECでお世話になった皆さん(大会スタッフの生徒さん、先生方、顧問の先生、教会の方々、審査員の方々等々・・・・)本当にありがとうございました。


それでは。

こんばんは、ラッキーです。

今日は、僕たち川越AチームがSVECに出場しました。結果は、銀賞でした。後一点で金賞という後一歩のところでした。しかし、その一点に様々なものが詰まっていると思います。これは、学指揮の先輩が言ってた通り、どのパートも取れた一点がなかったのではないでしょうか。でも、もう終わったことにあーだこーだ言っても仕方ないですので、夏コンで取り返したいですね。

思えば、我々Aチームもいろいろなことがありました。2グループに分かれて練習が始まったのは、12月の中盤くらいからでした。しかし、バス系の人達がインフルエンザにかかり、全く練習できなくて、最初の方の合わせでは、「これで人に見せられるのか」というものでした。ホール練習でも、もう片方のBチームが形ができていて、すごく焦ったのを覚えています。年が明けてからも色々あったんですが、最後の1週間に脅威の集中力を出して、急成長を遂げ、歌っている身でも、ぐんぐん成長しているなと実感して、歌うことが楽しくて、楽しくてもっと練習したい、もっと歌っていたいと思えるようになりました。「冬野」は、来年の定期演奏会で歌うので、まだ歌えるんですけど、「雲」は歌う機会がないので、とても残念です。「雲」は、作り込もうとすれば、いくらでもできる曲なので、いくらやっても飽きませんし、和音が綺麗に決まると、とても楽しくなります。「冬野」は、九月から練習していた曲なんですけど、朗読や、リズム読みをしっかりやって、川越市合唱祭では、会心の出来だったのですが、SVECのため、人数を半分にして歌うと、迫力が減り、それをどうするかが鍵でした。その分、繊細に表現をして、歌いました。よく考えたら、この二つの曲ってバリトンが鍵だったんですよね。「雲」は、出だし。「冬野」は、パートソロ。というように、バリトンの僕としては、とてもやりがいを感じました。

さて、Aチームのことはここまでということにして、明日は、BチームがSVECに出場するので、頑張って欲しいです。金賞を取って欲しいと思います。頑張ってください!

Aチームの皆さん、お疲れ様でした。

ではまた。
こんにちは。地雷犬です。
日記を書こうと思ってページを開いたら、時間がワープしていました。以後、気をつけます。

今日はSVEC前最後の平日でした。今回、川高音楽部は2日間に分かれているのです。ですから、部員の中に明日オンステと明後日オンステが混ざっているなんとも不思議な状況。
SVEC前最後の確認として、合わせを多く取り入れました。何だか本番の直前っぽくて身が引き締まる思いです。本番直前なのですが。この時間になってくると、あとは自分との戦いのような気がします。どこまでステージ上の自分にパフォーマンスを許すか。過剰な緊張はいつも通りを出さなくしますからね。ステージ上でも一回は深呼吸…ですよ?

今までやって来たことが敵になることなんて有馬さん。今まで努力したあなたをあなた自身が信じてあげてください。そうすれば今までのあなたもきっと報われるはずですよ。

それではまた明日。地雷犬でした。
どうも、イブ兄です!

最近本当に寒いですよね。 特に自転車に乗っていると、吹き付ける風がグサグサと身に突き刺さってきます。
その分お家があったかい。今一番好きな場所はお家です。あったかい。嬉しい。


さて。SVECまで本当に近くなってきました。
両チーム共にかなり曲も作り込まれてきたようです。
最近の部活でも合わせが中心となり、今までやってきたことの確認と、さらなる表現の研究等が主な目的となっています。
本番間近のこの時期に課題となりうるのは、やはりミスを無くすことや今までの表現がしっかりできているかといったことだと思います。それができた上で更に細かい部分を極めることができるはずです。
いずれにしても、必要なのは集中力です。
恥ずかしい話なのですが、私も返事が小さくなってしまったり、歌う姿勢が悪くなってしまったりなど、自分でも客観的に見て集中力が足りていないと感じることがあります。 誰かに言われてから気づくたびに、なんでもっと早く気づけなかったのだろう、自分で直せたはずなのに、と反省します。
正直、そこまでああだこうだと言えるような人ではないのですが、部全体の集中力が低くなりつつあるのも事実だと思うので、気を引き締めて取り組んでいきましょう。

また、ここにきて体調不良者が出つつあるようです。本番間近の練習では一度部活に出れないだけでかなり遅れてしまうこともあります。集中度の高い練習となればなおさらです。一人一人の力が結果に大きく関わる、少人数のコンテストであることを忘れず、体調管理に気をつけてください。
もちろん、少人数だからこそできることも多いはずです。大人数では揃わないような息遣いや子音なども少人数では自然と揃うものだったりします。気持ちを一つにするというのも集中して取り組むということに繋がるのかもしれませんね。

気持ち良い音楽を創り出すことができれば、自分自身も楽しいし、表情の改善やモチベーションにも繋がるはずです。
ここまで来たら後は出し切るだけ。
かっこよく決めて、やりきったと言えるような演奏をしましょう! ではまた!
こんばんは、ラッキーです。

昨日は始業式でしたが、もう今日は、7時間授業でした。課題確認テストもあり、なかなかハードな一日でした。前回の課題確認テストでは、たくさんの追試者が出てしまいましたが、今度こそは、誰も出ないといいですけどね。

さて、今日の練習ですが、7時間授業だったこともあり、短い時間の練習だったのですが、その分、濃い練習ができたかなと思います。この前の合同練習会で実感したこと、他の学校の先生方からの公表などを頭に入れて練習できましたか?もうSVECまで、2回しか練習がないので、残り少ない練習を大切にしていきましょう。しかし、この前の講演会で講師の方が仰っていたように、完成するときをSVECに合わせるように調整もしていきたいですね。また、明日から、練習の時間が少し長くなるので、無理をしないようにしてください。今、体調を崩して出れなくなるのは、一生の後悔ものですからね。

明日は、衣装練だそうなので、準備はしておきましょう。

ではまた。
どうもっdrgaon5です!

寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い・・・・・・・・。
朝玄関の扉を開けると寒いです。きついですね。今日から3学期が始まりました。
まだまだ冬から抜け出せなさそうですが、これからどんどんどんどん暖かくなっていってほしいです。

さて、今日は始業式があったので、そのあとの時間(午前とも午後ともつかない時間帯でした)で3時間練習しました。
今週はSVEC集中期間ということで、今まで並行してやってきた35周年の練習をいったんストップし、今まで作ってきた表現を磨き上げ、最後どんどん高め合っていく一週間、その最初の練習となりました。
私のチームの今日の練習を振り返ると、今日の練習は30点くらいだったと思います。(100点満点)
昨日一日合同練習会だったので、その疲れがでていたのは分かりますが、それでももう少し緊張感のある練習ができたと思います。
例えば練習中の返事は、最近いつも同じ人ばかりが返事しているように思えますし、曲の表現についてのディスカッションでもやっぱり意見する人は毎回限られています。一部の人が熱心に作っていて、一方で退屈そうにしている人もいるように見受けられた今日の練習でした。普段の日記ではあまり厳しいことは書きませんが、今日はやはり本番前ということで、けっこうバシバシ書こうかなと思います。これからもう休みはありません。授業が始まって疲れもたまると思いますが、絶対に惰性で練習することのないようにしてください。これからは全員でどんどんエネルギッシュにお互い点検し、確認していく時間です。一人でもやる気なさそうにしていると、能動的に練習している人たちのモチベーションが下がって、結果的に特に成長もなくSVECが終わってしまいます。
1年も2年も、みんなで話し合って、みんなで確認して、みんなが「歌うぞおおおお!」という意気込みを持たなければここから最後の追い込みやっていけないと思います。練習時間は疲れを見せず、明るく、建設的に取り組んでいきましょう。

さて、今日の練習はこんなところでしょうか。
そういえば、前回1月6日は教会練習だったのですが、私その日の夜体調を崩してしまい、日記の更新ができませんでした。
お詫びします。すいませんでした。
インフルエンザや風邪でなかったのが不幸中の幸いでしたが、「ちょっと無理しすぎたかな・・・・。」と反省しています。
今インフルエンザにかかると、おそらく本番出れません。そうなったら一番悲しいのは本人だと思います。

この時期いろんなことがあって焦ったり、悩んだり、疲れたりすると思うので、しっかり休みましょう。

それでは。。。
こんにちは。地雷犬です。
今日もいい天気ですね。あったかいなぁ。手にしみるような寒さがないだけかなり楽ではありませんか。嬉しい…

今日は川越西文化会館メルトにて、西部地区合唱団合同練習会に参加しました!
様々な合唱団の演奏を聴くことができ、お互いにとてもよい刺激になったのではないでしょうか。朝9時に会場につきまして、あの高校さんやその高校さんや、いやぁ、楽しかったですね。全身全霊をこめた演奏をアラカルトのように聴けるコンテストって、本当に素晴らしいですよね。優劣がついてしまうのだけが本当に惜しいなぁ…とか思ってしまいます。
僕たちは川越高校音楽部AとBに分かれまして、発表会で披露、及び練習させていただいた訳でありますが…
やはりホールで練習するというのはとてもいい経験になりますね。教会の練習を思い出します。(しみじみ)
ホールで演奏すると、いつもと違うことは何でしょうか。特に今日は、多くの人の目がありましたよね。人の目って一瞬でその人のパフォーマンスをカチコチに固まらせてしまいますよね。怖いですねぇ。恥ずかしがり屋さんが多いのですね。人の目があると、呼吸が浅くなって、発声から、ロングトーンから何から色々と浅くなってしまいますよね。辛いですね。どうしたら緊張しないのでしょうか。これは今後一週間の課題、なるのでしょうか。本番の、久喜のホールを意識して、どうやったら自分の最高のパフォーマンスが発揮できるか、それを考えていきましょう。まずは一週間で、どこまで細かいところを詰めていけるか。ですね。それから久喜のホールを意識して、目を閉じてみて、目の前にはたくさんの人が…それでも自分のペースを崩さないで、そうですね〜〜。

ともかくやりきってSVECを畳みましょうね。さーて明日から学校ですよ〜!風邪とか「「「「インフルエンザ」」」」とかうつされないようにマスクをしてくださいね〜。

以上、地雷犬でした。
こんにちわ!ゆうです!

今日はSVEC前最後の部活の休日でした。みなさんは有意義な時間を過ごせたでしょうか。私は、髪を切りに行って、あとはテレヴィを見ていたりとゆっくりとした、言い方を変えればだらだらした休日を送っていました。天気と自転車の調子が良ければどこかへふらーっと遊びに行けたのですが。残念です。きっとお天道様も私に勉強しろと言っているんですね。学ばねば。

さて、明日から練習再開です!ここからはSVECに全体力を注ぐことができます。最後の一週間をどう過ごすべきか、一人一人がしっかりと考えて、一日一日の練習に集中力を持って臨みましょう!一週間後に後悔することなく、完全燃焼できるような練習をしていきましょう。

本当ならば良い気持ちで一日を終わらせたかったのですが、課題という名の提出物が待っているので、私は立ち向かわなければなりません。では。
どうも、イブ兄です。

なんだかんだで三学期がもうすぐ始まろうとしています。
入学してからというもの、一学期、二学期と音速のように過ぎていきました。1年間がこんなに早く感じるのは初めてです。ひょっとしてこのまま凄まじいスピードで何年も何十年も経過してどんどん老いていくのかなぁ…自分でも気づかないうちに時代という荒波に呑み込まれてしまうんだろうなぁ…とか妄想をしながら私は今課題に追われています。
えぇそうです。長々書きましたが要は課題が終わらんということです。現実逃避です。哀しいです。
夏休みの時にもこんなことを書いたような気がしますが、多分引退まで長期休暇の度に書くことになると思うので、それまでお付き合いいただければと思います。

さて、SVECまで残り少なくなって参りました。
昨日、私のチームでは川越教会さんを使用させていただいての練習を行いました。
音楽室やホールとは少し違った教会独特の心地よい響きがあり、非常に新鮮で良い練習になったと思います。
ミサも見学させていただき、キリスト教の持つ神聖さや言葉一つ一つに対する重要な意味についてより理解が深まりました。
また、神父さんのお話では歌わせていただく曲の背景などを知ることができました。
良い経験になったと思うので、これらを活かしていきたいです。

両チーム共に曲の作り込みも最終段階近くまできているようです。
これまでの練習で言われたことや注意されたことが本当に数多くあるはずです。復習して身に染み込ませておきましょう。


……やっぱり課題は早めにやっておくべきですね。知ってました。
ではまた。
あけましておめでとうございます!
ラッキーです。

正月が終わってから、少ししかたってませんけど、皆さんは正月ボケは抜けましたか?
我々、音楽部はもう抜けて、切り替えてバリバリ練習しているので(多分)、大丈夫ですね。

さて、今日の練習ですが、年が明けてから2日目の練習だったので、発声の時間をいつもより多めにやって、喉を温めてから練習しました。SVECまで、残り2週間くらいなので、細かいところの作り込みをやりました。こだわるところは、とことんこだわるって結構難しいんですね。未だに、やることが多くて大変ですが、そこにアンサンブルでしかできないことやアンサンブルの醍醐味があるので、妥協はできません。明日からも、頑張って行きたいですね。

2017年最初の日記ですが、短くて申し訳ないんですが、今日はここまでということで。

明日は、神聖な場所で練習するとかしないとか⁉︎

ではまた。
こんにちは。地雷犬です。
はじまりましたね。2017年。酉年。あっという間に僕たち67代の引退の年になりました。いやぁ、この前入部したばっかりのような気がするんですけど、意外といろいろなこと、やっていたんですね。アメリカに渡航したり、全国のいろんな人々と触れ合ったり(誰かさんは未だに交流を続けているようで喜ばしい限りですし)、定期演奏会で数百のお客様の前で女装(誰だろう?)したり、なんだか走馬灯のようにいくつもいくつも…あぁ、ルーベンスの絵画がみえますね。ぼくが最も見たかったもの。あれさえ見られればもうぼくはどうなってもいい…
というのは嘘です。天使に連れ去られたくはありませんよ。まだまだピチピチですから。お肌も押すと押し返して来るんですよね。弾力もちもち。まぁ、20代が終わると急な坂をごろごろと転げ落ちるように下っていくらしいのですけど。うわぁ、すごい話が逸れましたね。とりあえず、今年も川越高校音楽部部活日記を宜しくお願い申し上げます。以上日記長からです。久々に日記長っぽい仕事ができて嬉しいですね。ふっふっふっ。


そして今日は部活始めということで、久しぶりでもありませんが、部活に行ってまいりました。みなさんのお顔が見られてとても嬉しかったです。感謝感激雨霰という感じですよね。いやぁ、大号泣。みなさん元気そうで何よりです。元気が一番、体が資本ですからね。体調管理には気をつけましょう。

年末年始のお休みの前に一回ホール練習がありましたから、そこに向けて一回曲を作っていっていたわけです。まずはそこまでの思い出しから始まりました。でも、結構覚えているもので、多少歌うと感覚って結構戻ってくるものなのですよね。杞憂でした。AチームもBチームも、それぞれ課題があることかと思います。ぼくたちのチームだったら、拍節間を取り除いていこう!とかですね。ずっと言っていることが実は意識できていなかったりすること、よくありますから、いつも注意されていることをもう一度思い出して、ちゃんと基礎から、一から、積み上げて行きましょう。急がば回れといった感じで、急いで変な道を通ってもしょうがないですよ。実は本番までもうすぐ両手で数えられるほどになってしまいました。まぁ、大変ですね。しっかり、本番から逆算した目標意識を各自が持って頑張りましょうね。
それでは、玉手箱を開けたら急激に老けた地雷犬がお送りしました〜。
こんにちわ!ゆうです!
今年も1年よろしくお願いします!

お正月三が日も終わろうとし、明日から日常が戻ってきます。お休みが恋しい!!お正月休みがもっと長かったらいいのに!!といっても冬休み自体はまだありますし、私たちにとって明日から変わることといえば部活が再開することくらいでしょうか。

今日は私には特にイヴェントは無く、ただ正月特番の録画を見たり、課題をやっつけたり、寝たりといった完全休養日を送っておりました。部員の皆さんの体調は万全でしょうか。帰省していて疲れが取れていない人もいるでしょうが、明日からSVECまでの練習もいよいよ大詰めなので体調を崩さずに全員でそろって練習できる日数を増やしましょう。

明日の朝も縄跳び頑張りましょう。では。
明けましておめでとうございます!
イブ兄です!

お正月ですね〜。
少々いやらしい話になってしまうのですが、私は毎年、正月はお年玉を楽しみにしています。毎年かなりの金額を頂けるからです。
正直なところ、もう高校生になったので貰えないんではないかと心配しましたが、今年も頂くことができました。
いや、でも高校生でお年玉ってどうなの?
と、自分でも少し思いましたが、やっぱり貰えるものは貰っておくべきですよね、相手の厚意に反してしまうことにもなるし。うんうん。
もちろん、親族には非常に感謝をしております。毎年毎年ありがとうございます。
やっぱり重要なのは自分が大人になった時にしっかり子供達にお年玉をあげられるかですよね。生涯忘れずに生きていこうと思います。


さて、新年早々お金の話で始めてしまいましたが、まだ部活もお休み、ということで私は今日学校の課題と格闘しておりました。
なかなかに手強く、すぐに片がつくようなヤワな連中ではなかったようでボコボコにやられ第2ラウンド突入です。
全部で何ラウンドあるのか知りませんが…
まあ学校が始まるまでにはこの勝負を制してやります。やってやります。


えー、年も明けたことですし、気持ちも新たに部活に取り組んでいきましょう。 昨年とは違う「何か」を持ってあらゆることに挑んでいけるといいですね!
それでは、今年もよろしくお願いします。
ではまた!
明けましておめでとうございます。
dragon5です。

少し遅れてしまいましたが、川高音楽部部活日記から新年のご挨拶をさせていただきます。

去年はたくさんの方々に部活日記を見て頂き、多くの拍手、コメントを頂きました。ありがとうございました。

2017年も、日々の活動記録やテスト期間中のtwitter連動企画等、工夫して書いて行きますので、どうぞよろしくお願いします。

今日からまた1年間、なるべく休まず日記係全員で活動していきます。引き続き見ていただければ幸いです。

繰り返しになりますが、本年も是非よろしくお願いします。