こんばんは、ラッキーです。

もう秋ですね〜。
秋といえば、そう、男!声!合!唱!
ということで、秋ですね。大切なことだから二回言いました。(強調)
川越高校でも月曜から衣替えです。
まあ、川越高校には制服なんてないので、エアコンが使えなくなることくらいの違いしかないですけどね。

さて、今日は、全体での譜読みをしました。一度やったことですが、それに表現を付け足してみると案外難しいもので、どう歌うのがいいのかということを試行錯誤していきながらやっていきました。
最近は、一年生も自分の意見をしっかり持ってきているみたいで、練習中にこう歌った方がいいのではないかと発言する人も出てきました。もう半年後には、先輩になるのですから、いつまでも上級生に頼るのは良くありませんしね。
また、パート練習では、音の響きと音を合わせる練習をしました。音を合わせる時は、目標物を決めて、皆がそこに向かって出すより、自然と同じところに集まるのがいいらしいのですが、これがまた難しいんですよ。
第一に皆がそれぞれの声を聞かなければできませんし。それに、聞くのに集中して、発声がおろそかになったりと…。
やっぱり、こういうのが上手いところがコンクールとかでも勝ち残りますよね。
音の響きの練習では、僕の発声は音が下に下がっていると言われてしまいました。多分、下顎に響いてるんだと思います。前々から言われていたので、自主練とかで直そうとはしていたんですが、どうも口を開けるのが狭い母音では、下顎に響いてしまうんですよ。
頑張らないと。

以上、ラッキーでした。







スポンサーサイト
どうも、イブ兄です!

突然ですが、私はあまりカラオケには行きません。当たり前といえば当たり前ですが、カラオケって合唱曲がほぼ無いんですよね。だからちょっとつまらないなぁって思ったり、シンプルに歌が下手()だったりで、カラオケに行く機会は少ないのです。
そこで、部活以外で歌う場面について考えてみました。
真っ先に頭に浮かんだのは学校の音楽の授業です。授業ではあるのですが、私は音楽の時間、ある意味カラオケのような感覚で歌っています。
部活となるとやはり音程や強弱に注意を払って歌わなければなりませんが、音楽の時間は、その名の通り音を楽しむことを意識しています。授業だったらカラオケに行かなくてもポップスが歌えるのです。
もちろん、授業は真面目に受けていますよ?
音楽の時間は普段の部活とは違った視点で様々な音楽に触れることができるので、私は授業の中で一番好きです。

あれ? ただの前置きのつもりだったのですが、こんなに長くなってしまいました。
まとめると、違った場所、感覚から音楽に触れるのもまた良いものですよねってお話でした。


今日は「互いに課題点を見つけあう」という目標で練習を行いました。
部内で全体的に苦手とする全音、半音の幅、そしてまわりを聴くことを意識した練習を重点的に行いました。
こういった練習では自信が無くて声が小さくなってしまいがちですが、音が音楽室サイズにならないように、お腹をしっかりと使った発声を心がけることで、ホールを意識した練習にもなると思います。
また、挨拶や筋トレにも力を入れている最近の雰囲気はとても良いと思います。多くの人が言っていますが、部活中だけでなく常にその意識を持って生活してみるともっと効果的かもしれないですね。


雑談長すぎ&時間遅くなってごめんなさい。
それでは今日はこの辺で。



どうもっdragon5です!

今日は猛烈に眠くてとろけそうなので手短に。

今日は7時間授業の日ということで、部活できる時間が短かったです。
発声が終わってからちょっとやって、もう終わり....という感じ。

昨日は音さらいをやったので今日は試しに合わせてみました。いきなりでしたがなんとか止まらずにできました。ただ、まだまだできてないところいっぱいわかったと思うので、各自質の高い練習をしてください。時間は有限です。努力は無限ですよ!

さすがにこれで終わると短すぎると思うのでもう一つ。
音楽室が最近荒れ気味な気がします。
と言うのも、扇風機がつけっぱなしだったり、帰りに窓が開けっ放しだったり、筆箱とか楽譜床に置きっぱなしということがちらほら見受けられます。非常にだらしないのではないでしょうか。
最近は返事しっかりするようにしたり、筋トレ真剣にやったりといい方向に部活向いてるわけですから、そういったところ、つまり当たり前なところしっかりしてください。

それではそろそろ力尽きそうなので、今日はこのあたりで失礼します。

短くてすいません。。。。。

タイトル長かったかな..........?
ど~も、ゆうです!
2学期が始まってからもう少しで1か月ですね。そろそろ長期休暇が恋しくなってきました。題名にも書いたのですが、私、中学校の頃から冬眠に憧れているんですよ!なぜかというと、何にもとらわれないで休むことができる、そんなことやってみたいんですよ!!!それに、小動物なんかは冬眠しているときは1分に心臓が4~5回しか動かないそうなんです!(うろ覚え)究極の省エネですよね。将来の科学者が人間でも冬眠体験ができるようにしてくれることを願います。

さて、今日の部活ですが、実力テストで変則日課になったので時間に余裕を持って取り組むことができました。そして、練習もリズム読みから音さらいへ新たなステップに入りました。久々に歌ったような気がして、楽しい気持ちで取り組めました!新体制になってからの練習にも、慣れてしまったような気がします・・・。せっかく時間をかけてリズム読みをしたのですから、私が言うまでもありませんがこれからの曲作りに反映させなくちゃ意味がないですよね。
私が伝えたいことは、小さな目標が過程になって大きな目標へつながるということです。例えば、最近は筋トレに力を入れてますね。筋トレをする目標(目的)はタキシードが似合う体を作ることや、ブレスを強化することなどがありますね。では、ブレスを強化する目的はなんでしょう。いい声を出すためです。そして、いい声を出すことは曲作りに必要ですよね。と、このように考えてみると最後は聞いている方を感動させられる演奏をする、上位大会で演奏するといった大きな目標にもつながります。だとすると、返事にしても、一つ一つの作業への取り組み方も変わってくるのではないでしょうか。また、曲を作るためには何が必要かといった、逆の考え方もよいかもしれませんね!!

そろそろ、テストによって削られた私の精神が睡眠を求めていますので、寝たいと思います。明日で一週間の折り返しです。それでは。
こんにちは!地雷犬です。
暑いですね〜。最近このスペースで天候の事しか言ってないですね。いやぁ、もっと話題を転向したいのですけどね。そういえば、転校ってしたことないなぁ。そういえばぼく、転校するときに親友が見送りに来てくれるアレ、憧れてるんです。いや、そんないい友達いませんでした。うそです。

今日も引き続き、合唱祭曲のリズムを徹底して行いました。リズム読み…単純作業でつまらないですよね。ですが、リズム読みで読んでいる中で、どうやって感情をこめてみようか、抑揚をつけてみようか、なんてやってると意外に楽しいですよ。つまり、自分次第で面白くもつまらなくもなり得るのですよね。全くもって個人単位の問題かと言われたらまた違いますが、自分好みの味付けというものができますから、やってみましょう!音程を出すと、途端にリズム感や言葉の意識が失われてしまうことがよくありますが、それはリズム感や言葉の意識が染み付いていないという事ですよね。これからついに音を入れ始めますが、今までやってきたことを無駄にしないように…。できれば、個人的に情緒たっぷりに読めるまで読みたいものです。

そろそろ冬も近いので、無限に寝たいですよね!それではおやすみなさーい!
こんばんは、ラッキーです。

今日は日曜日なので、練習はオフでした。
なので、部活の話はないので、僕の今日の出来事を書きたいと思います。

僕は実は生徒会の本部役員なんですよ。
今日はその関係で、飯能で植樹祭をしてきました。まあ、簡単に言うと、山に木を埋めてきたんです。その山というのが、川越高校のOBの方々が所有しているという山でして、川越高校のOBの方々と一緒に植樹していました。
暑い中、長袖長ズボンで、両手には、スコップと苗木、そして、急な斜面での作業……。
これを肉体労働と言わずしてなんというんですか!!
もともと、体力のない方でしたから、今日の作業で、すぐへばってしまい、もっと体力つけないとなと思いました。

しかし、終わったあとは、生徒、OBの方々全員で校歌を斉唱しました。山の中で歌うっていうのはとても新鮮でした。
久しぶりに何も考えずに自分が歌いたいように歌ってみたら、すごく楽しくて、もっと歌いたいなってなりました。最近は、上手く歌うために、色々なことを考えながら歌っていました。そもそも、僕が音楽部に入った理由は、歌うことが楽しかったからであり、初心を思い出すことができました。

では、布団が僕を呼んでいるので、今日のところはこれで終わりにしたいと思います。
明日からの部活も頑張りましょう!
以上、ラッキーでした。
どうも、イブ兄です!

私はなるべく、日記の本題に入る前にこういう本題とは関係の無い雑談みたいなものを書くようにしているんですが、実はここに何を書こうか悩む時間は本題を考えるのよりも長かったりします。
今日もまた長いこと悩んでいたのですが、特に何も思いつきませんでした。
で、こんなことを書いてみましたとさ。


さて、今日も合唱祭に向けた曲のリズム読みを行いました。
かなり早い段階から入りや切りを意識した練習をしているので、今後の作り込みがより深くなっていくのではないかと思います。
新しい曲とはいえ、音程が無い分どうしても練習が少し単調になってしまいますが、詩の朗読や、何人かのグループでリズムを合わせていくといった、今までとは少し違った方法により曲へのアプローチをしたことで、新鮮さを感じました。
ちょっとつまらないな〜と感じる練習でも少しの工夫で変えられるものですね。
やり方を工夫するというのもそうですが、単純だとしても、そういった練習を重ねることで忍耐力や適応力のような精神面を鍛えることができるはずです。

これで全体でのリズム読みはひと通り終わったわけですが、これからパートごとの音取りが始まっていきます。
1年生は先輩を超えて自分がパートを支えるようなイメージを持って練習できると良いのかなと思います。
そのためには各々が自分の課題を見つけて解決のために努力していくことが大切です。

なんだかとっても上から目線で書いちゃってますが、私自身、まだまだ発声など良くすべき部分がたくさんあるので、皆と一緒に良くしていきたいです!

ではまた。
どうもっdragon5です!

どうやら昨日は私の担当だったようなのですが、私昨日は一日風邪でダウンしておりまして、すっかり失念していました....申し訳ありません!

さてさて、未だに咳がおさまらないので今日のところはぱぱっと書いて寝ましょう!

昨日から合唱祭に向けての曲の練習が開始となり、個人的には67代の準備期間が終わって本格的に始まったなと感じています。
とはいえ、まだまだ分からないことだとか、正しいのか違うのか未知なこと、行き詰まること空回りすること多々あります。
ですから今の時期はなんでも試してみて、そこからいい練習を生み出して日々の練習をかたちづくっていければなりません。
幹部だけでなく、1年生も2年生も皆柔軟な思考でいい練習方法を考えて下さいね!!
皆で作っていきましょう!

今日は昨日に引き続き新しい曲のリズム練習を行い、全員で言葉のリズムを共有しながら丁寧に進めていきました。
どの程度まで丁寧に行うかは自分達で見極めて行かなければなりません。
今後も似通った練習の連続かと思いますが、集中力をキープして返事とかもシャキシャキやっていきましょう!

さあでは明日の土曜授業も頑張っちゃいましょう!

それではみなさんも体調お気をつけて!

おやすみなさい!
こんにちわー!ゆうです!
先ほど、帰りの電車で中学時代の友人に会って、一緒に帰ったのですが、その友人に「なんかあったの?」と聞かれました。全く心当たりがないので話を聞いてみると、私が中学時代のキャラとあまりにかけ離れていたそうです・・・。これも、男子校の闇なのでしょうか。普通に振る舞っているつもりが、友人に心配されてしまうなんて、つらいです・・・。

さて!本日は陸上競技大会のため、部活はオフでした。オフの日って本当に書くことがないんですよね。私が今日感じたのは、クラスは離れていても、やっぱり音楽部だな、ということです!意味が分からないので、解説します!!この行事はクラス対抗なのでクラスのきずなが深まるのはもちろんのことです。でも、自分が競技に出ないとき、気が付けば音楽部の仲間で集まっているんですよね~。部活の誰かが走っていれば、違うクラスでも「がんばれー!」と声援を(美しい声で)送っていました。先輩にも、話しかけていただいたり、エールを送り送られたり、ドキドキしてなかなか先輩に声がかけられなかったり(ごく一部)、一緒に汗を流して、もう青春って感じでした!!いやー、楽しかったですねぇ・・・。

さぁ!明日から練習再開です!気分をリフレッシュして、目標をもって各々練習に取り組みましょう!
今日は疲れたので私はベットにダイブします。みなさんもしかっり疲れをとってくださいね・・・

それでは
こんにちは!地雷犬です。
先日はTwitterとの連携企画にご参加くださってありがとうございました。
おかげさまでたくさんの票が集まりまして、無事に全員が自分の好きな合唱曲をプレゼンできました。気になった曲がありましたら聴いてみてくださいね!

さて、練習では「練習曲」として取っていた曲の最終合わせということでステージを意識した合わせを行いました。
ステージには乗せる予定がないものの、代が変わって一から曲を完成というところまで持っていったのは初めてですよね。
いろいろな注意がありました。伸ばしのことや、音程のこと、息の吐き出しのことや、さまざまな注意がありました。どれくらい覚えていますか?もし注意された全てのことを意識できて歌えているならとびっきりな花まるです。一つでも覚えていたらそれは大きな収穫ですよね。この曲を演奏する上で考えたことを今後の曲作りに活かせていけたらとてもいいですね。というか活かせなければいけません。あくまでここは通過地点ですからね。これからはステージに乗せる発表用の曲を初めていきます。
楽譜が配られた時のファーストインプレッションはどうでしたか?ドキドキしましたか?それてもおっかなびっくり…?
その最初に感じた気持ちを忘れないで臨んでもらえればとてもいい曲が出来上がる予感がします!

そういえば、更新が遅れてしまいまして今日、ということにはなりましたが、陸上競技大会がありますね。
台風が意外にも早めに突き抜けてくれましたねぇ。複雑な心境です。
みなさん、あんまりはしゃぎすぎて、怪我のないようにしてくださいね?

それでは地雷犬でした〜。
こんばんは、ラッキーです。

今日は三連休の最後で、昨日に引き続き、部活も休みでした。しかし最近は部活の休みがずっとなかったので、こうした休みがあると目を逸らしていたものに向き合わなければならないのです。
そう、勉強です。
朝起きてふっと机を見ると、英語のワークやレポートが手招きしてくるんです。
「勉強は楽しいよォ…」と。
僕はそんな圧力に負けて、今日は一日中勉強していました……。

…というのは冗談で、(後で、僕が楽しく片付けました。)今日は、「東京都合唱コンクール 大学職場一般部門 室内合唱の部・混声合唱の部・同声合唱の部」に行ってきました。どの合唱も良かったです、。一緒に行った友達が言っていたことなんですが、うまい合唱を聞くと今後の部活のやる気も上がってきますよね。その中でも、男声合唱はやっぱりよかったですね。今回、男声合唱団は全部で6団体出場していました。中でも、お江戸コラリアーずさんは凄かったですよ。この前の定期演奏会でも歌っていた曲と、僕たち川越高校と同じ課題曲を歌っていました。同じ曲を歌っているのを聞くと、自分たちはまだまだだなぁと思い、上手くなるために頑張らなくければと思いました。あとは、バスのパートソロがかっこよかったですね。こんなにでかいホールでも、低音をあそこまで鳴らせるのはとてもかっこいいです。

今日は朝から晩まで、ずっとうまい合唱を聞けて幸せでした。明日からも頑張って行きたいと思います。
以上、ラッキーでした。
どうも、イブ兄です!

オフの日とか、ちょっと暇な時に何しようかな〜なんて考えていると、それだけで時間がたったりすることってよくありますよね!
私もその類の人間でして、今日は無駄に、映画を観に行こうだとか、とりあえず都会に行こうだとか考えていました。
まあ私の場合、考えるだけで実行にはうつさないので全く意味が無いんですけど。
え?ずっと寝てた?? そそそ、そんなはずな、ないじゃないですか!
ちゃんと10時間以上寝たんですから!!

はい。こんな茶番は置いておいて、

本日は関東大会がありました。
出場された学校の皆さま、本当にお疲れ様でした。

また、Bグループで全国大会に推薦された全6校のうち、4校は埼玉県の学校ということで、本当に嬉しく思っています。
ぜひ、全国大会でも頑張って欲しいです。


さて、埼玉県の4校が全国大会への出場を決めたということに嬉しさは確かにあるのですが、悔しさも感じています。
なぜ自分は今日、あの2つの歌を歌っていないのだろう…
なぜ自分は関東の結果発表を家で待っているんだろう…
そんなことを考えました。
来年こそは関東へ。そして全国へ。
そんな想いを抱きました。
今日また、多くの部員がそう感じたのではないでしょうか。

今日の関東大会、私はチケットを手に入れられなかったのですが、部員の何人かは聴きに行くことができたようです。
明日は私も都大会一般の部を聴きに行きます。
行けた人は、ぜひ学んだことを皆に伝えたり、今後の部活に活かしていきましょう。

それでは今日はこの辺で。
どうもっdragon5です。

昨日日記担当だったのですが忘れてしまったので今日書かせていただきます。
すいません。。

さて、昨日は土曜練習だったということで、平日よりも充実した練習ができたのではないかと思います。
くすのき祭が終わってから最終下校時刻が19時になりましたから、それに合わせて部活の時間も短くなり、
特に7限授業の日などは本当に短くなったように思えます。
これからより一層短期集中型の部活が求められることになります。

昨日は3時間練習という時間の長さを活かし、基礎的な発声やトレーニングを重視した練習を行いました。
普段はあまり長時間やらない筋トレも、昨日は長い時間行い、みんなひぃひぃ言いながらなんとか鍛えていました。
タキシードが似合うかっこいい合唱団になるために、これからも日々トレーニングを続けて鍛えていきましょうね!!
本当に、最近つくづく感じるのは「基礎的な練習の大切さ」です。
毎日行う発声練習やブレス、筋トレの、日々の積み重ねが合唱団の土台の部分を形づくるわけです。
今の時期は特にそこのあたりに意識をおいて練習していきましょう。

また、発声練習後は川越高校音楽部賛歌の練習を行いました。
最近はビデオの活用を始め、発声練習やパート練習、合わせを録音・録画し、パーマスを中心に自分たちの姿勢、表情、お腹がしっかり使えているかどうかを振り返るようにしています。
これからどんどん活用して、自分たちで自分たちの悪いところを見つけて、成長していきましょう!

さて、昨日の分の日記はこのくらいでしょうか。

では、Twitter連携企画「好きな合唱曲」のコーナーです。

うーん。。。難しいですねぇ。
やっぱり、好きな合唱曲はと聞かれますと、どうしても今まで歌ってきた曲ばかりが出てきてしまいます。。。。
例えば定期演奏会で歌った「ヒスイ」とか「ほらね、」とかでしょうか。
思い出深い曲としては、三木稔の「レクイエム」ですね。ほんの少しあの曲を聞いただけで、ハンドインハンドの輝かしい
記憶が蘇ってきます・・・・。
あと、最近気になっているというか、はまっているのが、森山直太朗さんの「夏の終わり」です。この曲はポップス曲としてもともと非常に有名な曲なので多くの方がご存知ではないかと思います。私はこの曲の合唱版が非常に気に入り、毎回聞くたびに感動してしまいます。
時期的にもちょうど今は「夏の終わり」で、非常にタイムリーというか、曲に入り込めるシーズンです。皆さんもぜひ今のうちにお聞きください!

それでは、以上Twitter連携企画「好きな合唱曲」でした~~!
またこのような企画があるかもしれませんので、ご期待ください!

更新が遅くなってすいませんでした!以上、dragon5でした!!
こんにちわ~ゆうです!
気候がだいぶ秋らしくなってきましたねーーー。嬉しきこと限りなしです。暑いのは苦手なもので・・・。でも、急に変わると風邪をひきますから、できることならグラデーションのようにゆっくりと変わってほしいものですね。

さて、今日も愛唱曲のパート練習、合わせをやりました!今日は「推進力」という所に焦点を当てて練習をしました。スローテンポの曲だと、気を抜くとすぐにグダグダになってしまいますからね。でもメトロノームなどを使って拍頭を意識してればすぐに改善できます。個々の意識の問題なので、集中して取り組みましょう!
最近の練習はビデオカメラをフル活用していますね。歌っている自分を見るのが気恥ずかしいと感じますが、分析することも大切ですね。姿勢が悪いとか、表情が死んでるとか、歌ってる時には気が付かないことがたくさん見つかります。私は最近表情にも多少の気を使っています。そういえば、練習中バス側に鏡越しに表情筋に気を遣う部員が見えました!よい心がけだなと思いました。表情豊かになれるように、日々鍛えていきましょう!

新体制になって、まだまだ固まっていませんが、確実に前進はしています!千里も道も1歩から!塵も積もれば山となる!小さなことでも継続していけばいつかきっと大きな力になるはずです。部員がそれぞれ支えあって部活を作っていきましょう!

では!
続きを読む
こんにちは。地雷犬です。
最近は気温も下がって来まして、嬉しい限りです。あまりに暑いと通学するだけで汗をかいてしまって・・・ってこの話前にもしましたね。まあとにかく、日本独特のこのむしむしした気候があまり好きではないので、すっきり寒い方がなんだか思い切りが付くではありませんか。それと引き換えに布団から出られなくなるのは幸せでもあり辛いところですね。あぁ午睡したい。最近午後の授業が辛くて辛くて、ご飯が入るだけで何であんなに眠くなるんですかね。食べて寝ると豚になるなんて言われてますけど、あれは完全に仕組まれているような気がします。本能に従っているだけなんです。春と秋はうたた寝が捗って困ります。そんな感じです。

今日も引き続き、練習曲を使っての練習でした。
曲というのは様々な要素が絡み合って成立してますよね。
音程とか歌詞とかリズムとか、そのどれに関しても注意しなければならないのは本当に大変です。頭がフル回転しますよ。そんなに同時多方向的に気を配っていたら脳トレになるんじゃないかとか思ってしまいます。
その中の、今日は伸ばしをきっちり!ということに言及があったと思います。伸ばしが足りないと、解決したいところでできなかったり、クレッシェンドができなかったりと、様々な弊害がありますから、しっかり楽譜をみて伸ばす長さを見極めましょうね。最初は息が足りなくったりして中々伸ばしが続かない、といったこともあるかとは思いますが、だんだんと負荷をかけていく事で着実に伸びると思います。毎日自分に負荷をかけていることを実感したうえで、自分の限界に挑戦し、積み上げていきましょうね。

そういえばなのですが、最近は学年の垣根を超えた意見のやり取りが散見されるようになってきて、とてもいいと思います。理想を述べますと、みんなで助け合える部活が一番素晴らしいと思います。助け合いという単語をきくと、某スーパーを思い出すのですが、それは置いておいて。何でも分け合えれば負担も減って、視点は増える。いやぁwin-winですね。例えば、パートマスターという役職こそありますが、パート練習自体を誰がやってもいいわけですし、自分たちの歌を歌いながら聴いてみて、思ったことがあれば言えばいいわけだし、一人じゃできないこともたくさんの人が集まれば簡単にこなせてしまうものなんですよね。一人一人が少しだけ考えてみれば、ちょっとだけ、というのが積み重なりに積み重なっていい感じになるのではないでしょうか。

来週は陸上競技大会がありますね。皆さんは何の競技に出るのでしょうか!ちなみに僕は、今年は走ることを諦めまして、チームプレイに徹しようと思います。いよっ流石音楽部!一瞬走ろうかとも思ったのですけど、走ったら女子高校生♪まいん♪なので息切れをおこして倒れてしまうのでやめました。意味が解りませんね。

はい、そんな感じです。明日からも頑張りましょうね。以上地雷犬でした。
続きを読む
こんばんは、ラッキーです。

今日は7限授業でした。そして、下校時刻も早くなったことにより、部活の時間がたったの1時間半だけでした。いつもよりもずっと短いので物足りなさを感じました。

さて、今日の練習は、愛唱曲のパート練習と合わせをやりました。パート練習では、細かいところをやりました。例えば、入りの音程とか高音のところとか…………
また、音を重ねるという練習もしました。最近始めたことなのですが、歌にも好影響がでているような気がします。
合わせでは、和音やリズムの練習をしました。また、初めてビデオで撮り自分がどのように歌っているのかを客観的に見ることができました。いやぁ、自分の歌ってる姿を見るってなんだか気恥ずかしいですね…。

練習が終わった後には、1年生だけで合わせてみました。録音して聞いてみたんですが、ところとごろ和音がぐちゃっとなってたり、音程が低かったりと、普段は随分と上級生に頼りっぱなしなんだなと実感しました。

以上、ラッキーでした。
続きを読む
どうも、イブ兄です!

今日は雨が降りました。なんだか久しぶりな気がします。
いや、そうでもないのかな?
まあ秋らしい涼しさを感じたので、たまには雨もいいかな〜なんて思いました。

さて、最近の部活では、パートや学年の弱点を知ることを目的に、愛唱曲を中心にしてお互いを聴き合う練習を行ったり、発声や歌い方などの基本的な確認をしたりしています。

そのなかで、1年生が以前より積極的に意見を言ったり、自主的に発声練習に取り組む機会が多くなったような気がします。
また、先輩や先生に発声を見てもらおうとする回数も圧倒的に増えました。
これは部活として非常に良い傾向だと思います。1年生とはいえ、一人一人が高い意識を持って部活に取り組めば、何も考えずに取り組むより絶対効果的な練習ができるはずです。この向上心を忘れずにこれからも部活に取り組んでいきましょう。


かなり個人的な話ですが、私は最近、部活がとても楽しいです。
これだけだと物凄く幼稚な感じがしますが、冗談でも何でもなく、本当に楽しいと感じています。
1年生では、この夏休みを経て、確実に絆のようなものができました。
全員が〝もっとうまくなろう〟〝本気で取り組もう〟とする意識を共有できているように感じます。
そうした意識のなか、有意義な練習ができている環境に、私は楽しいと感じています。

何を言ってるのかよくわからなくなってしまいましたね。
でも、大切なのはそんなことを感じながら歌えることなんだと思います。

ではまた。
続きを読む
どうもっdragon5です!

私2週間ほど前から一駅前で降りて家に帰るようにしているんですが、今日はしみじみと秋の気配を感じました。
家まで帰る途中途中で感じる涼しい風、とても気持ちいいですがなんだか寂しくなりますねぇ・・・。

さて、今日も書いていきましょう。

休み明けの今日、部活では「お互いの声を聞く」という今日の目標のもと、工夫したパート練習を行いました。
まだ代が変わって間もないですから、パート練習の形も日々試行錯誤といったところで、ああでもないこうでもないと各パートマスター
奮闘しているところでしょうか。
より良いパート練習の形を作り上げていくために、ぜひパートマスター以外の部員、1年生も積極的にアイデアを提案してみてください。みんなの頭を使えば、絶対いい練習、ひいてはいい部活が作れるでしょうから!!

さて、67代になって少しは安定してきたかと思う今日この頃、部員のみなさん、特に2年生は部活に対して各々強い気持ちがあるかと思います。「こういう部活にしたい!」「こういう練習がしたい!」「もっとこうしたい!」etc......
その気持ちはこれから部活をやっていくにあたって非常に大切なパッションだと思います。
ですが、他の部員が思っている気持ちや理想も、同様に尊重するべきではないでしょうか。
頑なに自分の意見を通すのではなく、もっと柔軟に、協調的にやっていきましょう。

部活は楽しんで何よりです。みんな仲良くわいわいやっていればよいという訳ではないことは言うに及ばないと思いますが、
音楽室に行くのが億劫になってしまうようでは、いい音楽、いいハーモニーは生まれないのでは。

和を大切に。


おやすみなさい。
あ、明日からツイッターと連携した企画が始まりますのでお楽しみにっ!
どうも、イブ兄です!

本日はオフだったので、川越女子高校さんの文化祭である『紫苑祭』に行ってきました!
川高と違い、敷地がとっても広かったり、なにより校舎がきれいだったりと、さすが女子校だなぁと感じる部分がたくさんありました。また、個人的な話ですが、限られた時間の中で多くの団体を回ることができたのでとても満足しています。

もちろん、私の目当ては音楽部さんでした。なんというか、その、本当に素晴らしかったです(語彙力)。
上手に書けなくて申し訳ないのですが、女声だけが持つ美しさであるとか、柔らかさのようなものを感じました。本当に、川女音楽部さんだけにしかできないと感じるような演奏でした。
また、司会などの内容が1回の公演ごとに変わることや歌っている時の表情がとても明るいことなど、今後の川高音楽部が参考にできる点が多くありました。
来年のくすのき祭ではぜひそういった点にも注意していきたいですね!

こうやってたまに女声合唱を聴くと、
女声もいいなぁ… やりたいなぁ… なんて思います。
…まあ無理なんですけどね。いつか機会があったら絶対やります()。

さて、明日からはまた学校です。くすのき祭、紫苑祭が終わりましたが、気を引き締めて部活に取り組んでいきましょう!
更新遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
ではまた!
こんにちは!地雷犬です。
残暑がだらだら続きますねぇ。暑くて嫌になってしまいます。学校に行くだけで汗がダラダラ出てしまいまして、辛いです。

今日は土曜授業の後、パート練習、また学年ごとで合わせを披露しました。
合宿から学年ごとで合わせをする機会がなかったので、久しぶりに聴きましたが、1年生…うまいなぁ。と思いました。ここが、とかそういう細かいところは置いておきまして、いいところがビンビン聴こえてきました。みなさん、どんどん上手くなっていきますね。考えたら変な方向へ行ってしまったり、悪化してしまったり、なんだかわからないことだらけです。そういう時はトライ&エラーを繰り返して上手くなっていけるととてもいいと思います。69代の一年生が入学するまで、あと半年…なんですね〜。そうそう、自分が上手くなっていく記録、何かに残しておくと追々楽しいかもしれませんね。

そういえば、いろいろと残り日時を数えてみたら、意外と日時が無いんですね…。テストとか、修学旅行とか、いろいろあるんですよね〜。すぐ先に、新しい曲をとりはじめますから、あとどのくらい部活ができるのかな?という事を、部員全員で共有できたらいいなと思います。

それでは、とりあえず今日はこんなところで。
ツイッターのアンケートにもぜひお答えくださいませ!
地雷犬でした!
こんばんは、ラッキーです。

くすのき祭も終わり、残念なことに授業も本格的に始まってしまいました。夏休みの課題テストも返ってくてしまいました。
……………………え?……………追試?
ナニソレオイシンデスカ?

さて、今日の練習ですが、昨日と同様に愛唱曲のパート練習と合わせをやりました。今日は7時間授業だったので、いつもより時間のない中、集中して練習できていたと思います。パート練習では、曲の強弱やリズム読みなどをやりました。地味なことですが、こういうことの積み重ねが大切だと思います。合わせでは、初めての合わせだったので、一旦あわせて、気になったところを切り取って練習しました。
そういえば、学生指揮者に言われた通り、楽譜にメモを取りましょうね。また、先生に言われたことですが、空回りしている部分があったので、一人一人気をつけましょう。次のステージも近いので、まずはそこに向けて頑張りましょう!

近々、某SNSとコラボするとかしないとか…。

以上、ラッキーでした。
こんにちわ!ゆうです!
今日は2学期の授業2日目でしたね。久しぶりの1日授業は正直疲れました。はやく元の学校モードに切り替えましょうね・・・。

さて、今日は愛唱曲の音取り、パート練習を行いました!愛唱曲ってノリで歌ってるところがあったりして、こんな音ってあったんだ・・・と気づくことが多くあったように思えます。いくらノリノリの歌でも自由に歌いすぎないように気をつけましょうね。また、複雑な曲もあったりして、音取りに苦労した、なんてこともありました。愛唱曲ですから、いつでも歌えるようにするべきですよね!いつ披露することになるかはわかりませんが、やるからにはちゃんとやりましょう!
また、今日から下校時間が早くなるということもあったからでしょうか、残って練習する人が多く見受けられました。自主練、大切ですね。限られた時間をいかにうまく使えるかがこれからの課題になってきますね。自主練も継続しましょうね。竜頭蛇尾では困りますからね。後悔をしないように自分の技術を磨いていきましょう!

今日はこの辺で!では。
どうもっdrgaon5ですっ!

まずは個人的なニュースから。
今まで何度か書いたのですが、最近パソコンが不調でして、キーボードが反応しないという事態が2,3週間続いておりました。
今日も先ほどまで反応しなかったのですが、「ScrLock」なるボタンを押してみたところなんと、何事もなかったかのように治りました!! 皆さんももしキーボードが壊れたかと思ったらやってみてくださいね!!

さて、余談はさておき、今日は久しぶりに3年生も集まって引継ぎ式を行いました。
我が音楽部には部長をはじめ細かい係まで何十もの役職が置かれていますから、今日は一年に一度の大切な引継ぎ式であったという訳です。
日記係はだいぶ前に1年生が新たに3人加入してくれましたが、一応今日をもって現2,3年生から1,2年生へと引き継がれました。あ、一応日記長は地雷犬さんです。彼(彼女?)曰く、私たちの代の日記はいろいろと新しいことをやっていきたいようで、
某SNSとの連携なんてのも構想しているらしいです。ぜひこれからの日記にご期待ください!!

日記係はこのあたりでいいとして、今日の引継ぎ式では私はたくさんの役職に就くこととなりました。
そうですね、今数えたところ6つほどやらせていただきます。
これから私の毎日は忙しくなること必至ですが、その分信頼を置かれていると思い、
どんどん思ったことは言って、部活を率先していけたらなと思います。

今日の引継ぎ式にて、3年生は本当に最後の部活となりました。
次、全員で会えるのは最後の3年生を送る会、つまり半年後になってしまいます。
先輩は口をださない。とは言いますが、3年生の先輩方にはぜひ自身の経験をたまに教えていただいて欲しいです。
もう何度も書きましたが、3年生の先輩方今まで本当にありがとうございました。
私は最近幹部になってやっと、幹部をはじめ先輩方がどれだけ苦労して部活をつくってきたか推し量ることができたように思えます。
これからは現2年が引っ張っていく役です。
部員のみんな、特に2年生、みんなで部活をつくっていこう。


それでは、やや短いですがこれで本日は以上です。

ではでは。
こんにちわ!ゆうです!
また、台風が発生したようですね。今年の日本はなにかと台風に好かれていますね。これ以上被害が拡大しないといいのですが・・・。学校に通うのも大変になるので、できればそれてほしいですね。祈るか、気合でどうにかするしかありませんね。

さて、本日は部活はオフでした。くすのき祭の代休で授業もないんですよね!やったー‼‼‼‼‼ということで、パートの打ち上げに行ってまいりました。ラウンドワンのスポッチャというやつですね。3つのパートが同じ時間同じ場所で打ち上げをしてましたね(笑)。私は初めて行きました。アーケードゲームやスポーツが遊び放題だったのではしゃぎました!とても楽しかったですよ!ただ、屋上の暑さと、必要な飲み物の量は計算違いでした・・・

このままでは何の日記かわからなくなってしまうので、音楽部っぽいことを書きたいと思います。スポッチャの後に行ったファミレスで、66代のパートマスターと話したことです。私はクラシック音楽にはあまり触れたことがないのですが、聞いたほうがいいとよく言われるので、「どんなことに注目して聞けばいいですか」と質問しました。すると、「いろんな楽器のメロディを聞くことで、合唱の表現の引き出しが増える」といったような答えが返ってきました。これを聞いて、やっぱりどんなことでも合唱につながるんだなと改めて考えました。話はそれますが、私、最近ダリという天才画家に興味を持っています。彼の描く時計は、なにか惹かれるものがありまして、言葉にはできない何かを感じます。知らない人は見てみてはどうでしょうか?世界が広がりますよ!・・・話を戻して、先輩とのやり取りで、このような絵画を鑑賞してみることも表現につながるのではないだろうか、と思いました。つまり、私が言いたいことは自分が得たすべての経験を合唱に生かしてはどうだろうか、ということです。

明日は3年生の先輩と一緒にできる最後の部活です。しっかり体調を整えましょう。以上、ゆうでした。
こんにちは。地雷犬です。
くすのき祭、ご来場ありがとうございました!
コンクールからくすのき祭まで、間が5日しかなく、いつも以上に緊迫した感じでしたが、無事に終える事ができて本当に良かったです。

3年生の先輩方がこんな多くの人の前で「高校生」として歌うのが最後のなのか〜と思うと胸がいっぱいになりますね。来年、あのステージで僕たちは何をするんでしょうね。その時流行りの曲…でしょうか?はたまた少しばかり古い曲でしょうか。

今日は一転、くすのき祭の反省会を行い、さまざまな意見が飛び交いました。反省するべきところはたくさん出ましたが、これからにつなげる事ができる要素がこんなに…!!と考えると少しばかり気が楽になるかもしれません。
そして新しい曲の音録りもはじまりました。曲の第一印象ってすごく大切ですよね。最初にいかに丁寧にこだわるかという事はすごく大事ですし、僕もそこを気をつけているところです。様々な要素が絡み合って、曲となるわけですが一気にやってもそれは無茶です。ゆっくり、一歩一歩進んでいけたらいいなぁと思います。

それでは、明日はお休みとの事なのでこれにて失礼します。地雷犬でした〜
こんばんは、ラッキーです。

今日はくすのき祭の2日目でした。
音楽部の「男歌ぁボーイズ〜勇気男気100%」は昨日よりも盛況でした。来てくださった方々はありがとうございました。僕は1年生としてだけではなく、司会としても参加しました。昨日今日の司会はどうでしたか?よかったのならいいのですが…。

そういえば、イヴェントステージでの三年生の合唱はすごかったですね〜。僕たち1年生も2年後にはあのようにならなければいけないのかと思うと気が遠くなりますね。

しかし、くすのき祭は成功してよかったです。おそらく1年の中で本当に楽しんで歌えるのがこれで最後だと思うので、明日からは切り替えて、次のステージに向けて頑張りましょう!

この2日間、本当にありがとうございました。
以上、ラッキーでした。
どうも、イブ兄です!

今日はくすのき祭1日目でした!
ちなみにコンクール後、私の初の日記となりますが、他の日記係の人がコンクールについてたくさん書いていたこともあり、あえてくすのき祭関係のことだけ書かせていただきます。

音楽部では
「男歌ぁボーイズ 〜勇気男気100%〜」
と題して、男声合唱のコンサートを行いました!
また、明日も
①11:00〜
②13:00〜
③15:00〜
という3回の公演(1回30分程度)を予定しています。ぜひいらしてください!!

さて、公演の個人的な感想としましては、技術的な面を除いて、演奏を純粋に楽しむことができました。確かに、1、2年生だけでの合唱には不安な点やあまり良くないなと感じる点は少なからずありますが、お客様に来ていただいてこそのくすのき祭であり、部員それぞれが楽しんで歌うことによって音楽部の魅力を伝えるという意味では、1日目の公演は成功したと思います。
しかし、3年生が入った途端に音が良くなるという点はまだ変わっていません。今日明日変わることではなく、仕方ない部分もあると思いますが、一人一人がもっと自信を持って歌えるとより良い演奏ができるのではないでしょうか。

要するに、
明日は今日よりももっと自信を持って楽しんで歌おう!! お客さんを楽しませよう!!!!
っていうことです。

部員一同、精一杯歌うので、明日もぜひ音楽部にいらしてください!!
以上、イブ兄でした。
どうもっdragon5ですっ!

いよいよ明日から2日間、くすのき祭が盛大に開催されますね!音楽部だけでなく様々な部活や参加団体が教室をデコレーションしていた今日でした。実行委員会に入っている人の中には直前合宿で今夜を学校で過ごす人もいるようです。
くれぐれも体調管理には気をつけてください。
というのも、私は去年実行委員会の合宿中に体調を崩してなんとか音楽部公演の前に登校した身なので...

話がそれました。今日の部活についてです。
今日は最初にパート練習で各パート課題の残っている曲を重点的に練習したあと、通し練習を2回行いました。
昨日の練習では音楽室の装
装がまだおわっていなかかったり、ピアノの移動や諸々の作業が終わっていなかったのですが、今日は本番と同じ環境で練習することができました。

通し練習では久々に3年生と一緒に何曲か歌いました。やはり、3年生が加わると音に厚みが出るというか、立体感が出るというか、形容しがたい凄みを感じます。3年生の上手さを改めて感じた今日でしたが、同時に私達の代、つまり現1,2年生はもう3年生がいなくても立派な演奏ができるようにしなければならないと痛感しました。
まだまだ私達は声の厚みも、ブレスも足りないし、悔しいことばかりです。

くすのき祭では「何をお客様に見せたいのか、届けたいのか。」をしっかり持って、自分たちの代の意気込みとか、熱意を表現したいと、私は思っています。

67代はまだまだ始まったばかりで、発声もままならないかもしれませんし、部活の運営も課題が山盛りです。それでも、明日は来ていただいた方に楽しんで帰ってもらえるように、今できる最大限の努力、「爆発的なエネルギー」を出していきましょう!!

明日、明後日合わせて6回の公演があります。1回目も6回目も変わらぬエネルギーで歌い通すためには、まず何より自分たちが楽しんで演奏すべきではないでしょうか。
今日の通しでは「顔がくらい、つまらなさそう」などといった意見が出ました。
暗譜がしっかりできていないと表情も不安になるし、体力がなくなれば姿勢も崩れます。でも、姿勢とか表情はいまの私達でも意識すれば変えられることなわけですから、そういう意識を明日明後日はずっと持ちましょう。明日できる最大限の努力をすれば、絶対これからの私達の代に向けていいスタートダッシュになるはずです。

二年生はまだまだ自立的になれなくて、お互いがお互いを頼っているような面もありますが、まずは二年が新しく部を引っ張って行くんだと、全員が自覚を持って部活に望みましょう。

仲良く楽しく部活をやることはもちろん大切ですが、
ときには間違いを指摘したり、みんなの集中を戻すように何か言ったりして、ある程度の緊張感を持ちながら部活をやることは一番重要なのではないでしょうか。二年生一人一人の行動が、新しい部活づくりにつながっていきます。1年生ももちろんこれからしっかり切り替えて部活をやって行きましょう!

更新が遅めになってしまいました。最近ずっとパソコンの調子が悪いです...

明日、明後日は是非くすのき祭音楽部公演へ!
両日とも11時、1時、3時の三回公演があります!本館5回音楽室へ是非起こしください!

部員の皆さん、明日明後日はなんとしてでも成功させましょう!できる限りの努力を!!

おやすみなさい!
こんにちわ~!
ゆうです!
コンクール後初めての投稿となります。私が思ったのは、努力は裏切らずに必ずどこかで返ってくるということです。コンクールのために一生懸命努力したことは事実ですし、次のコンクールにつながるものも多いと思います。もしかしたら、この努力が全く関係のないところで返ってくるかもしれませんね。例えば、勉強であったり、受験であったり、友人関係であったり・・・。また、いつ返ってくるかもわかりませんね。すぐに結果が出るかもしれないし、何年もかかるかもしれないし・・・。やはり進化を望むなら地道に努力することが一番ですね。

さて、部活はくすのき祭に向けての準備や練習が忙しくなってきました。準備は午前中をかけて行いましたが、だいぶそれらしくなってきましたね。今日一日でかなり進んだように思えます。私は、特に黒板装飾がきれいだなと思いました。男子校の女子力、恐るべしです。ここで注意されたのは自分の仕事を終えた人の態度でした。これからは67代で活動するわけですし、今までと同じではいけないと思います。私も含め、積極性を大切にしていきたいですね。曲練習では、本番と同じように通して練習をしました。曲の完成がだいぶ見えてきました。当日のだいたいの流れがつかめましたね。部員の皆さん、笑顔ですよ。笑顔、大切ですよ。一つ一つの表情だったり、曲だったり、細かいことに対する意識はやはり大切です。しっかりこだわっていきましょう!

評価とは、他人から見てどのように思うか、ということだと思います。ですから、俺はやってるから、と自分で思っていてもほかの人から見たらそう見えないということもしばしばありますね。そういう時に、じゃあもっとやってやろう!と思えるかどうかが分かれ目ですね。さっきも言いましたが、積極性が大切です。自分たちで限界を作らずにどんどんチャレンジをしていきましょう!

以上、ゆうでした。