どうもっdragon5です!

はい、今日は暑かったですね!私にとってはこのくらいの気候が一年の中で最も標準的な気候だと勝手に思っています。

さてさて、いきなり昨日の日記を引用させていただきます。

「やるべきことがあるときに限って日記当番がかぶってくるので少しつらいです。」

なぜ唐突に引用させていただいたかと申しますと、今私正にこのような状況に置かれているわけでございます・・・・。
完全に個人的な事情で申し訳ないのですが、昨日電車に忘れ物をしてしまい、明日は始発の電車に乗って学校が始まる前にちょっとお出かけ(?)して忘れ物を受け取ってきます。
ということで、始発電車まであと5時間くらいしかないのですが、今日も張り切って日記を書いている次第です。
ということで私今非常に焦っておりまして、文章が若干短くなったり粗雑になってしまうかもしれませんがどうかご了承ください。

今日は定期演奏会の曲を初めて合わせました。またコンクール曲もじわじわと練習を開始し、焦らず丁寧な練習をしています。
定期演奏会の曲の方なんですが、今日は初めて合わせということで、私はしっかり自分のパートを歌えるか若干不安なところもありましたが、結果としては結構いい感じにできたのではないかと思います。私は歌っていて、ユニゾンから各パートに別れていくところで曲の広がりというか、厚みというか、そんなものを感じることができた気がします。ですが、言葉の扱いなど改善していく点はまだまだありますので、定期演奏会に向けてどんどんレベルアップしていきたいなと思います。
また、今日は発声練習の時間やパート練習の時間に2,3人でペアになってお互いの発声を聞きあうといった練習をしました。
普段は各々自分自身と向き合って発声をしているかと思いますが、ほかの人に見られているとなるとまた取り組む姿勢も少し変わって良いのではないかと思います。人に見られていると思うと誰しも緊張するとは思いますが、そのような経験を重ねていって自分自身に自信を持ってうたえるようにしていきましょう!特に1、2年生!

さて、今日はこんなところでどうでしょうか。
今日で5月も終わり、明日から6月です。
様々なイベントがあって忙しいシーズンですが、理性的に頑張っていきましょう!!
スポンサーサイト
どうも、サクシードです。

もうそろそろ6月になろうというのに、今日の寒さは一体何だったのでしょう。体調を崩してしまいそうです。
これまでの経験から音楽部員は体調を崩しやすいことが分かっているので、ぜひ気をつけてもらいたいです。
これから演奏機会も多いですし、ステージに上がれないなんてことがあったら悲しすぎますからね。

さて、今日の部活は今週日曜に迫った松山女子高校音楽部さんの定演で演奏する曲の練習が主でした。
あと練習できる日は5日ほどですが、それに見合った練習ができているでしょうか。
とにかく時間がありませんが、この道を選んだ(選んでしまった?)のは私たち自身です。
この時間の中で、私たちの精一杯を出しきって最善の演奏に仕上げていくしかありません。
しかも今回は他団体の演奏会に出演させていただくのですから、失礼でないようにするという意味でもより良い演奏をしなければなりません。

松女さんの定演での演奏もそうですが、またその一週間後には埼玉県の合唱祭があったり、私たちの定演や夏のコンクールも控えています。
頭がおかしくなりそうに忙しいですし、どの演奏機会でも私たちのできる最高の演奏をしなければなりません。
そのためにはいかに練習するかが大切ですが、かと言って練習に心をのまれすぎても最高の演奏から遠ざかってしまいます。
時には「気楽に」ということを思い出してもいいのではないでしょうか?

練習を詰めていくのと気楽に行くのと、これらを使い分けられればより良い演奏と私たちの成長とに繋がると思います。
しかしどちらかに偏り過ぎるのも良くないでしょう。
MになるのもいいですがドMになってしまっては阿呆なだけですし、気楽すぎて気を完全に抜くのもよろしくありません。
結局のところ、「バランスよく」ということに帰着すると思います。
中間考査が終わったことでこれから突っ走っていくことになりますが、賢く活動していければいいですね。(それが中々難しいのですが…)

きょうはここまでとさせていただきます。…しかし、やるべきことがあるときに限って日記当番がかぶってくるので少しつらいです。ちなみにやるべきこととは爆死した中間考査の見直しです。ああつらい…
それでは。
どうもこんばんは、たーちゃんです。

今日は私、イルカンパニーレさんの演奏会にお邪魔しました。
感想を述べますと、自信が溢れ堂々とし、素直に音楽を楽しんでいる演奏だったと思います。
この観点、今の川高に必要なところなのではないでしょうか。できている人がまばらにいますが、それは一部分なのです。団全体としてそう見えるように自信をつけていくことが大切だと思います。今日演奏会に行った人は是非とも参考にして欲しいです。
あ、あとトップの響きがものすごかったですね。ああいうのを聞いていると、インスピレーションが湧いてきますよね!良い声を真似してみること、大切です。そして、良い声と自分の声を比較し、どの辺が違うのかを見つめてみると良いですね。

日曜日となるとどうしても思い浮かべてしまうのが、立原道造作詞、木下牧子作曲の夢見たものは…ですね。何度かこの日記のタイトルになっていると思います。
穏やかで幸せである日常の風景が描かれていますね。私も一週間くらい、静かに窓辺で読書をしたり、音楽を聴いたり、お茶を楽しんだり、日向ぼっこをしたり…といった安穏な時間を過ごしてみたいものです。さぞかし心が静まることでしょう。
…と言っても、今はちょっと忙しいくらいが刺激があってちょうど良いですね。忙しすぎるとそれは問題ですが。

さて、忙しいのです。問題でございます。
ただ、忙しいのを忙しかったんだなぁと思わせず、自分でも思わないようにしたいです。そのためにやはり必要なのは、個人での時間の使い方。もう何度も言われて飽き飽きしていると思うのでこの辺にしておきますが…
ただ、それを義務感からやっているようではいけないと思います。私たちは「音楽」をしているのですから、音を楽しむこと、歌うのを楽しむことを忘れてはなりません。あ、楽しむのが義務となってもダメですよ?

今、音楽が楽しくない…と思っている方。原因はなんでしょうか?考えてみましょう。
音が取れなくて劣等感を感じてるから…?ピッチが当たらないから…?先輩に色々厳しく言われているから…?
そうですね、それなら私もつまんないと思っているでしょう。だって当たり前じゃないですか、できないことをやらされたりしてもつまらないでしょう?
ただ。そこで諦めたらつまらないまま、劣等感を感じたまま終わっちゃいますよ。
誰だって最初はできないです。私だって、パーマスだって、歴代の先輩だって、先生だって、プロだって。
それを乗り越えてこそ、「できた!やった!」と思え、楽しくなります。
壁は越えようとしてみないと、越えられるかどうかがわかりません。そして、越えようともがき苦しむこと、それが大切だと思います。そして、それを越えた時の喜び、感動を感じてもらいたい。
…要はみんなMになってくださいっていうことです、ハイ。

な〜んてことを思っていましたので、是非とも頭の片隅にチョコンと置いといてください。
なんかこの独り言、自分を奮起させました。明日もがんばるぞい!(両手でガッツポーズ)

以上、たーちゃんでした。
こんにちは。地雷犬です。
テストが終わりましたね。みなさん、ご機嫌いかがですか。僕のことは聞かないでくださいね。僕はお星様になってしまいました。たまには僕のことも思い出してみてください。ほら、あんなに気持ちの良い笑顔でいつまでも僕たちのことを見守ってくれています。

・・・

今日は、来週末に控えております松山女子高校音楽部さんの定期演奏会の混声ステージの本番前最後の練習ということで、松山女子高校さんにお邪魔しました。
いやあ、広いですね。歩き回ったら迷子になりそう。先導の方がいらしてなかったら迷子ですよね。それと、ふと思ったのですが、男子校に女子校の生徒が入っても生徒はもの珍しさにテンションが上がったりするのかもしれませんが、女子校に男子校の生徒が入ると、なんだか不審者感が増しませんか?実際に身元証明の名札を渡されましたしね…。あのくだりはすごい面白かったです。

混声ステージで演奏します曲は、どれも性格が違っています。ちゃんと役割分担している感じがありますよね。いろいろな曲があるからこそ、いろいろな歌い方を学ぶことが出来ます。
ノリ良く歌うところ、しっとりたおやかに歌うところ、ねっとりと伸びていく感じで歌うところ、ちょっと捻くれてみて、陰鬱に歌うところ。いろいろな選択肢がありますね。その中で最善の選択を、是非自分の頭で考えて実践してみていただきたいです。曲の良いところ、メッセージとか、和音とか、ちゃんと考えて、それを組み合わせながら歌っていき、曲に対して失礼のないようにしましょう。僕たち私たちは「表現者」です。表現することで世界を伝える芸術の担い手です!うわ!自分で言っててかっこいい!!お客様に伝えられるような演奏になると良いですね。
どれも聴きどころ満載の曲ですから、是非聴きにいらしてくださいね。ちなみに地雷犬はちょっと歌っているみんなとは別のことをするかも…??

そういえば、松女さんはとても声が大きくて、はつらつとしている印象でした。元気いっぱいでモリモリいていました。あ、ちょっと松女の方に絞られそう。いや、でもさっぱりしたオレンジとからっとした太陽をぎゅっとしぼってフレッシュジュースにしたようなはつらつさです。
川高のみんなはちょっとまだ微妙です。こういう時はやはり心の殻がどこかにあるのでしょうね。そここそ突き破っていくべきです。もっと大胆になりましょう。ほら、大胆な人…勇者に女神は微笑むとかなんとか、教科書に載ってましたし!どっかーん!と殻を破って、あともう一歩圧倒的な成長を遂げましょう。

ということで、川高音楽部のアイドル、地雷犬がお送りしました。
今後は握手会などの活動を中心にファンの皆さまの笑顔を糧に頑張っていきたいと思います。ちなみに読み方は「じらいいぬ」ではなく「じらいけん」ですから、悪しからず!!
どうもっdragon5ですっ

遂に今日中間考査が終わりまして、いよいよ念願の部活再開であります。
いやぁそれにしてもしんどかったですね。テスト期間。
1日の大半を自由にマネージメントできるのはそれはそれで自由でいいのですが、いかんせん勉強しなきゃいけないものですから・・・・。
昨日なんかは最終日でモチベーションを高く保つのが大変でしたね。

そんなことはさておき、音楽室にはテストを終えて晴れ晴れとした部員が続々とあつまり、1週間以上も活気のなかった音楽室に男達の賑わいがもどってきました。
今日はテスト期間のブランクを取り戻すために、発声練習を長めに取ったりパート練習でパートごとに振り返る時間を長くとったりしたので、皆さん勘を取り戻せたかと思います。
私はこのテスト期間、完全に合唱から離れていたこともあり、毎日の発声練習やパート練習を新鮮に行うことができました。
ただ、テスト期間に乱れた生活リズムが影響して、疲れが残ったまま練習に臨んでしまったのは大きな反省点でした。
心は部活を全力でやっている感じがするのですが体がついてこないようで大変でしたので、タイトルにもありますが今日はもう、速攻で寝て明日元気に練習したいなぁ!と思っています。
寝不足や疲れは、発声が悪くなるという面で如実に練習に影響を及ぼしてきますが、それだけでなく、頭もぼーっとしてしまいますよね。そうすると言葉のあつかいがなぁなぁになってしまったり、練習中のパートマスターの先輩が言っていることを聞き逃したり、合わせで先生がおっしゃったことを聞き逃したりしてしまって練習の精度が落ちてしまいますね。。。
要は、しっかり寝て健康的な生活を取り戻していきましょうということです。
季節はほんとうに夏らしくなってきて、気温の変化が川高生の服装の変化となって可視化されていますね。私も今日から半ズボンで登校です。
これから立て続けに忙しくなってきます。体調を崩したり、夏バテしていてはもったいないですから、充実した夏、充実した部活を送っていきましょう!

今日は早めに更新できましたっ!それではまたっ!!
どうも、サクシードです。

今日は中間考査の3日目でした。あと1日で、長い考査期間も終わります。
思えば辛い期間でした。受験生だというのに勉強する気が全く起きず、一週間前になってようやく勉強を始めたものの当然間に合わず…
今はもはや半分諦めた状態でどうにか耐えています。
これからは勉強する習慣というものを身につけていかねばなりませんね…嫌だなぁ。

というわけで、明日からまた部活が始まります。
考査期間中は勉強などで体に無理をさせていた人も残念ながらいるでしょう。
しかし明日からは部活ですから体調は万全の状態でいかなければなりません。

明日の教科に不安が残っていても、今日はもう寝て、部活に備えたほうがいいかなと思います。
私の経験上、多少勉強しないくらいで成績がだだ下がりになることはありません。それより体調のほうが大事です。

再来週の日曜日にはもう松女さんの定演で演奏することになります。
異常なまでに時間のない中でどこまで曲を作り上げていけるかの勝負です。
私にはもう、頑張ろうくらいしか言えることはありません。
頑張りましょう。

今日はここまでとさせていただきます。私はもう寝ることとします。体調もそうですが、何より勉強したくないのです…
それでは。
おはようございます、たーちゃんです。
昨日は書き損ねてしまって申し訳ないです。なんでかって?寝ちゃいましたよ…

さて昨日はテスト二日目、今日は三日目。
だんだんと教科が消費されていって気持ち良いですね!
昨日わたしはというと、1限に現代文を受けただけで、あとは音楽室で飯とコーヒーと音楽とを楽しんでおりました。なかなか良い日だった(勉強はしてない)
一応明日に迫った部活のために音取りもきちんとしましたよ、、予習は大事ですね!

そういえば、テスト明けの予定がキツキツなんですね。どれくらいかというと、これくらい。(どれくらい?)なので、予習復習が必須になります。こればかりは個人の努力が必要なので、皆で協力しましょう、よろしくお願いします。
まあ、そんな大幅に勉強時間を削れと言ってるわけではありません。ちょっと疲れたなーと思ったら気晴らしにやると良いですよ。何事も楽しんで楽にやらなきゃ、つまんなくなっちゃいますからね。これ僕の最近のモットーです。


朝の更新そして極短文章で申し訳ないです!またあの人に「(僕の名前)!更新おせーよ!」って言われちゃいます。あわわ…(どなたか、というのは気にしないでください)。次から気をつけます。

それでは。
こんにちは。地雷犬です。
現地時間はまだお昼です。12時を回りまして、空にはお日様が昇っています。風が気持ち良いですね。え、闇?…闇。そうですね。気づいてしまいましたか。実は夜の12時を過ぎておりますが、試験勉強に明け暮れるみなさんとしてはそんなの関係ありませんよね。ラストスパート頑張りましょう!

今日は定期試験の1日目ということで、一年生は最初の最初のテストですか!どうでしたか?高校入試より難しかったか、はたまた簡単だったか…?そして上級生の皆さんは慣れているでしょうが、しっかり気を引き締めて。慣れというものが一番怖いですからね。何だか小耳に挟んだ話によると病的にやる気が起きなくてストライキばりに問題を解かない人もいたとか…?春先は燃え尽きやすいんですかね。
ちなみに僕は、数学、現代文、世界史、と三連続パンチでした。痛かったです。血って赤いんだなぁとしみじみ感じました。ぐふっ…!!テストが始まったということは、テスト休みの終わりも近いという事ですね。つまり部活の再開!放課後に音楽室に集まる人もちらほら見えまして、やっぱりみんな部活が恋しいのかなぁ…!なんて思うと少しほっこりするところではありますね。えっ、強迫観念のところもあるって?そんなの知りません。

ちなみに来週には球技大会があり、その来週末には松山女子高校さんの定期演奏会がありと、体力的にハードなスケジュールではありますが、体力作りも地道に頑張りつつ、気張って行きましょうね〜。
ちなみに僕は球技大会、テニスに出るのですが、なんせ去年の球技大会以来のテニスという事でとても心配です。(かといって試験の最中練習するほどの勇気はない)一応中学生の頃はテニス部だったので、ある程度…ほんとのほんとにある程度はお役に立てるとは思うのですが。僕はあまり球技が得意ではないので、テニスくらいしか選べないのですよね。他にも、ソフトボールとか、バスケットボールとか、卓球とか、バレーボールとか、あるんですけど、なんせソフトボール投げが11mくらいを記録しているので、何だかもう悲しいですよね。(ここで地雷犬君ソフトボール投げの記録とてもかわいいですねというフォローが来る)

ということで、夜の帝王になったつもりで頑張ります。地雷犬がお送りしました。
部員の皆さん、度を超えた夜更かし厳禁ですよ!
どうもっdragon5です!

直球過ぎるタイトルを見ればお分かりかと思いますが、今日はとにかく暑かったですね。
天気予報をちらっと見る限りでは三十度以上を記録した都市が多々あったようで、中にはもう少しで猛暑日というところ待ったみたいですね。今年は北海道がめちゃくちゃ暑いらしいです。

さて、いつもならこの後今日は何を書こうか悩みながら時間をかけて日記を完成させて行くのですが、生憎今日はそれほど時間がないんですね・・・・。
端的に理由を申し上げますと「世界史と数学が俺を呼んでいる」からです・・・・。
明日は中間考査です。いよいよその時が来たのです・・・。

部活が休みになってからおおよそ1週間とすこし経過して、私もだいぶ部活が恋しくなってきました。
しかし、いま目前にあるのはやはり考査です・・・。
まぁ、この一週間並の川高生ぐらいには勉強したつもりですので、そこまで危機感に追われているわけではありません。が、しかしやはりテスト前日というものはどうにもそわそわするものですね。

前回の日記にも書いたのですが、今回の考査は火水木金と4日間連続なので土日をはさまず、ぶっ通しなんですね。
本当に体調に気をつけないと生活リズムがズタズタになりかねませんから、そこのところは皆さん気を付けていきましょう・・。

私も、今日はそこまで遅く勉強しないで潔く寝たいと思います・・・・。

ああ、こうして日記を書いているうちにもパソコンの熱がものすごく暑くかんじますね・・・。これは6月の到来を待たずにクーラーが動き出しそうな予感・・・・。
これから本当に暑くなりますから、皆さま熱中症にはくれぐれもお気をつけて。

さてさて、それでは今日はこのあたりでどうでしょうか。
明日から始まるある意味”戦い”な4日間。精一杯勉強して乗り越えていきましょう。

早くテストが終わってハンドインハンドのテレビ番組を見たい・・・・・。(録画しました)
どうも、サクシードです。

日曜日っていいですよね。なんとなく穏やかな感じがして私は好きです。
昼ごろに起きて、ちょっとぼーっとしたり勉強もほんの少しやったりして、私の理想のような日曜日が過ごせました。
…けど、明後日はもう中間考査一日前ですし、それ以前に受験生なのですよね…なぜこうも現実はつらくかなしいのでしょう。

今日は確かに良い日曜日だったのですが、その分何もしていないのであまり書くこともありません。
勉強もするにはしましたが、恐らく高校生活の中で過去最短になっているでしょうし…

しかし今日のように何もしていないと、ふと歌いたいなあと思うときがあります。
部活なので辛かったり大変だと思うこともあるのですが、それでも少し離れてみると、歌いたいというきもちが湧いてきます。
やはり音楽には人を惹きつける何かがあると、こういう時に毎回思わされます。

考査が終わってからすぐに松女音楽部さんの定演や埼玉県合唱祭で演奏することになります。
そういう時に、私たちの音楽で聴いてくださる方々を惹きつけ、感動させることはできるでしょうか。
まだ分かりませんが、そうできればいいなと思います。

今日もあと約二時間で終わり、あと一日で期末考査が始まります。
今は勉強を(頑張りたい人は)頑張って、それが終わったら、音楽のために部活を頑張っていきましょう。

今日はここまでとさせていただきます。そういえば今日はハンドインハンドのテレビ番組が放送されていたようですが、笑点とのチャンネル争いに敗れて観ることができませんでした…後日録画したのを観たいと思います。
それでは。
どうもこんばんは、たーちゃんです。

今日は土曜授業ということで、午前中だけの授業となりました。テスト前なのに授業を受けねばならないとは…と思った方が大勢いたことでしょう。
そして午後になり、さあ勉強!…というわけでもなく、私は数週間後に迫った球技大会に向けての練習をしました。
久しぶりの炎天下での運動ということで、体力のなさを改めて実感する羽目になりました…。
体力のなさだけでなく、感覚の衰えが激しく(私はテニスに出場しますよ)、数年のブランクは大きいなぁと痛感しました。
3時間ほど練習したところでそろそろ勉強しなきゃと思い立ち、教室に戻ろうとしたのですが、グラウンドにはソフトボールの練習をする友人が数名…。私はクラスの人数が少ない関係でソフトボールも出るので、ついでに混ぜてもらうことになりました。と言ってもノックのキャッチャーでしたが。これ練習じゃないよね…

運動後には乾いた喉に炭酸を直撃させ、残っている弁当を食べ、素直に勉強を始めました。この時すでに5時…。しかも疲れ切っているからだでしたので、まぶたが降りて…zzz。


今日は遊んd…いえ、別のことに時間を使ってしまったので、明日はきちんと勉強したいと思います、はい。あと、空いた時間にでも楽譜に触りましょうかね。しばらく離れているといろいろと抜けてしまうので…。眺めるだけでも良いので、是非やってみてください。

部活のことは最後に添えただけになってしまいましたが、今日はここまでで。(部活日記とは…)運動による疲労困憊のたーちゃんでした!
こんにちは。地雷犬です。

テスト期間なので部活がありません。
授業が終わったら帰るのみなので、まさしく勉強するための学校という感じで、ちょっとだけ味気ない感じがありますね。
毎日勉強しないといけなくて…嫌な焦燥感がずっと腹の底をじりじりと炙っているような感じがあります。
いやぁ、テストはつらいですよね。毎回何かしらを試されているような感じがします。忍耐力を試されていたり、体力を試されていたり…!
テストのお供に合唱曲を聴いたりしているのですが…これが集中できるんですよね。
他の担当も合唱を聴いているようで!(拍手)
ちなみに僕の選曲は聴いていて落ち着くものとか、じわ〜っとくるもの。一方でノリ重視のような合唱とかもモチベーションを上げるためには効果的だったりします。

というわけでここまでとさせていただきます。
うーん、日記係の中でサイコロトークとか催したらどうでしょうね。とりあえず投げますね。えいっ(たららたらたら♪たららたらたら♪ちゃらららんらんちゃらららん)
「私は〇〇の達人!まるたつ〜!(まるたつ〜)」

ということで地雷犬がお送りしました。
洗剤もプレゼントしたいのですが、お金がありませんね。
どうもっdragon5ですっ!

以前も書きましたが部活日記にはカテゴリが2個ありまして、「部活」カテゴリと「休日」カテゴリがあるんですね。
(正直なところあまり使い分けていないのですが・・・。)
さてさて、今日の記事はどちらのカテゴリーにするべきか、ちょっと悩みものです。
考査一週間前ですから部活はありません。ですが、学校がないわけではないので休日でもありません。
ですが、部活がないという点では「休日」ということで、今日の記事は
「休日」で投稿させていただきますっ!

部活が休みになってから何日経過したのでしょうか・・・。数えてみると日、月、火、水、木・・・・・。
今日で五日ですか。なるほど、部活が恋しくなってきますね。
私のクラスには音楽部の仲間が数人いるのですが、そのうちの一人は常に何かしらの合唱曲を口ずさんでいます。部活がある日もない日も口ずさんでいるのですが、ここ最近は部活がないからでしょうか、口ずさむ声がだんだん大きくなっている気がします。
きっと彼もまた部活が恋しいのでしょうね・・・。
音楽部はもちろんその他の部活もほとんどが休みですが、中にはこのテスト期間中に大会がある部活や、テスト後にすぐ大会があるような部活もあるんですね。どの生徒も勉強している中での練習は厳しいものがあるでしょうが、その分の練習の成果を発揮できるようささやかながら健闘を願っています。

最近はテスト勉強中にクラシックを聴くのがささやかな楽しみです。
クラシック曲は音量の幅がすごく大きいので、図書館等の本当に静かな場所でないとはっきり聴こえないんですよね。
クラシック曲なら歌詞がないのでノリノリになっちゃうということがありませんから、集中力が続かない時にはいいですよね。
ただ、昨日勉強しながらマーラーの復活を聞いていたら、リンカーンセンターで演奏したときの感動や合宿で練習した思い出の日々など様々なものが胸にこみあげてきて全く勉強ができませんでした。(笑)
それほど努力して身につけた歌だということですね。ちょっと言い換えれば、復活を聞けばいつでもハンドインハンドで感じたことやさまざまな思い出が蘇るので、そういった意味でもやっぱり音楽の持つパワーって素晴らしいな、と感じたのでありました。

今回の中間テストは火水木金と、怒涛の四日連続ということで、今まで前日に夜遅くまで詰め込んでどうにかしていた人はピンチです。流石に人間四日も連続で遅くまで勉強していたらおそらく2日目3日目あたりでダウンしてしまうのでは。
そうなっては部活にも影響しますから、健康てきなテスト週間を送りたいものです。

それでは。
どうも、サクシードです。

昨日からとうとう考査一週間前の部活停止期間となりました。
いっそこの期間はずっと寝ていようと思っていたのですが、流石にそういう訳にもいかないので一応勉強らしきことをしています。
というより、普通に考えたらもう受験生なのですから、考査前等関係なく毎日しっかり勉強しなければならないのですよね…つらいです。

というわけでしばらくは部活がないので、書くことがあまりありません…学校生活も全く平穏です。
しかし、1500m走だけは別です。今日の体育でやったのですが、まあ辛いですね。
今日のような暑い日の午後に走らされるなんて堪ったものではありません。
結局タイムはほとんど伸びませんでしたし、終わったあとに脚が攣ったりもしたのでもうどうしようもありません。

しかし、合唱では体力等がかなり重要になってきますから、この程度で辛いなどと言っている場合ではないのかもしれません。
団の課題の一つに体力の無さも上がっていますし、この部活のない期間に体力増強を図ってみるのもいいでしょう。
いっそ部活が再開したら練習メニューに長距離走などを加えるとか…?音楽部が名実ともに運動部になりますね。

とりあえず、部活がないこの期間を各自でうまく活用していければいいのかなと思います。
運動してみるといいだとか、過去にも他に色々書いた気がしますが、何も全てを部活に捧げなければいけないわけではありません(多分)。
完全に自分の趣味に費やしたりしてもいいでしょう。きっと。それで赤点を取るのは避けてほしいですが。
この期間を有意義に過ごして、また部活が再開した時に会えるといいですね。

今日はここまでとさせていただきます。ああ、まだ攣った脚が痛い…
それでは。
どうもこんばんは、たーちゃんです。

皆さんは何か(勉強、仕事etc...)をする時に、何を聴きますか?
そもそも聴かない!という人もいれば、jpopだったり洋楽だったりクラシックだったりを聴く人もいると思います。ちなみに私は7割がた合唱曲です。大体は組曲かアルバム単位で。あとの2割は聴き慣れたバンド、さらに1割はクラシックでしょうか。というかこの記事を見る人はほとんどの確率で合唱じゃないでしょうか…?

一番効率が良いのはクラシックだと聞いた覚えがあります(あるようなないような…)。歌詞のある曲だとどうしても聞いてしまうし、合唱曲だと「すげーハモった!」とか「うわ汚ねえハモりだ!」とか「母音が狭い!!アアーッ」とか思ってしまいますよね。
そう考えるとやはりクラシックが一番なのかなーとも思えますが、私が思うにクラシックには「眠くなる」という弱点があります。こう、スーッとナチュラルに睡眠に…え、それは聴き手の問題だって?問答無用!

そうだ、音楽にこだわらなくてもいいですね。youtubeにある雨音の動画とかも心地よくて良いですよ。聞いたことない人は是非。目をつぶって、ちょっと肌寒い灰色の午後、おしゃれな喫茶店の窓際で、雨音を楽しみながらコーヒーをすすっているのを想像して…zzz…はっ!いけません!

なにがともあれ、自分の好きなようにやってください(適当)
あまり根を詰めすぎず、気楽にいきましょう。でも赤点はダメ絶対。


さて、部活のことは全く書きませんでしたが今日はここまで。歌い足りないたーちゃんでした。
こんにちは。
地雷犬です。もろもろありまして、この前も日記を投稿しましたが、今日も投稿したいと思います…。

今日からテストの前ということで部活がなくなりまして、部員も勉強に励んでいることでしょう。
テスト休みの恒例行事として、僕はテストのことを思考から排除した記事を書くことを行っているんですが、今回はどのように捻ろうかと思っていて、いいのが思いつきません。テストのことをほっぽって、遊びに行って、のどかな自然の中にその身を置いて、木漏れ日と五月の風に包まれながらハンモックで寝るとか、そういうのは飽きましたね。他に何かあったかなあと思いますが…。特にないですかねぇ…。
あとは…宇宙になるから…?そうか…テスト以前の問題で、全ては宇宙に還る…!還るんですね!思考の放棄…!もう考えない!

宇宙…!宇宙と言えば、本日は本校OBの梶田隆章さんが川越高校のみなさんに講演会をしてくださいましたね。最後のほうのスライドで、「簡単に」説明と書いてあったのですが、僕には全く簡単に思えませんでした。何であんなにわからないものなんですかね。宇宙の起源を突き止めることと、宇宙を詩で表すことと…。終止宇宙に関連するお話でしたが、その話の度に、何だかロマンチックな詩を感じていました。キャッ!やだっ!私ったら!気障なこと!

そういえば、講演会の場所がウエスタ川越だったのですが、刷り込まれてしまって、ウエスタ川越の匂いに定演を思い出してしまうんですよね。ホールの匂いにコンクールの緊張を思い出すように。ああ、もうすぐ…!もうすぐです!皆さまぜひお越しくださいね。

ということでお勉強しないとまずい地雷犬がお送りしました。
どうもっdragon5ですっ!

今日は日曜日。完全にOFFですね。みなさんすでにご存じだと思いますが、この部活日記、休みの日は基本的に自由で、好きなことを書いていいということになっています。流石川越高校、自由な感じがしますね。
とはいえ、意外と休日のほうがなにを書けばいいのか悩みます。自由って難しい。
幸いにして今日は記事になりそうな休日を過ごしたのでこれから日記を書いていけそうですが、もし休日ほぼ寝て過ごしたり、勉強してたりしたらこれが大変なんですね。部活があった日はその事を書けばいいわけですが、OFFの日はそれができませんからね。

さあてそんな前置きはさておき、皆さんは今日の休日いかがお過ごしでしたでしょうか?
今日は午前中は雲行きの怪しい天気で、本当に晴れてくれるのか疑問でしたが、午後は予報通りの晴れとなってくれて、
実に気持ちの良い初夏を感じさせるような午後でした。こんな日は家にいてはもったいない!と思わせるくらいの爽快な天候でしたので、私午後は気合を入れて東京までサイクリングをしてきました。往復だいたい50kmといったところでしょうか。
今日は絶好のサイクリング日和でした。思わず自転車に乗りながら歌ってしまう程でした。これは合唱をやっている人にはあるあるなのかもしれませんね。
さて、なぜ私はこんなことを書いたかと言いますと、ただ書くことがなかったからではなくてですね、こういった運動によって肺活量が鍛えられれば少しは合唱にも生きてくるのではないかと思ったからです。
我々の最近の課題の一つに、ブレスの長さが足りないという点があります。早急に改善したい点ですが、 しかし息を長い間吐いていられるようにするということは、一朝一夕にできることではありません。これから日々継続して、やっと努力が成果として表れてくるわけです。
皆さんも肺活量を鍛えるために、休日やテスト勉強の間にでもぜひ体を動かしてみるとよいのではないでしょうか。
これからもっと暑くなってくれば1年生は体育でプールの授業がありますから、がつがつ泳いでどしどし肺活量を高めていってくださいね!

さてさて、日付も変わってしまったので、今日はこんなところでどうでしょうか。
どうやら、昨日の記事が重ねて2件アップされてしまっているみたいですね。手違いによってこのようになってしまったのですが、
2件とも日記係が魂を込めて書いた日記・・・・・・だと思いますので、両方お読みいただければ幸いです。

以上、ニックネームを変えようか悩んでいるdragon5がお送りしました。
更新遅くなってすいません。
こんにちは。地雷犬です!
地雷犬です!地雷犬です!覚えて下さい!覚えましたね!それでは本文です!

だんだん気温も上がってきまして、ついこの間までは、さすがに上着を羽織らなければ肌寒かったというのに、今日はどうでしょう。学校まで歩くだけでじんわり汗ばんで来ますね。そう、この季節がやってきてしまいました。夏です。プールや海水浴、山など楽しいこと目白押しです。ちなみに僕はこの中の一つくらいしか楽しんだことがないです。登山してみたいですね!目には青葉…山ほととぎす、初鰹みたいな。

今日は保護者会ということで、保護者の方々に曲を披露させていただきました。あの狭い音楽室ですから、お客様があれだけ入ると入るとやっぱり狭い!と思いました。なんだかくすのき祭を思い出します。そして感想はどうあれ無事に聴いていただきました…。僕はピアノを弾きましたが、あれだけ至近距離にお客様がいらすとドキドキしますね。

そうして部活を終えますとイベントその2。今日は新入生歓迎会でした。ちょっと遅れてしまいまして、今日になりましたが、みなさん食べ放題、そしてカラオケまたはボウリングと、とても楽しんでいる様子でした。食べ放題って、新しい料理ができるのが楽しくて、組み合わせ次第でメニューの数が千にも万にもなるんですよね。アイスとクレープ足してアイスクレープにしてたの美味しそうでしたね。はい。
ということで、一年生は上級生との親睦を無事に深めることができたでしょうか?僕とも仲良くして下さいね。(にっこり)

明日からテスト休みに入ります。
明日からテスト休みに入ります。
大事なことなので二回言いました。
お勉強も、しましょう。
しかし、2週間ほど休みなのですから、まあ暇な時にでも基礎トレーニングなどなど積んだらテスト明けに0.1mmくらい見える世界が変わるのでは…!!と思います。

まあいいです…。
しっかり勉強をして、みんなでAランカーとりまゲフッ(ここで脇腹を殴られる)

ということで地雷犬がお送りしました〜。
どうも、サクシードです。

ここ最近、日没の時間が急に遅くなった気がします。
18時ごろでも外はまだ明るくて暖かいので、今日のような午前練の日に電車で帰っているときには居眠りがはかどります。
日没が遅くなる、ということは夏が近づいてくるということでもありますので、コンクールやら受験やらが近づいてくることも実感させられますが…ああ恐ろしい。

さて、今日は部活の保護者会があり、私たちも日ごろお世話になっている保護者方へ演奏を行いました。
課題曲とポップス曲を演奏したのですが、課題曲に関しては(当然だとも思いますが)まだまだな演奏となってしまいました。
反面、ポップス曲は何回か演奏した経験があって慣れているせいでしょうか、結構グイグイと聴いてくださいました。

考えて歌い、一つひとつできないところを改善していってより良い演奏を目指すというのは当然やっていくべきことですが、とにかく歌って慣れるというのもまた一つのより良い演奏へのアプローチではないかな、と思います。
とにかく歌うというのは力任せすぎる方法だとは私自身そう思いますが、方法は多く持っておくべきです。
今後練習が進んでいき、考えが煮詰まってきてどうにもならなくなったときなどは、このアプローチもきっと役に立つと思います。
まぁ、これは今後に向けての話ですから、現状はせめて楽譜通り歌えるようになるのが先決ですが…

また、午後は部の新入生歓迎会で食べ放題の店に行ったり、その後はカラオケやボウリングの二次会に行きました。
最近は部活でいろいろと詰められていたので、久しぶりに部員たちが楽しく過ごせるときだったかなと思います。
ずっと詰められていては気がおかしくなってしまうでしょうから、息抜きできるときは息抜きできればなぁと思います。
昨日の記事にもありましたが、「やらないときはやらない」です。

明日は部活が休みで、明後日は学校で講演会がある関係で部活はなし。そして明々後日からは考査前で部活停止です。
これから相当長い間部活がありません。どのように過ごすかは…まぁ各自の自由でしょう。
本来の目的通り勉強に励むも良し、合唱により深くうずまっていくも、また一度離れてリフレッシュするも良し、いっそずっと寝るのもいいでしょう。
ただ、考査であまり悪い成績はとらないように…どうかお願いします。

今日はここまでとさせていただきます。部活停止期間…私はずっと寝ていましょうかね。(←受験生)
それでは。
どうもこんばんは、たーちゃんです。更新遅くなりました。

なんだかアッという間に暑くなってきましたね。ついこの前まで一枚上着が必要だったのが、ここ数週間で一気にあったかくなり1・2枚で過ごすことがほとんどとなりました。dragon5くんも言っていましたが、季節の変わり目は風邪をひきやすいので、体調には十分に配慮しましょう。

ところで、効率の良さ、とはなんでしょうか。
私は、やるべきことをやるべき時にキチンとやることだと思います。
例えば、パート練習で出来ることはパート練で、合わせで出来ることは合わせで、個人で出来ることは個人で、といった具合です。
「恋のない日」や「レクイエム」の時は、部員全員が時間がないことを意識できていたので、知らぬ間に上記したことができていたのではないでしょうか。ただ、それは良いことなのですが、ちょっと練習時間に余裕が入ると気が抜け、できていたはずの効率の良い練習ができなくなってしまいます。
これは由々しき事態。これを解決するには、やはり「気持ち」が大切だと思います。人間追い詰められると頑張れますので、追い詰められている今の状況をまずは理解しましょう。そして、頑張らなきゃという気持ちを持ちましょう。

とは言っても、ずっと気をはっていても人間持ちません。そこは、onoffをキチンと切り替えて対策をとりましょう。やるときゃやる!やらないときはやらない!部長も言っていましたね。


さて今日はここまでとしましょう。以上、「はらへたまつてゆくらあめん」状態のたーちゃんでした。
どうもっdragon5です。

最近は季節の変わり目だからなのでしょうか、とても疲れている日があったり、朝の眠気が昼まで取れない日があったりと、
体調が安定しない時期(時季?)です。皆様も薄着・厚着などで体調を崩さないようにお気をつけください。
もう少し余談になりますが、最近しっかりと睡眠をとるためにアイマスクをして眠っているのですが、これが意外とお勧めです!
寝るときに視界が完全に暗くなるので素早く眠れます。 睡眠って大切ですね。 早寝早起き朝ごはんっ!!

さてさて、今日は週の真ん中、水曜日ですので、授業も7限まであり、皆さん少々疲れぎみだった感じがします。まだまだ週の真ん中、今週は確か土曜授業がない週ですので、明日明後日と元気に行きましょう!

今日はまず、発声の前に先日日曜日に演奏した男声合同演奏会の川越高校のステージ、そこで演奏した柳河風俗詩を、すべて通して録画を全員で見ました。男声合同演奏会については火曜日にも反省会を行いましたが、今日は録画を見たので、それによって分かった良かった点、悪かった点、改善点を新たに見つけることができました。やはり、録画の良いところは自分たちを客観的に見ることができるというところですね。コンクールにしても定期演奏会にしても、聞いていただく審査員の方やお客様の視点で自分たちの演奏を創りあげるということは必須ですから、これからもこのようなかたちで客観的に自分達の演奏を分析していくことができればよいなと思いました。

そういった形で男声合同の振り返りは終わり、そのあといつも通り発声を済ませ、その後は各パートに別れてコンクールの課題曲の練習を行いました。そういえば、男声合同が終わってようやく1年生と2,3年生が一緒の練習が始まり、いよいよフルメンバーでの活動がスタートしたなぁと、多少ワクワクしている今日この頃です。教室でのパー練ともなると1年生が入っただけで急に教室が満たされるというか、人口密度が高くなった感じがして、活気がついていてよいといいますか、「みんなで部活に取り組んでいる」感じがでてきていいですね。ちょっと説明が下手で申し訳ありませんが、まぁとにかく、これから全学年一丸となって定演・コンクールその他行事に取り組んでいきましょう!!

また、部活で配られた資料や情報などはぜひ有効活用して、各自が曲に対する考えをしっかり持つことができるように、「考える」もととなる知識を増やしていきましょう。

1年生は入部から1か月近くたって、だいぶ部活に慣れてきたのではないでしょうか?私の見る限りでは皆さん一生懸命取り組んでいていい感じだと思うので、これからも楽しくやっていきましょう!

さて、今日はこれくらいでしょうか。なにやら明日はゲストがくるとか・・・・。
明日も楽しみです。
どうも、サクシードです。

なんだか最近は寒暖の差が激しいですね。
暖かい日もあれば寒い日もあり、うまくやらないと体調を崩してしまいそうです。
季節外れの「三寒四温」な感じの今日この頃です。

さて、昨日は日曜日の男声合同の分部活は休みで、今日から再開しました。ちょっと久しぶりの活動です。
男声合同も終わったということで、今日からまた次のステージに向けての練習となります。
次に演奏するのは六月の頭ごろなので、単純な日付で見れば一か月ほどあるようにも見えます。
しかし途中に定期考査のため部活休止の期間があるので、実質活動できるのは二、三週間ほど…今後も忙しいのは変わらないようです。

次のステージのために新しい曲の音取りが始まり、また夏のコンクールに向けての練習もより本格化しました。
更に今日から、これまで別の練習メニューだった一年生と二、三年生が一緒に練習することになりました。
一つのステージが終わったことで、一気に部活が新しいほうへと進み始めました。
やることの内容は随分変わりましたが、その密度は変わりませんし、むしろ今後は定演に向けての練習も入ってくるのでより濃くなっていきます。

これから私たちが演奏する機会は、松女さんの定演、埼玉県合唱祭、定演、そしてコンクールです。
最終的な大きな目標をコンクールに据えつつ、一つひとつのステージに全力を尽くしていかなければなりません。
男声合同が終わったばかりですが、一息つく暇もありません。
時間のない中ですが、落ち着いて冷静に活動していきたいです。
一つひとつのステージを私たちの力にしていって、そしてコンクールでその力を存分に発揮できればと思います。

明日からもがんばって、でも音楽を楽しむことは忘れないようにしながら活動していきましょう!

今日はここまでとさせていただきます。
それでは。
こんにちは。地雷犬です。

このようにイヴェントがある日に日記を書くのが二年坊というのはちょっと気が引けるのですが、書かせていただきますね。

さて、今日は前々から予告されておりました通り、第三回埼玉県高等学校男声合唱団合同演奏会が和光市民文化センターで行われました。
川越高校音楽部は、エール交換として「校歌」、各校ステージでは組曲「柳河風俗詩」、合同ステージでは組曲「恋のない日」を、また、アンコールとして、他の学校さんと合同で「いざ立て戦人よ」「ride the chariot」「斉太郎節」を演奏いたしました。

さてさて、感想といたしましては、楽しいという言葉に語り尽くされてしまうと言いますか、もうその言葉が象徴していますよね。
この男声合同の演奏会ですが、15年ほど前にも行われていたようですが、諸事情で開催中止を余儀なくされてしまったようで。
しかし、一昨年の先輩方が顧問の先生方に自主的に掛け合い、最終的には連盟の方の支援も受けられることとなり、そして去年、今年と続いてきたようです。生徒が主体となり、企画も生徒が行い・・・。こうやって横のつながりを強めていくのはとても楽しい事です。音楽部の真骨頂、ここにありといった所でしょうか。競い合い、火花を散らすライバルたちとあっという間に友達のように、仲間のようになれてしまうのですから。
最後に集合写真を撮りましたが、皆さん笑っていて、まるで片手で足りるくらいしか会っていない人たちでは無いようではありませんか。そういえば、一発ギャグ面白かったです。僕もフォルテの物まねしようかと思ったんですけどやめました。いきまーす!フォルテっ!(膝を尻につけてジャンプして手を広げる)

とても楽しかったです。柳河風俗詩はもちろん、150人ほどで演奏する恋のない日の迫力のすごい事すごい事・・・!松山女子さんと混声をさせていただくときも100人を超えるのですが、それとは違って、男だらけの150人のとんでもない威力!客席で聴いていらした方に感想などをお聞きすると、やはり圧倒されたという声が聞こえてきます。僕も歌っている中で歌声に圧倒されっぱなしでした。とてもいい経験になりました。そして、この経験が来年もできるとは嬉しい限りです。そうです、そうですよ!来年も開催させていただく方向で話が進んでいますので、ぜひいらしてくださいね。

それと、今日はOBの先輩方がたくさんお見えになっていました。先輩方に激励をいただいたり、ご指導ご鞭撻をいただいたりと、そうしているうちに、やはりこの部活は長い間にたくさんの人に愛されてきたのだなあ、と改めて感じました。たくさんの方の応援を胸に、これからの合唱祭や定期演奏会、コンクールまで向かいたいと思います。

ということで地雷犬がお送りしました。

そういえば、テストが近いようですね・・・。ね・・・。
どうもっdragon5です。

いやぁ、ついに明日が本番となりました。
Twitterなどでも度々告知させていただいているので、もうご存知の方も数多くいるかと思います。
明日は、第三回埼玉県高等学校男声合唱団合同演奏会ですっ!
埼玉県の男子校の合唱団が五校集結して男声合唱をこれでもかと言わんばかりに演奏いたします。
先に演奏会についてお知らせしますと、明日5月8日の日曜日に、和光市民文化センターサンアゼリア 大ホールにて
開催します!12時30分会場、13時ちょうどに開演となっております。入場無料ですので、是非是非お越しください。
我々部員一同皆さまのご来場お待ちしています!!

さて、今日の部活内容です。

先述の通り本番前日となった今日は午前練習ということで、明日演奏する曲(各校ステージの曲と合同演奏の曲と校歌です)の
練習をしました。最終調整ということで、パート練習や合わせの際には暗譜での練習を行いました。
また、今日も全員でタキシードを着用して、入退場の練習など明日の本番に即した練習を行いました。
合同演奏の曲の合わせでは、不安が残っている曲を中心に表現の確認や入りのタイミングを合わせるといったことを行い、
各校ステージで演奏する曲に関しては、パートソロの部分の表現や、歌い方(強弱記号やどの程度のばすか、など)の統一、
通しての練習を行い、明日の本番に不安を残さないように仕上げていきました。
今日までの練習では、体調管理、日本語の扱い、朗読の大切さ、音程ばっかりに気を取られて「気持ち」が欠けていたこと、
などなどたくさんの課題が見つかり、それぞれ改善できるように努力を重ねてきました。
今日と明日の朝、本番に向けてできることは、ほんの少しでも詩を読むことや、そこから書いた人が伝えたかったことを汲み取ることや、楽譜を見返して、今までの練習で培ったこと、籠原での練習の際に代表の指揮の方から言われたことを確認するなどでしょうか。あとは、詩の朗読ですね。みなさん声に出して詩を読みましょう!それも感情を込めて。そうすれば自然と助詞の扱いや情景が頭に浮かんでくるはずです。
また、今日暗譜で練習した際に不安だったところや次のフレーズが分からなかったところ、のばしすぎてしまったり逆に短くしてしまったりしたところなどは、口ずさんでおくだけでも本番につながりますよね!
そのような感じで復習も大切ですが、もう一つ、体調管理です。。。。
しっかり寝るために日記の更新もなるべく今日は早めにしようと思ったのですが、暖かい季節になると出てくる例の虫と戦っていたことや、謎のパソコンのもたつきによって若干遅い更新となってしまいました。風邪などで休んだ方はその分不安もあると思いますが、ハンドインハンドで教わったこと等を活かして、自信をもって明日ステージに立ちましょう!不安が残ると演奏も小さくなってしまいますからね。
また、今日のタキシード練習の際にも分かったと思いますが、おそらく本番、ステージ上では緊張と照明からだいぶ暑くなると思われます。恥ずかしながら以前ワイシャツの下にヒートテックを着用して暑すぎて大変だったことがあったので、そういった当日の服装だったり、当日の食事だったりにも気を付けてくださいね。

さて、今日はこのようなところでしょうか。
初めにも書きましたが、音楽部一同、和光市民文化センターサンアゼリアにてお待ちしております!ぜひご来場ください!!!
どうも、サクシードです。

世間では「ゴールデンウィーク」なるものがそろそろ終わるそうですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私たちが過ごしたのは合唱ウィークでしたが、かなり充実したものだったかと思います。
そんな中で学校の授業が入ってくる空気の読めなさ…つらいです。

さて、今日の部活も男声合同に向けての練習でした。
いよいよ明後日ということで、音楽作りも大詰めを迎えています。

男声合同の練習を始めてから着実に技術も音楽も向上しているとは思うのですが、ここに来て押し切れない部分が出てきたような気がします。
昨日の記事にたーちゃん君も書いていましたが、やはり不安が大きな原因かと思います。
体調不良者が多かったり技術も(向上してきてはいると思うのですが)まだ足りなかったりするので、不安になってしまうのも仕方がないとも思います。

しかし、不安を抱えたままステージに上がり、何だか中途半端な音楽になってしまうのは本当にもったいないです。
私たちはまだ未熟ですが、それでも私たちが今作り出せる最良の音楽を作りたいです。
そのために、ハンドインハンドのときに言われた「気楽に」というのが活きてくると思います。
あまり気を張りすぎず、私たち自身も音楽を楽しめれば、きっと最良の音楽ができるのではと思います。

もう明後日ということで、明日の練習は調整が主になります。
正直、今からできることはもうあまりないでしょう。今できることをしっかりやって、本番に臨めればと思います。
最後一日、頑張っていきましょう。

今日はここまでとさせていただきます。
それでは。
どうもこんばんは、たーちゃんです。
今日は早めに更新できます!この時間帯の更新はいつぶりでしょうか…

さて、今日は男声合同に向けての大詰めに取り掛かり始めました。タキシードを着て通し練習をし、本番に備えましょうねという感じです。
…ですが、正直に申すと、今日が本当に本番三日前なのか…という出来でした。
体調を崩す人も少なくなく、音楽室には咳の音がちらほらと。
練習はしました。なのになぜ今になってできないのか?それは、気持ちが足りてないからだと思います。
私の考えですが、多分パーマス各位から「下手くそ!」やらなにやらのイタい愛の鞭が多すぎて逆効果になって、自分の歌に不安が募っているのだと思います…。(適度なら奮起できると思うのですが、多すぎたようです…?)
そうではなく、「俺たちの歌を聴け!」という自信に満ちた気持ちを持って歌ってください。普段きちんと練習していれば、うまくなっているはずなのですから。そうすれば確実に音が変わりますよ!

また、もう一つの原因として、歌がうたでなくなってることが挙げられると思います。
そもそも歌というものは、気持ち・感情を伝えるためにあります。
最近の私たちは、何を伝えたいのかというのを考えて歌っているのではなく、その先にあるはずの音量表現やらをこなしていれば良いなどと、無意識のうちに思っていたのではないでしょうか。
これは、先生や今日来てくださったOBの先輩が気づかせてくださいました。
もう一度各自で歌詞の解釈や朗読を行い、曲に気持ちが入るようにしましょう。

練習できるのはあと二日。できることを確実にやっていき、楽しんで歌っていきましょう!
(…明日学校かよ…)

さて、今日はここまでで。暑い日に食べるチョコモナカジャンボは最高だぜ!なたーちゃんがお送りいたしました。
こんにちは!地雷犬です。
昨日は籠原にあります熊谷文化創造館さくらめいとにお邪魔して、今度の日曜日(8日)に和光市民文化センターサンアゼリアで行われます、埼玉県高等学校男声合唱団合同演奏会の川越高校としては最初で最後の全体の合わせ練習にお伺いしました。
そして今日は久しぶりのお休みでしたね!皆さんしっかり羽を伸ばせましたか?
ぼくはしっかり羽を伸ばしました!羽を伸ばす選手権しましょうか。明日、部活が始まる前に部員全員で集まって、どのくらい羽が伸びたか競います。ポイントは単純な長さの他にも、羽根の一本一本の美しさや、全体の調和のとれている雰囲気も大事です。優勝した人は多分不思議な力で飛べるようになると思うので、ちょっと飛んでみて下さい。飛んだ軌跡にもきらきらときらめく粉が。おお〜優勝者の風格。

といった感じでくだらない事を考えていると意外と楽しくなってくる事もありますよ。この頃しっかり休めるような日も無かったですし、本番も近いし、テストも近いし、部員の皆さんも精神的に追い詰められるかもわからない時期ですが、頑張らない方法で頑張りましょう!

部員の皆さん、体調を崩されている方もかなりいらっしゃいますから、早く寝て下さいね。決してゲームをやったりして夜更かししないように。何周もしないで…。大変だよね…。うん…。体が資本ですよ…!

それでは、一年生のプロフィールをちょっと見てみたら理系ばっかりで大変びっくりしてる地雷犬がお送りしました〜。(というか文系が少なすぎませんかね。)
どうもっdragon5です!

今日から本格的に連休ということで、火水木と3連休ですね!
今日は男声合同の練習ということで、午後3時間ほど練習してきたわけですが、明日はOFFですので、私もこれを書いている今明日はどのようにして過ごそうかとあれこれ考えているところです。たまにはゆっくり寝坊するのも良いですが、たまには外に出てどこか旅行するのもよいですね・・・・。どちらにせよ、能動的な休日を過ごしたいものですね。5月は中間考査もありますからね。。。

さて、前置きはほどほどに、今日は籠原のさくらめいとにて開催された第3回合同練習に参加しました。
私は合同練習に参加するのは今回が初めてだったので、初めはさくらめいとに集まった100人以上の男子校高生に圧倒されましたが、合唱という一つの共通点を通してこれだけ多くの人たちと一緒に演奏会をすることができる凄さを感じました。
練習では学生指揮者さんによる的確な指示のもと、効率的に曲作りが進んでいき、終始楽しみながらやっていくことができました。
自分はいままでこれだけ大勢で男声合唱をしたことがなかったものですから、普段川越高校で歌っているのとはまた一味違った響きというか、まとまりを感じることができました。
今日の合同練習の次はもう本番ですから、それまでに各校ステージの曲を仕上げたり、また全員で歌うほうの曲も復習できればと思います。

さて、今日のところはこんな感じでしょうか。
最近休みなく立て続けに部活がありましたから、みなさん疲れていることと思います。私も結構きてます。
明日のオフでしっかり体調を整えましょう!

ではでは。
どうも、サクシードです。

今日はGW中ながら平日ということで、いつも通りに学校の授業がありました。
せっかくのGWなのに途中で学校が入ってしまうとは…全く空気の読めないものです。
ちなみにGWとは「合唱ウィーク」の略です。みっちり部活・合唱漬けです。
巷では「ゴールデンウィーク」なるものが始まっているようですが…いったい何なのでしょうね?

さて、今日の部活は明日ある男声合同の合同練習に向けての練習でした。
これまでにも合同練習は二回あったのですが、川高はハンドインハンドでニューヨークから帰ってきた翌日だったり松女さんとの混声練があったりして出ることができませんでした。(合同参加校の方々、申し訳ありません…)
ですので、明日が最初で最後の合同練習になります。

正直、私たちだけで合わせた印象としては、なかなか上手くいかないというのが強くあります。
合同ステージ曲に練習の時間を割けていないのが主な原因でしょうが、これで演奏できるのかと少し不安にもなります。
ですが他校の音楽部と計150人で歌うのですから、全員で合わせるまでは何が起こるか分かりません。もしかしたら不思議な化学反応を起こして凄まじい演奏になるかもしれませんし、その逆もあるでしょう。

とにかく、合同練習はもう明日なのですから、今できることは楽譜の復習とか音源を聴くくらいです。
どんな音楽ができるかはまだ分かりませんが、川高がまるっきり歌えないとなっては恥をかくだけですからね。
自分なりに準備を整えられたら、あとはもう楽しむだけです。150人で一つの音楽を作り上げる経験など、今後あるか分かりません。目いっぱい楽しめればと思います。

男声合同は5/8(日)に和光市民文化センター・サンアゼリアにて行われます。
合唱ウィークのシメにぜひお越しください!

今日はここまでとさせていただきます。
それでは。
どうもこんばんは、たーちゃんです。
今日は暑かったですね…上着は不要と思い家を出たのですがそれでも暑かったです。今も窓を開けた状態ですが、それで丁度良いくらいです。
これからだんだんと夏が近づいてくるのでしょうか。まだ5月ですが。

そんな季節の変化を感じながら、共に刻々と失われてゆく時間も感じます。
今日は一ヶ月後に迫った松女さんの定期演奏会で演奏する混声曲の合同練習at川越高校がありました。
毎度のように思うのですが…松女さん、人数が多い…!
二、三年を合わせて90人くらいだそうで。そんなわけで男声は音楽室の隅っこに追いやられます。
そして、狭い!昔の川高音楽部の一人当たりのスペースがわかったような気がします…と言ってもその昔の方がもう少し広かったでしょうが…。

そんな中で練習が行われました。一番苦戦したのは…振り付けでしょうか。
出ましたでました、男声の最も不得意とするダンス。もちろんできる人もいるのですが、(いるんですよ?)部員の中には全くセンスが光らない者も…
これが川高だけの演奏会だったら、自分たちの演奏会なのだからまだ良いのですよ。ですが今回はそういうわけにもいきません。皆で猛練習しましょう…!!

さて、様々なイベントが押し寄せ、私たちは連戦状態です。回復する間もなく、セーブする間もなく…なんのゲームの縛りプレイでしょうか…
このままラスボスの魔王のところまで突っ切ってしまう可能性も否めません。だから、道中でしっかりと経験を積み、それを生かしていきたいですね。
水曜日は休みなので、とりあえずそこまで頑張りましょう。まずは明日の学校という名の敵に挑むとしましょう…

それではこの辺で。以上たーちゃんでしたー。
>>次のページ