こんにちは。地雷犬です。
そういえば、今日は世間一般でいうハロウィンというものですね。
秋の収穫を祝って、悪霊を追い払うために子供たちが仮装をして家を一軒一軒回るようですね。
日本では宗教的な意味合いは薄れてしまい、仮装をして街を練り歩くイベントになりまして、度々ニュースにも取り上げられていますね。市場規模も1000億円を突破しまして、クリスマスを取り込んだ日本人はハロウィンをも取り込んでいくのですね。次はイースターを取り込むのでしょうか。それか…

・・・
今日は部活がありませんでした。
一年生は博物館見学翌日、二年生は修学旅行明けということでお互い疲れもたまっていることですし、今日で十分リフレッシュできたことでしょう。
僕は今日、思い立ったが吉日ということでクッキーを焼くことしまして、10時から始めまして何と終わったのが16時。お菓子つくりというのは意外と楽しく、夢中になっちゃうんですよね。そして、プレーン、チョコ、セサミ、パンプキン、コーヒーの5フレーバーに挑戦してみましたが、中々上手くいかないもので、完璧な味とは言えませんが、まいんちゃん渾身の愛をたっぷり込めたので補填してください。
はい、誰向けに言っているかって、部員の皆さんですよ。
そう!明日は1日遅れてハロウィンパーティーをするとのことでまいんちゃんは気合いを入れてクッキーを焼いてみました!
ちゃっかり僕も市場規模に取り込まれています……
明日配るので楽しみにしていてください、そして、ちょっと味に難があるところは、まいんちゃんの部活の皆さんを思うこのハートフルな愛情を感じて食べてくださいね♪

以上、地雷犬がお送りしました!

そういえば、今日は僕の誕生日なんです。1/4の確率で誕生日に当たってとてもびっくりしています。
はい、何歳になったか、ですか。
10万16歳ですよ♪
スポンサーサイト
どうも、サクシードです。お久しぶりです。

タイトルの通り(?)、火曜日から今日まで2年生は修学旅行で西日本へと行ってきました。また、今日は1年生も上野へ博物館見学に行ったようです。

川高の修学旅行は随分自由で、班別行動では九州の方にまで行くこともできたりします。
因みに私は広島の呉や姫路城などへ行ったのですが…まあそれはいいとして。

西日本という埼玉県民には中々行く機会がない方面へ行って、いろいろなものやところを身をもって感じられるのは知見を広げる良い経験になると思います。
また音楽部では3日目の夜間外出の時間で同志社グリークラブさんの練習を見学させて頂きましたが、それも貴重な経験となりました。

この修学旅行で得た経験は、今後の部活から人生にまで活きてくるかなと思います。
ただ楽しいだけでなく、この経験を活かせれば修学旅行の意義も強まると思います。

…と書いておいて何ですが、多分大体の人はこれが人生で最後の修学旅行になると思うので、やっぱり楽しむのが一番かなとも思います。

ともかく、色々な意味でよい修学旅行になったと思います。
後輩たちも、こういう川高らしいものを受け継いでいってもらいたいですね。

明日は部活が休みで明後日からとなります。
ゆっくり体を休めて、日曜からの部活に全力で臨みたいです。

ちょっと短いかもしれませんがここまでとさせて頂きます。眠すぎてもう限界です…
それでは。
どうもっ dragon5です。

もう秋ですね。でも朝は冬を思い出すくらい寒いです。日没も夏休みに比べてとても早くなりました。秋といえば、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?読書、秋刀魚、紅葉、いろいろありますね。
私にとっての秋は、睡眠の秋でしょうか。
朝起きるのが辛いと以前書きましたが、あの布団の私を包み込む温かみは寒くないと感じられないものです。

前置きが長くなりました。

今日は一年生のみ練習三日目最終日でした。
今日は内声、外声2つに別れての練習と、パート練、合わせというメニューでした。
内・外声錬では、昨日先生から提案していただいた工夫した練習方法を取り入れようと試行錯誤してみたものの、
結果的に内声と外声に別れて練習した意味が薄くなってしまった気がします。難しいですね。
今までは練習方法・内容については殆ど二年生の先輩方に任せていたということもあって、「どんな練習をしていくか」ということについて考えることの大変さ、難しさを感じました。ただ、合わせの時に毎回先生からパート練習についてのヒントを提案していただいてるので、毎回同じ練習ではなく、「できないところを見つける」練習にしていきたいですね。昨日の記事と重なってしまいますが、工夫した練習は練習していて新鮮で楽しいですし、いろいろな発見があります。パート練習の質の改善が、今の私たちにとっての課題ですから、伝統の枠にはまりすぎないように、日々追求していきましょう!


三日間の一年生錬でしたが、振り返ってみると僅かながら以前より自信がついたのではないかと思います。
特に出だしの音は、以前よりは勇気をもってしっかり入れるようになったと思います。
これから先輩が帰ってきてからも、”自分が声を出していかなければならない”という自覚をもって取り組んでいきましょう。フォルテがちゃんと声量と迫力が出ていれば、その分ピアノもひきたちます。

また三日間で課題が残ったのが強弱記号の確認です。
パート練習では、音程はいいけれど強弱の差が分からないということが多々ありました。
同時に音程と強弱とリズムと・・・と複数意識して行うのはしっかり意識しないと忘れがちです。
一つ一つ丁寧に練習していきましょう。

と、自分と一年生になげかけたところで、三日間の振り返りはこんなところでしょうか。
次回の部活では先輩に三日間の成果を発表する(!)ということで、気合が入ります!!
自信と自信と、それから自信をもって、かつ力みすぎないように頑張りましょう。あぁ、緊張しますね。。。

二年生は修学旅行ですが、明日は一年生も上野に行って博物館見学に行ってきます。
上野に行くこと自体は楽しみなのですが、レポートを書くのがつらいです・・・・。

西部地区音楽祭まであと少しです。SVECはまだ先ですが、
これからも日々、試行錯誤して自分たちの音楽を”作って”いきましょう。

それでは、おやすみなさい。




こんにちは。地雷犬です。

今日は1年生だけの練習が2日目ということで折り返しです。
皆さん、1年生だけという状況にいよいよ慣れてきて、自分や1年生全体の課題を見つけることは出来ましたか?
パートの中では、ちょっと話し合ったりしたのですが、いろいろと考えが出てきました。姿勢、声量のレンジ、発音・・・etc
どれも重要なのに、よく抜けていたりするものですから、条件反射的に思い出すくらいには刷り込んでおかなければなりませんね・・・。
僕のパートでは、楽譜を見た瞬間に「子音!!」と思い出せるように、しつこくしてみたので、明日覚えているといいですね・・・。

今日の合わせでは、先生から練習のあり方について疑問を投げかけていただきました。
練習のやり方にも様々なバリエーションがあり、効果的に組み合わせていくといいですね。ただ通して歌ってみるのは、あまり効果的とは言えませんね。人数を割ったり、歌い方を変えてみたり。マンネリはとても怖いものですから、注意しなければなりませんね。停滞は退化の始まりです。
67代が本格的に始動する前も、してからも、質の高いパート練習を行う勇気が必要です。一歩新天地へ踏み出すような気持ちで。

一年生だけの練習も、あと一日です。あと一日で、何を見つけることが出来るのか、よく考えましょう。
そして、先輩方が一か所でも目を見張るような所があれば、もう最高ですね。成長の証ありといった感じです。

・・・
そういえば、来月の初めに強歩大会があるようですね。文化部にはつらいイベントです。
まあ、一部の音楽部員は歌も勉強も運動もできる方がいらっしゃるようですが。蛇足ですがご尊顔も芳しいようで。
うらやましい限りですね。僕はとうてい走破できなさそうです。え、制限時間を守らないと追走といって、後日ランニングの刑に処されるのですか?そ、それはちょっと遠慮したいですね。

とりあえず、今日はこんなところで。地雷犬がお送りしました。
さささささとzazazazaって似てますよね。
どうも!まいんちゃんに代わりましてdragon5です!

いやぁ昨日から急に朝寒くなりましたね。みなさんそろそろパーカーからコートに衣替えという感じでしょうか。
ますます布団から離れられませんね・・・・・。
川高生になって初めて迎える冬ですが、音楽室は日向ぼっこするのに最適な気がしますね・・!
憶測ですが、音楽部1年生の中で一番音楽室が好きです!(?)
そんな居心地の良い音楽室をこれからも快適に過ごしていくために、部員一人ひとりが音楽室を綺麗に使う
意思を持ってピッカピカの音楽室に(?)してくれるとうれしいです。

さて、そんな前置きはさておき、今日は一年生のみでの練習でした。
二年生が修学旅行に行って楽しんでいる間に大きく成長できるように3日間頑張っていきます。
昨日、一昨日あたりから楽しみにしていましたし、一年だけの練習はどんなものになるのかドキドキしていました。

そして今日実際に練習がスタートしたわけですが、私の感想としては、少し成長したかなというのが3割、まだまだ先輩がいないと難しいというのが7割くらいですね。2年生の先輩の頼もしさに気づいたと同時に、先輩のいない
私たち一年の「脆さ」にも痛感しました。
 声量も発声も、到底先輩には追いつけそうもないですが、今日先生からアドバイスしていただいたことは
短期・中期・長期目標を作って一つづつ達成できるように頑張っていく ということです。
そうですね、まず短期目標は、常に良い姿勢で歌うことや、声を上向きに出す等の基本的なことでしょうか・・・?
中期目標ですか。うぅん、他パートをしっかり聞く、もっと鳴らすなどなど・・・。
そして最後に長期目標ですが、これは難しいですね・・。どうしても抽象的なことになってしまいがちです。
一年生のみんなはどう考えているのでしょうか??

また技術面的なこと以外では集団としてまだまだだなと思ったところもやはり実感しました。
先日の全国大会、私は中学校の部にスタッフとして行きました。
そして一つ驚いたことが、多くの団体が他団体とすれ違ったときしっかり挨拶をしているということです。
「全国に行く団体」というオーラというか、雰囲気が伝わってきました。
普段の部活もそんな緊張感、雰囲気を意識しつつ楽しんでいけたらなと思います。

一年生だけだからこそ気づけること、できることはたくさんあるはずです!
残り2日も頑張りましょう!

それでは、今日はこれで終わりです。更新遅れてすいません!!

・・・・1年の上達と先輩のお土産に期待して、日々精進!!
こんにちは!地雷犬こと♪まいん♪です!

昨日は、大宮ソニックシティで行われました、全日本合唱コンクール全国大会・中学校の部のお手伝いをさせていただきました。
僕は皆様の目にかなり触れるお仕事に携わっていましたので、もしかすると、このブログをご覧になっている中で、昨日行かれた方には、私、地雷犬こと川越のアイドル♪まいん♪の姿を認められた方もいらっしゃるかもしれませんね。
はい、風貌ですか?昨日は高いところでツインテールにしていましたが。

・・・そんなに髪の毛ありませんよ。

・・・
今日は、合唱祭曲やSVEC曲、ハンドインハンド用の曲など、様々な曲をテスト明け、思い出すことも含めて練習しました。

久しぶりに(テスト最終日に一回練習がありましたが)合唱祭前に比べると、忘れている部分が多々あり、僕自身もびっくりしました。次の本番、西部地区合唱祭に向けて、テスト期間の遅れを早く取り返しましょう。
さて、昨日一昨日で中学校、高等学校の部は全国大会が終了しました。つまり、都道府県、支部、全国、どこへ勝ち進んだ団体も全てが来年へのスタートを切ったということですね。今年の大会が終わった、つまり、次の埼玉県大会まであと10か月ほどです。来年の県大会に向けて、どのような目標を持って、どのような事をして、これからの10か月を過ごしていきましょうか。今、10か月が過ぎる道程の入口ですね。まだ、何をすべきか考え、実行していく時間はたっぷりあります。かといって、たっぷりに胡坐を掻いていると、あっという間に過ぎていきますから、注意しないといけませんね。

これから、冬に向けて大きく力をつけていきましょう。冬が明けて、春になって、新入部員候補の新一年生に驚いてもらえるように。
(余談ですが、四月の先輩方の歌には驚かされました。ゆくゆくこうなれるのか疑ってしまうくらいに。)

・・・
そういえば、明日から二年生の先輩方が修学旅行ということで、3日間1年生だけとなります。
先生曰く、この時期で大幅に伸びた代もあるとか。不安と共に、先輩方がいらっしゃらないということをどのように活かせるのか、楽しみな側面もあります。ということで、明日から3日間は僕とdragon5君でお送りしますの、よろしくお願いします。

頑張ってfightですよ!
どうも、サクシードです。

昨日の土曜授業から早速中間考査が返ってきているのですが、いきなり絶望しています。
化学が見事なまでに平均を切って…しかも計算ミスのせいで…
これ以上成績を悪くしたら厳しいので、どうにか踏みとどまらなきゃです。

さて、今日は部活はオフでしたが、多くの部員が全国大会中学部門に係員として参加しました。
私も参加しまして、担当の位置が演奏が聴ける位置だったのですが、どこも本当に中学生なのかと疑ってしまうほど安定感も音圧も技量もある演奏だと思いました。
朝10時頃から夕方6時半までほぼ通しで高密度な演奏を聴いたので、頭が飽和状態でほわほわです。この記事を書いている今もほわほわして死ぬほど眠いです(笑)

ほぼ全員が演奏を聴けたと思うのですが、全国での演奏は非常にレベルが高く、とても参考になるものでした。
中学部門は男声合唱に比べ触れる機会の少ない女声合唱が多かったので、そういった点でも参考になったと思います。

全国大会に出場するレベルですから勿論技術は高いのですが、それに加えて、こころに訴えかける力を持った演奏も多かったと思いました。
技術は、言ってしまえば練習次第でどうにかなる(程度にもよりますが)と思うのですが、こころに訴えかけるというのはただ漫然と練習をしていたのでは絶対に辿りつけないと思います。

こころに訴えかける力のベースになっているものは、自分の経験だと思います。
いろいろなところの演奏を聴いたり、自分なりに考えてみたり…また合唱以外でもそういった経験は積めるはずです。
そしてその積み重なったいろいろな経験から、こころに訴えかける力が観客に伝わっていくと思います。

昨日の日記でたーちゃんが言っていたように、音楽は本来音を楽しむもので競うものではありません。
演奏者自身が音を楽しみ、その音で観客のこころに訴えかけることができれば、それが最高の演奏なのかなと思いました。

とはいえこころに訴えかける力の媒体は音で、音がどれだけ伝わるかは技術が関わってきます。
そして私たちの技術はまだまだ発展途上というか…という感じです。
音を伝え、こころに訴えかける演奏ができるようになるために、今のうちに技術を部員全員が固められたらいいなと思います。
願わくば、そんな演奏が来年の全国のステージでできたら…そのためにも技術の向上は大切です。

というわけで、今日係員として参加した人はいろいろ学べることがあったと思うので、それを活かして明日からの部活も頑張っていきましょう!
では、私はもう寝ます。流石に朝から晩までずっと係員の仕事をするのは疲れました…

それでは。
どうも 今日の担当のdragon5です。
長かった中間テストがやっと終わりました。
嬉しいですね!嬉しいですね!嬉しいですね!!!
......
という訳で昨日から部活再開!だったのですが、今日は例外的に部活動はありませんでした。午前中の授業でテストが返されて凄い落ち込んだので、ちょっと歌いたい気もしましたね。音楽部の一年生の仲間には古文でクラス1位(ひょっとすると学年1位!?!?.....)の人がいて、ああ、テストも部活も両方頑張らないとっ!と思った今日でした。

さて、前述の通り今日は午後部活がなかったので、私は午後さいたま新都心で行われた自転車レースを見てきました。自転車が趣味だったのでテスト後の気晴らしには最適でしたね!!来週の部活もがんばれそうな気がします(?)!

来週の部活といえば、2年生は来週修学旅行です!!
男だけの修学旅行、面白そうというか、凄そうですね。2年生楽しんで来てください!

では今日はここまでです....と言いたいところですが、なんと、今日はもう一つ話題があります!

私は行くことができなかったのですが、今日は全日本合唱コンクール全国大会が大宮で開催されたんです。チケットの当選確率が低くて行けなかった部員も多くいました。ですが幸運にも我が川高音楽部日記係のたーちゃん先輩が全国大会のチケットを入手できたとのことなので、昨日に引き続きゲスト出演します!!!!
では よろしくお願いします!!!



はいどうもたーちゃんです。
二日連続かつ1日に二人が書くなんて初の試みなのではないでしょうか…?

そんなことはさておき、先ほどもありましたが、幸運にもチケットが手に入ったので行ってまいりました。全国大会イン大宮!
午前中は不幸なことに授業があったので、午後のB団体から会場に入りました。
川越から約20分、大宮へ。会場はソニックシティ大ホール。収容人数は2000人を超えるとのことでした。
そして午後2時から21団体分、すべて聴いてまいりました…!
やはり頂上の全国大会、なかなかの精鋭ぞろいでした…。
どの団体も聴きごたえがあり、目を(耳を?)離せませんでした!
結果は、知っている人が多いと思うので省略しますが、川越高校音楽部のtwitter公式アカウントより速報をツイートしたので是非参照&フォロー宜しくお願い致します!

さて、自分の思ったことを述べるとしましょう。
今日強く思ったことは、体の芯から「何だこの凄まじい演奏はアァ!?」と思えるものを作りたい、ということでした。
それは、「良い演奏だった」、「素晴らしかった」ではありません。(もちろん音圧の話だけではありません)
なんか、こう、腹の底から湧き上がってくるものというか…自然ににやけてしまうようなというか。
そんな演奏ができれば、コンクールであれども自然と結果はついてくると思います。
そんな演奏ができれば…と簡単に述べますが、それはとても難しく時間のかかることですよね。しかも一概には述べられません。
ですが、そのために毎日の練習があります。
毎日それを夢見て練習することで、一歩一歩着実にそれへと近づくことができます。
もちろん、音楽は本来「音を楽しむ」ものであり、競うものではありません。
なので、本来の目的は観衆を楽しませ、感動させるために練習するのです。
しかし、コンクールで勝つと決めた以上、避けては通れない道です。
結局結論は毎回変わりませんね笑
練習、大事に。これに限ります。

今日1日で、「自分の求める演奏の像」というのが見えた気がします。これはとても大きな収穫です。
見に行った人はもちろん、見に行けなかった人も見に行けた人と感想を共有して、部活全体でモチベーションを上げられるといいでしょう。
来年は、私たち県立川越高等学校音楽部が全国金をかっさらって、歴史に名を刻む番です。
とにかく、「和を大切に日々精進」をモットーに、「地道に奢らず謙虚に努力」していきましょう!

以上、簡単ですが全国大会のレポートでした。
いろんな人がいろんなことを思ったと思いますので、感想(に限らず何でも)のコメント、待ってます!
どうもこんばんは、たーちゃんです!

テストがついに終わりました!いやぁ長い戦いでした。
人それぞれ出来不出来あると思いますが、あまりくよくよせず間違えたところをしっかり確認しましょう。そのためのテストですからね!(いいこと言った俺

こうしてついに部活再開となりました。
こうも久しぶりに歌うと、なかなか思うように歌えませんよね。ちなみに今日私は発声当番+パー練+合わせでの指揮があったので歌えませんでしたが。
始まってすぐは、しっかり自分の歌い方を思い出すようにしましょう。また、曲の表現でも忘れていることが多いです。
歌い慣れているからと思っていると見落としてしまう記号があるので、今一度楽譜とともに歌っていきましょう。

と思っていると、二年生はすぐに修学旅行に行ってしまいます。また歌えない期間ができてしまいますね…
その間に一年生がどれだけ成長するか、地味に楽しみにしております(
あまり羽目を外して体調を崩さないように。

とにかくここからは西部地区音楽祭に一直線です。
まずはそこを目標に突っ走っていきましょう!
…なんかめちゃくちゃ堅い文章にっ!ごめんなさい!
それではこの辺で!
皆さん、わんばんこ。地雷犬です。
さて、四択です。正しいものを選んでください。

イ・明日でテストも終わりですね。 ロ・明日で戦いも終わりですね。
ハ・明日で部活停止も終わりですね。 ニ・明日で僕の成績も終わりですね。

答えは・・・え、一つのみを残してすべて自明だから消去法って、そんなバナナですよ。
そんなこと言ったら、まいっちんぐ。いやだなぁ、え、目が泳いでるなんて、冗談はよしこさん。
ゆ、許してちゃぶ台・・・勉強します、はい、すみません・・・。

・・・
改めましてこんにちは。地雷犬です。
明日でテスト最終日ということで、明日からまた音楽室で仲間と和気あいあいできると思うとドキがムネムネです。
テスト勉強をいっぱいしている(はず)なので、これといったことは無いのですが・・・
そうそう、音楽部の皆さんで夜なべして勉強している方もいらっしゃるようですが、明日から部活ということもお忘れなく。睡眠なくして歌うなどという体力の必要なことはできませんよ。実際問題、24時間戦えますか、って戦えるわけありませんから。そういう僕も今日はそんなに遅くまで起きないように、かつ明日ひどい点数にならないようにそこそこに勉強しようと思います。

また一つ思い出したのですが、来週から二年生の先輩方は修学旅行ということで、一年生だけの練習が近々あるんですね。MK5(皆気付いて修学旅行5日前)です。
ある意味、演奏会よりも緊張します。先輩方がいらっしゃらない状況で逆に何ができるのか、何をやれば効果的なのか、模索していかないとなりませんね。いらっしゃらないからこそ、・・・活かせるといいですね。
先輩方が戻られた時に「1年生、成長したね。すこいですネッ!」と感じてもらえるように・・・。

では、テストを頑張っている皆さんにダジャレをお送りして短いながらも終わりとさせていただきますね。

と、トラをとらえた!!
・・・あれ、ホワイトキック。

・・・
あなたの本当の力を奮い起こすのは今でも遅くないのですよ。(テスト最終日)
どうも、サクシードです。

ここ一週間は勉強のために塾の自習室を使っているのですが、何時間も座ったままなので脚が痛くなります。
勉強するだけで体力が持っていかれるので、やっぱり勉強は体に悪いんですかね??
…うーん、とにかく早くテストが終わって欲しいです。

今日の科目は数学2と現代文ということで"比較的"楽だったのですが、それでもやっぱりかなりの疲労感があります。
そして、明日は英語2と化学…なんか、化学全く勉強してない気がするのですが、大丈夫でしょうか。自分で心配になってきました。

ここらで私以外の日記係なら気の利いた文を書いてくれるのでしょうが、私には中々いい文が思いつきません。日記長(笑)という感じです。
文才がほしい、そう切実に思う今日この頃です。…申し訳無さがこみ上げてきます。

ところで、川高生は今日も勉強のために深夜まで勉強をしていることでしょうが、みなさんはしっかり睡眠時間をとっていますか?
私自身ようやく、今更気づいたのですが、睡眠って相当大事です。

勉強で深夜まで起きていると翌日本当に頭が回りませんし、体にも常に倦怠感がつきまといます。
たった1時間程度の差でも、体の快適さなどは全く異なるように思います。
合唱においても4時間睡眠を下回るとろくに声が出なくなる、と以前先生が仰っていまいた。

まぁつまり、無理せず睡眠時間はしっかり取りましょうね、ということです。
書くことがあまりに思いつかずこんなことを書いてしまいました、すみません。

今日でテスト二日目、半分を過ぎたことですし頑張っていきましょう!
では、私はこれから化学の勉強を始めます。たぶん徹夜かな…
また4日後の日記で元気に会えるといいですね!(涙目)

それでは。
どうも!dragon5です。

昨日は私の担当だったのですが、うっかりしていたことに更新を忘れてしまいました。すいません。

さて、遂に中間考査が始まりました。今日含めて4日間、英仏百年戦争なみに長い戦いです・・・・。
今日は世界史と現代文と数学でしたが、数学以外はまあそこそこといった感じでした。
数学は難しいですね・・・・。特に二次関数がぁ!
余談ですが音楽部一年生は私含め文系が多いです。理系憧れますね!
明日は生物と英語の2時間だけです!!
たぶん学校にいる時間より通学する時間のほうが長いんじゃ・・・・・・・。

ところでテスト期間になると生活リズムも乱れがちになってしまいますね。
「明日は早く起きて勉強するぞ!!」と思って目覚ましをかけても、結局いつも通りの時間に布団から出るというのは
よくある話・・・・・・なはずです。(少なくとも私には)
あきらめも場合によっては大切ですね。睡眠不足には要注意です!!

話は変わりますが、現代社会で最近「大和心」について勉強しています。
現社の先生いわく、「大和心とはいろいろなものに関心をもって感動できる心」らしいです。
身近なところにあるさまざまなものに興味をもって接するということでしょうか。

部活でも勉強でもなんでも、いろいろなことに感動するって大切ですよね。
私はこの前下校中にお店の窓から柴犬がこっちを見ていたのをみて感動しました。かわいい!
    ((ちょっと違う気が・・・))
歌っている時も歌詞に感動しながら歌ったら思いがこもってていいですよね。力強くしたり、泣きそうにしたり、楽しそうにしたり・・。
繊細に(?)感情豊かになれば、勉強も楽しくなるでしょうか・・・
おお!この数式は美しい!感動!    みたいなことを言ってみたいですね。理系憧れますね!(二回目)

部活再開まであと少し!後悔と提出物を残さないでまた部活ができるように、あと少し頑張りましょう!!


では、おやすみなさい!!       ・・・もう少し文と内容をまとまらせたいッ!!
ノルウェーはオスロ、スウェーデンはストックホルム、フィンランドはヘルシンキ…
おっともう始まってましたか。
どうもこんばんは、たーちゃんです。
さっきのは何かって?それは何を隠そう、地理のお勉強です。今回は西ヨーロッパの国名首都名の問題が出るそうです。西ヨーロッパなだけあって耳に覚えのある国名首都名が多くて助かりました。ポルトガルはリスボン。

なんて感じで、日々勉強に浸っている状況です。
理系なだけあって暗記科目は少なめではありますが、やはり覚えなければならないところはあって大変です。
逆に覚えれば点数が確実に取れると考えればお得なことこの上ありませんが。ベルギーはブリュッセル。
ですが本当に大変なのは物理化学。絶賛瀕死でございます。
もう1押しでなにかつかめそうなのですが。そうするにも時間が足りません。
とにかくどの教科にしろ、やれるだけやってからテストに挑みたいですね。あまり無理はしすぎないように。体調崩しますよ!(説得力)

さて少し部活の話をしましょうか。

これだけ部活と離れていると、いろいろと思い出します。
去年の定演から始まり、コンクール、くすのき祭、合唱祭、スベック、新入生勧誘、男声合同、そして今年の定演、コンクール、くすのき祭、合唱祭…
ってあれ、もう今日じゃん、て感じに。
あの時の「今日」がすでに「あの日たち」になっています。
そうして「今日」もいつかは「あの日」になります。
さらに高校生活もいつかは「あの日たち」になるのでしょう。
時とはなんと残酷なのでしょうか。
失ってから気づく大切さというのはきっとこういうことなのでしょう。

そんな日々失われていく「今日」をいかに大切にするか。
今までの多くの日記に「日々を大切に」と書かれていると思います。少なくとも自分はたくさん書いたつもり。
何気ない言葉のように聞こえますが、こう考え直すととっっっっっても重みがありますよね。
特に一年生には、強く言いたいです。
日々を大切に。言い換えれば、毎日悔いのないように。
とても難しいことですよね、きっと完璧に出来る人はいません。いたらパンツ一丁で土下座するのでどうぞ言ってください。
でも、毎日を大切にしようとするその心構えが、大切なものでもあります。
ひとつ、考え直してはいかがでしょうか。

さて、日付が変わってしまった。文章を考えていたら30分経ってました。嗚呼悲しい。
頑張って推敲したのですがなかなかまとまらず申し訳有りません。
でも言いたいことがなんとなく伝わればそれだけでとても嬉しいです。
こんなところで切り上げましょうか。
では〜
こんにちは!地雷犬です。
今日は土曜日です。いつもは、部活があるのですが、部活がありません。どうしてでしょうか。僕には理解が出来ません。何かあるから、でしょうか。なんだっけ…

・・・
そういえば、今日明日と川越まつりがあるようですね。
街じゅう紅白の垂れ幕がひしめき合っていて、もう半年くらい通っていますが違う街に訪れたようです。
帰りがけに、いつもは閉まっている倉庫が空いていて、中に入っている神輿の整備が行われているのを見かけました。何だか歴史を感じますね。
僕も川越まつりに行ってきました。
そうそう、屋台なんかが出ていて、ケバブとか綿あめとか、美味しかったです。うんうん。
お囃子も聴けて、すごいいい日になりました。
え、今日の初外出は近所のファミリーレストランですよ?
ん?矛盾してますか?
……わかってしまいましたか。そうですよ。僕は川越まつりには行っていないのです。
動機ですか。お話ししましょう。そうですね、悔しかった…悔しかったんです。テストっていう奴がいましてね、あいつのせいで……!!クッ……
あいつが邪魔して、あえなく行けなくなってしまった川越まつりにあたかも行ったようにして、あいつに一泡吹かせてやりたかったんです。
でも、あいつは特に気にするような素振りも見せないで、本当に悔しい…あいつさえいなければ。あいつさえいなければ!ごめんなさい。刑事さん、こうするしかなかったんです。到底許されることだとは思っていません。それでも、やらなければならなかったんです。
あ、カツ丼ちょっと脂モノに弱いので小盛りでお願いします。

・・・
ということで、今日は家に閉じこもってテストの準備をしていました。
感じた印象としては…全体的にピンチでしょうか。何だか2学期に入って勉強が難しくなったような気がします。しかしここは文武両道の川越高校ということで、頑張ります。

部活がないと、部活がいかに自分の中でどういう役割があるのかを痛感します。
音楽室に行って、仲間の顔を見ることがてきるということ。どんなに幸せなことでありましょうか。
うーん、ここは孤独に耐えつつ、頑張ってテスト勉強に励みましょうかね。
ということで、短いながらもここらで失礼されていただきます。

川越のアイドル(志望)、地雷犬がお送りしました!
明日は…あの人が!!(ゴクリ)
どうも、サクシードです。

部活停止から早くも四日、テスト勉強の進捗はどうですか?

部活は当然大事なものですが、そればかりに偏ってしまっては川高生らしくありません。
文武両道ということで、勉強も頑張っていきましょう!

私はノーコメントでお願いします…化学さえなければ…ッ!

今日は私のクラスで音楽の授業があったのですが、久しぶりに歌ってみると少し感覚が違う部分があるように思いました。
そんなに大きく忘れているわけでもありませんが、もし部員の多くがこうだと練習に何かしら影響があるかもしれません。

再開してからスムーズに練習できるように、少しでも声のリハビリを行えるといいかなと思いました。

今日でテスト前一週間のほぼ折り返しです。
テスト当日に向けてしっかり仕上げていきましょう。
くれぐれも塾の自習室などでスマホを開いたりなどしないように。
…わ、私のことじゃありませんよ…?

次回はみなさんお待ちかねの(?)あの人です。(彼くらいの文才とユーモアセンスが欲しいなぁ…)

それでは。
どうも、例の人ことdragon5でございます。
川高生の皆さん、勉強の進捗具合はいかがでしょうか・・・?

今日は学校に行って授業を受けて帰って中間考査に向けてたくさん勉強しました。

それでは以上です。おやすみなさい・・・・。

・・・・嘘です。ですが大雑把にまとめると今日は大体このような感じになってしまうのが正直なところで。。。。
やはり部活のない日の部活日記とは難しいものです。
部活がないと無性に歌いたくなりますね。幸い今日は音楽の授業があったので一応歌うことはできました。
しかし50分だけだと「もうちょっと歌いたかったなあ・・」と思います。

話は変わりますが、皆さん「指でパチンと音を鳴らす」ことってできますか?指パッチンっていうのでしょうか。
中指と親指を勢いよく当ててパチン!!とならせるものです。
正式にはフィンガースナップというらしいです。少しかっこいいですね。
私は今までずっとできなかったんですが、昨日から練習し始めて今日やっとできるようになりました!!
部活でも先生がリズムをとるときに鳴らしていたり、先輩とかもできていたので前々からできるようになりたいと思っていたんです。
最初は全然音が鳴らなかったんですが、今は完璧です!!

できないことでも少しずつ練習すればできるようになる ということを実感した一日でした。
合唱もこの調子でどんどんできないことをできるようにしていきたいですね。高い音を綺麗にだすとか。。

何事もポジティブスィンキングが大切ですね。
テストでもコンクールでも「かかってこい!やってやるぞ!」という心構えが肝心です。
もちろん、勉強、練習などの努力が必要なことは言うまでもありませんから、
今度の土日は川越祭り・・・・・・に行きたい気持ちはこらえて勉強三昧ですね。
(でもちょっと見る程度ならいいかも・・・・??)

ゲームしたい、寝たい、勉強いやだ、なんて心は投げあげるどころか投げ飛ばして、いや吹き飛ばしてしまいましょう。
この調子で目指せAランク!!

それでは今日は以上です!
音楽室の静寂の中で10月の日差しを全身に受けながらお弁当を食べるのが好きなdragon5がお送りいたしました。
どうもこんばんは、たーちゃんです。

風邪を拗らせていたのですが、最近少し回復に向かってきています。
やっと咳の苦しさから逃れられると思うと嬉しい限りです…!
実は今日先生に、はちみつと大根(おろし)を混ぜたものを食べると良いと聞いて試してみたのですが…
これが意外と効いたかもです…!咳が奥から出にくくなった感じがします!
声の枯れも治ってきました。テスト本番あたりまでには完治していたいですね。
風邪なんてひくもんじゃありません。みなさん体調管理は万全に。

…部活が、ないですね。
授業が終わったら学校から出るという生活が嫌でたまりません。
今まで、急いで支度をして5階に向かうというのが当たり前でしたからね。少し寂しい気持ちです。
テストをきちんと終え、またいつもの面々に会いたいと強く願います。
きちんと、ですよ。まさか早く帰れるからって遊びに行ったりしてませんよね?
いや、遊びに行ってはいないぞと思ったそこ!まさか家でゲームをしているんじゃなかろう!?
ゲーム機やスマホじゃなくて、ペンを握りましょうね!!
部長も言っていましたが、皆でAランをとって、気持ち良く部活再開を迎えましょう。


今日はこの辺で。
次の出番の時もまだテスト勉強まっしぐらです。嗚呼辛ひ。
次回は例のあの人です…それでは。
G'day Mate!
こんにちは、まいんです。
部活停止週間ですね。実はこの時期の日記というものが初めてでございまして。
もう、勉強頑張っていますあたりしか書くことがないのですが。

ということで勉強の成果を交えながら昨日の合唱祭の感想を少し綴ってみたいと思います。
昨日の合唱祭はとても”凝縮”された一日となりました。
いつもはお母さんコーラスなど聴く機会などはないのですが、様々な種類の演奏を聴くことが出来て、とても勉強になりけり。
たくさんの方がおわすれば、僕はとても嬉しい気持ちになりました。こうやって、楽しみを共有できるのは合唱の”真髄”なのではないでしょうか。
エネルギッシュな学生の合唱団の皆さんの演奏には随意の交感神経が立毛筋を収縮されて鳥肌が立ってしまいました。若さゆえの魂の叫びがこちら側にうわあっと伝わってきました。ああいう演奏は逆に成長すると出来なくなるのですよね。・・・僕は年齢不詳ということで。
数少ない男声の団体さんもいらっしゃいまして、何と男声で生み出す世界の雄大なこと。海のようにどっしりとした存在感と安心感。まるでこの気持ちはバルトロメウ=ディアスの1488年の喜望峰到達を皮切りに始まった大航海時代のようにワクワクしました。
そして、お年を召された方もたくさん参加されていたのですが、驚きなのは表情のなんといきいきとしていらっしゃること。歌の力は全く軽んじることが出来ないのですね。思い知らされました。

・・・
勉強と両立してこそ川高音楽部ということで頑張ります。
英単語が危ないですね。
opposite・・・direction・・・fdurdfghcegcchag・・・
うーん、頑張ります。足掻きます。
それでもTo get an excellent result in the examで頑張ります。
楽譜も見返しましょうね・・・
どうも、サクシードです。

タイトルのとおり、今日は川越市合唱祭でした。
これが66代として初の公式のステージです。

私としては、練習でやってきた通りの演奏ができたのではと思いました。
講師の先生方からも好評を頂けましたが、勿論まだ至らぬ点も多く、驕りは禁物です。
これからも謙虚に努力していければと思います。

また、私たち以外の団の演奏も多く聴きましたが、どの団からも得られるものがあったと思います。

最後の講評で講師の先生が「川越の合唱はスゴイ!」と仰っていましたが、確かにどこも団ごとの味がありながら上手に歌えていると思いました。
私たちとは異なった表現方法や声などが多くあったので、それを私たちの演奏にも何かしら活かせると思います。

次に私たちが演奏する機会は11/11の西部地区音楽祭になります。
その後にはSVECなどが控えていて、時間はかなり押しています。
限られた時間でやるべきことをやり、確実に上達して行ければいいと思います。

ですがその前に、明日からは中間考査一週間前で部活停止となります。
部活、勉強を両立してこそ音楽部員だと部長が言っていました。

全員が上位に入るくらいの勢いで勉強も頑張りましょう。
…私も上位に入れるように頑張ります…うぅ…

というわけで、明日から一週間は勉強頑張っていきましょう!
それでは。
ただでさえ最近冷え込んできて布団から出にくくなったのに、窓を見ると外には雨がザーッと降っていて、
ますます布団に別れを告げることが辛い・・・・・。
どうも、朝に弱いdragon5です。

もし早起きができるなら、G線上のアリアが流れるリビングで優雅に紅茶とトーストを食べて、そして
「ではお母様、行ってまいります。」とか言って学校に行ってみたいものですね。
・・・・・今日は起きて4分で家を出て駅で朝ごはん食べてました。

さてさて、今日は日曜日でしたが、いよいよ明日に迫った川越市合唱祭に向けて仕上げの練習をしました。

具体的には昨日や一昨日のような工夫した練習方法(スキップ、パーマスチェンジなど)の成果を確認すべく、
パート練習→バス系、テナー系での練習→全体で合わせ という工程で練習しました。

特に今日は音量や迫力、縦のハーモニーなどの確認がメインでした。
私自身今までは音程とリズム、休符や音の長さ等なるべく気を付けるように練習していましたが、
楽譜を縦に見たときの相対的な音量までは気にしていなかったので、これはこれから考えて歌わないといけないなぁと感じました。
同じフォルテでも1パートで歌う時と4パートで歌うときは当然音量のバランスも異なりますから、そういうところは大事ですね。
またフォルティッシモを考えてフォルテを大きくしすぎないことや、ピアニッシモを考えてピアノを小さくしすぎないなど、
相対的なバランスも大事ですね。 「考えて歌う」 って大切です。
あと、曲に慣れて一つ一つの音が適当になってしまうのもよくないですね。何事も慣れた時が一番危ないといいますから。
ああっ、あそこクレッシェンドだったのか!!忘れてた! なんて事態にならないように、今一度しっかり確認を。

使い古されたかもしれませんが、練習は本番のように、本番は練習のように。これが大切ですね。
練習でしっかり音程が取れないのに、本番でうまくとれるはずがない。と今日先生もおっしゃっていました。
また練習でうまく取れなかった音や発声は、明日無理にチャレンジしないこともまた大事ですね。
昨日の歌詞解釈で一人ひとり詩から感じ取ったものがあると思うので、感情をこめて伝えましょう!

・・・とここまで書いてふと思い出したのですが、中学校の頃、音楽室にこんな張り紙がありました。
   「うたう」は「歌う」
         「詩う」
         「訴う」
最後は若干無理やり感が否めませんが、詩に書いてあることを聞き手に「訴える」という意味ではそれも歌うことなんですね。
表現や技術的なことも仕上げつつ、こういった根本的な心構え的なことも大切に。


ふと思ったんですが、私今まで日記を担当してきた日全部部活がある日だったような気がします。
いつか休日の日記とかも自由に書いてみたいですね。

余談ですが我々1年は今日次期(67代)幹部(仮)をおおよそ決定しました。はやいですね。
これからは2年生がいないときなどもしっかり規律をもっていけるように精進していきましょう。

今日は早めに更新できたのでよかったです。相変らず拙い文章ですが。
他の日記係の記事を見て勉強します。。。
それでは明日の本番に備えて今日はもう寝たいところですが、テストもやってきてしまうのでちょっと数学やります。

ではでは。

どうもこんばんは、風邪っぴきのたーちゃんでございます。
はい、部活日記でも少し話が出たと思いますが、その体調を崩した人というのは僕です。
…情けない(苦笑)
木曜日に熱を出してしまいましてですね。13時間寝たら熱は下がったものの咳が治まらず今に至っております。地味に喉もやられております。
本当に、体調だけは気を付けましょう…(最近は良い生活習慣だと思ったのになぁ…)

ところで、耳かきって難しいですよね。
自分の見えないところに棒を突っ込んで掃除するなんてできません!…逆に出来る人はいるのかな?
とか言いつつ最近頻繁にチャレンジしています。この辺に…アイタタタッ!
耳かきしてくれる人、絶賛募集中です。

さて、今日の練習です。
今日は休日なので、いつもより多く練習ができました。
まずは歌詞解釈から入りました。
各パート、各個人思うところがあって、それを発表し、いろいろな方向から詩を眺めることができましたね。
やはり感情というのは必須事項です。なぜなら、聴衆の心に訴えかけるものを生み出すから。
その感情を込めて歌うことで初めて、感動が生まれます。
いくらハーモニーが良くても、強弱がしっかりしていても、それが抜けていては感動は生まれませんよね。

また、今日はパーマスを交換してパート練習をしました。
セカンドパーマスの私はバリトンに派遣されました。バリトンこわいよぉ…
聴いた感想としては、きっちり表現ができていて本当に驚きました。抜かりがない。お見事。セカンドの皆には見習って欲しいですねぇ…(一瞥
ただ、音を伸ばすところは少し注意すべきところでした。また、2人ずつとなるとやはり個人の特徴が大きく出てきてしまいます。ひとつ、そこを考えてはいかがでしょうか。
こういった感じで、各パートでいつもとは一味違った体験ができたと思います。これをしっかり経験値として積み上げましょう!

明日は前日の練習となります。
緊張感を持った練習にしましょう!

それでは、風邪を治すために今日も早めに寝ます…
以上、カゼッピキでした〜
空は、あっけらかんとした茜色から、みるみるうちに、物憂げな紫に変わっていきます。
季節が冬へ向かっていく度に、音楽室の窓から見える夕暮れが切なさを内包したような紫に変わっていくんです。
とてもきれいなんですよ。きれいなんですけど、その代わりに何だか切ないのです。
この違いは何なのかなぁ・・・。暮れた先の夜の扱い方かな。それとも、日が短いからその嘆きを切なさに託しているのかな。

そんなことは置いといて、こんにちは。地雷犬です。

金曜ロードショーで映画がやっていたので、つい見入ってしまいました。
制作会社が制作会社だったもので、美術がすごいきれいで、光の機微なゆらぎやら、小物一個一個の生き生きした色彩やら、ちゃんと一つ一つつらまえて絵に起こしているのは本当に関心です。それを2時間近く続けてもクオリティーが下がらないのは、もう頭が上がりません。弟子入りしたいレベルです。

・・・
今日は先生がいらっしゃいませんでした。なので学生だけで合唱祭に向けての2曲をどんどん煮詰めていきました。音程の事、タイミング、曲の表情など、合唱祭まで時間も短いですから、一回一回の練習をより意義のあるものにしていきましょう。全ては自分がどう受け取り、どう活用していくかです。無駄にもなれば宝にもなります。

また、今日はスキップしながら歌うということもやってみました。
こういう練習が普通の練習に組み込まれていると、ちょっとした刺激になりますよね。
しかし、スキップをした後では音色がすごく明るくなり、曲想が豊かになったのです。
やはり、歌は全身とつながっているなあと改めて感じます。風邪をひくとすぐバレてしまいますからね。
一回歌詞をもとに寸劇をやったらいかがでしょうか。え、前回書きましたか。いやいや、大事なことなので二回言いました。

・・・
眠くて日本語が不自由になっている地雷犬がお送りしました。
どうも、サクシードです。

中間考査まで2週間を切っていたことを今日知りました。
これまで計画的に勉強をしたためしがないので、今回は自分なりに順序を作って勉強したいなと思っています。
…また地理のために一夜漬けするのは嫌なんです…

さて、今日からは川越市合唱祭に向けての集中練習が始まりました。
これまでは新曲の音取り・合わせと並行して練習していたのを、完全に合唱祭曲に絞って練習します。

音取りをしているとどうしても音楽が死んでいくので、また音楽を取り戻す、と昨日先生が仰っていました。
そして今日の合わせでは、音楽に自分なりの心がこもっていないというようなことを仰っていました。

確かに音取りでは音ばかりを追って、音楽がただの音の羅列になっていくように思いました。
そしてそれが合唱祭曲でも現れてしまったと思います。
本来それは音取りの時点で防ぐべきことですが…今からは詩を考え、どう歌うべきかを自分なりにも、部で統一してでも考えるしか無いと思います。

そうして歌っているうちに何かが変わっていったようで、合わせ後に先生お二方から良い兆しが見えてきたというようなコメントを頂けました。
もちろんこれで満足していい訳はありませんが、あと3日ある練習でまだ変わっていけると思いました。

ここからが正念場です。
残念なことに、部内で体調不良の者が出てしまっています。
これ以上誰も体調を崩さないように、全員でステージに上がれればと思います。

頑張っていきましょう!
それでは。
はいどうも、dragon5です。

昨日の日記でもお伝えしましたが、我が川越高校の先輩である梶田隆章さんがノーベル物理学賞に選ばれました!!!
おめでとうございます!!

今日は一日中その話でもちきりでした。朝登校したら校門の前にテレビ局や新聞社などの報道陣がたくさんいてびっくりしました。
テレビに写った人や新聞記者に取材された人もいたみたいです!!すごいですね!!
ノーベル賞受賞した記念に英語のテストもなくなればいいなと願ったんですが、叶いませんでした。。。。。
テストの結果は・・・・・ノーコメントです。。。

さてさて、本日の練習ですが、今日は合唱祭の曲&新しい曲の練習でした。
昨日の初合わせに引き続いて今日も新しい曲を合わせたわけなんですが、やっぱりまだまだうまくいかないですね。
昨日はテンポやリズム的なことを中心に練習したのですが、今日は曲の初めのハーモニーを正しく取れるように練習しました。
この曲に限らず先生がよくおっしゃるのは「曲の始めと終わりが一番大切」ということです。
一番最初の音がきっちり揃っていれば「おおっ」ってなりますからね。。
また、強弱記号についても意識して練習し始めました。ただ声を大きくすることと小さくすることが強弱記号ではない。ということを先生はよくおっしゃいますが、そのことを意識しないとなかなか難しいですね。特にp やppなど小さめの音の「距離感」。ホールで歌うことを意識しながらの練習が必要ですね。

そんな感じで練習している”新しい曲”なわけですが、明日以降一旦練習はストップです。
これからは来週行われる合唱祭のために、そっちのほうを仕上げていきます。
明日からは切り替えていきましょう!!

合唱祭が終わると・・・・・

残念ながら部活はできなくなります。。。。
中間テストに向けての テスト週間がやってきてしまいます。

合唱祭まで突っ走って、テストもしっかりできるとBESTですね。
テスト前残り少ない部活、集中してしっかりやっていきましょう。
返事、挨拶は元気に!!

では、若干風邪気味なので今日はここまでです。皆さんも寒さにお気をつけて。

※先ほど誤って内容とタイトルのない記事を投稿してしまいました。(削除しました。)申し訳ありませんでした。
どうもこんばんは、たーーーちゃんです!!
ん?なんで伸ばし棒が多いかって?それはほとばしる情熱を抑えきれなかったからですよ〜〜(昨日の日記参照
きっと前回私が更新を怠ったから威圧をかけてきたのでしょう、本当にすいません…(深く頭を下げる

そういえばつい先ほど、梶田さんのノーベル物理学賞受賞が発表されましたね。本当におめでたいことです!
何も川高出身らしいですよ。しかも現在化学の教鞭をとっている川高の先生の友人で、その先生がテレビ番組に出たので某SNS(ツイ○ター)では盛り上がっておりました。ちなみにその先生の授業を私は受けていないのでイマイチその凄さがわかっておりません。

さて、そんな話はさておき。
今日の練習です。
今日は、今まで音取りしていた曲の初合わせとなりました。
早速練習を録音して聴いてみたのですが。まあ、御察しの通りです。逆にそこで意外とできてるぞ、となっているのであればそれはものすごい成長だと思います。その日が来るよう練習に励みたいですね。
そんな初合わせの練習の中。今日は先生にこんなお言葉をいただきました。
「あまりにも楽譜を丁寧に見てなさすぎる」というものです。
これにはあっとさせられました。
音をさらうことに夢中で、細かいところに注意が向いていませんでした。(本当は音取りの段階である程度できていないといけないはずですが)
音取りだから音をとる、というのが癖になってしまっていました。
楽譜には作曲者のすべての想いが詰まっています、なぜなら作曲者は楽譜でしか私たちに伝えられないから。
それを一つずつ、ひとつ残らず汲み取ってこそ、音楽が完成します。
私たちはその汲み取り作業が遅すぎて本番に間に合っていないことが多々あります。
それで、「パー練が雑なのでは」と言われているのか、と解釈しました。
これはパー練を主導するパーマスの責任ですね。申し訳ない。
ですが部員一人一人がそれを考えていればもっと良いものになると思います。
明日から、気を取り直していきましょう!

さて、今日はこの辺にして寝ます。
4月から成長が止まって本気で危機感を抱いているこの頃、早く寝なければ…
自分のMacがタイピング中に勝手に変換をしてものすごく困っているたーーーちゃんがお送りいたしました。
こんにちは。地雷犬です。

近頃は本当に忙しくて困ります。あれもしたい、これもしたい。もっともっとしたい。
時間が48時間になるのと自分が5人くらいに分裂するのは果たしてどちらの方が快いのか、よくわかりません。
時間が48時間になると、暑すぎたり寒すぎたりしてしまうかもしれません。しかし自分が5人に分裂してしまったら、一気に僕の家の食卓は賑やかに。今使っている机ではスペースが足りませんね。もしかして僕の部屋も5等分ですか。そうすると、僕の部屋は床がすべて万年床で埋まるか、全部ベッドになります。どこでもスプリングふかふかです。
さて、非現実なお話はさておき、もうちょっとすると全部活が活動停止になるようですね。何故でしょう。何かに備えるためですね。それは、そうです。アレです。魔物退治です。10つの腕を持つ魔物です。そいつを討伐するのです。巷では「定期考査」という名称がついているらしく・・・。うわっ!二次関数のグラフブーメランが飛んでき(鈍い音)

・・・
今日から、ハンド・イン・ハンドの活動で歌う曲の歌詞の読み合わせが始まりました。
この読み合わせが始まったということで、本当にアメリカに行ってしまうのだなあと思いました。寂しいなぁ・・・
そのあとはこれから歌っていく3曲をパート練習したり、合わせたりするなどしました。
そういえば、この曲たちなのですが、それぞれ曲の色が全く違っていまして、今日、先生に、合わせのときに曲の雰囲気が別の曲のしっとりした感じを引きずっていた、と言われてしまいましたね。舞台上で複数曲を連続で歌うときは曲想に入りなおすというのが大事ですね。皆さん役者のつもりでいましょう。歌を媒体として、僕たちは物語を演じている、そうとも感じられないでしょうか。
ぼくは、ミュージカル風に芝居を打ちながら歌うというのも、それはまた一興なのではないでしょうか。(もし、熱い恋の曲を取り上げたらどうするんだろう・・・?)

・・・
おっと、日付が変わってしまいました。今日はこのところで失礼いたします。
呼ばれ方が複数個な地雷犬がお送り致しました。次回(今夜)はあの方です!ほとばしる情熱をお楽しみに。
どうも、サクシードです。

陸上競技大会以来、どうにも体調が優れません。
なんだか疲れが一向に取れなかったり、異常な腹痛に襲われたり…
やっぱり普段運動をしない人にはきついです。しっかり体調を整えていかないとですね。

今日は週に一度のオフでした。
部員はおそらく思い思いの休日を過ごしたことでしょう。

今日はコンクールの都大会大学職場一般部門があったので、それを聴きに行った部員もいるのではないでしょうか。
私はお金などなどで行くことはできませんでしたが…
休日でも合唱に何かしら触れていられることが大事かなと思います。

とはいえ休日ですから、疲れた体をしっかり休めることが一番大事です。
合唱祭も約一週間後ですし、明日からもまた、部員みんなで頑張って部活をできればいいなと思います。

…休みの日ってあまり書くことありませんね。
前回もそんなことを書いて短く切り上げた気がするのですが、まぁ休日ということでどうかひとつ。

明日からも頑張っていきましょう!
それでは。
はいどうも、陸上競技大会の筋肉痛がまだ残ってるdragon5 です。太ももがぁ〜。

またやらかしてしまいました。下書きを保存し忘れてしまいました......
むなしいですね。ああ、何を書いたんだっけ。。

今日は土曜授業がない週でしたので、午前中部活、午後はfreeでした。午後自由っていいですね。私はランニングしたり、勉強したりしました。中間テストはまだ先ですが、確実に迫ってくるのです。テスト直前に慌てないために、今頑張らないと!

さてさて、今日の練習でしたが、合唱祭に向けての曲の練習と新しい曲の音取りでした。合唱祭までおよそ一週間。しっかり集中&コツコツ復習してちゃんと仕上げていきましょう。最近はずっと音取りでしたが、久しぶりにみんなで曲を合わせることができたので、「ああ、合唱っていいな」と素朴に感じました。

続いて、今日は少し真面目な話です。

先日、先生から「知らない曲を自分達のものにしていくまでのプロセスをもっと慎重に考えるべき」
「パート練習の質をもっと上げて改善すべき」等のアドバイスを頂きました。

具体的には、音取りについてリズムや音程や歌詞の発音などを種類別にもっと丁寧にとるべきだということです。特に今回のような外国語の曲では、歌う前にすべきことはたくさんあります。ただ流れ作業的に身につけていくだけでなく、ひとつひとつ丁寧に丁寧に覚えてゆけば、その後の合わせなどもより良い練習ができるはずです。

代々先輩から受け継がれてきたであろう練習法ですが、時に柔軟な考えで練習法を試行錯誤して工夫することも大切です。以前「変化していくことこそ伝統だ」という言葉を聞いたことがありますが、これは私達にも当てはまるのではないでしょうか。
練習時間にはあまり余裕がありませんが、毎回丁寧に、集中して、考えて練習していきましょう!


毎回のことながら抽象的でまとまりのない文章になってしまった気がします。。難しい...

明日は日曜日、offはしっかり休んで来週も元気に頑張っていきましょう! 以上です!!

こんにちは。地雷犬です。

今日、川越高校では陸上競技大会がありました。
全学年で行う体育行事の2つ目ですね。(球技大会・陸上競技大会・強歩大会)
ということで、今日は部活がありませんでした。あら、なんだか前回と当番日も部活が無かったですね。
その時は何を書いたのでしょうか・・・。あ、これ見てはいけない奴ですね。

1年前の日記をリアルタイムで読んだような気がしたので、ちょいと振り返ってみましたら、関東大会を控えているから無茶をしないように、とありました。今年は例年より関東大会が早く(陸上競技大会が遅く?)陸上競技大会と関東大会の時間が逆転しているようですね。今年がイレギュラーなだけで来年からは元通りになる可能性が高いらしく、そうすると関東大会に出場できたとすると、なんとまあハラハラドキドキ。去年も雨に降られながらの大会となりハラハラドキドキ2割増しだったようですが、今年も午後からは生憎の空模様となり雨。最後の方の競技や閉会式は雨に降られながらとなりました。大会は控えていませんが、風邪をひくことは極力避けましょう。ちなみに僕は風邪にやられてしまい、高音が前日比81割くらい出にくい状態が続いています。しかしピンチはチャンスの精神で、胸や腹からの発声でないと声が出なくなってしまったので、そちらの練習と思って頑張っています。

そんなこんなでリレーアンカー頑張った地雷犬がお送りいたしました。