こんにちは。地雷犬こと♪まいん♪です。

もうすぐ8月も終わりますね。ご存じでしょうか。8月31日の次の日は実は8月1日なのです。
宿題、というよくわからないものの提出期限は、9月とかいう聴き慣れない月らしいので、嬉しいですね。
・・・ごめんなさい、嘘です。

・・・
今日は8月最後の練習でした。夏休み最後の練習と言わなかったのは、・・・ちょっとでも抗ってみたかったからです。
今日の練習では先生が、文化祭に向けての心構えのお話をされていたのがとても印象に残りました。
きりっとしたコンクールでも無い、フレッシュな合唱祭でも無い、定期演奏会より、もっと地域密着な感じの・・・。
先輩方が、先生に客席の位置を説明しているときに、本当に近いなあと思ったんですね。僕たちと最前列のお客様の間には最小限の隙間しか無いらしく、表情は勿論、すべてが完璧に見えてしまうとのこと。
去年は、くすのき祭には来ても、音楽部の演奏は観ずに帰ってしまったので、1年生の頃の先輩を見られなかったのが惜しいなあ、といった感じ・・・ではなくて、観て感覚掴めれば良かったのですが・・・。

とにかく、それだけ間近だと僕たちが歌で表現したいことがよく伝わると思うんです。逆に言ってしまえば、適当になったり、辛くなったりしたら、それもそれだけ伝わりやすいということです。
心から楽しめれば、伝わる。歌に不安があっても、伝わる。
やっぱり難しいですね。

・・・
発表のときは、アイドルになったような気持ちで臨むのがいいのでしょうか?
いつもニコニコして、お客様には辛そうな顔は見せない。(例外のアイドルもいますが)
♪まいん♪ちゃんをアイドルとして売り出すのであれば・・・。
♪まいん♪16歳、まだ誰のものでもありません。川越の赤いバラ。ちょっとエッチなリスキーっ娘。抱きしめたい!ミス・カワゴエ。
純だね、まいん。
いろいろ考えたところで、多分さっぱりわからない方はそれでいいのですが。こうなってしまうと、アイドルくらいの気持ちになって前に立った方がかえって清々しいかもしれないですね。ほら!私のことを見て!という感じでです。

・・・
それでは、ミス・川高を目指したい地雷犬こと♪まいん♪がお送りしました。
心から楽しみましょう!
スポンサーサイト

どうもっ!
最近、ピアノ弾ける人ってすごいカッコイイなあとよく感じるdragon5です。
最近凄く涼しい日が続いたかと思うと、たまにとても暑い日もあって、不安定な気候ですよね。そのせいか昨日は風邪を引いてしまい、一日寝ていました(泣)
皆さんも体調管理気をつけてくださいね!

さてさて、部活は今日もくすのき祭に向けての午前練習でした。今日は「歌ってる時の顔が怖い」といった意見が出たので、これからはもう少しスマイルで楽しみながら練習していけたらなと思います。3年生が引退して1,2年生のみの活動となってからまだ数日で少し寂しいですが、少しずつこの環境に慣れていけたらいいなと思っています。

練習が終わって、午後は池袋の東京芸術劇場へお江戸コラリア〜ずさんの第十四回定期演奏会を見に行ってきました!!自分はホールの3階から見ていたんですが、なんというんでしょうか、迫力が凄かったです。自分もいつかこんな男声合唱ができたら、こんなかっこいい低音で歌えるようになりたい!と感じた演奏会でした。

…ではそろそろ終わらない宿題をなんとか終わらせなきゃいけないので今日はこのあたりで失礼します!
どうも、サクシードです。

今日の練習もくすのき祭に向けてのものでした。
やはり三年生が抜けたのは大きく、合わせの時に先生から基礎的な注意を受けることもしばしばでした。

くすのき祭の目的はお客様を楽しませることですが、私たちの技量の向上というのもあります。
自分たちと向き合える時間というのは、この期間くらいしかありません。

くすのき祭での演奏で、その代の上手さがわかるとも言われます。
今はフレーズ感や発声などの注意を受けることが多く、まだまだと言った感じです。
くすのき祭まで練習できる期間はあと6日しかありませんが、できることをして、お客様を楽しませられるような演奏にしていきましょう。

今日はここまでとさせていただきます。
それでは。
どうもこんばんは、たーちゃんです。

県のコンクールが終わり、やっと日記が書けます。
結果発表の時からいろいろと考えを巡らせてきました。
少し遅いですが、思ってることを少々書かせていただきます。

「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。」
僕が中学生の頃、よく顧問の先生がおっしゃってました。(これも誰かの言葉かもしれませんが)
意味はその通りで、勝ったときに「なぜ勝ったんだろう」というときはあるものの、負けたときは「なぜ負けたのだろう」というのはなく、必ず敗因はある、ということです。

僕はこれに共感します。
確かに新増沢式採点法にやられた一面もあるとも思いますが、やはり演奏面の問題もあったと思います。
どこが悪かったか、というのはここでは述べませんが、各自演奏について思ったこと、感じたことがあると思います。
それを次につなげないと、無意味になってしまいます。
僕はそんなことはしたくありません。
敗北は勝利のためにあります。

今、目の前にあるのはくすのき祭です。
後ろを振り返りながらも前に進まなくてはなりません。

成功に向けて。
「地道に驕らず謙虚に努力せよ。」

なお、この文章は僕個人の意見を書いたものであり、川越高校音楽部の総意ではありませんので、ご了承ください。


さて、今日の練習についてです。

今日は先生がいらっしゃらなかったので、生徒のみで練習を進めていきました。
自分は学指揮なのですが、前に立つと言うことを忘れたりだとか、噛みまくったりだとかで大変です。
早く慣れて、少しでも良い合わせにしていこうと思います…。

先ほどは何かと重い感じでくすのき祭の話に触れましたが、くすのき祭はコンクールではありません。
部長も言っていましたが、これは楽しんだ者勝ちです。

皆で楽しく、真剣にやっていきましょう!


…いろいろと考えて文章を打っていたのでもう書き始めて40ほどたちました。
疲れた。

それでは、おやすみなさい…
こんにちは。地雷犬です。

第66代としての日記が、昨日から始まりましたね。
代替わりというのは、いくらコンクールで勝ち進んだところで来るものではありますが、やっぱり寂しいなと思ってしまいます。
そういえば、コンクール後の反省会で、3年生の先輩方が「頼りない先輩だったけど・・・」など、仰っていましたが、思うところありまして、3年生の先輩方はすごく知識もあって、頼り甲斐があった。でも、僕個人の話ですが、その先輩方に頼る事を躊躇してしまった。先輩方がいなくなってしまった音楽室を見て、もっともっと学べる事があったよな・・・。とちょっとだけセピア色な気持ちになってしまいます。めそめそするよりは前を向くのが先決ですね。

・・・
今日はくすのき祭に向けての練習でした。
3年生の抜けた合唱の音色が音楽室をぐるぐると回っています。
思ったことは、個人のスキルアップがとても重要だということです。2年生の先輩がパート練習など指揮をしているのをみて、僕は気付いてしまいました。あと半年くらいで、後輩が出来るという事にです。実はもう、川高生生活4か月目をもうすぐ修了しようとしているのです。あと半年くらいで、先輩面できるくらいの技量や知識が無いと後輩に顔が立たない。僕はもうびっくりです。時の流れが早すぎて、もう泣きそうです。あ、白髪見つけた・・・。筋肉痛も遅れる・・・。近くが見えない・・・。しわが増えた・・・。

・・・
そういえば、くすのき祭でピアノ伴奏のあるポップス曲を何曲か演奏させていただくのですが、地雷犬、別名まいんちゃんは、その内1曲を伴奏することが決まりました。(結構前からですが)ピアノが弾けるので女子力も高まります。ネイルは出来ませんが。
ただいま練習中ですが、やはりピアノ伴奏は難しいですよね。独奏ならまだいいのですが、合唱と合わせなければならない。自分も他人も気にしなければいけないので大変です。しかも、テンポがわりと速めな曲を任されたので、合唱と合わせるのが更に難しいんです。合唱は止まりませんから、ミスをしないように・・・・研鑽です。

・・・
急に冷え込んでトイレが近くなる地雷犬がお送りいたしました。
最近聞いた曲は受験生におすすめできない・・・ちるちる
どうも、サクシードです。

早くも県大会から3日が経ちました。
正直、先輩方がもう引退してしまうことに未だに実感が湧きません。
今でも、先輩方と一緒に65代として歌い続けられるのではと思ってしまいます。

近くある引継式で役職の引き継ぎが行われます。
私も一足先に、がんま先輩より日記係長を引き継ぎました。
66代はそこから本格的に動き始めます。

引継式が終われば先輩方はいなくなってしまいますが、私たちは前を向いていかなければなりません。
川越高校音楽部第66代として、これまでの流れを受け継いで進まなければなりません。

まずは9/5,6のくすのき祭です。

完全な代替わりはまだですが、これまでを受け継ぎ、かつもう一度作り上げるつもりでがんばっていきましょう。
きっと、先輩方が大好きな音楽部を、私たちは受け継ぎ伸ばしていけると思います。

これからも川越高校音楽部をよろしくお願いします!(そして部活日記も…私も日記係長としてがんばっていきますので。)

それでは。
どうもがんまです。

ついにこの日が来てしまいました。

…最後の日記当番の日です。

ここまで3年間、いろいろなことがありました。

ご存知の方もいると思いますが、
わたしはバスのパートマスターをやっていて、

言いたいことがうまく伝えられなかったり、
パート内での発声をまとめるのに苦労したり、
個人個人の曲の解釈の違いでぶつかり合ったり。

時には自分のパートだけでなく、
他パートにもお邪魔していろいろ注意したこともありました。

他の部員に呆れられるくらいに。

でも、わたしが言ったことは大抵その後先生に注意されるんですよね。

自賛談とかではなく、
そんなとこまで…と思うことでも、
そこまでやらないとちょっとのところで拾われてしまうんですよ。

おっと、最後の最後まで小言を言って終わるのもよくないですね。

結局、

言いたいことをいろいろ挙げればきりがないけれども、
やっぱり一番言いたいことは、

今まで3年間音楽部を続けてきた中で、
つらいことや苦しいこと。
時には怒ったり泣いたりしたこともあったけれど。

それでもわたしがここまで続けられたのは、

それを忘れさせてくれるくらいの楽しいことや嬉しいことがたくさんあって。

どんなに嫌なことがあっても、
音楽室に行けばまたいつもの仲間が笑顔でいて。

羨ましいくらいの優しさや温かさで溢れていて。

そんな音楽部のことが、
そして部員みんなのことが、

…きっとわたしは大好きだったからなんだろうな。

そう思います。

…長くなってしまいましたね。

こんなに長く書くつもりじゃなかったんだけどな…

とにかく、

今までありがとう。

みんなには、とても感謝しています。

ということが伝われば、最後の日記としては心残りはありません。

ほんとうにありがとう。

ではまた、機会があればどこかでお会いしましょう!

再見!
Tsunoshunです。

いやぁ昨日は楽しかったですね!特に歌いまわし!「偽ヨイク」やら慶應の「若き血」やら堪らなかったすね。けいおー、けいおー、りっくのおうじゃーけいおー!ってね!いや別に慶應受けないけども。
まさか松女から手ぇ振られるとは思ってなかったけども。勢い良く振り返したはいいが、その場にいいたたまれなくなり逃げましたけども。撮られてるとも思ってなかったけども。(Twitterにアップされてた)

わかってますよ僕達の出番のことですね←

やりたいことやってやった!って感じです。課題曲に関しても自由曲に関しても。歌っていて実に最高だった。これは勝った!って思った。でも結果は全然違った。当日は家に帰っても納得できませんでした。

このコンクールで感じたことは「悔しい」というより「埼玉県大会何が起こるかわからないな」という感想でした。だから後輩たちに言いたい。「驕る事勿れ。負けることを見据えた勝つ努力をしろ」と。勝つかどうかなんて発表があるまでわからない。上記にあるように俺みたいに勝った、なんて決して思うなよ。ただそれだけです。

大会後はヘラヘラしてた僕が今これを書いていてなんか泣きそうです。やっぱり悔しかったんだと思います。そうそう聴いてくださいよ。三年生と一緒にトボトボ帰ってるとファミレスまえにいたある男子高生どもが「おやおや、あれは川越勢ではないか」とかおもむろに聞こえるように言ってきたんですよ!もうホント

くっそーって感じですよね!

一、二年生。頼むこの恨めしさにも似たこの悔しさ、SVECと来年のコンクールで果たしてくれ。
もう一度言おう「驕る事勿れ。負けることを見据えた勝つ努力をしろ」

次の代がもっと素晴らしい代になるよう祈って、

ではまた~。
おはようございます。

がんまです。

昨日は早く寝すぎて日記更新忘れたので今朝書いてます。

いよいよ県コンクール当日です。

緊張しますね~

でも、気負う必要はありません。

今までやってきたことが全てです。

それを出しきれば、結果はちゃんと後から着いてきますよ。

川越の出番は2:20です。

お時間のある人はぜひわたしたちの勇姿を見に来てください!

…とかハードルを上げるだけ上げておいて、あとの結果は今日の日記の人にまかせます笑

それでは、行ってきます。
どうも、サクシードです。

♪まいん♪ちゃんの次の日の日記というのはなかなかのプレッシャーですね。
私には「ふとんがふっとん」なんて面白いことは言えません。
というより、一年生ふたりの文才に明らかに劣っている気がします…
面白味の欠片もない記事しか書けませんが、どうかお付き合いいただければ幸いです。

さて、今日は月曜日にひきつづきホール練習を行いました。
ピアニストの方にも来ていただいて、ピアノとの合わせも行うことができました。

課題曲・自由曲ともに以前より着実に上手くなってきてはいますが、それでもまだ直せるところが多々あるように思います。
前回のホール練習の録音を聴いて、以前感じていた物足りなさは解消されてきたと思うのですが、音程やフレーズ感等、気になるところもありました。

聴いたのは前回のホール練習なので、今日の練習でもっと進歩しているだろうとは思います。
ですがそれでも歌っている最中に「あれ?」っと思うようなところもあったので、まだ完璧とは言えないと思います(そもそも完璧というものはないとも思いますが)。

とは言え、どう足掻こうと明日でコンクール前日です。
ここまで来たら、これまでを信じてやるしかありません。
明日の練習で自信をつけて、本番に最良の状態で臨めればいいと思います。

というわけで、体調管理を怠らないようにしましょう。
おいしいものを食べてなるべく早く寝る、これが一番効くと思います。
本番直前で体調を崩して歌えずに後悔するなんてことがないように。

…しかし、本当に馬鹿真面目にしか書けませんね。もっとユーモアのセンスがほしい…
どうでもいいことですね。
では、今日はここまでとさせていただきます。
それでは。
こんにちは。地雷犬こと♪まいん♪です。

もうすぐコンクー、うおっと
皆さん、それぞれコンクールに向けてやるべ、ひゃふっ
・・・すいません。♪まいん♪ちゃんはドッヂボールで、球がこっちに飛んでくると、キャッチなんて出来ないタイプの子なので、このように音楽室に飛び交うモヤッとボールとか、フリスビーとか、どうも避けられそうにありません。
先輩のお弁当とか、モヤッとボールの暴投でクラッシュ寸前だったので、ちゃんと用量と用法を守って正しく使って下さいね。
え?何?危な (ぼすっ)

・・・
今日は午後の練習でした。
コンクールの並びを確認するために、屋上まで上がったのですが、応援部の熱気がちょっと残っていて、流石といった感じです。
僕は音楽室1番乗りに何回もなりましたが、・・・音楽部感、応援部感より薄いですね。そもそも音楽部感って何でしょうね。

課題曲、自由曲ともに、大詰めです。
先生は、日々進歩していると仰ってくれて嬉しい限りです。
停滞は衰退を生むなんて話を聞いたことがあるのですが、まさにその通りですね。
今に満足しないで、もっともーっと高いところまで目指していこうと思います。

コンクールに備えて、今日はここまでとしておきます。
コンクール近くで、皆さんをリラックスさせるために最後にダジャレを書き残したいと思います。
「ふとんがふっとん!!」

・・・
自分自身も集中しなければとちょっと反省中の地雷犬こと♪まいん♪でした。
?←疑問符がひとつ・・・
Tsunoshunです。歌うと手が自然と動いてしまい、ダメだなぁと自覚はしていますがどうしてもやってしまいます。明日はダンベルを持って練習しようかなと思います。

今日も三時間練習きっちりやりました。

まず昨日のホール練習で録った録音を聴きました。恐らくみんな「う~ん……」という感想だったんじゃないでしょうか。まだまだ改善の余地があるみたいです。まだ3日あると考えて一日一日大切にしましょう!

さて練習の方は自由曲が完全にメインでした。各パートの配置を完全に変えたのですがどうだったんでしょうか。僕は後ろにセカンドテナーがいて「あ、こんな動きしてるんだぁ……」なんて考えて歌ってました。その配置が歌いづらいかというとそんなこともなく歌え、一度通してみると先生が考えこんでしまい、この配置はナシかなぁ、と思っていると意外とアリだそうで。
作戦で言うとプランCに入れられるそうです。ヨカッタね。

課題曲の方は方向性が決まりました。自由曲は楽譜の読み込みが甘いのでは、と思います。まるで単語帳を読むかの如く楽譜を頭に叩き込み、先生が注意するところを減らしていきましょう。

休息もしっかりして明日も頑張りましょう!

ではまたー。
どうもこんばんはたーちゃんです!
更新遅れて申し訳ないです!許してくださいなんでも(以下略)

…えっ?前回始めの挨拶を変えるとか言ってたじゃないかだって?
はてなんのことやら。

今日は天気が不安定な中、午後練を行いました。
また、本番に近づけるためにタキシードを着て練習したのですが、あいにくの天気のお陰で持ってくるのが大変でした。

そうして音楽室で3時間練習をしだあと、ホールで練習を行いました。
ピアニストの先生にも来ていただいて、いつもの何倍も広い場所で練習できるのは、なんと楽しいことでしょうか。

しかし、いつも狭い音楽室で練習しているので、いざ大きい空間に来ると音が音楽室の大きさに止まってしまいます。
ホール練の一つの利点として、大きい空間に慣れる、というのがあると思います。
今日はそれを意識して練習できたでしょうか。
ですが、今日とは違い、本番のホールはもっと広いです。
日頃の練習から大きい場所をイメージした演奏を心がけましょう。

さらに、二チームに分かれて聴き合うというのもやりました。
お互いを聞いてみて、どう感じたでしょうか。その感じたことを自分たちのことだと受け止め、皆で解決しましょう。このことを使わなければ意味がありませんよね。


本番まで、もう日にちが少ないです。
体調だけには気をつけましょう。(私も早く寝ます)
それでは、この辺で。

こんにちは。dragon5です。
5日間に及ぶお盆休みが終わり、いよいよコンクールに向けて練習も最終的な段階に入ってきたと感じます。
部員のみんなは、東北や九州や中部など、様々な地域に帰省(旅行?)していました。皆さんが持ってきてくれたおみやげ
美味しかったです。お盆休みに学校の課題はできたでしょうか??
私は前回書いたとおりホームステイを受け入れていたので、毎日学校に行っていました!!

さて、休み明けの初日の今日は、合宿や休み前の経験を思い出すために、課題曲と自由曲をしっかり復習しました。
また今日の練習では、”想像力”をフル活用して歌うことの重要性を学びました。
相手に思いをしっかり伝えることができるように、歌うときは常に歌詞の意味や歌詞に書かれていない作詞者の思いを
できるだけ自分で汲み取って練習していきたいと思います。

コンクールまであと僅かです。体調を崩さないように頑張りましょう!!!

以上、dragon5でした。



どうも。

あなたに笑顔と幸せを届ける、
みんな大好きスリッパ係のがんまです。

いや、、そんなことはありませんけど。はい。

というわけでみなさん、
お盆休みですよ!お盆休み!

エンジョイしましたか?
わたしは軽井沢に行ってきました。

やっぱり向こう側は涼しくていいですね。
サイタマは夜ですら蒸し暑くて敵いません。

さてさて、そうは言っても明日から部活再開ですよ。

楽しい時間はここまで。

いや、これから…ですかね。

いよいよコンクールに向けての最後の追い込みです。
最後の最後まで伸びしろは無限にあります。
気を抜かずに歌いきりましょう。

俺たちの闘いはまだ始まったばかりだ!(フラグ)

…まあ、フラグはへし折るものですので。

このスタンスで明日からの練習も、がんばって行きましょう。

ではでは。
どうも、サクシードです。

皆様は夏休みの課題終わりましたか?私はダメです。
ちなみにこの記事のタイトルは私の心からの叫びです。半分諦めてます。
課題は計画的に進めましょうね…来年の私への忠告です。

お盆休みは明日で終わりです。
流石に家で歌うのは難しいでしょうが、楽譜の確認くらいはできるはずです。
もう本当に時間がないので、前の練習より退化しないようにしましょう。
むしろ、時間を稼ぐくらいのつもりでやらないとまずいかなという気がします。

明日は県大会のちょうど一週間前です。
休み明けの練習からは、そういったことを意識した練習が出来ればいいと思います。

残り一日の休み、ぜひ有意義に過ごしましょう。
私は課題に悪あがきすることにします…

今日はここまでとさせていただきます。
それでは。
こんにちは!地雷犬です。

おぼんぼん、じゃなくてお盆ですね。
部活は休みということで、帰省やら旅行やら遊びやら、はたまた勉強かわかりませんが・・・。
ちなみに僕は一番最初の「帰省」です。

行きがけに海水浴に行ってきたのですが、浜が遠浅な感じの浜で、本気で泳ぐわけにもいかず(最初からそんな気はさらさらなかったのですが)、浮き輪の中に入って、波にゆらゆらゆられていました。受動的ですね。合唱ではそういうわけにはいきませんよ。そうそう、水着なんですが、僕はビキニでも、チューブトップでもなく、なんと学校の水着なんですね。授業で使っていたものです。しかも、名前がアップリケ的なもので貼り付けられているんです。クラスは中学2年のときのものです。そう、ぴっちりして・・・。はい、なんでしょう。えっと、水着に興味は湧かない。大変失礼しました。
その後、温泉に寄ってきたのですが、あせもとニキビに悩まされる僕は驚きます。海のナトリウムと温泉の効能で、もうつるつるのたまご肌。アフターケアの化粧水と、乳液と、パックと・・・。え、僕の性別は男ですが。

また、帰省の目的に祖父の墓参りがあるのです。祖父は10年位前に亡くなってしまったのですが、生前僕の高校生の姿を見たいと言っていたらしいのですね。生憎、小学生になる前に亡くなってしまったのですが。

そして、この春、僕は高校一年生になりました。
時の流れは早いもので、高校生なんて遠いものだと思っていたのですが・・・。
こうやって、音楽部としての時間も掴みどころもなく、流れて行ってしまうのでしょうね。大切にしないと。

・・・

秋の虫の音を聴きながら、時間の流れを感じるこの頃。
県大会まであと9日。お盆休みが明けたら、ラストスパートの一週間。
ここには書きつくせないいろいろな事、頑張ります。

地雷犬がお送りしました。
犯人はだれ!?
続きを読む
Tsunoshunです。当番きのうときょう間違えました。てへ。

遊びたいですねー。今日は英語しかやってません。いかに早く読めるかが勝負ですよねー。知らない単語にうまく対処するのが強さの秘訣ですがなるべく知っておきたいところ。単語帳をもっとじっと見ながら発音しておきたいです。

どうでもいいですがアナ雪のサウンドトラックにはまってます。アナ雪見てないけど。「Heimr Arnaldar」タマランですな。

そして家族が俺を置いて福島に行きました。お土産買ってきてくれないかなー。ままどおるがいいですなぁー。

今年は遊べずお盆が終わりそうです。受験生だしな、仕方ない。

勉強は楽しむ精神で乗り越えるべきものなので何かしら面白みを発見できるようにしたいですね。

ではまたー
どうもこんばんは、たーちゃんです。

いい加減この始まりかた飽きましたね…次回からもっと面白い自己紹介をしたいと思います(覚えていたら…)。
…といっても、飽きたというのは半分間違いで、最近後輩が日記係に参戦したので自分もなにか面白いことをしようと企んだ、というのがありますかね(?)
後輩に負けない文章を書きたいですね(すでに負けてる気が)

さて、我々音楽部は、今日から15日までお盆休みとなります。
各部員それぞれ、自由に過ごしていることだと思います。
旅行もいいですね!友達と遊んだりもしたいですね…3年生は勉強漬けですかね…?いずれ私もそうなってしまうのが恐ろしくてたまりません…。
勉強漬けにならずとも、1、2年は課題をきっちりとこなしましょう。たかが課題の提出期限を守れないのは、社会人になる身としてどうかと思います。(自分の心が痛い…イタイ…)
やることはきちんと完遂する、というのを大切にしましょう。

また、この期間は、練習ができません!
なんと悔しく、もどかしいのでしょうか…
大会まで日がないので、練習したくてたまりません…!
しかし、そんなときでも、楽譜と録音があります。
毎日楽譜を読みこんでしっかり復習をし、録音を聴いて何が足りないのかをしっかりと分析しましょう。


それでは、私も楽譜を読まなくてはなので、この辺で失礼します〜

こんにちは、dragon5です。

更新が遅れてしまいすいません。

実は、今日から我が家にアメリカの方がホームステイしに来ているんです!
常に英語を喋らなければならず、自分の英語力が不安になってしまいますが、自信を持って接していけたらなと思います。

さて、今日の練習は、合宿も終わり(楽しかったです!)、コンクールが差し迫って来ているので、
午前中は課題曲と自由曲を練習しました。
課題曲は表現や歌詞、音程などをさらに合唱団として統一し、自由曲も楽譜通りに正確に歌えるように励んでいます。

県大会まで残り少ない日程ですが、集中して楽しく練習していけたらなと思います。

また、一二年生は、くすのき祭に向けて午後少し練習しました。来校してくださる方々のために
頑張っていきましょう!

1年生の私にとっては新しい経験ばかりですが、
部活もホームステイも、「自信」を持って積極的に取り組んで行きたいと思います。

読んでいただいてありがとうございました。

駆け出しの1年ですがこれからよろしくお願いします!
どうも、サクシードです。

今日は部活が休みということもあり、某大学のオープンキャンパスに行ってきました。
受かる見込みはほぼない第一志望の大学なのですが、やはり行ってみると行きたい気持ちが高まりますね。
夢のキャンパスライフのためにも、しっかり勉強しなきゃなと思いました。
…ここ最近勉強してないんですけどね。

合宿が昨日終わり明日からまた部活が始まるのですが、コンクールまでの練習の回数は一桁になりました。
県大会を抜けられるかどうかは、今後の少ない練習時間でどれだけ歌い込められるかに懸かっている気がします。
合宿で得られたことは各々あると思いますので、それを活かして練習できればいいと思います。

残り少ない練習で、前回より上手く歌う、を積み重ねて着実に上達していけれはいいですね。

では、明日からもより一層がんばっていきましょう!
それでは。
こんにちは。地雷犬こと♪まいん♪ちゃんです。
タイトルが寒いと思ったあなたに言っておきますが、僕のせいではありません。誰のせいか分からない方は心配いりません。
何が寒いかもわからない方はもっと大丈夫です。

さて、一昨日から川越高校音楽部は合宿に行っておりました。
そして今日帰ってきたのですが、バスから降りて川越のアスファルトを踏んだ瞬間の感想ですが・・・

「暑い!!!」
これに尽きますね。合宿地は川越よりもそれはそれは涼しく、僕は自分の家以外で寝ると、早起きできる能力があるので4時50分くらいに起きて、寝ぼけ眼をこすった青空と共に散歩に出掛けたりしました。そうすると、寒いんです。そう、体感温度の方がね・・・。朝霧が少し向こうの山に望め、山中幻想のような風景でした。また、合宿地の近くに小さい流れがあったので、そのあたりで僕は水音に耳を澄ませたり、萌える青葉とそよ風の協奏曲(コンチェルト)を聴いたり、マイナスイオンを感じて、散歩を終えました。滝の音はぁ・・・絶えて久しくなりぬれど、名こそ流れてなほ聞こえけれぇ・・・。おっと、つい暗記していた百人一首が口からこぼれてしまいました。大意としては、音が消えても名声が消えない。という句ですね。音も消えず、名声も消えなければどんなに強いことか。思い馳せたりするのです。

・・・
さて、合宿3日目、先生は気持ちで歌う3日目と仰っていました。
パート練習、全体合わせ、課題曲、自由曲通しと、流れていきましたが、どうでしたでしょうか。
3日もの間、合唱漬けになり、学ぶものは人それぞれではあるかと思います。何を学んだのか、それをどのように今後につなげていくか、それが大きなポイントになりますね。僕個人としては、ハングリー精神が大切だと気づきました。実は、県コンクールまでの練習回数が、もう両手で指折り数えられるのですね。その一回一回の練習でどんどん乾いたスポンジのごとく、吸収できることを吸収して、まだ入部して半年も経っていませんが、僕なりに音楽部を支えていこうと思います。
基本的なところに立ち返りますが、合唱という字は合わせて唱えるという字ということを改めて感じさせられました。ただ同じ言葉を、同じ音程で歌うというのみならず、他の場所も合わせていくというのがとても参考になりました。
やっぱり、先輩の背中の見てるとこの部活でよかったなあと思えますね。

合宿の疲れもあることですし、しっかり休んだら、合宿の復習や整理をしてみましょう!宿題・・・?聞こえません。

・・・
日記の構成を頑張って考える地雷犬がお送りしました。
まいんと言われたので、先輩の部名にガトーショコラかクリームブリュレを提案します。
どうもこんばんは、たーちゃんです!

今日は合宿二日目でした。
朝7時起床、7時半朝食で、8時半から練習が始まりました。

二日目は自由曲をメインに練習しました。
ピアニストの先生にも練習に参加していただき、主にピアノとの掛け合いの練習をしました。
また、部員全員の意識統一のディスカッションもしました。
さらに、4もしくは5人で1チーム、合計13チームを作って、各チームで発表をしました。

今日一日で、だいぶ成長できたと思います。
しかし、忘れてしまっては元も子もありませんね。
体に表現が染み込むまで練習しなくてはなりません。
しかも、県大会まであと10回しか練習ができません。
一日一日を大切にしましょう。
また、13チーム練習では、各個人の弱点が分かったのではないでしょうか。

明日は午前練習です。
今日もしっかりと寝て、明日に備えましょう!

それでは、この辺で。おやすみなさい。


Tsunoshunです。勉強しないよっ。寝ますよっ。

今日は合宿1日目ということでみな気合の入った練習が出来ました。

今日は課題曲をメイン、というかそれしか歌わないという練習でした。男子高生のことだから多分30分で飽きるんじゃないかと思ってましたが、そんなことはありませんでした。

まずパートマスターが前に出て歌ったのを聴いて指摘していくという練習では自分のパートのおろそかになっているポイントをおさえられたとおもいます。

またメロディーパートの確認をみんなで行いました。ここでは、パートごとで様々な意見が飛び交い積極的な話し合いができたと思います。そして各パートごと自分のメロディを確認できました。この意識1つで大きく変わってくると感じます。継続は力なり。頑張っていきましょう。

少人数になってお互いの声を上手に聴く練習を最後にしました。お互いのパートの掛け合いはよくわかったでしょうか。そのことも忘れないようにしていきたいです。

明日は自由曲ですね。どうなるか全く先が見えませんが新たな発見があるといいですね。楽しみです。

明日も早いので早く寝て元気にやっていきましょう。

ではまたー。
どうも、サクシードです。

日記係にもとうとう一年生が参加しました。
私はついこの間日記係になった気がするのですが、もうそんなに経ったのですね。時間が経つのって早いなぁ…
ともかく、6人体制になった部活日記を今後ともよろしくお願いします!

さて、明日から合宿です。2泊3日で一日中歌い続けます。
なかなか辛いですが、コンクールまで残り僅かですからここでしっかり詰めなければなりません。
コンクールには体力も必須ですから、体力をつけるのにもぴったりです。

毎年恒例の1パート一人での課題曲合唱も行います。
個人の実力が露わになる練習ですので、ここで欠点を見つけてコンクールまでに改善できればいいのかなと思います。

コンクールは個人の実力と全体の実力が両方必要になるので、その2つを意識するといいと思います。

では、合宿がんばっていきましょう!
それでは。
みなさんこんにちは、川越高校音楽部第67代日記係になりました。
dragon5ともうします。
よろしくおねがいします
 
ちょうど一年ぐらい前、川越高校に入りたいと思っていたとき
このブログをみて音楽部いいなーと思っていたのですが、まさか自分が書く立場になるとは思わなかったので
日記係になることができて光栄ですm(__)m

今日は9:00~15:00までのやや一日練習でした!
前半は課題曲、後半は先輩特製筆記テストと自由曲を練習しました。
テストでは曲に対する一人ひとりの考えや歌い方などを書きました。

コンクールまであと2週間程度しか練習できる日程がないので
これから集中して頑張って行けたらいいなと思います!

駆け出しですがこれからよろしくおねがいします。
どうも、がんまです。

ついに来ましたね、1年生!

地雷犬くんですか、いやぁ、若いっていいですねぇ。

また明日にはもう一人の1年生も来ますので、乞うご期待を!

さて、、また休日ですね。

やはりわたしの更新日は休日が多いですよ!

次回の8日も休日ですし、その次の14日もちょうど部活が休みの日にぶつかります。

なんてこった/(^o^)\

ただでさえ書くことがないというのに…

実は今日、わたしは少し熱っぽくて午前中は寝てました。

コンクールまであと3週間をきりました。

この大事な時期に部活に穴を開けるわけにはいきません。

休みこそ、大切に過ごしてしっかりと休んで、次の日の部活に備えるべきですよ。

まあ、わたしの事ですが。

それでは、明日の朝、また音楽室で元気に会いましょう。
こんにちは!

私は誰でしょう。ん?現行日記係の四名のお名前しか聞こえてきませんね。
どなたでもありませんよ。だって、シンニュウシャですから。不正アクセスじゃないですよ・・・

あらためましてこんにちは。新しく日記係になりました地雷犬です。
パート内でカラオケに行く機会がありまして、そこでハイテンションで某キュアキュアアニメソングとか歌っただけなんですが、「お前は選曲が地雷だ」と言われてしまい、地雷呼ばわりされてしまいました。すごい辛いです。そこでポジティブに考えた僕は、日記の名前に転用することに決めました。犬は気分です。お茶犬みたいなノリです。え、古いですか・・・?
また、今日の練習で「地雷は英語でmineだからお前のことを今日から’まいん’と呼ぶぞ。よぉ、まいん」とか言われたので、
♪まいん♪とも名乗っておきますね。先輩が、「部名できた!某女子高だ!うひょー!」と仰っていました。よって、この名前は某女子高のためにとっておきます。某女子高の方は、♪まいん♪ちゃん、と呼びかけていただけると喜びます。(男子高校生同士が、ここあ♪とか、かかおます☆とか、ぽりふぇのーる♡とか呼び合うのはいささか気持ち悪いです)

本日から、僕を含めた一年生二名と、先輩方による運営になります。よろしくお願いします。
もう一人の一年生(僕の同級生)も、キャラクターが濃いので、彼が楽しみです。

・・・
今日の部活は、引き続きコンクール曲の練習でした。
こうやって、長い間取り組んでくると、どこかに飽きたような感じが見受けられてしまいそうですが、日々発見の連続です。
言われたことをすべて消化しながら歌うというのは、頭も体もフル回転させてやっと成り立つなぁ、とヘロヘロになりながら思っています。音程とか、リズムとか、ブレスとか、フレーズ感とか、昨日より今日、今日より明日、よりよいものを作っていく精神で頑張りたいと思います。
最近、歌はメッセージを伝える時の非常に有力なツールの一つであるのだな、と感じます。
意識して、合唱曲などをふとした時に最近聞いているのですが、原爆の歌などを聞いていると、おぞましい和音や、切迫した畳みかけ方や、スピーカーごしでもゾッとするものがあります。そして、聴き終った後も、ただのホラーで終わっているのではなく、考えなければならない課題を差し出してくれます。
僕も、そういった強いメッセージの曲をやる機会があれば、実際の出来事を共有していないにせよ、いろいろな情報を見聞きして、歌で表現できれば素敵だな、と思います。

・・・
それでは、自分の意見を伝える大事さを考える♪まいん♪こと、地雷犬でした。
のこぎりは本当に苦手です・・・