どーもどもTsunoshunでございます。

本日は夏休み最後の練習でした。気合いの入った練習ができたでしょうか。

くすのき祭まで練習ができる日も5日程しかなくなってきました。最後の追い込みをかけてお客さんが川高の音楽部すごい!と思わせる演奏をしていくつもりです。

そして本日やっと先生が先日からおっしゃていた朗報を聞くことができました。

なんと

ハンドインハンドでお世話になった山田淳さんから

世界的指揮者山田一雄さんの色紙頂きました!

山田淳さんは僕たちが自由曲で歌った「サリム自伝」が収録されている男声合唱組曲「青いメッセージ」の山田一雄さん指揮の初演を行った早稲田グリークラブの一人で

演奏が終わった後我先にと山田一雄さんのサインをもらいにいったそうです(笑)。

本当に素晴らしいお守りをありがとうございます。絶対全国行きます。

というわけでまたの日を
スポンサーサイト
こんばんは、もとこなんです。

本日も、
コンクール練習とくすのき祭練習でした

1,2年生はしっかりと頑張っているようです

部活の練習で少しずつ進歩出来てるようなので
今の練習の感じはいいのではないでしょうか

あまりに練習時間が長いと、
集中力が無くなり喉も壊してしまいますから。


部活外では、体調管理を第一に
考えなければなりません

期待してくださる方々のことを
考えると体調不良で練習を休むのは
出来ませんからね

本番ならなおさらです

関東、そして全国大会まで
一度も体調を崩さないつもりで
生活するだけで、
少しでもいい結果に近づけるのでは
ないでしょうか。


また、本日は講師の先生が
いつ来てくださるかという話がありました

講師の先生は本当に
時間をさいてきてくださるのだと
驚きありがたくおもったわけですが

なにやら明日はもっと驚くべき
話があるみたいなので、

明日の日記にご注目ください。


…なんて書いていたら
朝更新になってしまいました
すみません。

では。
どうも、与一茶です。


県大会が終わり、もうみんな気持ちはくすのき祭に向けて
切り替わっているのではないでしょうか。

1,2年生は部のコンサート、3年はアカペラにそれぞれ
練習に勤しんでいると思います。

昨日、Tunoshun君の記事にも書いてありましたが、
現在コンクール曲とくすのき祭の練習を並行して行っております。

少しばかりきついメニューだとは思いますが、
気持ちの入れ方を偏らせず、楽しんでできたら何よりです。


昨日の反省会の時、トップ内ではみんなの目の色が少し変わったように感じました。

まじめに取り組んでいなかったわけではないのですが
なんだか、みんなキリっとしていました。

県大会1位という自覚を持ているのか、
コンクール練習とくすのき祭曲の切り替えのせわしなさに
目を開かざるを得ないのか。

まぁ、どちらにせよいい傾向です。

今の状態をくすのき最後も保ち続けることができれば、
関東大会突破も見えてくるのではないかと思います。

ですが何はともあれ、楽しむことを忘れないでくださいね(笑)


それでは今日はこの辺で。

ではでは。

どもどもTsunoshunでございます。

本日は午前100分のコンクール練習の後一年生と二年生のみのくすのき祭に向けた練習しました。

本日はバスのメンバーがいなくて(特に二年生が)先生に「全然聞こえない」なんて言われてしまいました。……他のパートは八人くらいいるなか五人しかいないんですもん。明日は言われないようにしないと。

やはり三年生いないと自分たちの未熟さがよくわかりますね。真摯に受けとめて各個人のレヴェルアップを目指しましょう。

あと英語の発音!!
もう英語オタクの私から言わせればですね
まだまだ!!
もう英語に「エー」なんて発音はない!
「えい」だ!
あと「O」の発音は「お」じゃない!原則「おぅ」だ!!
なんかもっと言いたいですけど

本日はこれまでということで。

こんばんは、もとこなんです。

先述の通り、本番が日曜日にありました。
ありがたい気持ちでいっぱいです


本日は、反省会がありました。
関東大会出場を決めたからといって、
僕達が完璧な合唱団というわけではなく、

練習、本番前、本番後
音楽的なことからマナーや
普段の生活の仕方まで、

かなり多くの反省点が出ることとなりました

去年の何倍もの数が
出たのではないかと思います

ちなみに部活日記の更新率も挙げられました。
本来なら毎日更新が「最低」条件ですからね
更新しなくちゃいけませんね


話を元に戻して、
反省点がたくさん出ることに関して
部長は
「いい意味で捉えれば、
皆が積極的に意見を出すようになった」

と言っていましたが、

悪い意味で捉えれば
お察しの通りかと思います。

関東大会では、
人間的に未熟な団体は
はたき落とされるものだと思いますので

関東に向けて、ということだけではなく、
演奏と、それ以外のところを
しっかりと直していかないといけませんね
まずは挨拶からでしょうか。


その後
1,2年生がくすのき祭の練習を
している傍ら、
3年生は色々話し合い。

これからも、
まだまだ過酷な日程が多くなりそうです

特に1年生には。

でも、1年生にはここを乗り越えて
是非成長してほしいなぁ………
県知事賞を頂きましたーー!!

どうも、よいっさです。

はい、先日から申しておりますように
今日は合唱コンクールの埼玉県大会でした。

結果は上記の通り、
県知事賞を頂きましたーー!!

ええ、嬉しいので2回言っちゃいますよ(笑)

こんな賞を取ったら、どんな前置きが相応しいかなぁ。
と考えたんですが、ページを開いた時のインパクトを大事にしました(笑)


いやぁ、本当に嬉しいです!

演奏が終わった時には、金賞は貰ったな
とは思ったのですが、まさか県知事賞まで頂けるとは!

正直、本番までの練習では表現の仕方など
少々納得できないまま進んで来たこともあり、
不安というか、モヤモヤがありました。

ですが舞台に立って全力で演奏し終わった後、
金賞は確信しました。
これで間違い無かったと、その瞬間に悟りましたね。

音楽のなどの芸術は必ずしも万人受けでは無いですから
その雰囲気をを出そうと必死だった僕らには
結果が見え隠れ見え隠れしていました。

ですが今回、コンクールと言う形を通して
審査員の方に僕らの音楽を認めてもらえた
って言うのが一番嬉しかったです。


先生や部長は、この結果に奢らず
次に繋げて。関東で落ちたら意味が無い。
などと言いまして、そうすると皆急にキリッとして
喜ぶのはまだ早いんだ…
と自己暗示をかけているようにも見えましたが
誰も一言も、喜んではいけない、なんて言ってませんからね?

次回の練習からの切り替えは大事ですが、
今は充分に今日の結果を喜んでください。
明後日にしっかりしていればいいです。


今回、このような賞に輝けたのは他でもない、
皆さんの応援のおかげです。

本当にありがとうございます。

必ず全国までつなげて見せますので、
それまでもう暫し、応援よろしくお願いします!



それでは今日はこの辺で。

ではでは。

どもどもTsunoshunです

FC2の調子が悪いので長くかけません

いよいよ明日です。

あのOBに言われたことを思い出し、ちゃんと寝てください。

というわけでTsunoshunでした。
こんにちは、もとこなんです。

本日はホール練習に加えて、
外部の講師、ピアニストに
来ていただきました

流石に本番直前とあって
細かい所と、
なかなか直らない所の注意
が多いですね

細かい所で特に何とかしなくては
いけないところは

子音が聞こえるように
母音を綺麗に
伸ばす所はしっかりと

といった所でしょうか

歌ってる自分達には出来ているか
分かりづらい箇所もあるので
細心な注意をはらって、
いつでも「出来ている」
と言われるような状態にしたいですね

何度も言われてしまうところは
高音が上手い具合に出せないことや
音楽記号の処理についてでしょうか

こんにちは、もとこなんです。

本日はホール練習に加えて、
外部の講師、ピアニストに
来ていただきました

流石に本番直前とあって
細かい所と、
なかなか直らない所の注意
が多いですね

細かい所で特に何とかしなくては
いけないところは

子音が聞こえるように
母音を綺麗に
伸ばす所はしっかりと

といった所でしょうか

歌ってる自分達には出来ているか
分かりづらい箇所もあるので
細心な注意をはらって、
いつでも「出来ている」
と言われるような状態にしたいですね

何度も言われてしまうところは
高音が上手い具合に出せないことや
音楽記号の処理についてでしょうか

前者はさておき、
後者は、歌ってて少し慣れてしまって
失念してしまうことが原因だと思うので、
明日には何も言われないように
しなくてはいけませんね


本番は明後日。
明日まだ成長できるはずなので

明日こそ、
気合を一番に入れて
練習しなくてはいけませんね。


では。
どうも、与一茶です。


すみません、かなり期間が開いてしまいました。
ついこの間Tsunoshun君か加わってくれたのもあり
自分の頭の中で担当の順番が分からなくなってしまいまして。

聞こうと思っていたのですがそのたびに忘れてしまいまして。

以後気を付きます。


ついに県大会まで残すところ四日となりました!

実質練習できる日数はあと三日間ですね。
そう思うと本当に時間がないですね…。

いえ、その事実を知らなかったわけではないのですが
実際に数にしてみると少ないなぁ、と。


完成度の状況は、と言いますと

良い時と悪い時の波が大きいし、多い気がします。
演奏順が5番目ということもあって、最近は練習時間を少し早めています。
朝早い練習のためか、良い声が一番に出ないのです。(特にトップ)

それが軽減できれば「今の実力」というものを見て取れるのですが
せっかくの朝練習なのに、される注意は以前に受けたことがあるものが半分以上だと思います。

まさに三歩進んで二歩下がるような練習をしてしまっているのです。


とはいえ、歩みは遅かれ一歩一歩進んできた僕たちですから、
県大会を無事勝ち抜けることを信じています。

関東に進めれば、その時のくじ順によってはもう今以上に早起きする必要は
無くなると思いますから、その時は一歩とは言わず、三歩、四歩。
足並みそろえて進みたいと思います。

ですがまずは、目の前の目標に全力を尽くしましょう。

いいえ、県大会ではありません。
明日の練習です。

まずは明日全力を尽くしてから、その次の日、その次の日、そして県大会です。
まだ三日もあるのですから(あれ?)心には余裕を持っていきましょう。


それでは今日はこの辺で。

ではでは。

どうもTsunoshunです。

本日は8時半から17時までの休憩入れないで考えますと実に7時間練習しました。

終盤になるに連れ、私の意とは反対に私の喉は声を出させてくれないご様子。反抗期か。

でも練習出来るのは後4日なんです。短いからこそ後は気張るしかありません。皆、気張ろう。

明日は歌詞解釈を皆でするそうです。これでまた大きく成長して、県予選会に挑みましょう。

というわけでTsunoshunでした。
こんばんは、もとこなんです


本日から部活再開です

もう何日かぶりの部活ということで、
結構前に比べて劣化してしまったという
人もいるのではないでしょうか


明日は午前中に練習をやった後
午後にホールでの練習があるので

感覚は明日の午前中のうちに
取り戻しておかないといけませんね

うちのパーマス曰く、
声に勢いがないということなので、

休み前の積極性もまたもって
歌っていかないといけませんね


また、
今日で本番までのスケジュールが
大体分かりました。

その日程を
乗り越えること自体が

本番への糧に
なるんじゃないかな
って思います

各個人、色々と問題を抱えてるかも
しれませんが、それを乗り越えることも
同じく糧になる、と考えれば

少しはその問題が軽くなるのでは無いでしょうか

どうもガンマです。

今日までお盆休みでした。

日々の疲れは取れたでしょうか。

明日からまた部活が始まりますが、気合を入れ直して頑張りましょう。

あと、明日は課題曲自由曲のテストがあります。

しっかり見直して、いい点を取れるように頑張りましょう!

1,2年生は22時までにくすのき祭の一人一言と歌詞、曲紹介の提出があるので、もう少しですが忘れないように!

ではこの辺で〜
どうもTsunoshunです

お盆休みも後一日ですね

勉強しましょ

それがいい。

こんばんは、もとこなんです。
大変申し訳ないのですが
どうやら不具合が発生中なようです
(僕だけかもしれませんが)
1回記事書いたら消え、
もう一度書いたら消え。
ある程度長いと消えてしまうようです
原因は追及中ですが次回更新は
しっかりできるようにはしたいと思います

ちなみに、最近はお盆休み中です。
こんにちは、もとこなんです。

本日は
合宿最終日でした

ついさっき宿を出発したところです

今年の合宿は例年とは少し違うな
と思いました


去年、一昨年は合宿前と後で
演奏の仕方自体に変更があり、
それで演奏が変わった
と感じられたので、

今年も合宿で色々変えるのかな
と思っていたのですが

今年はあまりなく、
合宿前の演奏のままひたすら
突き詰めていくような感じでした

かといって
演奏が変わらなかったというわけではなく

合宿前と比べると表現や音量のメリハリなど
少しずつしっかりしてきて、

合宿でなかなか得るものが
あったのかなと思います


ただまだ部活全体で
出来てない所があるのが問題ですかね…

それは
「あたりまえのことがあたりまえに出来てない」
というところです。
まぁ私もなのですが

ルール、さらにマナーが
あまり守られてない、
自己管理が出来てない、

所があると思います


表現とかに気を取られて
しまっているかもしれませんが

やっぱり基本的なことをやって
土台にしないといけないですからね
足元をすくわれてしまうかもしれません…


県大会までまだ時間ありますから
本番までにそこも直せるようになるといいですね



最後に、
埼玉県高等学校男声合唱団合同演奏会
が本日行われます

ちょうどはじまった頃ですかね

川越高校音楽部は諸事情につき
参加できませんが、

本日の演奏会の成功を
心よりお祈りしています

来年は
川越高校も参加出来たらいいな と思います
(私は三年生ですが…)



埼玉の男声合唱団として、
一緒に頑張っていきましょう

では。
 初めまして、日記係となりました2年Tsunoshunです。
 早いもので明日から合宿です。好きな歌がたくさん歌えますね(好き?)。部活ができるのはありがたいことなのです。
 私実は去年のこの時期に応援部から転部してきたので、去年の合宿では一切歌っていません(笑)。ある意味今年の合宿が初だねー、なんて先輩に言われて、頑張らなくてはと張り切っております。
 この合宿では二日目の夜に各パート一人ずつ出されて、部員の前で歌わされる恒例行事があります。しかも学年関係なく4人くらいで歌うという。一年生はきっと先輩の足を引っ張らないようにと緊張しながら歌うのでしょうね。どうかラフに(笑)。
 もう埼玉県予選会までの練習できる期間は2週間をきったそうです。これを2週間もできると考えるか2週間しかと考えるかで大きく変わってくると思います。絶対抜けます。
 では、今後ともTsunoshunをよろしくお願いいたします。

こんばんは、もとこなんです。

本日は7時から部活がありました。
もともと、外部講師の方が
忙しい中で、午前中だけは来ていただける
ということで、

普段より少し早い時間
の集合になっていたのですが、

本番の演奏する時間を考えると
本番の日は7時頃から練習をして
喉を温めなくてはいけない

でも本番の日にいきなりそうするわけにはいかない

では今日みたいな日に7時集合を試してみよう

ということでした。

多分本番前数日もあると思います。

遅刻しないように頑張ります。


さて、本日は講師の方から
表現、言葉、そして練習方法など
色々な方面でのアドバイスをいただきました。

例えば、同じ子音で
違って聞こえるようにする方法とか、
練習での負荷のかけ方とか。

具体的な話は書けませんが、
かなり密度が濃く、
今回の指導を受けて演奏が大きく変わりそうです


そして午後にはホールで練習をしました。

通したり、集中して一ヶ所を練習したり
割と綿密に曲づくりが出来たように思います

いくつかのグループかに分かれて
少人数で課題曲自由曲を歌うということもしました

なかなかしっかりとした
演奏だったとは思いますが、

タイミングが合っていなかったり母音が汚かったりと、
根本的なところでのマイナスがまだ結構あるようです

合宿で、そこら辺の修正をしっかりしなくては
いけませんね



では、本日はこの辺で

明日の日記をお楽しみに。
どうもガンマです。

今日は久々の部活オフでした。

私はおえコラこと、お江戸コラリアーズの定期演奏会に行ってきました。

いやあ、すごかったですよ。

これがハーモニーの音楽なんだなって。

この間、OBの方に言われました。

お前らのpはmfだって。

今日の演奏を聞いて思いました。

きちんとしたハーモニーが決まっていれば、pでもお客さんに届く、と。

つまり、ピッチを良くして、ハーモニーに嵌れば、客席まで充分に届く、ということです。

男声合唱は迫力、確かにそれもあります。

しかし、OBの方にも言われたとおり、pがきちんとpになっていないと、ffの迫力が際立ちません。

それに、きちんとハーモニーに嵌れば、音って増幅するんですよね。

その点は、まだまだこれから改善していかなくてはならないと痛感させられました。

なかなかまとまりませんが、
今日はこのへんにして寝ます。

明日は7時から部活です。

早寝早起き朝ごはん!

それでは〜
どうも、与一茶です。


定演も終わり、本格的に受験を考えなければならない…
という事でワタクシ、明日初めてのオープンキャンパスへ行ってまいります。

まぁ、正直なことを言うと明日あるお江戸コラリアーズさんの演奏会に行くついで、
という感じですかね。


いや、でも曲がりなりにも行くんですからそこは成長ということで(笑)


はい、今日の部活です。

今日は一昨日、昨日と来てくださった講師の先生のアドバイスをまとめるため
合わせとパー練をしました。

その後様子を見に来てくださったOBの方は僕らを一喝し
飄々と次の仕事場へ向かわれました。

最近は音楽部を訪問してくださる方々が多く、本当にありがたく思います。

今回来てくださったOBの方も今では音楽に携わる仕事をされている方で、
依然お世話になったことがあるのですが、その時の教えたことを覚えているか?
そしてそれを1年生に伝えることができているか?
ちゃんと考えて音楽に取り組めているか?
吉田先生に頼りすぎていないか?など一喝。

定演が終わりコンクールに向けてしっかりと気持ちを向けきれていたはずなのですが、
今回はその根本を問いただされた気がします。

それは曲に関しても同じで、表現を追い求めていたはずが
根本的にp(ピアノ)の箇所が小さくできていなかったり。

深くを見ようとするあまり上辺すら捉えられていないのが現状でした。

ですが今日来てくださったOBの方のこの一言で、次の練習からみんなは変われるはずです。
表面的な部分が変化すれば細部の表現がより生きて聞こえてくるはずです。

一喝されて落胆した人もいるかもしれませんが、明日の自分に期待しましょう。
ですから今日の自分を十分に休めておいてください。

もう合宿も近づいていますから、しっかり休むことを知らないと持ちませんからね。


ということで次の練習も元気に会いましょう!


それでは今日はこの辺で、

ではでは。

こんばんは、もとこなんです。

定期演奏会関連の事後処理に
手間取ってしまいました

早く寝ないといけないとは
思っているのですが。

かといって先延ばしにして
皆さんに迷惑をかけるわけにはいけませんし

ジレンマってやつですか?
こういうジレンマが多く起こるが
部活というものなんですかね

とにかく、ひとつずつこなして
少しでもジレンマから抜け出す
努力をしなくては。


さて、今日の部活。

昨日、一昨日と講師の先生がいらっしゃったので
本日はその復習を集中してしました。

明日もまた別の方がいらっしゃるらしい上に

そろそろ合宿やホール練習が入ってくるので
言われたことを数日かけてというわけにはいかず、
短い期間で集中してとりくみ直ぐにでも身に付けなくてはいけません

講師の先生のおっしゃることは
とても斬新です

短い練習の間で斬新さを取り入れて
自分たちのものにするのは
それはそれは大変なことですが

それをものにできれば飛躍できるのです


今日、ちょっと歌ってて
なんだかいつもと違う。
と秘かに感じました


これからの練習で、
もっと斬新さを取り入れていき、
自分たちの演奏が
他の学校とは全然違う!
みたいに思われるようにしていきたいですね



まずはあした。

明日も、今日とは違う演奏ができたらいいですね。
どうもがんまです。

3回ほど更新忘れてすみません。

課題が…終わらない…関係で
定期演奏会前なのにも関わらず奮闘してました。(結果はお察しください…)

今さらですが、定期演奏会、よかったです。

特に、OB合同ステージの120人超での会場全体に響き渡る演奏には、歌いながらも感動のあまり込み上げてくるものがありました。

最後の年に相応しい、素晴らしい演奏会になったのではないかと思います。


それではでは、今日の部活です。

今日は(今日も)講師の先生が来てくださり、9:00〜16:00まで、たっぷりと指導して頂きました。

昨日の部活終了は21:00。
昨日から今日まで、間の休みは12時間しかありませんでした。

ですが、みんな、それはそれ、これはこれとして、よく頑張っていました。

が、今日も言われましたが、くれぐれも体調管理は怠らないようにしましょう。

昨日今日と講師の先生に来ていただいて、
色々とアドバイスを頂いたと思います。

そのアドバイスをしっかり噛み締めて、
コンクールまでの残りの約3週間の練習に臨んでいってほしいと思います。

先ほども書きましたが、今年は最後の年。

絶対に全国に行って、いい思い出として残せるよう、頑張りたいです。


それと、全然関係ないことですが、
今日、地元の行きつけの本屋が閉店してしまい、
少しショックでした。


ではではこのへんで〜