部員はどうやら少しずつ立ち直ってきた様です。いつまでも引きずっていても仕方ないもんね。
ただ、あの悔しさや悲しみを次に活かす事は忘れないで欲しい、と願います。本当に。

暗い話はここまでに。

こんにちはこんばんは、新日記係のスルメ以下です。
今、一言だけでも夏休みが始まる前の自分に言えるのなら…
「宿題は少しずつやりなさい」、切実に…(‘・ω・)。

時間と戦いながらも今日の部活です。

一昨日で3年生が去ってしまい、音楽室が広く感じられました。
やはり大きな存在だったのだなぁ、と実感しましたね。

練習は文化祭の曲の練習をしました。

普段より皆張り切っていたようで、きちんと全員出席。
そのおかげか演奏面は…

あれ?前より上手くなっているような…。そんな演奏でした。
なによりピアノが格好良い!
文化祭に来てくださる方は楽しみにしておいてください。
と部員にプレッシャーを与えてみたり。
だって後3日しか練習がありませんもの。早いものです。

明日から学校が始まります。
練習は夏のようには行きませんが、
文化祭まで残り少ない一日一日を大切にしませう。
では、宿題とジハードを繰り広げてきます。






続きを読む
スポンサーサイト
 ずむへるつです。

 今日は部活がありませんでした。
 まぁ、結果が違ったとしても、みんな疲れているだろうから休みになったでしょうけど。


 日記も部活も最後ですね。まぁ、書きます。


 力不足を感じながらも、9月から必死になってパートマスターをやってきたわけですが、振り返ってみるとまあまあだったと思います。ただ、定期演奏会のあたりからは多くの人に迷惑をかけてしまいました。それだけが後悔ですが、自分が教わったことは全力で教えきったと思います。
 僕が教えたことを生かすかどうかは、僕じゃないですよ? 頑張ってくださいね。
 あと、僕がパートマスターになって最初のころに言ったことですが、僕であれ先生であれ、誰に教えてもらったことでも聞いて取り入れないと、上達するわけがないですよ。大丈夫な人は大丈夫なんですがね。

 日記は、完全に僕の好き勝手にやってきましたよね(笑)まぁ、今から考えなおすと、とてもじゃないけど恥ずかしいものです・・・('A`)
 楽しくやらせてもらった仕事なので、満足といえば満足です。


 またどこかで、お会いする機会があるかも・・・? と言っておきますか。
 ――実際、どうしようか迷っていますし。


 それでは、来る日まで。
 ずむへるつ先生の次回作にご期待ください!
こんばんは、正式に日記係になったライスくんです。
よろしくお願いします。


今日は部活が休みでした。
僕は今からやっても終わるはずのない宿題をやろうと思いましたが、全く集中できませんでした。

ずっと昨日のことを考えていました。

本当に悔しいです。

閉会式の後に熊高に応援歌を歌っているときに、急に涙出てきて止まりませんでした。
そのときに『僕たちは負けたんだ』、ということが初めてわかりました。

今何をしても昨日のことは変わりません。
ただ今から1年間何をするかで来年の結果は大きく変わるはずです。

この悔しさを忘れずに明日からの部活みんなで頑張っていきましょう。

ライスくんでした。
こんばんは、知知武です。

日付は変わってしまいましたが…
昨日は、全日本合唱コンクール埼玉県大会でした。

出場順が高校の部で1番ということで、
朝学校に6時に集合、
声を十分に出してから会場へ向かい、
開演前に集合してリハーサルを行ってから、
いざ本番…

演奏は、決して悪くなかったと思います。
今できることをやりきった演奏でした。

そして長い時間が過ぎ…


結果発表。





結果は銀賞でした。

今回は本当に審査もばらけていて混戦でしたが、
紛れもなく、我々は銀賞でした。

まだ講評を見ていないので、
曲に対して、具体的に何をどうすべきだったのか?
それははっきり言えません。

しかし、問題は技術面だけではなかったと思います。
部員の心のどこかに、
県大会を甘く見るものがありました。
その油断が、このように結果を招いたのかもしれません。


…正直、悔しいです。
演奏に関して悔いは無いですが、結果は悔しいです。

そして、昨年の誓いを果たしきれなかったことが、
とても無念です。

先輩達にも先生方にも、応援してくださった方々にも、
本当に申し訳ないです。

すみませんでした。


さて…1,2年生。

この悔しさを、忘れないでほしい。

あの涙を、二度と忘れないでほしい。

絶対に忘れないでほしい。


そして1年後、一緒に喜びたい。

後輩たちに願うことはそれだけです。

頑張ってください。


…ところで、8月29日をもちまして3年は引退です。
日記係も交替です。

去年から1年間、この場を借りて、
いろいろなことを発信させてもらいました。
また、それを見てくれる人の多さに驚き、
そして感謝しました。

本当に、お世話になりました。
ありがとうございました。

またどこかで、知知武の文を見つけたら、
よろしくお願いします。

夜も更けてきたので、あとは後輩に任せつつこの辺で。

ではでは。
 明日の結果がどうであれ、日記の執筆も次で最後なんでしょうかね。
 良くも悪くも、「文章を書く」というのは、僕にとってのちょっとした日課になっていますので、少しさみしくも感じます。ほんの少しだけど。


 ずむへるつです。



 今日はコンクールのための最後の練習でした。
 ピアニストの方にも朝から来てもらい、ひたすら全体練習を行いました。

 今日までの練習で、皆さんが歌の出来栄えに満足できたかは分かりませんが、できることは全てやったと思います。とにかく、本番は頑張りましょう。
 そして、後輩たちへ、柄にもない一言を。




 僕ら(三年生)を関東、あわよくば全国に連れて行ってくれ。



 ・・・まぁ、どうせこの日記、何人も見ていないんだろうけど(笑)。



 明日は早いです。6時からの練習です。
 もし、あなたがこの日記を28日に見ているなら、早く寝ましょう。29日に見ているなら、早く体を起こしましょう。
 それでは。
こんばんは、知知武です。

相変わらず暑い日々が続いています。
こうなると、俗にクーラーと呼ばれる
文明の利器の凄さを改めて感じますね。
しかし、自分は個人的にはクーラーはあまり好きではありません。
あれは空気を涼しくするのではなく、冷たくしているんです。
やはり、暑い中にふっと自然と吹いてくる風に、
人間は涼しさを感じるのではないでしょうか?

とまぁ、こんな事を呑気に言っていられるのも、
きっと音楽室にクーラーがあるからなんでしょうがね…(笑)

さて、今日の部活です。
今日は音楽室で発声をした後、
やまぶき会館に行ってホール練でした。
前回のホール練から変わった点や、確認しきれなかった箇所の、
ホールでの響きの確認を中心に練習しました。

もちろん、完璧とはまだ言えません。
しかし、演奏の伸びは確かに実感しています。
成長しているということに自信を持って、
前へ、一歩でも前へ、進んでいきたいです。


…思えば、自分たちは今日までに、
本当に数え切れないほどたくさんの人に
励まされ、応援され、支えられてきました。
とても、とてもありがたいことです。

そして、今年のコンクール曲は、
課題曲には「母に捧ぐ」というサブタイトル
自由曲は「Offertorium」…和訳すると「奉献唱」
つまり、どちらも『捧げる』という想いがこめられているんです。

今回のコンクールは、もちろん自分たちの
「勝ちたい、一つでも上に昇りたい」という想いもありますが、

今まで支えてくださったたくさんの人たちに
精一杯の感謝の気持ちを捧げる

そんなコンクールにしたいです。
そのためにも明日の最後の練習、集中して臨みましょう。

我々の目標は1つです。

ではでは。
どうも、こんにちはこんばんはおはようございます。スルメ以下です。
今日もまた下校中に落雷を見ました。雷に好かれても嬉しくないんですけどね。

時間が無いので、くだらない話を省いて今日の練習です。
今日もピアニストの方と講師の先生に来ていただきました。
色々なアドバイスをくれましたが、先生曰く、最後に大切なのはやはり
根性
だそうです。
…自分は貧弱少年なので、心にグサッときましたが。

先生に指摘され、自分たちの演奏の良い点、悪い点、それぞれがはっきりしました。
二日もあれば演奏は大きく変わります。変えられます。
本気で取り組み、注意されたところを埋め、また輝かせていきましょう。


明日もこれまた重要なコンクール前最後のホール練習です。
部員は早く寝ましょうね。根性を蓄えるのだ。

…根性を遅刻回避になんか使わないでくださいね。

短くなってしまいましたが、この辺で失礼します。









こんにちは、ライスくんです。

お盆休みにも書かせてもらったんですが、短いってダメ出しされちゃいました。
だから読むのが嫌になるぐらい書いてやる、と若干やけになっている今日この頃です。
長くなってもおおめにみてくださいね。


では本文に、

やはり今日もまだ完璧ではないところを練習する作業をしました。
いわゆる「詰め」です。
今まで言われた注意をすべて意識しつつ演奏する、というのは難しいですなぁ。
まあそろそろ体が覚えて来る頃でしょうか。


あと今日は練習を始める前にビデオを見ました。
ある団体の全国大会の演奏だったんですが、とても素晴らしかったです。
言葉一つ一つの発音や語尾の処理の仕方、声の明るさ、など学ぶべきことがたくさんありましたね。
僕らもあんな演奏をしましょうね。


それと今日も屋上練習をしました。
全く響かないところで負荷をかけつつ練習するのもいいですね。
環境が違うといろいろ気づくことも多いですし。


だけど暑いっ!!
ベルトが熱くなりすぎて火傷するかと思った...いやまじで...。
先生もおっしゃっていましたが、なにか対策しなきゃダメだなぁ。
この時期に倒れたとか笑えないしね。
去年ぶっ倒れた僕が言えることじゃないけど。


明日は講師の先生がいらっしゃいます。
今出来る最高の演奏をしてさらにレベルアップしていきましょう!!


ではでは。
 今日の帰り道に、ふと思いついたので帰るまでの時間を測ってみたところ、最大限うまくいけば一時間で帰ることができることが分かりました。
 でも、そうなる時がなかなか無いんだよなぁ・・・。


 ずむへるつです。
 今日は、最初に外で練習しました。
 本番のホールのような、広い空間で歌うことを意識するためです。

 広い空間での練習が少ないので良い練習ではあったのですが、とにかく暑かったです。その暑さもあってか、外での練習は短かったです。去年も屋上で練習したけど、こんなに暑かったっけ・・・、と思いましたが、よくよく思い出してみると、曇っていることが多かったような気がします。

 そんなわけで、野球部とかが外で頑張っているのに一時間足らずで屋内に引っ込んだ音楽部(笑)は、クーラーに感謝しつつ細かい練習をしていきました。
 音楽室での練習では、最初に指揮の仕方を先生と部員で決めていきました。普段は、指揮のことは先生に任せてしまうのですが、講師の先生曰く、みんなで決めるべきだとのことです。なので、先生がいくつか指揮のパターンを決めて、部員がそれを判断して決めていきました。指揮って、難しいですね。とてもじゃ無いけど僕にはできません。

 また、今日は先輩たちも何人か来てくれました。
 曲について、いろいろとお言葉をもらいました。僕は個人的に褒められました。何日ぶりだろ・・・。
 今年は来てくれる先輩が多いですね。それだけ期待されているということだと思いますので、良い結果になるように頑張りましょう。



 それでは。
業務上過失致寝です。
誠にすみませんm(_ _)m

しかし…自分ももう年ですね←
そろそろ若いものに
任せようかと思っています。

では、昨日の部活です。

昨日は急遽講師の先生が
レッスンをしていただけることになったので
午前中にレッスンをしました。

様々なことを指摘していただきましたね。
演奏面でもそれ以外の面でも、
課題がまだまだあるということが分かりました。

しかし「課題がある」ということは、
「もっと良くなる」ということでもあります。

これからの練習の中で、
惜しみない最大限の努力をできるようにしましょう。

また、午後は当初文化祭の練習の予定でしたが、
1,2年生がコンクール練に
自分たちから替えてくれたので、
結果的に1日練習になりました。
なかなか濃い練習ができたと思います。

大切なのは、あの集中力、あのやる気を
ずっと継続させることです。

よく言われる話ではありますが、
どの競技もどの団体も、コンクールや大会が終わって
結果が出た後が、1番やる気があると思います。
特に、自分たちの目標に届かなかった団体は、
やる気も一段と強いはずです。

しかし本当に大切なのは、
その気持ち、モチベーション
をいかに長く保つかではないでしょうか。

特に2,3年生は、1年前の想いと今の想いを
自分なりに比較してみましょう。

まだ1週間あります。

全員でコンクールを頑張りましょう。

ではでは。
続きを読む
 この間新しくした眼鏡のフレームが曲がっていました。
 ・・・つくづく自分の適当さに嫌気がさします。

 ずむへるつです。
 余談ですが、今日の日記は後輩に書いてもらおうと思っていたのですが、そのことを後輩に伝え忘れました。でもまぁ、わざわざ誰かを通して「日記を書いて。」と伝えるのも難ですし。


 今日は部活がありませんでした。
 コンクールまでの最後の休みでしたが、ゆっくり休めたでしょうか。


 皆さんは、何かしらを忘れるということはありませんか?
 あわただしくしていると、ついつい目先のことばかりに気がいって、細かいことを忘れてしまう・・・。そんなことが、皆さんにもないでしょうか。

 そんな状態が今の僕でして、「ある物」の場所が思い出せません。
 ・・・執筆をしながら、それを探し続けているのですが、どうにも見つかりません。


 そんなわけで、書きたいこともあったんだけど・・・・・。
 ごめん。休ませて(´・ω・`) できるだけ早く渡したいんだ。
8月も残すところあと10日ほどですね。
こんばんは、知知武です。

差し迫る夏の終わりに、なんだか切なさを感じますね。

…と言う冗談はさておき、今日の部活です。

今日は久しぶりに、少しパー練の時間を取りました。
各パート、不完全な箇所の練習はできたでしょうか?
合わせでは、また少しずつ演奏を磨いていきました。

個人的にはここ最近になって、
ようやく曲の全容と細部が見えてきた気がします。
やはり、余裕を持つといろいろなところへ耳が行き、
ハーモニー感を養うことができますね。
多分、今の自分たちに足りないことは、
この余裕だと思います。
そして余裕を持つためには、
曲をよく知り、たくさん歌うことが必要です。
「常に曲のことを考えていろ」とは言いませんが、
毎日一人で、少しでも音楽を理解するといったことをすると良いですね。

さて。明日はコンクール前最後の休日です。
睡眠時間や体力の調節をしっかりして、
万全の態勢でコンクールへのラストスパートへ入りましょう。

ではでは。
 ずむへるつです。


 今日はホールでの練習でした。
 主に、音楽室では分かりづらい「本番での聞こえ方」を確認していきました。

 具体的には、副顧問の先生に演奏を聴いてもらい、今までの歌い方では不自然なところを指摘してもらい、それを直していきました。今までは特に悪くないと感じていた部分も、ホールで問題があるように聞こえていたようです。
 書いてしまえばこれだけですが、非常に大切な練習でした。なんたって、「上手い演奏」だと「聞こえる」ような演奏をする必要があるのですからね(´ー`)

 僕は、自分の声が響いているかどうか気にしながら練習しました。
 まぁ、自分じゃ完璧には判断できないでしょうが、まあまあだったと思います。いろいろな人に言われていることでしょうが、自分が音程を正確に歌えるようになったら、違うパートの音を聞きながら歌ったりなど、正確に歌うこと以外のことをしてみながら歌うといいですよ。音感が身に付いたり、本番で余裕を持つことができるようになりますから。



 短いですが、今日はこれにて。
 
最近の忙しさから、
つくづく高校生活が充実していると感じますね☆

こんばんは。知知武です。

というわけで日記を書く時間もあまり多くないので、
今日の部活です。

今日は講師の先生が来てくださったため、1日練習でした。
久しぶりに、出席率がまぁまぁ良かった気がしますが…
大切なのは続けることですね。

練習内容ですが…
前回来ていただいた時よりも、
上のレベルのレッスンができたと思います。
つまり、少なからず演奏のレベルは、
上達しているということです。
純粋に少し嬉しいですね。
しかし更に課題が、しかもなかなか直りにくい課題が多々あることも、
また浮き彫りにされました。
コンクールまでの残りの日々、基本を忘れず、
良いものを創りあげていきましょう。

さて、明日はホール練習です。
とても良い機会なので、いろいろ新しい発見ができると思います。
それなりの意気込みで臨みましょう。

もうすぐ11時ですか。
時が経つのは早いものですね。

こうやって気づいたら大人になっていて、
どんどん年をとってやがては…

…今を大切にしましょうね。

ではでは。
黄色かったんです。空が。サツマイモみたいできれいだなぁと思っていたら…

ピシャーン

え?(^・ェ・)

落雷しました。今月で一番ビックリしましたよ。

こんにちはこんばんは。スルメ以下です。
16にして雷が嫌いになりました。

本題です。
今日は今までの歌い方からガラッと変えた歌い方を練習しました。
単語ひとつひとつのアクセント、発音に注意する、という事ですが、そればかりに意識が行き、今まで出来ていた部分が出来なくなっていたり、なんて事も。

残り少ない日数で歌い方身につけるには…
家で楽譜を見たり?と各自努力しましょう。

そして1、2年生は文化祭の曲も練習しましたが…
先輩方の力の大きさが身にしみましたね。
しかし2年生は遅くとも後3ヶ月と少しで最上級生です。
立派に歌えるようにならねば、ね。
…と書いていて自分で驚きますね、つい最近入部したような感覚なのに。もう…か。

とにかく、今はコンクールに向けてつっ走りましょう。
明日は講師の先生に来てもらいます。全員遅刻の無いように。

早起きついでに朝はランニングですよ。ランニング。

では、この辺で失礼します。
先ほどから断続的に激しい雨が、降ったり止んだりしています。

この時期の気候は、面白くもあり、恐ろしくもあり…
見方によって様々ですが、いずれにせよ、
多彩な表情を見せてくれますね。

こんばんは、知知武です。

パソコンの前もなかなか暑いので、
今日の部活といきましょう。

今日は長いお盆休み明けの練習でした。
休みに入る前に先生から言われたこと、

部員の皆は覚えていたでしょうか?
実践できたでしょうか?

全員が己に問いてみましょう。

さて。
今日は先生が9時から出張でご不在だったため、
先日いらした講師の先生からいただいたアドバイスの確認と、
それを定着させるパー練をしました。
1日2日で上手くなるほど、音楽は甘くありません。
がしかし、努力を怠れば成長は0、むしろマイナスです。
毎日の練習、頑張りましょう。

いよいよ、コンクールまで残り2週間を切りました。
やるべきことはたくさんあります。
コツコツ着実にこなしていきましょう。

しかし暑いですね…(笑)
体調管理は大切に☆

ではでは。

 ・・・さて、
 なぜこんな時間に更新することになったのかというと、ネタを考えていたからです。
 本当です。
 信じて。

 ずむへるつです。



 今日も部活は休みでした。5連休って長いですね。
 部活は明日から始まりますが。

 今日も講習のために学校に行ってきました。なかなか良かったです。まぁ5日かかるはずの講習を3日で終わらされたことに関しては、どうとらえるべきか困りますがね。雑だと怒るべきか、明日の部活を途中で抜ける必要が無くなったと喜ぶべきか。


 日記を書く上で気を使っていることは「誰にでも分かる内容にする」ということです。
 簡単なところでは、「ネット上の用語」なんかは使わないですし、部活内だけで使われる用語でも避けてきました。自分で書いていてつくづく感じますが、「あぁ、こう書いた方が絶対分かりやすいだろうなぁ。」ということもよくあります。
 ・・・しかし、そういう用語を使うと、どうしたって分からない人が出てきてしまうと思います。個人の日記ならそれでも良いでしょうが、こういう”公式”の場では良いこととは言えないでしょう。私的なことばっか書いている奴が言うことでもない気がしますが( ´・ω・`)

 ただ、「気にするほどのことなの?」といわれると、ちょっと辛いです。用語も大体はニュアンスで意味をつかめるでしょうし。
 まぁ、最終的には『僕のこだわり』なんでしょうかね。


 ・・・とまぁ、どうも集中できないゆえに意味も良く分からない文になってしまいました。
 早く寝よう。睡眠は大切だね。
 それでは、部員の皆さんは約4時間半後に会いましょう!
こんにちはライスくんです
今日も先輩達の代打です
野球部の時も代打ばかりだったので、そろそろレギュラーになりたいものですね


今日も部活が休みなので中学の友達と遊びました
やっぱり久しぶりに会うと楽しいですね
たまに会うから会話が弾む弾む
良い一日でした


明日がお盆休み最終日ですね
あれ、ということは夏休みってあと1、2、3、・・・


16日!?!?

宿題なんて知りません

とりあえず明後日から元気に出られるように明日はしっかり休むことにしますよ

ではでは
 真面目な話、そろそろ次の日記係が書き始めても良いのでは?
 ・・・別に、そいつらが大丈夫なら構いませんが、今のうちに慣れていたほうが良いと思いますので。


 ずむへるつです。

 休み三日目ですが、皆さん元気ですか?
 僕はかなり良くなってきました。あと改善すべきは生活リズムでしょうかね。とはいっても、用事があった昨日までは帰宅時間がおかしかったから、仕方ないことでしょう。・・・まぁ、明日も帰宅時間11時だがなッッ!
 というわけで、今日は久々に家にいました。



 僕が中学校三年生の時に、「修学旅行の思い出を俳句にしよう!」のようなことで、国語の授業の一環で俳句を作ったことがありました。
 僕にとっては初めての京都だったのでいろいろと感じたことがあり、題材ならたくさんあったのですが、「季語を入れる」という条件に困りました。どうにも結びつけにくい・・・、と感じた僕は、「夏を表す季語の一例」が載っていたプリントをふと見ました。そして、たまたま目に止まった「揚羽蝶(あげはちょう)」を使って次の俳句を作りました。

 ひとやすみ 揚羽も休む 銀閣寺

 作り終えて、休むという言葉を繰り返したことと、ありもしない風景を書いてしまったこと以外は満足しました。まぁ、当時は塾などで忙しかったので、あまり時間をかけていられなかったのですが。
 ところが、その俳句で入選(?)してしまいました。そして、僕の俳句の好評によると、「情景が目に浮かんでくるようです」「揚羽蝶と銀閣寺の色の対比が素晴らしい」などと書かれていて、一気に胸が痛くなりました。色の対比なんか微塵も考えなかったですし。いや、それ以前に揚羽蝶なんて、見なかったですけど・・・。


 そういうわけで気まずい思いをしつつ時は経ち、おととい、それに関するとんでもないことを知りました。
 ・・・まぁ、簡単に説明すると、中学三年生の弟が僕の俳句をパクって提出していた(しかも国語の先生は僕の時と同じ人)んですよね。あんなにけろりとしていられるなんて、さすがに酷い奴だな('A`)
 まぁ、そこまで威張れるものじゃないんですがね。



 あのころの生活面の余裕が欲しい・・・。
 おわり
こんばんは。知知武です。

夏休みも、残すところあと18日となってs…

18日!?

もう…そんなに過ぎていたんですね。(・・;)

さて。
今日はお盆休み2日目でした。

部員は皆、それぞれの休日を送っていることでしょうが、
自分は、我が部に卒業生が数名在籍している
ある中学校合唱団の練習を、見学(?)に行ってきました。

初めてその団の練習を訪れたのは、2年前の夏休みだったのですが、
何かはっきりとはしていないのですが、
団員の生徒さんたち、そして先生の出す雰囲気がとても好きで、
また機会があったら是非お邪魔したいと思っていました。
そしてこの度、実に2年ぶりにうかがったのですが、
迎えてくれたのは、あの頃と変わらない自分の好きな空気でした☆

また、練習に少し参加させていただき、
中学生たちと一緒に歌っていく中で、何と言ったらよいのでしょうか…
まるで宝探しをしているような感覚になりました♪(笑)

やはり、普段とは違う環境で歌えるということは、
何かしら発見や成長をもたらしてくれますね。
この気持ちを失わないで、
自分たちのコンクール練習へと臨んでいきたいです。

残りの休みの期間、充実した休暇にしましょう。

ではでは。
続きを読む
 ずむへるつです。


 ・・・・・。
 何日も部活休んですみません。
 とりあえず、過ぎたことは仕方ないので、せめて部活が始まってから休まないように、体調に気を配ります。
 まぁ、まだ完治していない(むしろ咳がでるようになった)のですけど。



 そんなわけで、今日は部活がありませんでした。
 といっても、僕は学校の講習やら面談やらがあったので、結局学校に行きました。
 音楽室に取りに行くものがあったので、昼時にちょっと音楽室を見たところ、部員が一人いたようです。まぁ、ほんの短い間しかのぞいていないのですが・・・、何をしていたのか今となっては気になります。音が全く聞こえてこなかったし、そいつの上履きの名前を見たら学校に近い部員でもなかったし。

 まぁそれはいいとして、そのあとは東京の中心まで行ってきました。詳しく言うと、この前と同じところです。遊びに行ったわけじゃありませんが。
 そこで参事官(一発変換)過ごして帰ってきたら、あら不思議! こんな時間に日記の更新ですね。


 ・・・実は、日記の更新のことで知知武君に連絡する必要がありました。どんな態度をされるかハラハラしていましたが、別段何もありませんでした。謝っておきましたけど。
 しかし、休んだことを気にしなくて良い、とは思わずに頑張ります。

 それでは。
最近、体力と反比例をしているかの如く、
テンションが日増しに高くなっています。

こんばんは。知知武です。

思えばちょうど2ヶ月前、
そんな無鉄砲な状態が続いたために、
合唱祭への不参加といった事態を招いてしまったのかもしれませんね。
同じ過ちは、二度と繰り返さないようにします。

さて。今日の部活です。
今日は、講師の先生が来てくださったのですが、
先生のご予定のために、午後3時からの練習でした。

これは個人的な感想でしかありませんが、
やはり午後の方が、発声が確実に楽ですね(笑)
しかし、それを午前にできてこそ本当の実力者でしょう。
頑張ります。

レッスンについてですが…
非常に論理的な説明をしてくださって、
とても分かりやすかったです。
とにかく流れる水の如く出てくる発想や助言に、
あまりに感動してしまい、少し涙ぐんでしまうほどでした(笑)

また、今回のレッスンでは、
演奏の未熟さをも強く味わいました。
と同時に、これを逆手から見ると、
まだまだ良くなるところが山ほどあるということだと思います。

明日からお盆休みに入ってしまうことが、
非常に心苦しくはありますが、
休み中であっても、各々毎日楽譜を必ず見るようにしましょう。
歌は、1日休むと取り戻すのに3日かかると言われています。
継続することが、上達、成長への
一番の近道であり、王道であると思います。
このこと、胸にしっかりと刻んでおきましょう。

さてさて。
こういうことで、明日からお盆休みです。
この休みが明けたら、コンクールまで本当に残り僅かです。
油断せず、体調管理に努め、有意義な休みを送って下さい。

ではでは。
やたら変な時間ではありますが…

こんばんは。知知武です。

ずむへるつからの連絡はないのですが、
彼は今日…ではなくて昨日休んでいたので、とりあえず自分が更新します♪

そこの嫌そうな顔をしたあなた!
…いずれにせよ、任期があと1ヶ月もないので、
もうしばらくご辛抱を…(笑)

今日は、8時からの午前練習でした。
自分も少しずつではありますが、
自称サマータイムに慣れてきた…と思います。

しかし部員の中には、まだ余裕を持てない人も居るようですね。
ちょっとした意識の変化…
毎晩いつもより少し早く寝てみる、や、
1本早い電車に乗ってみよう、といったことがあれば、
不可能ではないはずです。
昔から、「早起きは三文も得」と言います。
コンクールに向けて、そういった準備もしていきましょう。

練習内容は正直なところ、今ひとつ伸び悩んでいる現状です。
その原因の一つに、定着不足があげられると思います。
勉強と同じく、音楽でも繰り返し身につくまでやることが大切です。
またその作業を、少ない合わせの時間の中でやるのではなく、
一人一人、もしくはパート、近くの部員といった軽く行える規模でやりましょう。
つまり、質の高い練習を常日頃から心がけるべきですね。

さて。
今日は一つの詩を紹介します。
皆様、工藤直子さんという方をご存知でしょうか。
よく合唱に用いられることも多い方なのですが…
工藤さんの詩集「あ・い・た・く・て」より

「痛い」

すきになる ということは
心を ちぎってあげるのか

だから こんなに痛いのか



…たった三行の短い詩ではありますが、
詩人という方の、感性の豊かさが、
とてもよく窺える作品だと思いました。

なぜいきなり詩を取り上げたかと言いますと…
実は先日、OBの先輩から、
「歌詞の解釈が足りない」との指摘がありました。
部員の皆には、なるべくいろんな詩に触れて、
より深く、自分で考えることをしてもらいたい
と思って紹介したのですが…どうでしょうかね?☆

コンクール曲とは、前にも言いましたが、
1年の中で最も長い間付き合っていく曲です。
音楽的な面でも、楽譜に秘められた作曲者の意図を徹底的に探り、
文学的な面でも、歌詞に込められた作詞者の想いや願いを、
本当に隅々まで感じ取ってほしいです。

特に三年生にとっては、この今年のコンクール曲が、
川越高校音楽部として歌う最後の曲になります。
三年間で学んできたことを、悔いの無いように発揮しましょう。

分かっているとは思いますが、
決して生半可な気持ちでは、前に進むことはできません。
それがコンクールであり、部活動だと思います。
今、堂々と自信を持って、
「自分は妥協など全くしていない」
と大きな声で言えるのか、
胸に手を当てて、一人一人が考えてみましょう。


さてさて。
今日はお盆休み前、最後の練習であり、
また、講師の先生が忙しい合間を縫っていらっしゃいます。
こんな時間まで起きていないで、
万全な準備をして実のある練習にしましょう。

ではでは。
こんばんは。知知武です。

今日はやたら充実した1日を過ごせたおかげで、
日記がこんな時間になってしまいました。

さて。
只今自分の中で、睡魔が勢力を順調に拡大しているので、
さっさと今日の部活です(笑)

今日は、久しぶりにパー練を少しやりました。
どのパートも、今まで合わせで言われてきたことを見直す、
といったことをしたようです。
しかし、他校と比べて明らかに練習時間が少ない我が部にとって、
合わせの時間は貴重です。
やはり確認は、部活外の時間を上手に使っていかないと、
演奏の質を上げることができないと思いました。
勉強に文化祭に、なんだかいろいろと追われている人も多いようですが、
もうコンクールの3週間前を切りました。
そろそろ最後の追い込みに入らなければです。
頑張りましょう。

それと今日は、一代上の先輩方が合わせて6人来てくださいました。
本当にありがたいことだと思います。
こういうOBの力があってこその音楽部だということを忘れず、
その恩返しのつもりで、コンクールでは結果を残しましょう。

また、最近体調不良がぽつぽつと出始めてきました。
夏風邪がはやる頃です。
温度管理、体調管理をこまめにしっかりして、
去年のような過ちは二度と犯さないようにしましょう。

ではでは。
 のどの痛みがひどくなりました。しゃべれないほどではありませんが、かなりつらいです。
 どうしよう・・・。

 ずむへるつです。


 今日は部活が休みでした。
 部活に備えて体を休めることができたでしょうか。

 僕は眼鏡を直すために眼鏡屋に行ってきました。
 実は、定期演奏会の当日に眼鏡のネジの部分を壊してしまいました。「眼鏡なら歌うのには関係ないのでは?」と思うかもしれません。が、入部当初から、僕は歌っているときは目を細めてしまう癖がありました。授業以外では眼鏡をかけていなかったので、いつの間にかそういう癖がついていました。
 演奏を聴きに来てくれた親や友人から、そのことはたびたび指摘されていたので、どうしようか試行錯誤してみた結果、眼鏡をかければ大丈夫であることがわかりました。以来演奏のときには眼鏡が必須でした。

 定期演奏会は何とか乗り切ったのですが、困ったのはその後。すぐには直せないし、眼鏡のために休むわけにもいかない(体調が悪かったので、結局休みましたが)・・・。
 ということで、単純にセロテープで止めました。これが思ったより安定したので、見栄えがアレなこと以外には満足でした。しかし、さすがに、その状態で予備校の夏期講習(しかも東京の真ん中)に行くのはためらいました・・・・・。まぁ、行ったけどね。

 そういうわけで、ひと段落したときに眼鏡屋に行って、眼鏡の修理と新しい眼鏡の注文をしてきました。視力も前より下がっていたから、時期としてはよかったのでしょうが、いかんせん高価ですね。眼鏡って。
 改めて思い知りましたよ( ´・ω・`)



 というわけで、今日は注文した眼鏡を取りに行きました。
 個人的に形は前のヤツの方が良かったけど、それは言ってはいけないですよね。


 それでは。
「好きな曲」というものは、
しばしば一元化されて訊かれることがありますが、

その曲がなぜ好きなのか?
どこが好きなのか?

そういった理由は人それぞれですね。

例えば、ある曲を好きだという人がいても、
そのメロディが好きな人も居れば、歌詞が好きな人、
その曲を歌っている人や作った人が好きな人…

本当にたくさんの理由があると思います。

そう考えると、一人一人に違う感想を与える
音楽というものの無限性と、
人の感受性の豊富さが、改めて伺えますね☆

…と、いきなり訳の分からない話をしてすみませんでした。
こんばんは。知知武です♪

最近ふとした時、普段は当たり前のように
見過ごされているものごとに、疑問を抱くことがあります。
こんな受験生に、どなかか喝を…(笑)

はい。くだらない話が長すぎましたね。
今日の部活です。

今日は、合宿明けの練習でした。
先生方もおっしゃっていましたが、
こういった行事の次の練習はとても重要ですね。

今日の練習では、合宿でやったことの確認を中心に、
またコンクール曲の完成度を、少しずつ高めていきました。
こういった細かい練習は、難しく時に辛いものがあります。
しかし、限られた数曲にここまで力を入れるのは、滅多にない機会です。
自分たちのレベルを極限まで高め、
ベストな状態で本番を迎えられるようにしましょう。

さて、明日は休日です。
勉強をするのも良し、遊ぶのも良し、
埼玉の西端に観光に来るも良しです♪←
合宿の疲れを癒しつつ、
もう一度気持ちを入れ直す良い機会にしましょう。

ではでは。
 どうも、ずむへるつです。


 今日は合宿三日目でした。
 部屋を片づけたり荷物を整理してから、最後の練習をしました。

 全体としては、まだまだ練習は必要ですが、練習した成果は確かに表れていると思います。
 もっと良くしていくために、講師の先生や顧問の先生に言われた注意を一人一人がしっかり意識して練習しましょう。


 その後は昼食を食べてから、バスで帰りました。
 疲れた人が多かったようで、特に三年生は、僕が見た範囲ではみんな眠りこんでいました。きっとみんな夜遅くまであそんd・・・・、いやいや、勉強したりしていたのでしょう。



 明日も8時から部活があります。
 遅刻が無いように、今日は早めに寝ましょう。ええ、僕も頑張りますとも。
 それでは。
新潟の夜は時々心地好い風が吹いてきて、
なかなか過ごしやすいです☆

こんばんは、知知武です。


就寝時間が迫っているので、
申し訳ありませんが手短にさせていただきます。

今日は朝の8時から夜の22時まで、本当の"1日練習"でした。

この集中的な練習のおかげで、
だいぶ演奏の仕方も質も変わってきたと思います。

今日改善したところを明日以降も忘れず、
身体にしっかり定着させることが必要です。
今宵はしっかり寝て、明朝から頑張りましょう。

また、今日は午後に少人数のグループ練習や、
学年ごとの練習をしました。

普段より少ない人数の中で歌うことによって、
自分の出来ていない部分がよく分かったと思います。
これからは、そういった部分を自信を持って歌えるように、
一人一人が練習していきましょう。

就寝時間を迎えてしまったのでこの辺で失礼します。

ではでは。
皆様こんにちはこんばんは。そして初めまして。今回日記を書きます、スルメ以下です。よろしくお願いします。

結構緊張しますね、コレ…

では今日の部活です。今日は合宿練習でなんと講師の先生に来て頂き、丸一日皆みっちり練習しました。

歌の中身は…総合的に僕は以前より確実に上達していると思います。
僕は歌っていてきれいにハーモニーが決まると思わずにやけてしまうのですが、今日は何回かにやける事ができました。 

えっ?気持ち悪い?それは言わないでください。

皆の歌への集中力もいつもより高く思われ、良い合宿になりそうです。


では明日の為に部員は早く寝ることにしましょう…ね、ね?

短いですが、それでは、またいつか。
こんばんは、知知武です。

明日から合宿ですので、
今夜は少し手短にしたいと思います。

今日は昨日に引き続き、8時からの練習でした。
なぜかは分かりませんが、
いつもの9時からの練習よりも集合が良かったです。
少し長めに発声をやった後、
やはり昨日と同じく、コンクール曲の合わせでした。

練習では、いよいよ曲を創っていく段階に入りました。
コンクールでは、部員全員のideaを総括させて、
上手に、かつ個性を出さなければなりません。
くれぐれも受動的にならないようにしましょう。

しかし、現時点でまだまだ音が完璧ではない部分も、
多く見られます。
合宿中には少人数での演奏もあります。
自分ができないところ、苦手とするところを
しっかりと把握しましょう。

さて。
昨日は、先生からの勉強のすすめを申し訳ありませんが振り切って、
昨年に引き続き、Nコン(NHK全国音楽コンクール埼玉県大会高校生の部)へ行ってきました。
他校のレベルを知る機会でもあり、
また無料、しかも1つの会場で、
ここまでハイレベル且つたくさんの学校の演奏を聴けるのは、
なかなか無い機会だったので、とても良い時間でした。

演奏への感想はあまり言いませんが、
どこの学校も非常に完成度が高く、
実際、審査が難航したようです。

と同時に、29日の全日本コンクールが、
一気に近く感じられました。

「音楽に勝敗はない」

そんな持論を展開する人は多くいます。
自分もそう思っている一人ではあります。

しかし、それでも敢えて順位を付けるのがコンクールです。
ここで負けたら、敗北、屈辱、そして引退…

考えたくもないようなものが待っています。

どうせ順位を付けられるなら、
喜びたいです。嬉し涙を流したいです。

合宿に向けて、今一度気合いを入れ直しましょう。
実りある2泊3日にしたいと思います。

ではでは。
続きを読む
>>次のページ