フィギアスケートのエキシビジョン、凄かったですね。
ルールやプレッシャーに縛られていない選手の方々の演技には、
見ていて思わず、驚嘆の声が漏れてしまいました。

はい、こんばんは。
知知武です。

いよいよバンクーバー五輪も終わりを迎えますね。
4年に1度のスポーツの祭典。
もっと毎年でもやってほしいという思いがある中で、
やはりこれだけの少ない機会だからこそ、
そこに賭けるいろんな人々の思いが、
見ている自分にまでひしひしと伝わってくるんだなぁとも思います。

いずれにせよ、たくさんのドラマを見せてもらった、
素晴らしい数日間でした。

さて。
今日は部活は無かったのですが…
自分は、気分転換も含めた、
電子機器による楽曲伴奏に合わせて歌う、
つまりは「カラオケ」なるものに、友人と行きました。

最近はかなり、自分の中でも差し押さえていたのですが、
来週の火曜からはテスト1週間前で、(おそらくまともにやると思われる)テスト勉強の
ストレスがたまってしまうだろうということを、見込んだ上での気晴らしでした。

…えぇ、楽しかったですよ。
もともと歌を歌うとなると、感情をもろに出してしまう癖があるのですが、
あの空間に入ると、その癖が最大限に引き出されてしまいますね(笑)
これでしばらく続くであろう、辛く厳しいテスト勉強という荒波も、
乗り越えることができ…そうではないかと思います。

…多分おそらくきっと。

そういえば!
荒波といえば、チリ沿岸で起きた大地震の影響で、
今日の海(主に太平洋沿岸)は大変だったようですね。
陸の孤島、埼玉県の中でも、盆地の孤島に居る自分にとっては、
あまりその被害の様子は分かりませんでしたが…

昔から、「地震雷火事なんたら」と言いますが、
やはり地震の影響の大きさは、
時として、自分には計り知れないものがありますね。
地震大国の日本に住んでいる自分たちにとっても、
決して他人事ではありませんね。

いずれ身近でも起こり得る、大地震への対策を、
しっかりしておかなければならないと思いました。

そして何より、現地で多大な被害を受けている方々が、
1分1秒でも早く、日々の生活を取り戻せることを祈ります。

さてさて。
明日は前述したとおり、テスト前最後の部活です。
定時制もあるので、あまり長い時間はできないと思いますが、
内容の濃いモノにしていきましょう。

今日はキーボードを押す指先が、やたら調子良かったようですね…
ついだらだらと書いてしまいました。

ではではこの辺で。
スポンサーサイト
 さっきまでテレビを見ていたのですが、久々に大笑いしました。あんなに心の底から笑ったのは、本当に久しぶりでした。
 その前まで落ち込んでいた、僕の気分が一気に晴れました。うん。笑うのはいいもんだ(´ー`)



 ずむへるつです。


 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今日はSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の発表会でした。まぁ、多くの二年生にとってはあまり関係しなかったのですが、一年生は全員が発表会に行っていたので、部活は午後からとなりました。
 

 今日も自由曲と課題曲の練習をしました。
 自由曲は難しい上に、音域的にもつらいので、非常に大変です。これを歌えるようになるのは、いつ頃になるのでしょうか。
 気長に練習していきましょうよ。


 課題曲は少しずつ細かく練習するようになって来ました。
 具体的に言うと、音や発声はもちろんですが、表現にも気を使う必要がでてきました。特に、表現は全体の雰囲気を考えた上で大切になってくるものなので、全体での練習でないと分かりにくいです。

 しかし、今日のように全体練習が短い時は、どうしたら良いと思いますか。
 答えは簡単。「音や発声を注意されなければいい」のですから。何回も同じ所を練習していれば、絶対に安定して歌えるようになるはずです。そうすると、「余裕」が生まれるわけですから、表現などの事にも一層気を使うことができるのです。
 ――つまり、「普段のパート毎の練習も大切にしてね。」ということです。


 それでは。
小学生の頃、もらった(買った)人も多いのではないでしょうか。
今、何となく視界に入ったので見てみたのですが…
単純な造りではありますが、少し感心してしまいます。

こんばんは。知知武です。

…ものを作るとは、よくよく考えるとすごいことですね。


はい。
では、今日の部活です。

今日は発声の後に、今シーズンの自由曲の音源を聞き、
少し編成が異なっているので、基本となるパート分けをしてから、
音取りをやり始めました。
やはりどのパートもそのようですが、
なかなか慣れないリズムが出てきて、皆を苦しめているようですね。
自分…他の能力以上に、
リズム感は、ずば抜けて持っていないのですが…
やはり、複雑なリズムであるほど、
基本のビートを頭に入れながら、リズムを取っていくことが必要だと思います。

と、言葉では何とでも言えるんですがね…
まぁ、結局は「習うより、慣れろ」です(笑)
地道に頑張りましょう。

今日は部活の後に、先生も交えて希望者数人で意見交換を行いました。
いろんな人の、様々な意見や考えを聞くことができて良かったです。

「自分たちの目指すもの」

それを明確にしつつ、
前へ進んでいきましょう。

明日は、1年生はSSH発表会ですね。
出ない人が大半だと思いますが、その後には部活があります。
あまりくつろぎすぎないように。

また日付が変わってしまいましたね。
すみませんでした。

ではでは。
 ・・・・いざ書くとなると、「個人的でない事」が分かりません。
 そんなこんなで二時間程悩みながら書きましたが、これでも個人的な部分が多いと思います。ご了承をば。

 ずむへるつです。



 今日は先生の都合により、全体での練習の時間がとれなかったので、パートごとの練習でした。
 しかし、何しろ難しい曲が多いので、上手く練習が進みません。演奏する曲は非常に多いので、練習する時間はたくさん欲しいのですが・・・・。こういう所でピアノが弾けるかどうかが影響してきて、他のパートとの差が出来てしまわないかが心配です。


 自由曲の練習を始めたパートもあるようです。
 その曲は外国語なので、今は発音やアクセントなどの重要な要素が分かりません。でも、今のうちに音だけでも覚えておくと安心ですよね。本格的な練習は春休みからですから。

 ちなみに、僕が弾けなかったり、他の曲の練習も終わっていないので、トップは全く練習しませんでした。
 ・・・だからといって、新しい事は何もしなかった訳ではありませんが。



 先は長いですが、地道に頑張りましょうよ。
 それでは。
世界最高点…すごいですね。

こんばんは。知知武です。

冬季五輪も、そろそろ終盤に差し掛かってきたでしょうか。
案外知らない競技もあったりと、
ニュースを見ていると、知識も増えて面白いですね。
残り数日、代表選手には頑張っていただきたいです。

では、そろそろ今日の部活。

今日は7時間授業だったため、
他の曜日より1時間遅れての部活でした。
発声は未だ、内容、方法を試行錯誤中です。
なかなか慣れないものがありますが、
そこは経験を積んでいくしかないでしょう。

また、今日は課題曲を初合わせしました。
良い曲だということは、少しでも感じられたでしょうか?
魅力を十分に生かせば、曲で競うコンクールで歌うのは、
もったいないほどの素晴らしい曲だと思います。
これから長い付き合いになるであろう、今年の我が部の相棒です。
大事に演奏を育んでいきましょう。

さて。
日付は変わってしまいましたが、もう少しだけお話を。

今日は言わずと知れた、前期入試合格発表でした。
ちょうど自分が体育館で、
バスケットボールに弄ばれていた頃に、発表があったようでした。

今年は全くの新傾向で、
本当に受験生にとっては厳しい前期入試だったと思います。

見事本日、合格を得た人は、また新たな目標へ向かって…
残念ながら、まだ少し受験が長引いてしまった人は、
まだまだ最後まであきらめずに…
努力を続けてほしいです。

努力を怠ったとき、人間は堕落します。

これは、自分の今までの短い人生の中で得た教訓です。

日々精進。
頑張りましょう。

0時を跨いでしまい、すみません。
ではでは。
 ずむへるつです。



 今日は入試関係の都合により、学校が休みでした。同時に部活もありませんでした。
 「個人的な文章はできるだけ控えます!」と、自分で決めたのに、最近は部活の無い日の日記ばかり書いているような気がします。 ………まぁ、交代制なんだから仕方ないんだけど、なんだか自分の言った事を守っていないように思えて、良い気分がしません…。

 でも、手を抜いた日記にはしませんよ。部活の無い日の日記にも、しっかり目を通してくれる人もいるんだ。うん。
 そんな人の為にも、もっと早く更新しないとなぁ('A`)



 いよいよ明日は前期入試の結果発表ですね!
 この日記を見てくれている人達の中に、受験生が何人いるかは分かりませんが、とにかく頑張ってきている人には合格してもらいたいものです。


 僕は後期入試で合格しました。
 (後で知った事ですが、)試験の点数自体は悪くありませんでした。ただ、試験が始まる前も、終わった後も、結果が発表される前も、あまり落ち着けませんでした。そうやって合否結果を待っている間には、「あぁ、前期で受かっていればなぁ……。」と心の底から思ったほどでした。

 皆さんは、そんなに重く考えない方が良いですよ。僕が神経質なだけですから。
 それに、どういう結果であろうと、そこからの行動が大切なんですよ。



 短いですが、この辺で。
大したことでは無いんです。
ただ、今日の日記はちょっとしたことを考えていまして…
もしも成功したら、ご報告いたします。

はい。知知武です。

そういうわけ(笑)で、今日の部活です。

今日から、発声練習をいろいろ変えての練習でした。
しばらくは戸惑いもあるでしょうが、
試行錯誤しながら、しっかりとしたモノにしていきましょう。

発声の後は、コンクール曲等々の音取りをしました。
今日はSSHがあり、部員の人数も若干少なかったので、
一点集中的な練習を、自分のパートはやってみました。
これから半年以上の間、歌い続けていく曲。
ゆっくり味わいながら、自分たちの演奏を作り上げていきたいと思います。

さて。
少し話は変わりますが…
昨夜、某テレビ番組で、
ある音楽家(指揮者)の方の特集をやっていました。
偶然チャンネルを回したら、見つけたまでなのですが。
その中で、スタッフがその方に「ハードスケジュールで疲れないんですか?」
と聞いたところ、
「私は、いろんな人と音楽を通じて、元気を与え合っている。だから疲れないんです。」
的なこと(正確には覚えていないんです…)をおっしゃっていました。

四六時中、「疲れている」と、
ついつい言ってしまう自分にとっては、少し衝撃的でした。
これからは、頭の片隅にこのことを置きつつ、
自分も音楽をしていきたいと思います。

ちょうど良い時間なので、この辺で♪

ではでは。
 ずむへるつです。


 今日は部活が休みです。昨日は非常に良い練習でしたが、僕は体力と集中力が尽きてしまいました。同じような人も多いのではないでしょうか。
 それでも、曲の注意点や発声についての要点は覚えていますよ。どれも大切な事なので、良く思い出して明日からの練習に役立てましょう。練習を休んだ人は、他の人に聞いておいて下さい。



 高校生になってから、昼寝をするようになりました。
 昼寝は、「集中力を補う」「リラックスする」ために、何もしない時間の使い方としては良いものと思われているかも知れませんが、そうとは限りません。

 例えば、睡眠時間を長くとったのに、かえって頭がすっきりしない時って、ありませんか? 
 また、眠ることで体の筋肉が固まります。その結果、運動するための筋肉だけでなく、歌うための筋肉まで固まってしまいます。

 以上の事から、僕は昼寝が必ずしも良い事とは思えません。
 ただ、「数分間だけ眠る」「起きたら体をほぐす」などの対策はあると思うので、悪い事でもありません。眠れば、スムーズに集中できる時が多いですし。



 「睡眠」については、科学的な事は詳しく調べていないので、もう少し調べたいです。
 音楽部員の皆さん、皆さん自身の体が楽器なんですよ。その楽器が不調だと、良い演奏ができないので、眠ることも大切ですが、体をほぐす事も忘れないで下さいな。


 おわります。
本当にすみません…

全くもって言い訳ではないのですが、
ここ最近、帰宅が夜の11時を回るようなことが多くて…
昨日などは、気づいたら片足靴を履いていない状態で、
電車から降りて、ホームを歩いていたんですよ…
まぁ、つまりそれだけ日々が充実しているということなんですけどね♪

あ、言い忘れました。知知武です(笑)

では、そろそろ昨日の部活について…
昨日は、9時からの1日練習でした。
というのも、特別な先生に来ていただいたからです。

昨日のレッスンの概要は、
自分たちの発声練習の意識、内容の悪いところを指摘していただき、
いくつかのアンサンブル曲の練習も兼ねて、
今の自分たちに必要なものを、教えてくださった
といったところでしょうか。

とにかく、学ぶもの、新しく入ってくるものが多く、
自分の中の合唱というブロックの重なりが、
音を立てて崩れていくようでした。

今回のレッスンを通して、
失いかけていた自分たちの進むべき目標を
見つけることができた人も多くいると思います。
その人たちは、その道を躊躇せず、思いっきり進んでみてください。

また、今回のレッスンを通して、
自分の進みかけていた道に、
自信をなくしてしまった人もいるかもしれません。
その人たちは、大いに悩み、試行錯誤し、
進むべき道を得てください。

…当たり前のようですが、合唱は団体競技です。
全員が心を一つに、声を一つにできたときに、
その合唱団の真の実力が出ると思います。
今は心と声を一つにする、大切な時期です。
お互いの考えをぶつけ合い、良いものを作っていきましょう。

ではでは。
 昨日、非常に長く睡眠時間をとったので、一日中、体の調子がよかったです。いや、驚きました。


 ずむへるつです。



 今日は三日ぶりの学校でした。
 僕はスキーに行っていないので、この三日間の様子が分かりませんが、本当に楽しかったようです。…って、知知武君の日記に書いてありますよね。

 さて、そんな休み明けの今日の練習ですが、今までの復習でした。ただ、今日は杉並学院の定期演奏会でしたので、そっちに行く人が多かったです。特に、僕を除いたパートマスターが三人とも行ってしまったので、練習が上手くいかないように見えました。まぁ、そう言っている僕も、普段にそぐわず雑談をしてしまった上に、一時間半後には、個人的な用事で抜けてしまいました。ごめんね。
 まぁ、(今回は言い訳のようになりますが、)前にも言ったように、明日からしっかりと練習すれば良いんですよ。


 そんな訳で、あまり詳しくは書けないのですが、明日は講師の先生が来て下さるので、その為の曲を練習しました。
 実は、少し手違いが起こっている部分があるので、そこを直しましたが……、明日には直っているか心配です。



 まぁ、なるようになるさ。
 終わり。
こんばんは、知知武です。
本日、スキー旅行から帰ってまいりました。

しかし、ずむへるつには本当に感謝ですね。
電話1本しただけで、何日も日記を請け負ってくれて…

さて。
では、その休んだ分は存分に書かせていただきます。

まず出発は、一昨日の16日でした。
川越駅に集合して、
バスで長野県の菅平に向かおうとしたのですが…
生憎この日は、西武新宿線が車両事故(?)のために早朝から運転見合わせ。
受験生にもかなりの影響が出たと思いますが、
我々、スキー組にも結構な障害になりました。

しかし、そんなこんなで13時過ぎぐらいには、菅平高原に到着。

…話は少しずれますが、高速道路とは便利なものですね。
あんな短時間で到着するとは…
近代文明の力をいろいろと感じました(笑)

はい。無駄話失礼しました。
現地に着いたら、宿に荷物を置いて早速ゲレンデへ。
久々に履いたスキー靴は、やっぱり歩きにくかったですね。
それからは、各々自由行動でした。

自分はスキーだったのですが、
一通り広いコースを傾斜に構わず、滑り落ち降りていました。
歩いたり走ったりしなくても、
勝手に動いてくれるというのは、とても楽なものですね♪

ちなみに、今回は1年生数名が、
初日のみ、ボードの教室に入ったのですが…
彼らは「素敵な」インストラクターの方のおかげか、
だいぶ口元が緩んでいましたね(笑)
…まぁ、これが男子校でしょう。

スキー場全体としては、平日なせいもあり、
一部の大学生サークルなどを除いては、
3日間を通して、あまり人は居ませんでした。

リフトが止まるまで滑ってから帰り、
少し休んでから夕飯でした。
この日の夕飯は、鍋でした。
とても美味しかったです。
各テーブルの鍋奉行さん方、お疲れさまでした。

その後は、夜の自由時間。
寝る人もあれば、画面を見る者もあり、
はたまたトランプをしている人や、
やたら中国語が飛び交うボードゲーム(笑)をしている者など、
十人十色な過ごし方をしました。

さて。
夜が明けて2日目(17日)。
この日は、1日中滑り放題でした。
何人かは、体調不良だったり寝不足で、
部屋に籠もっていた人も居たようですが…

ちなみに自分は、
山頂まで行って微妙に曇り空な景色を堪能したり、
となりの山のゲレンデに行ったりと、
山の中を、あっちへ行ったりこっちへ行ったりしていました。
午前の9時過ぎから昼食を挟んで夕方の5時まで、
ずっと雪の上にいたわけですね♪

滑り終わったら宿に帰って、
前日と同じように夕飯です。
この日は、結構な量の焼き肉でした♪
しかし、さすが食べ盛りの男の子たちですね…(笑)
あれよあれよと言う間に、皿が綺麗になっていました。

この日の夜…つまり昨夜は、
さすがにみんな疲れていたせいか、
全体的に早めの睡眠でしたね。
とは言っても、何人かは相変わらずでしたが…

そして3日目、最終日。
つまり今日は、朝の9時から自由時間で、
最終的に、12時にゲレンデの麓に集合でした。
自分は、基本的に同じコースを幾度も滑りながら、
高速リフトと自分とどっちが先に降りるのか、
一人で勝手に勝負したりしていました。
最後のほうは、何人かと一緒にやっていましたが…
この数日間で、ボードの人たちの成長が、
かなり見受けられましたね。
やはり、初日の教室の影響が大きかったのでしょうか…(笑)

そして、宿で着替えて挨拶をした後、
バスに乗って一同、川越に。
…バスの中の静けさは、なかなか良かったです♪
最後に、部長兼旅行係から、
「家に帰るまでがスキー旅行です」との言葉をもらって、
川越駅で解散となりました。

…随分と長く書いてしまいましたね。
まぁ、これだけのことだったので、
どうせなら一気に書いてしまいたい、という思いもあって、
ずむへるつに一昨日の日記を依頼したのですが…
いずれにせよ、長文かつ乱文、失礼いたしました。

…さて。
明日から、再び学校です。
部活も、より一層忙しくなっていきます。
この休日で緩んだ気を引き締めて、
明日以降、また部活に励んでいきましょう!

ではでは。
 ずむへるつです。



 いや、まさか三日連続とは。時間の事で不満があるわけじゃありませんが、話題がなぁ……。
 僕も個人的な用事があるので、短めにしておきます。


 今日は、久々にパソコンが使えたので、過去の日記を見ていました。先輩は何を書いていたのかなぁ………と思っていたのですが、たった五つの文で終わらせている時とかあるじゃないですか。
 ただ、伝わりにくいというわけでもないです。(若干、説明不足を感じる所もありましたが…。)むしろ、「長い文章は嫌われる」と聞いた事もあります。

 『長い文章は良くない。』
 このことは分かっていますが、僕は長い文章を書きます。
 ――何と言うか、普段は口下手な分、文字で書く事でしか、思っている事を表現しづらく感じるんですよね。――



 実は、そういう自分を打開するための「方法」も、考えているんです。
 上手くいくかは分かりません。でも、やる前から上手くいくと分かるものは少ないはず。頑張りますよ。



 全然短くないですね。
 それでは。
 どうも、ずむへるつです。

 なんか、知知武君に日記を書けと言われました。今は、音楽部としてスキーに行っているんだから、一日中家に引きこもっていた僕が書くべきではないように思えるのですが、上手く言いくるめられました。
 理由は、よくよく聞いてみると、どうも「めんどくさいから」だそうです。なんて奴だ。毎日、山(笑)と川越を行き来しているだろうにッ!



 この日記を見てくれる人は、以外と多いみたいです。僕は、「いつか絶対見よう!」と思っているうちに一年生を終えてしまったので、みんなも同じなんだろうなぁと考えていました。なので、嬉しくもあり意外でもありました。

 そして、いろいろな人からいろいろな意見を貰います。
 「日記良いね。」と言われることもありますが、まぁ、当然ながら僕も文豪ではないので、(言い方が悪いですが、)批評を貰います。

 僕も、そういった意見を反映させようとはしているのですが、なかなか難しいです。
 例えば、以前、「日記ってのは、個人的な事も書くから面白いんだよ」と言われました。しかし、それに従っていた所、「個人的すぎる」との意見も貰いました。少し悩みましたが、とりあえず、最近受けた意見は後者なので、それに従う事にします。まぁ、元々「部活日記」ですし。
 でも、今日みたいな部活の無い日は、勘弁して下さい。無理っす(´・ω・`)

 言われた事は反映させようと努力しますので、気になる事があったら教えてね。
 ちなみに、「日記が暗い」との意見は、結構多いです。僕も一応は分かっているんですけど……。



 終わり。
 ずむへるつです。

 今日は前期入試の準備があったので、授業は午前中のみでした。それ故、部活もありませんでした。それなら…と思って、本川越駅のレストランで昼食を食べました。
 いやぁ、おいしいオムライスでしたよ。また行きたいです。


 というわけで、僕の今日についての報告は終わりです。ええ。



  さて、音楽部は今年もスキー旅行に行きます。

  しかし、僕は行きません。まぁ、理由はいくつかあるのですが。というか、仮に行く事になっていたとしても、足を捻挫している今の僕だと楽しめないでしょうね。


 去年、スキー未経験だった僕は、先輩の丁寧な指導のおかげで、まともに滑ることができるようになりました。Y先輩、ありがとうございました。
 そこで、僕が教えられた、重要なポイントをいくつか紹介したいと思います。ちなみに、スキーのポイントですので、スノーボードの人は参考にしないでね。
 簡単に書くと、次の3つです。


1.常に姿勢を真っすぐ。
2.脚の開閉を自在に、足の内側を地面に立てるように。
3.体力や体温に注意。


 …あくまで、僕の経験もあるので、参考にならないかも知れませんが、ご了承をば。
 1についてですが、スキーは、何もしなくても動き出します。そこで初めての人は恐くなって、しゃがむ事で止まろうと無意識に行う(少なくても、僕はそうでした)でしょうが、しゃがむと、止まるどころか加速します。少し姿勢を曲げるだけでも、加速します。
 また、スキーは足を『ハの字』にする事でブレーキがかかるので、2は重要です。また、足の内側を地面に食い込ませて、「雪を押し出す」ようにするのも、同様に大切ですよ。
 さて、3ですが、そもそもスキー用のウェアやブーツが重いのです。ウェアのおかげで、寒さにはある程度は堪えられますが、重い物を身につけて、雪の中にいるのですから、以外とハードですよ。事前に知っておかないと、本当に驚きますよ。


 ……という事で、猫背・体が固い・体力が無いの三拍子が揃った僕には向いていないスポーツ、それがスキーです。でも、一応、まともに滑る事ができるまでになりましたよ。頑張って下さいね。絶対楽しいと思います。



 それでは、この辺で。





~追伸~
●おとといの日記にコメントしてくださった、「受験生さん」へ。


 コメントありがとうございます!



 「素晴らしい先輩」だなんて……いやいや。
 風邪ですか…。とにかく、あったかくしていれば、楽になる事もありますよ。もし風邪で実力が出せなくても、落ち込まないで下さいね。

 頑張って下さいね。応援してます。




おはようございます。
知知武です。

「少し休んでから~しよう」なんて、できないものですよね…
すみませんでした。

というわけで、昨日の日記です。

昨日はご存知、バレンタインでした。
街中は男女の2人組で溢れかえり、幸せなオーラが漂っていた…かもしれません。

更に、よくあるデートスポットなどでは、男女が仲良く手を繋いだりなどして、ロマンチックさが一層際立っていた…かもしれません。

更に更に、街中の公園では、男女の想いが通じ合い…
もうそろそろ、やめておきましょうか。

そんなバレンタインデー、皆様はどうお過ごしなさったでしょうか?

好きな人に想いを告げた、
気になってたあの子から、チョコがもらえた…

そんな素敵な思い出ができたでしょうか。

はたまた、少し残念な思いをしてしまった方もいるかもしれません。

でも、こういうちょっと幸せに満ちた日があることで、また頑張ろうと思える人も居るかと思います。

…というわけで、今日からも頑張りましょう!(笑)

強引な終わり方ですね…
本当にすみません。
 朝、階段で捻挫してしまいました。
 原因は、単に僕が不注意であるだけでなく、寒さで足元が湿っていたからだと思います。その後すぐに帰宅し湿布を貼ったので、今では歩けるようになりました。
 皆さんも気をつけて下さい。あと、もし捻挫などの怪我をしてしまったら、すぐに治療しましょうね。



 ずむへるつです。


 今日は、過去にあった講習会のビデオを見て、それを実践しました。
 なぜそんな事を始めたかというと、昨日の話し合いなどの場で、「声を響かせる」事が必要だ、という意見が出たので、その為の方法を過去の講習会から見つけるためです。「声を響かせる」からといっても、発声方法だけでなく、体操なども細かく紹介されていました。
 体操などの事は短いですが毎日やる事です。だから、毎日しっかりやれば、それだけ早く上達できるはずですよ。

 その後は少し曲を練習したあと、松山女子高校の皆さんが来て、僕達はチョコレートを貰いました。松山女子高校の皆さん、本当にありがとうごさいます。
 そのチョコレートを食べながら、ふと考えたのですが、どうしてこの風習は始まったのでしょうか? 他の部活で同じような事があるとは聞かないのですが。
 ・・・・いや、別に貰う事に対して不満があるわけじゃないですよ。もちろん、感謝しています。


 今更ですが・・・。
 僕のプロフィールの「音楽部に一言」の欄は、「僕に言いたい事はハッキリ言って下さい。」と挑戦的過ぎる一言である事をご存知でしょうか?
 ・・・まぁ、ああなったのは、プロフィールを募集した時期の、僕の心理状態も関係していたのでしょうが、やはり単純に「上達したい」と思った事の方が大きいと思います。以前書いたように、音楽の知識が全く無かった僕は、とりあえず分かりやすい方法を取り入れて、それをしっかり意識し続ける事ばかりやっていました。それが間違っていたという事ではないでしょうが、ある時、一年生の時のコンクール練習で、とある同級生に、「ねぇ、この部分の音、ずむへるつ(本名は伏せさせてもらいます。悪しからず。)は違っているって、○○先輩が言ってたよ~」と言われた事があります。
 その時、僕は、「はぁ?ふざけんな!」と思いました。しかし、それは「その先輩が、自分自身ではなく、後輩に言わせた」事に対しての怒りでした。

 僕は、先輩ならば、後輩が間違えたのに、その事に本人が気付いていないようならば、ハッキリ注意するべきだと思います。
 そりゃ確かに、僕は会話の少ない奴でしたよ。しかし、だからといって、上達したいと思っていた後輩に、そんな消極的な態度でいていいものですかね?
 だからこそ、僕の一言は、あれなんです。今だって同じですよ。


 この日記を見てくれている人の中に、この部活に入りたいと思っている人がいるなら、僕は教える時にハッキリ言いますよ。僕みたいな体験は、絶対に経験して欲しくないので。



 やけに長い文章で、すみません。
 それでは。
こんばんは。知知武です。
パソコンが、今の脳内と同じぐらい、回線が悪いです。
今日中に更新できるか分かりませんが…

とりあえず、今日の部活です。

今日は、SVECとTVECの反省会をやりました。
いろんな意見が出たと思います。
意見を言わなかった人も、各々考えたことはあると思います。

それを生かしましょう。

反省は、今日だけでも、3日間だけでも、1ヶ月だけでもなく、
ずっと続けて初めてやったと言えるものです。

今の、この気持ちを忘れないように。
そして、最後には精いっぱい笑いましょう。思いっきり喜びましょう。
これからが、本当の60代音楽部のはじまりです。

また、今日は反省会の後に、
川越女子高校さんがバレンタインのチョコを、届けてくださいました。
練習後2分以内に無くなっていたのは言うまでもありませんが…
とても美味しくいただきました♪
おかげで、部員のみんなも
この休日はどうにか平常心が保てそう…かな?
自分は知りません←

更に、明日には松山女子高校さんも来てくださるそうで…
まったく、自分たちは幸せな男子高校生ですね。
くれぐれも、感謝の気持ちを忘れずに。

ではでは。

 「今日は三行日記にして、早く寝たら?」と母に提案されたので、(;^_^)「そんなに適当にはしたくないよ。」と言ったは良いものの、文章を書いている最中に眠ってしまいました。
 そんな訳で、短めにさせてもらいます。



 ずむへるつです。


 今日は東京のコンクールの本番でした。

 午前中は、コンクールに出場する人は全体練習を、出場しない人は様々な曲の練習をしました。その後は、昼食を挟んで練習してから、会場に向かいました。
 会場は、東京でのコンクールという事で、遠い事は覚悟していましたが、「王子」という所でした。

 二階席が高かったので、少々高い所が苦手な僕は、一年生の演奏を一階席の正面から聴きました。
 実は、埼玉のコンクールが終わってから、歌にいろいろな変更を施していました。それが吉と出るか凶と出るか・・・・? と思っていました。


 さて、結果ですが、
 入賞する事ができませんでした。

 詳しい順位などは分かりません。
 個人的に演奏を評価するなら、「悪くは無いけど、魅力が欲しい」といった所でしょう。



 元々、入賞できる数が、埼玉のコンクールより少ない事もあるのでしょう。だからこそ、「入賞できなかった」と思い続けないように。



 それでは
たまにテレビなどを見ていて、思うことがあります。
よく不祥事を起こした代表者が謝罪会見で、
「この度は、~してしまったこと、誠にお詫びもうしあげます」
と言っていますよね。
しかし、その後に本来続くべき
「ごめんなさい」「すみませんでした」といった言葉を、
使わない人がかなり居ると思います。

「お詫び申し上げます」

果たしてこの言葉には、本当に謝罪の意があるのか?
そんな事をついつい思ってしまう、知知武です。

はい。
久しぶりにまともな書き出しだと思ったのですが…
…まともじゃないですね、すみません。

では、気を取り直して今日の部活です。

今日も、ここ最近と全く同じ内容でした。
先生は会議があったので合わせを見ていただける時間が少なく、
TVECメンバーは完成度に不安が少し残ったようですが…
その分、明日の午前中の本番前最後の練習には、
気を引き締めて臨むようにしましょう。

音取りメンバーは、今日はやたらパーマス陣が抜けていたようですが…
それでも、程々には進んだようですね。
今のうちに、できることはやっておきましょう。

そして、今日は1つ嬉しいことが。
吉田先生が部員に知らせて下さったことなのですが、
川越市の広報の投稿欄に、
我が部を応援してくださっていらっしゃる方の投稿が掲載されていました。
内容は、昨年秋のコンクール後の演奏会についてでした。

本当に、心暖まるお言葉ばかりでした。
たくさんの人から応援していただいている
これは、我が部の歴史と常に共にある、大きな誇りだと思います。
と同時に、
自分たちは、見られているということも忘れてはならない
そうも感じました。

いずれにせよ、自分たちの負っているものの大切さを脳裏に焼き付け、
その名に恥じない川高音楽部の部員になりましょう。

明日のTVEC、メンバーは実力を出し切り、
良い演奏の結果を残して来てください。

ではでは。
 やっぱり、僕は運動が苦手ですね。
 他の運動よりまだ得意と自負していたものでさえ、あの程度なんですからね。「限界を見極める」事も、時には大切だと思います。

 ずむへるつです。



 今日はボイストレーナーの先生が来て下さる・・・・はずでしたが、先生に急用ができてしまい、急遽とりやめになりました。時期が時期なだけに、その事を残念に思う人も多かったと思います。

 そんな訳で、コンクールに出場する人達はコンクール曲の全体練習を、コンクールに出場しない人達は新曲の練習をしました。僕のパート――トップは、なかなか難しい曲を練習した所、複雑過ぎて上手く教えられませんでした/(^o^)\
 一応、全体的なイメージは掴めているので、僕は大丈夫(かもしれない)のですが、「教える」となると、途端に難しく思えてきます。……この曲、はたして完成という段階まで持って行けるのか?


 書いていい事かは分かりませんが・・・・・。

 本番前だと言うのに、出場する人達から緊迫感が感じられなくなって来てしまいました。確かに、先日の日記では、「気をぬいても良い」とは言いました。しかし、「明日以降からは集中しろ!」のような事も書きましたよ。大丈夫だとは思いますが、念のため言っておきます。

 ・・・どうも、こういう事態に遭遇してしまうと、一年前のこの時期を思い出してしまいます。
 当時は、当日だというのに、そうは全く感じさせない雰囲気でした。もちろん良く思っていなかった人もいたでしょうが、あの雰囲気を否定した人は誰もいませんでした。あの状況は、僕にとっては、非常に異様に感じられました。いや、普通に考えてもおかしいだろ?

 僕は、あの状況を、一年生に繰り返して欲しくはありません。そのためには……どうするべきでしょうかね? 少し考えてみてはどうでしょうか。



 おわり。
こんばんは。知知武です。
今日、自分のクラスは調理実習があり、
ハヤシライスを作ったのですが…

帰宅後、自分を待っていたのは、
まさかのカレーライスでした(笑)
えぇ、もちろん美味しく頂きましたよ♪

では、今日の部活です。

自分たち2年は、7限に選択授業があったので、
僅かな時間での部活でしたが、新曲の音取りをしました。
また1年生は、SSHなどで居ない人を除いての合わせだったようです。

2年生も1年生も、各々やることは違いますが、
時間が少ないことだけは確かです。
他にもやることはあるので、
決められた時間の中で、集中して練習することを、
常日頃から意識しておきましょう。

明日は、TVECメンバーは外部の先生のレッスンがあります。
本番まで残り2回の練習です。

昨日より今日、今日より明日、
日々、レベルアップしていきましょう♪

ではでは。
 ずむへるつです。


 今日は部活がありませんでした。なので皆さん、体調を整えて下さいな。最近、体調を崩して休んでいる人が多いように感じます。



 今日の午後、父に「金だわし」(金属製のたわしのことです。)を買うように頼まれました。なんでまた、そんな物を・・・とは思いましたが、外に出たかったので引き受けました。

 しかし、僕の家の周辺には店が無く、最も近い店でも、歩くには少し距離が長いのです。いつも使っている自転車も、弟が使っていました。そこで、父が何かの景品として貰って来た、折りたたみ自転車に乗って行く事に決めました。

 しかし、この自転車、父が貰ったはいいのですが、別に使う機会も無かったので、酷い砂埃を被った状態で放置されていたものです。必要の無い物の扱いが適当な所は、僕と似ています。親子って、似るものなんだなぁ(´ー`)
 などとのんきな事を思いながら軽く拭いて出発したは良かったものの、さすが折りたたみ式といった所か、なんと普通に乗っていても地面に靴や自転車の金具が着いてしまいます。確かに、普通の自転車とは違う設計である事は何となく分かっていましたが、さすがに酷いような気が・・・・。

 まぁ、乗っているうちに慣れたので、結果オーライとしています。


 お金は余計に渡されていたので、金だわしを買った後はお菓子を書いに行きました。何を買うかは決めていなかったので、いろんな所をうろうろてして目に止まったものは、「こんぺいとう」でした。( ^o^)「おっ!ミルキーより安いじゃん!」と、とっさに考えた僕は、迷う事無く購入しました。

 そんな訳で買ってきた「こんぺいとう」。久しぶりに食べるという事もあるのか、非常においしく感じます。川越でも買えると良いのですが、部活の後では、店が閉まっちゃうんですよね。




 なんだか、非常に個人的な文章になってしまいました。すみません。

 お

 し

 ま

 い

 。
そんな冷たい風が、
今日は1日中吹いていましたね。
この老体には辛かっt…

はい、こんばんは。
知知武です。

いやぁ、実際のところ、
最近、特に身体が衰弱化してきてるんですよ。
学期末まで、無事過ごせれば良いですが…(笑)

さて。
それでは今日の部活です。

今日は、先生が午後から来られるということだったので、
午前は新曲のパー練、
午後はTVECメンバー(1年生)は合わせで、2年は定演会議
という流れでした。

新曲、難しいですね。
1年生はもちろん、
おそらく2年生でも、今までやった曲の中で、
最高難易度に入ると思います。
困った時は、「他パートとの掛け合いなどがあるか」
といったような、視点変換も必要だと思います。

焦らず急いで、頑張りましょう(笑)

TVEC練に関しては、
昨日、少しだけ聞かせてもらったのですが…
今ひとつ、自分の音に自信が持ててないのかもしれませんね。
もう一度、各自のレベルで正確な音の確認をするのも良いと思います。
せっかくの、他県開催の大会への参加です。
協力してくださっている方々のためにも、
悔いの残らないよう、集中して頑張りましょう。

というわけで、明日の休日、
各々有効に使ってくださいね♪

ではでは。
 落ち込んでいる人は、傍から見ている人達を不安にさせるんですね。
 昨日、やっと気付きました。



 ずむへるつです。

 今日は、コンクールの曲と定期演奏会の曲を練習しました。一年生にとって、新しい曲の練習と、コンクールの曲の練習の両立は難しいでしょうが、頑張って下さいね。

 そんな訳で、「今の状況では、一年生は大変だから新しい曲を練習しない方がいいかな。」と思っていた所、他のパートはいくつかの曲の練習が終わったとか。何ッ!? いつの間に、そんなにもの差ができたて言うのだ?
 ・・・と思ったので、今日になって焦って練習した所、案外難しい曲でもなくて少し安心しました。強いて言うなら、「歌えるようになる」事と「上手くなる」事は、違うと思います。「上手くなる」事が非常に難しいのですよね。


 練習が終わった後には、一年生はコンクール曲を全体で練習しました。二年生は練習が無かったので、僕は久しぶりにセカンドの練習を見ました。
 まぁ、納得できるレベルではありました。でも、「ここは間違えるだろうな」と予想した所は、大体間違えていました。あとは個人練習でもしないと、直せそうもないよ?

 さぁ、どこまで上達できるのかな?
 楽しみです。



 それでは。
職員室は、怖いです。
別に、先生方が怖いわけではないですが…

こんばんは、知知武です。
「噂は矢のように広まる」とは本当の事だったんですね。

…はい。
では今日の部活です。

今日は、少し短めの発声をやって、
TVECメンバーはTVECの練習、その他の部員は新曲の練習でした。

新曲は、個人的にですが、なかなか手こずっています。
今までやってきた曲の中のバスとは、
少し違うはたらきを担っているようなので…
いかんせん、研究が必要不可欠ですね。

TVEC練の方は、「殻を破る」ような練習をしたようです。
やはり常に新しく、色々な方向から見なければ、
良い作品、良い演奏にはつながっていかないと思います。
普段の練習から、日々考え、
いろいろ試行錯誤してみましょう。

先生もおっしゃっておられましたが、
1年生は数ヶ月もしたら、先輩になるんです。
今の状態で後輩が入ってきたとき、
自信を持って、合唱というものを教えられますか?

今一度、自分を見つめ直してみるのも良いかもしれません。

最近の日記はつまらないですね。
…修行してきます。

ではでは。
 また、雪が降りましたね。
 そういえば、中学校の時の先生が、「雪の結晶が六角形になる理由を解明すれば、ノーベル賞をもらえます!」と言っていましたが、本当なのでしょうか?



 ずむへるつです。


 今日は、課題曲とコンクールの曲の練習をしました。といっても、二年生や一部の一年生はコンクールに出場しないので、そういう人達は課題曲の練習だけでした。
 課題曲ですが、一応は一通りの練習が終わりました。これからどこまで上達できるかは、僕の指導にもよるのでしょうが、結局は皆さんの努力次第ですよ。まぁ、一年生は、今はコンクールの方に集中して下さいね。
 そして、コンクールまで、残り一週間です。どこまで上手くなれるかは分かりませんが、頑張って下さい。応援してますよ。


 今日の練習で、個人的に気になった事は、「なぜか出場しない二年生の方が不安になっている」ように感じられた事です。
 ・・・・具体的には言えませんが、一年生の様子を見て心配しているようでした。

 僕としては、ある程度気がぬけるのは仕方ないと思います。むしろ当たり前だとも思います。
 なぜなら、埼玉のコンクールと、CD収録という、非常に大きな仕事が終わったのですから。確かに、残り一週間という事を考えれば、心配して当然なのでしょうが、それでも、その事が分かっていない一年生は、いないでしょう。
 セカンドの皆さんには言いましたが、大きな演奏の、次の日の練習は気をぬいてもいいです。その代わり、その次の日以降の練習さえしっかりすれば、なんら問題は無いと思うのですが。



 真面目に練習する事が、必ずしも正しいとは限りません。高校生なんだし、ねぇ?

 それでは、この辺で。
昨夜は、なかなか風情のある下校ができました。

学校を出るときはまだ雨で、
自分の髪、服を濡らしていたのに、
いつの間にか、辺り一面を白く化粧のように覆ってしまう
雪の結晶となっている。
これぞ自然特有の、無形の美ですね。

はい、こんばんは。
知知武です。
格好いい冒頭は、自分には合わないようですね。
お見苦しくて、申し訳ございません。

さて。
そんな雪も、朝になり凍ってしまえば、
単なる迷惑者ですね。
皆様、お怪我はございませんでしたか?

では、今日の部活です。
今日は、1年生のTVEC出場者はその練習、
2年生とTVECに出ない1年生は新曲の音取り…
のはずでしたが、
1年生が予想以上に遅刻してきたため、
ほとんどTVECの練習はできませんでした。
理由はなんでも追試だとか…

いけませんね~。いけませんよ~。

しっかり勉強はしておきましょう。
などと、偉そうに言えるような身分ではありませんが…。

これから定演やコンクールに向けて、
どんどん新曲が入ってきます。
この時期にどれだけやっておくかが、
きっと定演、或いはコンクール間近になったときに、
差となって現れるはずです。
そう思って、頑張りましょう。

…本日は少々忙しいので、この辺で。

ではでは。
 いろいろあって、この度、僕はトップテノールへと移動する事に決まりました。
 一応、報告しておいた方が良いし、日記も書きやすいと思うので、この場を借りてお伝えします。

 ずむへるつです。



 今日はsshなどの関係で、ほとんど練習ができませんでした。それでも、なんと課題曲の練習が始まりました。個人的には驚きましたが、一年前をよく思い出せば、この時期には演奏会の依頼があったので、それどころじゃなかったんですよね。
 僕は練習の終わる頃に加わったので、まだ曲全体の雰囲気がつかめません。しかし、どうやら難しいようです。頑張っていきたいです。


 今日、思わぬ人との会話がありました。
 ・・・・その人は、同じ部活の人ではなく、今まで全く話した事がなかった人なのですが、昨日の模試(そう、昨日も受けたのです。僕は勉強の話が嫌いなので(以下略))で、偶然一緒の部屋になっただけなのですが、今日になって模試以外の事も、少しですが話しました。
 ――いい加減、人を信じられるような人間になりたいです。みんな、ごめんよ。中学生の時に神経質になり過ぎたんだ( ′・ω・`)――


 それでは。