――今日、僕の「トラウマ」という名の辞書に、新たな1ページが追加されました。――



 ・・・・・うん。

 ・・・人生、あれくらいのことはあって当然だよね・・・・。




 これ以上は暗くなるので、やめときます。一応、報告しておきたかっただけです。

 ずむへるつです。

 今日は土曜日なので、朝から練習をしました。
 個人的には、曲の練習時間がもう少し欲しい所です。しかし、そんな意見が簡単に通る訳もないので、もっと効率よく練習する方法を考えないといけませんね。効率がいい練習方法を、他のパーマスにも聞いてみようかな・・・。

 さて、今日は「ハロウィン」です。そこで、練習の後にパーティーを開きました。
 まぁ、お菓子を食べたり、場を盛り上げたりしてるだけです。ええ。

 その中で気がついたのですが、他人からの僕のイメージが、意外と暗くないようです。(もちろん、本当かどうかは分かりませんが) それだけに、あの場で期待に応えることのできなかった自分が情けないです。
 ―でもまぁ、今となっては昔のこと。気にしてもしかたないよ。―


 だんだんと合唱祭に近づいて来ました。
 毎日の練習での疲労を貯めずに、規則的な生活を心がけましょう。
 とか言っている僕も生活のリズムを直さないといけませんが。

 おわり。
スポンサーサイト
こんばんは、知知武です。
今日、初めて「目の上のたんこぶ」というものができました。
非常にネタとしては良い事件なんですが…

自分たちは、今体育の授業で棒高跳びをやっているんです。
今日の授業では、バーの代わりにゴムひもを使って跳んだのですが、
ゴムだと両サイドの棒が引っ張り合って倒れてしまうため、
みんなで交替しながら持っていたんです。
問題は自分が持ったときなのですが、
そのバーが傾いてしまったので、
広がっている下の部分を踏んで立てようとしたんですよ。
そうしたら勢いあまってちょうど自分の額に命中してしまい…

見事なこぶができました(笑)
部活の途中も氷で冷やしていたので、
みんなに熱でもあるのかと言われました。
心配かけてすみません。

ということで今日の部活です!
今日は引き続き、市民合唱祭で歌う曲の練習でした。
気づいたら、本番まで1週間ですね。
暗譜も始めなければなりません。
練習内容も、曲を深めるという段階に入ってきました。
1回1回の練習でも、考えながら歌うとまた違ってくると思います。
日々成長を目指して頑張りましょう。

そういえば、今日副顧問の松本先生が、
先日あった、とても胸が温かくなり、励みになるようなできことを
教えてくださいました。
本当に多くの人に支えられ、
本当に多くの人に見守られ、
自分たちは幸せ者だと思います。
何度も言っていますが、
その方々への感謝を忘れることのないよう、
今できる最高の演奏を目指しましょう。

最後に、
疲れているときはあまり無理しない方がいいです。

ではでは。
 今日は、今まであまり話した事のない後輩と、初めてしゃべりました。
 ・・・まぁ、後輩は30人もいるんだから、当たり前と言えば当たり前ですよね。

 ずむへるつです。

 今日は三部合唱と四部合唱の曲を2つとも練習しました。少しずつでも、確実に上達していた(ような)気がしたのでよかったです。
 まだ満足してはいけない出来具合ですが、それでもうれしいです。

 最近になって、部活の後の「筋トレ」を、また行うようになってきました。
 「音楽部なのに筋トレ?」と思う方がいるかもしれませんが、とにかく、あるのです。合唱には腹筋が必要なのです。
 さて、インドア派の僕ですが、実は筋トレが嫌いという訳ではありません。去年は、筋トレでついた筋力が、結構役に立ちましたからね。

 終わり。
タイトルは、ネタ切れの証です。
最近斜め前の席の子が、
「一般項、一般項…」と、ずっと連呼してるんですよ。
きっと本能的に、響きが気に入ったんでしょうね…(笑)

はい、こんばんは。知知武です。

日付が変わる恐怖と戦いながら、
頑張って更新しようと思います。

では、さっそく今日の部活。
今日は、合唱祭で歌う曲の練習でした。
発声のあとに、パー練をやってからの合わせ。
久しぶりのALL4部での練習、いかがだったでしょうか。
自分は、諸事情でトップのパー練を担当したのですが…
今日は7時間授業で時間があまりなかったため、
少々強引に進んでしまいました。

先生は、今までよりはマシになっていると言ってくださいましたが、
無論、まだまだです。

定期考査が終わって、自宅でも一息ついている時かもしれませんが、
ほんの5分程度でいいので、
練習で言われたことを、楽譜を見るなりして確認しましょう。
その少しずつの努力が、やがては大きな差になります。
今が踏ん張りどころです。頑張りましょう。

話は変わりますが、ありがたいことに今、
部活見学に来てくれている1年生がいます。
共に歌う仲間が増えることは、非常にうれしいことです。
我が部に入ってくれると良いですね♪

このような場で言うのは申し訳ありませんが、
今日は少し疲れぎみなので、この辺にしておきます。
まだインフルエンザは流行っていますね。
更に、最近は気温や気象の変化も激しいです。
体調管理に関しては、引き続き怠りのないようにしましょう。

ではでは。
 ――僕の下手な練習についてきてくれる人達がいる。
   「日記が暗すぎるよ(´・ω・`)」と言ってくれる人達がいる。

   僕の周りの人達は、何も悪い人達ばかりじゃありませんでしたね。――


 さて、上記の通り、ここ最近の僕の日記が暗いと言われたので、もうこのくらいにしておきます。確かに、あれはひどかったですね。これからは、もっと前向きに過ごしていきたいです。

 ちなみに、こう指摘してくれたのは、ある三年生の先輩です。何でも、毎日この日記を見てくれているとか。うれしい限りです。



 ずむへるつです。

 今日は、もう一つの合唱祭の曲の練習でした。
 う~ん・・・・・。自分のパートを離れるのは、少しの間だろうから問題ないと思っていたのに、以前より集中力がなくなっていたような気がします。セカンドの皆さん、あれじゃ駄目ですよ?

 一応、音楽部の中では、風邪のピークは終わりましたが、体調を崩す人もいました。
 ・・・確かに、練習期間はこの前より余裕があるけど、そういう時にこそ練習に出ないと、上達しませんよ。

 お わ り
ここ数日、とても寒いですね。
この週末に、こたつを出されたご家庭もあるのではないでしょうか?
実は我が家もその一つなのですが…。

はいこんばんは。知知武です。
せめて、心だけでも温まると良いのですけど(笑)

前置きはこのくらいで、今日の部活です。
今日の部活は、引き継ぎ式でした。
引き継ぎ式は、名前の通り役職の世代交代です。
去年の引き継ぎからもう1年経ったと思うと、
1年という月日の短さに、少し哀愁を感じました。

まず最初に引き継がれたのは、
この1年の間でいつの間にか発足された、
チャラ男管理委員。通称チャラ管。
今まで明白でなかった仕事内容がついに明かされ、
その誠実さに、一同、不覚にも感心してしまいました(笑)

それから、次々と引き継がれていく仕事たち…
その数の多さに、改めて驚きましたね。

ちなみに自分が引き継いだのは、
・定期演奏会長
・バスパートマスター
・日記係
・外部交流委員会
の4つです。
というわけなので、これからは、
老若男女たくさんの方々と仲良くしながら、
60代というすさまじい重圧の中、
バスパート中心の日記を書いていこうと思います♪

はい、誠に失礼しました。
今の一文は、緩やかにスルーでお願いします。

しかし、これで3年生と部活では、当分の間お別れですね…。
正直なところ、まだ不安は大いにあります。
自分が先輩として教えていることは本当に正しいのか。
先輩方から学び取れていないことが
まだたくさんあるのではないか。

でも…それでも、
もうこれから先輩方に頼ることは、してはいけないと思います。
受験を控えた3年生のためにも、
そして何より、最高学年となった自分たちのためにも…。

というわけなので、3年生のみなさん。
これからは、どうか温かく見守っていてください。
先輩たちが、安心して勉強できるように、
精一杯、頑張ります!

めずらしくきれいに終わったのでこの辺で。
1年生、2年生、明日から頑張りましょう♪

ではでは。
 今日は部活が休みなので、兄の大学の文化祭に行きました。
 最初、行く気はなかったんですけど、そこそこ楽しかったです。

 ずむへるつです。

 最近、自分が正しいのか間違っているのかが、よく分かりません。

 部活でも、学校でも、今まで「間違った事」をしないように過ごしていたのに、なぜ、あいいう態度を取る人達がいるんですかねぇ・・・?

 まぁ、僕はマヌケな奴だから、自分が気がつかないうちに、他人を傷つける事もあると思います。
 でも、人を傷つけるような行動を、意図せず何度も取る事はできると思いますか?そんな事、普通はありえないでしょう。だとすれば、たった一回の行動で、あんな露骨な態度は、ひどいと思うのですが。

 ・・・すいません。僕だって、こんな暗い話をしたい訳じゃないのですが、何しろ時間(と、ネタ)がなくて・・・。

おわり


~追伸~
●この前の僕の日記にコメントしてくれた人へ

 コメントありがとうございます!
 今では、とりあえず気にし過ぎるのも悪いと思っています。旅行だし。
 人一倍楽しめるようにがんばります!

 あと、できればHNも書いて貰えると、何となく親近感(?)が持てると思うのでお願いします。
こんばんは。知知武です。

今日は全日本合唱コンクールの全国大会ですね。
日記を書き始めた只今の時刻は、19:52です。
A部門の方は結果が出ていますが、
B部門に出ている埼玉県勢の結果は、出次第載せます。

さて、では今日の日記。
今日は、テスト明けの最初の土曜。
というわけで、午前練習でした。
念入りになった発声は、しっかりできているでしょうか。
あの発声は本気でやれば、
倒れるまではいかなくても、
多少はフラフラしてもいいはずなんですが…。
忙しい時期ではありますが、
発声を整えるには、この時期での努力が必要です。
頑張りましょう。

発声のあとは、昨日に引き続き、
3部に分かれてのパー練でした。
危機感を持ちつつ、練習できましたか?
パー練では、ただ単にメロディ音を覚えるだけでなく、
曲調、それに応じた歌い方も考えなければいけません。
特に今回は日本語曲です。
考える方法はいくらでもあると思います。

パー練のあとには、少し合わせをやりました。

わかっているとは思いますが、まだまだですね。
堂々と聞かせられるにしましょう。

ところで、予定だとそろそろ結果発表なんですが…。
まだのようなので、少し話を。

今年の1年生の良いところは、
・人数が多いこと(これは先輩方のお力ですが…)
・なにより積極性があること
だと思います。
分かっているとは思いますが、
ある地点で満足してしまったら、それから先にあるのは減衰のみです。
知る心、学ぶ心は、大いに貪欲であって良いと思います。
部長もいつだったか言っていましたが、
一日一つずつ良くしていけば、
それが積み重なることで、とてつもない力になるのです。
つまり、日々精進。
と、これが勉強でも言えてしまうことが、
自分には痛いのですが…。

さて…
もうそろそろ結果が出ても良いのではないでしょうかね。

あっ!出たようです♪
埼玉勢は、
浦和一女さんが銀、
星野さんが銅だったみたいです。
詳細順位は後ほどだと思いますが…

とにかく出場された方々、お疲れさまでした。
また良い成績をあげられた方々、おめでとうございます。

我が部も、来年の今頃は会場のホールで歓声をあげられるよう、
また努力していきましょう!
ではでは。
 ついに、テストが終わりました。今回の感想は、「睡眠は大切」ですね。
 ・・・ええ。どうせ自業自得ですよ。

 ずむへるつです。

 今日はテストも終わったので、部活が再開しました。約二週間後の、音楽祭に向けての練習でした。

 また、発声前の体操の要点を、一つ一つしっかりと見直しました。
・・・・個人的な感想では、全体的に反応が薄かったと思いました。せっかく部長が丁寧にやってくれるんだから、それに応える態度は、あれで良かったのかなぁ・・・。

 少々個人的な事になりますが、今回の曲は三部合唱曲なのです。しかし、人数調整のために、僕はセカンドのパーマスなのにトップに移動させられてしまいました。
これによって起こる問題は、「長い間歌っていなかったので、セカンドの人達の発声が変わっていても、すぐに気付けない」と言う事です。正直、その事が心配です。

 でも、他のパートの雰囲気を知る、いい機会かもね。

 いずれにせよ、がんばっていきます。
「小さい秋」って10回言ってみてください。
言いましたか?
では、「小さい秋みつけた」という歌を知っていますか?
知っていましたら歌ってください。

ここでもし、「小さいあ~き~小さいあ~き~」と歌い出した方は、
引っかかっていただけたようです。
最初は「だ~れかさんが~」ですよ。

はい。
相変わらずくだらないですね。
すみません、知知武です。

昔、こんなことをやってよく遊んでいたのを懐かしく思いつつ、
今日はテスト3日目でした。
1つも胸を張れる教科がないことは、非常に苦痛です。
努力不足と言われればそれまでなんですが…。

今日はピアノの調律をやっていたので、音楽室は入室禁止。
ということで、テスト終了後、真っ直ぐ帰ってきました。

テスト期間中にうれしいことは、
明るいうちに地元に帰れることなんですよ。
もちろん夜の地元も、秋は特に、
いろんな音(主に鳴き声)が聞こえてきてまた良いのですが…。
何より、南方にそびえ立つ武甲山が見えることが喜びですね。

おっと。
これではまるで、某セールスマン知事みたいですね。
この辺で留めておきます(笑)

さて、明日はテスト最終日。
つまり、待ちに待った部活再開です!!
今夜は、夜更かしをして、
喉の調子を狂わるようなことのないようにしましょう。
息だけでも、流しておくと良いかもしれません。
積極性を持ちながら、部活に励みましょう。
どこかから「勉強にも」という声が聞こえてきそうですが…。

ではでは、この辺で。
 どうも、ずむへるつです。

 テストも半分終わってしまいました。部員の皆さんはどうでしたか?
 ・・・え? 僕ですか?寝るのが遅くて集中できませんでした!
 でもまぁ、テストの出来具合は普通ですよ。

 さて、まとまったネタが浮かびそうもないし、明日の事もあるので、終わります。

~追伸~
●今日は10月21日です。実は、僕は「3日後」を密かに楽しみにしています。別に、「テストが終わる」とか、「部活が始まる」という事ではなく、個人的な事なのですけどね。
●「BRICs」って、「B=ブラジル R=ロシア I=インド  C=中国(China)」なんですけど、「s」は、「南アフリカ」を表しているんですか? 地理の先生がいい加減に説明した事なので、心配なんですが・・・。
●最近、下校途中で先輩達によく会います。どの先輩も、演奏会が終わったから一段落ついたようで、元気そうです。やっぱり、演奏会を開いてよかったです。
最近…というか先日、
ある方からものすごく大切な、
かつ愚かなことを指摘されました。
ほかにも気付いていらっしゃる方が居たら、
とても恥ずかしいのですが…

ただ、同時に日記を良く読んで頂いてるということが
とてもうれしいです。

はい、前置きが長くなりました。
日記係の、知知武です。

今日から、第二学期中間考査が始まりました。
音楽部員はどうだったのでしょうか。
と、他人の結果を気にかけるほどの
余裕がまったく無い自分がいるのですが…

しかしそのようなことを言いつつも、
今日は放課後、1年生の練習を手伝って(?)いました。
強制にとは言いませんが、せっかくの長い放課後です。
30分でも練習すると、テスト明けの部活に
良い影響が出るのではないでしょうか♪

もちろん、テスト勉強「も」大事ですけどね(笑)

さて、明日はテスト2日目です。
ちょっと得意な教科、
正直ちょっと苦手な教科、
生理的に受け付けない教科、
いろいろあると思います!

めげずに頑張りましょう。

では、今日はこの辺で。
 毎年思いますが、やっぱり秋は過ごしやすいですね。ええ。

 ずむへるつです。

 おとといの日記に書いた「話し合い」ですが、結果は、「あそこまで悩んでいだ事が馬鹿らしくなってしまった」という感じです。まったく、あの程度の物で良いなら、貴重な休日を犠牲にしてまで完璧にした、僕の苦労は一体・・・。

 ちなみに、今日の「話し合い」というのは、修学旅行の行動計画についての物です。(上での「物」とは、「行動計画表」の事です。)だからこそ、しっかりした計画を立てて、いい旅行にしたいから、ちゃんとした計画は立てるべきだと思うんですけどねぇ・・・。

 まぁ、こんな風に空回りする事なんて、僕にとっては日常茶飯事ですから。いまさら何とも思いませんよ。ハハ・・・・・。

 そんな訳で、今日の日記を終わります。
見るからに怖いタイトル!
…を目指したつもりなのですが。

はい。
最近、部活が全くできないせいで
禁断症状が出つつある、知知武です。
どうにかウォークマンを駆使し、
この文を書きながらも音楽を聴いているので、
一線を越えずに留まっていますけど…。

しかし、弱りましたね。
テスト前線、完全に停滞中です。
自分の心にある勤勉気団みたいなものが、
もう少し頑張ってくれれば、前線を押し上げられそうなんですが。
もとより、自分の中にそんな気団はないんでしょうかね。

さて部員諸君、明日から学校です。
さらに明後日からは、2学期中間考査です。
金曜日にテストが終わったら、あっという間に川越市民合唱祭です。

先日配られた楽譜は、ある程度譜読みが進んでいるでしょうか。
朝、昼、放課後、わずかの時間を使って、
練習をしているパートも見かけます。
個人でもいいので、テスト勉強の合間を使って、
譜読みだけでも少しずつ進めましょう。

というわけで、自分もこの辺で自粛します。
…別に、ネタがなくなった訳じゃないですからね!

ではでは。
 ずむへるつです。

 二年生になってから、いろいろな場所で人を引っ張る立場の人、いわゆる「リーダー」を経験するようになりました。そういう事もあって、「リーダー」の気持ちが最近になってやっと分かってきました。

 「どうやって物事を進めて行けばいいのかをしっかり考えて、それを基にみんなを指導する。」
 リーダーの仕事を一言で表すなら、多分こんな感じでしょうね。こう言ってしまえば楽なようにも聞こえるけど、実際はもっとつらいです。
 ・・・いや、物事がすんなり進めばいいんですが、例えば、みんなが反応を示してくれなかったり、簡単な事を次の集まりまでにやって来なかったり、そういう事があるだけで「あんなに考えたのに、どこがいけなかったんだろう?」と不安を抱いたり、がっかりしてしまうのです。

 まったく、こう考えてしまうと、一年生の時の自分は良くない人だった事が痛い程分かります。黙っているだけの自分に話しかけてくれた同級生や先輩に、どうしてあんな態度をとってしまったのだろう?

 ―時々、こう考えては、その人達に謝りたくなります。でも、当時三年生だった先輩は卒業していて、二年生だった先輩にはもう会えなくなります。同級生も今では違うクラスなので会えません。ああ、もっと早く気付いていれば・・・・・!―

 さて、次の月曜日にある話し合いがあります。(部活関係の物じゃないよ。)
 僕は、またがっかりすることになるのですかねぇ・・・。

 ・・・え?
 今日は何かあったのかって? いや、特に何もなかったです。いつも通りのずむへるつです!僕はいつもこんな風な事を考えながら生きてます!
いきなりですが、「Smile Again」という曲をご存知でしょうか?

小学校や中学校などで聴いたことのある方が、
もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

中山真理さんという方が、
作詞・作曲をなさった合唱曲なのですが…

自分はこの曲に、小学生の時に出会いました。
自分の通っていた小学校では、
毎月「今月の歌」と言うことで1曲練習するのですが、
ある月の歌がこの曲だったんです。

歌詞が個人的にはとても心に響くものなので、長いですが載せてみます…

-------------------------------------
自分が とてつもなく
ちっぽけに見えることが あるよね
自分だけが 悪者みたいに
思えるときが あるよね
もう二度と 心から
笑えなくなるんじゃないかと
こわくなるくらい
悲しくなることが あるよね
あしたになって(あしたになって)
空が晴れたら(空が晴れたら)
自分を好きになって
また 歩き始めようよ

Smile Again Smile Again
うつむかないで
Smile Again Smile Again
笑って見せて
Smile Again Smile Again
どんなあなたも みんな好きだから

Smile Again Smile Again
うつむかないで
Smile Again Smile Again
笑って見せて
Smile Again Smile Again
どんなあなたも みんな好きだから

やさしい言葉なんて
役に立たないことが あるよね
自分だけで 闘わなくちゃ
いけないときが あるよね
つらいこと 乗り越えて
いつか見えてくるものがあるよ
そしたらあなたは
今よりきっと すてきになってる
あしたになって(あしたになって)
空が晴れたら(空が晴れたら)
自分を好きになって
また 歩き始めようよ

Smile Again Smile Again
うつむかないで
Smile Again Smile Again
笑って見せて
Smile Again Smile Again
どんなあなたも みんな好きだから

-------------------------------------

無駄に行数を使ってしまい、申し訳ありませんm(_ _)m
この曲を知った当時は、特定の何かというわけではなく、
歌詞とメロディ、曲全体に得体の知れない感動を覚えました。

それから知らず知らずのうちに、
辛くなったり、悲しくなったりしたら
この曲を口ずさむようになったのですが…

やはり、こういう自分の体験からも、
音楽は素晴らしいと思います。
ある時には人の心をやさしく癒し、
またある時には、炎のように燃えたぎらせ…

そして同時に、その音楽を部活としてやりながら、
自分が今、高校生活を過ごしているということが
とても幸せに思います。

もちろん高校を卒業しても音楽は続けようと思っていますが、
川越高校音楽部としての残り1年間、
その幸せを忘れずに、合唱をしていきたいです。

さて。
今気づいたのですが、名乗り忘れていましたね。
こんばんは。
秩父市立花の木小学校卒の、知知武です♪
前述したようなこともあり、母校は大好きですよ!

では話変わりまして、今日ですが…
自分は、クラスが学級閉鎖になってしまったため、
1日中引きこもりでした。

我が校では、
またじわじわとインフルエンザが広まっているので、
部員はもとより、日記を御覧になられている方々も、
お気をつけください。

先日は、ついに高校生までも亡くなってしまったそうです。
「たかが病気」ではなくなっている今。
必要以上の予防、警戒が必要だと思います。

…ちょっと長く書きすぎましたね。
それだけネタがあるんですよ♪

くれぐれも、
「こんな長文書く暇があったらテスト勉強をしろ」
なんて言わないでくださいね。

下手でも日記を書くことを楽しみにしているんです…。

ではでは、この辺で。
 今朝、変わった夢を見ました。
 あんなに変わった夢は久しぶりです。2年前にも変わった夢を見たのですが、その夢から覚めたら、泣いていたほど悲しい夢でした。僕はどんな物語でも泣けない(というか、泣きそうもない)人間なのに・・・。

 今日も部活がありませんでしたが、昼休みに音楽室に集まって、部活の事について話し合いをしました。
 ・・・正直に言いますと、僕はあまり出たくなかったです。
 テスト前ということもあるのですが、「昼休みの話し合いは進みづらい」からです。「弁当を持ち込んでいい」とか、「話し合いに関係ない人達がいる音楽室で話し合う」などの、話し合いには向いていない状況なので、みんな集中できないのでしょうね。

 ・・・今まで昼休みの話し合いは何度もありましたが、やっぱり僕は嫌です。
 「話し合いのために眠いのをこらえてまで来たんだから、しっかり話し合いに加わろう」と思っているのに、話し合いが始まらず、いらいらしながら携帯とにらめっこしている僕に早く気付いてくれよ・・・。



 そんな訳で、今日も一日平和に過ごした、日記係のずむへるつでした!
こんばんは。知知武です。
部活停止期間にも関わらず更新が遅くなってしまったのには、
いくつか理由がありまして…

それらを総括すると、
音楽室でいろいろやっていたという言葉が
一番しっくりくると思います(笑)

さて、3年生との思い出に耽りたいのですが、
今は時間もあまりないので、
それはまた引き継ぎ式の時に思いっきりということで…

今日は放課後、部活で楽譜の配布と連絡がありました。
自分が連絡不足なせいで、何人かの部員が遅れてしまいましたが…
テスト1週間前にも関わらず、楽譜を配られるということは、
どういうことか分かりますよね。

それほどまでに、次の演奏まで時間がありません。

具体的には…
まず、テストが終わるのが来週の金曜(23日)です。
それから11月8日の川越市民合唱祭まで、
日曜を抜かして練習できる日数は、
わずか14日間です。
しかも今回歌う2曲は、どちらも新曲です。

…少しは実感できましたかね?
1年生は特に大変ですね。
こんなに大変な選曲をした2年生を恨んでください。
そして、頑張ってください。
この時期が、一番1人1人が成長できる時期だと思います。
もちろん、分からない事があったら先輩に訊いて結構です。
2年生を困らせるようなほど、質問してください。
そうやって、部活全体を意欲の溢れる空気にしましょう。

まだまだ伝えたいことはあるのですが、
自分も一応テスト前の身なのでこの辺で。

テスト期間は、日記を通して音取り程度の練習の
軽いアドバイスなども伝えていければと思うので、お楽しみ(?)に♪

ではでは。
 どうも皆さんこんにちは! 日記係のずむへるつです!

 今日から部活動停止期間となってしまいました。なので、僕の視点での昨日の様子を書いていきたいと思います。(久しぶりに日記を書くので、多少読みづらいかもしれませんが、ご了承下さい。)


●朝6時起床。のどの調子が悪い。風邪のようだ。三年生と歌う最後の機会なのに・・・・・。
●薬を探したり、必要な物を確認していたら、集合時間に遅れそうになってしまう。でも運良く間に合う。
●みんなで体操や発声を手早くやる。高い音が全く出ないことに気付く。(僕はセカンドテナーです。)
●着替えてからホールに移動。外はこんなにも寒くなっているのかと実感する。
●ホールに着いたら、ひな壇の組み立てを一年生が行う。自分もああやって働いたなぁと思い一年生に感謝しつつ、のどの調子を何とか戻そうとする。でも戻らない。
●その後、本番の動きを確認して、歌う。時間の関係でどの曲も一回しか歌えなかった・・・・。
●OBのS先輩にあったので、調子が悪い事を相談する。「無理しない方がいいよ」と言われる。
●本番30分前。お客さんが入ってくる。部員は舞台の袖で待機。
●みんな落ち着きがない。緊張するのは仕方ないとしても、あの騒がしさはお客さんに聞こえなかったのでしょうか?
●いよいよ、本番・・・・・!
●まずは三年生の演奏。一年生も二年生も歌に聞き入る。僕はその様子を見て、あるトラウマを思い出してしまい、悲しい気持ちで演奏を聞くことに。だいじょうぶです。いつもの事です。
●三年生の歌が終わり、一年生と二年生の演奏が始まる。調子は良くならない。参ったなぁ・・・。
●舞台に立ってびっくり。お客さんが予想以上に多い。
●とにかく、歌う。個人的に気になった所はあったので、歌いながらも、もどかしい気分になる。
●歌が終わり、コンクール曲の時の並び方に並ぶ。
●いよいよ、コンクール曲の演奏が始まる。結局、調子は戻らず。
●それでも歌う。歌えないって、こんなにももどかしいんですね。
●曲が終わり、さらに別の曲を歌う。意外な事に、こっちは普通に歌える。風邪じゃないのか?
●・・・と思ったら、その後に病状が悪化する。まぁ、後悔はしないけど・・・・・。
●外に出てお客さんを見送る。もう歌うのはよそうよ・・・。というテンションになっているのは僕だけ。当たり前だけど。
●ようやく終了!



 以上、僕にとっての「小さな演奏会」でした。変わった書き方になってしまいましたが、少しでも「臨場感」のようなものが伝われば幸いです。
 ちなみに、今も体調はよろしくありません。早く治らないかなぁ・・・
お久しぶりです、中継ぎです。今日は3年が書いてよってことなんで、書かせて頂きます。

と言っても何から書けばいいか……



まぁ関東大会の話からですか。まだ日記では3年の口からは出ていませんでしたっけ。

県大会は、正直に言いますが、あまり抜けられるとは思っていませんでした。

いまいちパンチがないというかなんというか……。審査員の耳に残るか心配でした。

しかし本番ではなんとかよく響いたようで、金賞をいただくことができました。

嬉しかったですが、ちょっとなんだかなぁ、と僕は思ってしまったのです。

先生も練習通りの演奏「は」できた、とおっしゃっていましたしね。

だから、関東大会では納得のいく演奏をしたいと思っていたわけです。


3年生は受験勉強と並行して練習に参加というわけで、人一倍大変な日々を送りました。

そんな状況だったからこそ、本番では全力を出したいという思いも強くなったのだと思います。

みんながそう思いだったせいか、県前より随分上手になっていきました。

もう本当に僕もびっくりしましたよ。まさかこんなに上達するとはと。

本番3日前の練習での演奏は、今でも忘れられません。うまかったよマジで。



次の日、僕は倒れました。

部員が何人も倒れたとの連絡をすぐいただきました。

何も考えられませんでした。



僕のクラスも学級閉鎖になりまして、(たぶん音楽部の誰かが戦犯だと思いますが……)

約10日近く、僕は家でじっとしていました。

関東大会の日が過ぎても、何にも思いませんでした。

知らぬ間に引退した気分でした。もうこれでいいやとも思いました。



うちのクラスの学級閉鎖も終わり、みんなが音楽室に再び集まれる日がきて、

あんまり気が進みませんでしたが、とりあえず5階まで足を運びました。


そしたらなんか僕らの引退演奏会の話が出ているじゃありませんか。

僕も、最後締めるためにもいいじゃないか、と思ったので、

まぁそんな便宜的な考えで賛成したわけです。


でも、毎日少しずつ懐かしい曲を3年の皆で練習していくにつれて、

何かがこみ上げてくる思いがしました。

いつしか、ちゃっちい演奏会になるだろうけど精一杯やろうと思うようになりました。


そして今日の本番、舞台裏で開演を待っていると、

300人以上の人が入っているとの情報が。度肝抜かれましたね。

なんたって、1年かけて宣伝している定期演奏会の約半数の人数ですから(笑)

ちらりと見渡せば、保護者の方々、定演以上にいらっしゃった気がした数のOBの方、

担任の先生、さらにはクラスの友達まで。(彼らは『受験生』です)

たくさんの方々が僕たちのために集まってくれたんです。

あぁ、こんなにたくさんの方々に支えられてきたのだなぁ、と改めて実感しました。

自分たちの締めのためだけではなく、彼らへの恩返しの気持ちもこめて、

あぁ、『恩返しの気持ち』じゃないや、『もんのすごい恩返しの気持ち』もこめて

歌わなければと、そう感じました。皆そう思ったに違いありません。


演奏は、そんな思いもこめられた、なんと言いますか、魂の合唱ができたと思います。

自信を持って、今日の演奏は皆様の心に届いたと思います。

と同時に、僕らも非常に満足のいく演奏ができました。

うまい下手は関係ないんですよ!合唱の技術ではなくて、

今日の演奏に必要なのは文字通り『気持ち』だったと思ってますから。


まぁとにかく、とにかくですよ。

僕は今日の演奏会は最高でした。最高でした。

コンクールでは歌えなかったけど、理想的な最後を迎えられました。

大人たちはよく言います。「高校時代が一番楽しかったかなぁ」と。

今までで僕はこの3年間が一番楽しかった。たぶん大人になってもそう言えるでしょう。



すいません、涙出てきました。画面見えないんですけど……。



吉田先生、松本先生。まず感謝すべきは先生方です。

合唱の楽しさに加え、3年間でいろいろなことを教えて頂きました。

意外と先生方に感謝の言葉を伝える機会が少なくて、

ネット上で失礼ですが(また改めて3年生で言う機会はあると思いますが)、

本当にありがとうございました。



ちーた先輩をはじめ、OBの皆様。

ちーた先輩は、実は3年間まるまる僕らの先輩をやってた先輩です。

人一倍先輩歴長いんです。人一倍……ですけど(笑)

今日のこともそうですが、何から何まで、至れり尽くせりで、

ここまでしてくれるOBは全国どこ探してもいないのではないでしょうか。

もう、感謝してもしつくせません。今度メシでも食べに行こうよ。

僕らも来年からOBなので、OBの皆様は仲間に入れてくださいね(笑)



1、2年生。

60代だかんな60代。わかってんだろうなおい。おい!

いろいろ大変になるとは思うけど、

頑張ってよ。期待してるぜ。

あ、ひとつだけ。みんな僕のノリに付き合ってくれてありがとう。

扱いにくいなぁこの人、って思われてたのは知ってるんだよ……。

(優しい後輩はコメントで弁明してね♪)


間違いなく誰も書かないパターンだな、いいんだよそれで。僕は今日は寛大だから。




最後に3年生。

本当に、本当に、お前ら以上の仲間はいないと思ってる。


……ごめん言葉続かないマジで。

そういえば、日記係だったからってなんか僕だけこういうこと書いてるのは変だな


いや本当に。


まだ卒業したわけじゃないから完璧に別れるわけじゃないけど、

この機会に言ってみました。まぁみんなそう思ってるよね!




書き始めてから1時間たっちゃいました。あり得ないね。

5分くらいでさらっと終わらせる予定だったのに。数学やらないといけないんだよ!




3月の送別会で、また音楽室に集まりましょう。

I'LL BE BACK!!
ドとレとミとファとソとラとシの音が出ない。
でもド#とレ#とファ#とソ#とラ#は…

こういうのを、あげ足を取るって言うんですよね。

はい、こんばんは。
ここ最近、帰宅時間が9時以降の知知武です。
でも、いいんですよ。
原因が大好きな音楽なんですから。

さて、本当なら今日はずむへるつの番なのですが、
今日の童謡・唱歌フェスティバルには参加できなかったため、
代わりに自分が書きます♪

では、今日の部活です。
今日は、9時から発声をやったあと、
明日と午後の練習を並行させて行いました。

3年生の歌も聴かせて頂いたのですが…
やはり圧倒的なものがありますね。
自分たちの未熟さを感じました。

そして昼休憩をした後、市民会館へ移動。
こういうときにホールが近いと助かりますね♪

そして、始まりました童謡・唱歌フェスティバル in 川越 2009!!

トップを飾った、ひつじ幼稚園キンダー合唱団!
実に素晴らしかったです。
口を大きく開けて、楽しそうに歌う大勢の園児たち。
あの姿こそ、音楽に世代の差など関係ないということの現れだと思います♪

さて、それから各団体が歌っていき、いよいよ川越高校音楽部。
1,2年のみで、ホールで歌うのは今回が初めてでしたが…
みんな、どう感じたのでしょうか。
いずれにせよ、今回のステージは第60代川越高校音楽部の、
大事な一歩となったと思います。
演奏終了後、「とても良かったよ」と声をかけてくださった方々。
本当にありがとうございます。

そして、第1部の全体合唱終了後は解散となりましたが、
自分は数人の1年生と共に舞台裏へ。
役員ですよ♪
先生には遠い人は帰っていいと言われたのですが…
若い時に経験を積め!が、自分のモットーなので(笑)

自分たちの仕事は、主に舞台の準備でした。
譜面台、指揮台、その他必要なもの…
確認していると意外に忙しく、あまり演奏はゆっくり聴けませんでした;

途中で多少のトラブルはあったものの、
片づけを終えて、無事に解散。
役員をやってみて、損はなかったです♪
お世話になった先生方、ホールの方、
ありがとうございました。

ということで、今日は本当にいろいろ勉強になった1日でした。
今日得たことは、各々の心の中にしっかり持っておきましょう。

さてさて!
いよいよ明日は演奏会です。
今回が本当に、3年生とのラストステージになります。
思い返せば3年生とも、いろいろありました。
そして、とてもとてもお世話になりました。
明日はその感謝の意を込めながら、
精いっぱい歌いたいと思います。

1時間にも満たないような、演奏会と言うよりは、
発表会と言った方がふさわしいような小さな演奏会ではありますが、
そこに込められた思いの数と大きさは、
計り知れないほど大きいです。
関東欠場を知らされたあの日から、
たくさんの方々にお気遣いの言葉、励ましの言葉をいただき、
OB、先生方、その他たくさんの方々のご尽力により、
ここまでこぎ着けました。
改めて、川越高校音楽部の歴史の重みを感じた数週間になりました。

あんまりここで2年の自分が書きすぎると、
小生意気(もう十分思われてるかもしれませんが…)なので、この辺で失礼します。
明日、川越市民会館中ホール(やまぶき会館)で、
たくさんの方々のご来場をお待ちしています。

ではではこの辺で。
国語の教科書に出てきそうなタイトルですね。

こんばんは。
所属は理系、中身は文系。
その名も、日記係知知武です。

…いまいちシャキッとしませんね。

さて、変な空気になるので今日の部活です。
今日は、明日から2日連続でステージがあるので、
1日練習をしました。

午前中は、パー練を30分ほどやったあと、
12時まで合わせ。
昼を挟んで午後は、
同じくパー練を少し長くやったあと、
1時間ほど合わせでした。
午後は先生が居なかったため、
合わせをやるかどうか悩んでいたのですが…
OBの先輩が来てくださっていたので、
その先輩に指導してもらいました♪
ほめ上手な先輩のおかげで、
明日のステージに、少し自信がつきましたね(笑)

さてさて。
そんな訳で、明日は童謡・唱歌フェスティバルです。
本当に幅広い世代の方々と一緒に演奏します。
音楽をすることの楽しさ、
音楽に触れることの喜び、
各々、何かを見つけだせるといいですね。

おっと。
寝る前に楽譜を見ておきましょう。
枕元に置いておくと…
いい夢が見られますよ♪

ではでは。
 ずむへるつです。

 今日は三年生の先輩達も部活に出て、12日の練習をしました。先輩の皆さん、受験勉強の合間に来て下さって、ありがとうございます。

 さて、今日の練習は、前半は三年生と一緒に12日の演奏会の練習、後半は11日の音楽祭の練習でした。
 さて、前半の練習ですが、曲をコンクール直前のレベルまで戻すのは、やっぱり難しいです。久しぶりのコンクール曲なので、自信を持って歌えている人は少なかったです。それでも、前半の練習が終わる頃には、かなり良くなってました。

 後半の、童謡の練習ですが、なかなかいい具合になって来ました。合唱であれ何であれ、こういう風に、ちょっとずつ大きな物を作っていくっていくのっていいですよね。

 ・・・すいません。個人的な事情から、日付をまたいでの更新となってしまいました。今日は本当に時間がなかったので・・・・・。

 それでは、この辺で・・・。
雨、すごかったですね。
昨日はちょっと遅くまで起きていたのですが、
警報が出されたときは、
「さすがに明日は休校か…??」と思って安心して寝てしまいました。

そして、今朝。
起きたら電車が止まってるとの情報が♪
というわけで、学校に着いたのが2時近くだった知知武です。

担任の先生からは、
「今日は無理して来なくても良い」と言われたのですが…
そこは大事な部活のため!
復旧してからすぐに行きましたよ♪

さてさて。
タイトルに出てくる言葉を全部説明すると、
そのうち日が昇ってしまうかもしれないので、
そろそろ今日の部活に。

…ここ笑う場所ですよ?


今日は昨日同様、
童謡・唱歌フェスティバルの練習でした。
出来に関しては、何とも言えません。
まだ評価できるレベルにすら至っていないということです。
自覚しましょう。
焦りましょう。
そして、練習しましょう。

そういえば、例の演奏会(というより発表会に近いものですが)の曲目が、
ほぼ決まりました。

3年生の懐かしの曲や、1,2年生だけの曲、
そしてコンクール曲。
59代の締めくくりというべき会になると思います。
ぜひとも聴きにきていただけるとうれしいです♪

明日は、演奏会の練習もしつつ、
童謡の練習もしなければいけない、
忙しい1日になると思います。
こんな時は、心と行動に余裕を持って、
充実した時間を過ごしたいものですね。

ではではこの辺で。
 昔は台風が近づいて来ると、なぜか楽しい気分になったのですが、今ではその理由が思い出せません。
 まぁ、今では何とも思いませんが。

 ずむへるつです。
 今日も昨日と同じ曲を練習しました。昨日よりは良くなっているけど、まだ調子を取り戻していない人もたくさんいます。
 反省会の時も言ったけど、テスト期間後の練習次第で、自分の声は良くも悪くもなります。だから、発声練習中も先輩から注意されている事をよく思いだしてね。

 さて、12日の演奏会ですが、先輩達も時間がないので、なかなか細かい事が決まりません。それでも、先輩達から伝わってくる「やる気」のようなものは、定期演奏会の話し合いをしていた頃と少しも変わりません。
 当然と言えば当然ですよね。自分達の、コンクールに代わる最後の演奏会なんですから。

 それでは。



 ~おまけ~

●サイトのトップに12日の事が書かれていない・・・・・。でも日記とかでさんざん宣伝してるからいいか。
●最近、視力が落ちてきたような気がします。悲しいです。みなさんも、目は大切に。
そんな町があったら、住みたいですね。

はい。
勇気というものを、
母校の小学校に置いてきた知知武です。

そろそろ取りに行きたいです…。

今日は、部活日記の前に、
昨日のずむへるつの日記にもあった演奏会のお知らせです。

名前は、ずばり「小さな演奏会」

-------------------------------------------------------------
日時 10月12日(月)   開場 10:30 開演 10:45
終演予定 11:30

会場 川越市民会館中ホール(やまぶき会館)

入場料 もちろん、無料です!


曲目はまだ未定ですが、全部で40分程度の演奏会になる予定です。
OB、保護者の皆様はもちろん、
一般の方々も、ぜひお越しください!!

なお、質問などございましたら、
ゲストブックにお願いいたします。

-------------------------------------------------------------

さて、それでは今日の部活です。

今日は、今週末に行われる、
童謡・唱歌フェスティバルで歌う曲の練習でした。
この演奏会は、川越市の幼稚園児から大人まで、
幅広い世代の人たちが童謡や唱歌を歌う、といったものだそうです。

しかし!
うちの部は、コンクール後の1週間、部活ができなかったため、
今日はとりあえず音取りでした。
練習の最後に1回だけ合わせをしたのですが…

悲惨でした。
確かに音を取ったその日に
曲を合わせるのはキツいかもしれませんが…

もう少し、まともにできてもいいと思いました。
まぁ、言いたいことはいつも先生がおっしゃってるような事なので、
各々胸に手をあて、明日からの練習に励みましょう。

さて。
実は昨日、1年生が数名、パート移動をしました。
うちのパートは…というか、
全パート1人抜けて1人入ったのですが…
我がバスパートでは、
ささやかな、しかし熱烈な歓迎会を行いました。
とてつもない意気込みを言い放ってくれた彼は、
果たしてうちのパートでどんな子に成長するのか…
期待してます♪

では、久しぶりに部活の内容について書ける喜びに
浸ったまま終わりたいので、
この辺で失礼します。
 ずむへるつです。
 なんと、今日から部活が再開しました!

 廊下ですれちがった時には疲れた様子だった三年生の先輩方も、うれしそうでした。もちろん、一年生も二年生も、久しぶりに会う仲間と楽しそうに話していました。

 今日は様々なことを先生から聞きました。
 講師の先生からのメール、このサイトのゲストブックへの書き込みなど、部員だけでなくいろいろな人が僕達の出場辞退を残念に思っていることが、よく分かりました。

 さて、コンクールから一週間が過ぎましたが、あれだけ時間をかけて練習したのに、歌うこともできなかったままでは、あまりにも後悔が残ります。
 なので、三年生の先輩方に、どうすれば三年生にとって後悔が残らないような形で引退できるかを話し合ってもらった所、小規模ながらもコンクール曲などを発表する演奏会を開くことに決まりました!
 是非ともお楽しみにして下さい。
ある少年が、畑に大根を育てていました。
大根は全部で8本ありました。
収穫の時期になり、少年は大根を5本抜きました。
さて、あとは何本でしょう。

こんな問題を中学の時に出された記憶があります。
ちなみに答えは、3本じゃありませんよ(笑)

はい、こんばんは。
今後の予定を確認して愕然とした、知知武です。
時間って、本当に少ないんですね。

さて、今日は日曜だったので部活は無し。
自分は、と言いますと…

髪を切りました。
あとはぐだぐだとしてました。

時間がないと言いつつ、何もしないというこの矛盾した行動…
まさに心の弱さですね。
反省も込めて、これから少し頑張ります。

さて、実は昨日、
我らが秩父で!
我らが男声合唱が!!

コーラスフェスティバルをやったんですよ♪

まぁ、実は毎年開かれてるらしいのですが…
授業がなければ、ぜひとも行きたかったです。
こういう催しは、曲を知るには絶好の機会ですので。

といったように、この時期は演奏会が各地で行われます。
芸術の秋を堪能すべく、
いろんな演奏会にいけるといいですね。

さてさて、明日は約1週間ぶりの部活です。
3年生も交えての話し合いになると思います。
定時制もあるので、短い時間ですが、
今後の事、じっくり考えましょう。

あ!
ちなみに最初の問題の答えは、5本です。
「あと何本」→「跡、何本」ですから(笑)
ではでは。
 どうも。ずむへるつです。

 ・・・・・おとといもそうだったのですが、やっぱり部活がないと、いいネタがあまり思いつけませんね。と言うことで、回想シリーズです。

 僕がこの部活に入ろうと決めたのは、小学6年生の時です。まぁ、その時は絶対に入ろうとしていた訳じゃありませんでしたが。
 実を言いますと、僕が小学校6年生の時に、兄が川越高校に入学してこの音楽部に入ったのです。なので、家族で定期演奏会に行きました。
 当時は音楽自体に興味はありませんでしたが、その時の演奏には素直に感動できました。そして、こんな風に感動させてくれる、この部活はすごいなぁと思いました。

 そして、その二年後の、第56回の定期演奏会で、僕は絶対にこの部活に入ろうと決めた出来事があったのですが、それはまたの機会に・・・・。

ばけ猫、びけ猫、ぶけ猫、べけ猫、ぼ…

こんばんは。恐ろしいほど生活習慣が崩れているのに、
一向にインフルエンザにかからない知知武です。
もちろん、なりたいなんて思っていませんが。

ちなみに冒頭は、淀川高校グリークラブの
「ファイト!」というCDに入っていた「五段活用」という曲の一節でした。
過去の定期演奏会でやった曲を集めたCDらしいのですが…
あのような曲をやるとは、さすがといった感じです。

そういえば、今朝は雨が降っていましたね。
こんな日には、
多田武彦さん作曲の「雨」を聴きながら、物思いにふける…

そんな1日を送りたかったのですが、残念ながら今朝はそんな余裕もなく…
眠気や疲労との戦いに明け暮れた1日でした。

特に6限の化学では、
実験で水酸化ナトリウム水溶液を取り扱ったのですが…
それから家に帰る間は、水滴には触ってはいけないような気がして
とても怖い思いをしました。
いやぁ、無色無臭の液体ほど恐ろしいものはありませんね。

さて、今日は久しぶりに先輩たちとお話ししました。
今後のことは、とりあえず来週の月曜に決めることになると思います。
やはり3年生の最後の演奏、みなさんに聴いてもらいたいです。
できるのであれば、その機会を作りたいと思います。

そのためにも、まずは来週の月曜、
元気に全員集まれるように体調を整えましょう。

やはり休日はともかく、
部活がない日がこんなに続くと辛いですね…。
まとまらない日記、すみませんでした。
ではでは。
>>次のページ