山梨子です、どうも!

そういえば今年度の授業も残すところあと3日になったらしいです! やっと開放される…泣笑
というのは1年次は文理分けがないので数学の進度が理系基準で進むんですよ。
ですので数学がスペシャルできないド文系の某山梨子なんかは進度が落ちるので嬉しくて今からウッキウキなのです。
でも辛い反面もありますよね、なんだかんだで1年間は今のクラスでやっていたので今教えてくださっている先生方やクラスメイト、特に理系志望の奴らとはもうクラスは別れてしまいます。
でも会えないわけではないのでとにかく前向きに捉えていこうと思います!

さて、本日はいつも通りの音取り、音取りand音取りでした。 まぁ今は大事な仕込みの時期なのでここで実力&新1年生を迎える準備をして彼らを迎え入れたいと思います! ここで一つ、音取りに関して先生がおっしゃっていた、曲の雰囲気を持ちながら音取りをしましょう!
まぁ当たり前って言っちゃ当たり前ですが当たり前のことって案外、意識されないのでぜひとも感情たっぷりにやってみてはいかがでしょうか?

入部して約10ヵ月(もうそんなに経つのか…)ついに私、山梨子、「倍音」なるものが聞こえました! 皆さんからしたらめっっっっちゃどうでもええがなそんなん、という事ですが聞こえた時の感動は一入ですよ! 上達への1歩を踏み出せたのですから! ちなみに倍音は、例えば単音を出すとそのオクターブ上の音が鳴るのですがそれです。とにかく小さな感動があると日々って素晴らしいですよね!(誰だよ)
以上山梨子でした!
スポンサーサイト
こんにちわー!ゆうです!

今日オリンピックが今週の日曜日に閉会することを知りました。この前始まったばっかりでまだまだ知らない競技に触れていたかったのですが、お別れの時が近づいているようです。まんだかマイナーな競技ほど昼間学校がある時間帯に放送している気がするんですよね。そして再放送がない。羽生君の演技はとても素晴らしく、何回見ても飽きないんですが、それよりもスケルトンとか、スノボのレースとか、そんな今まで見たことのないような競技をもっと放送してほしいなぁなんて。来週はオリンピックが終わってしまった悲しみと好きだった俳優さんが亡くなってしまった哀しみとの戦いになりそうです。

さて、今日の部活は何日かぶりの合わせを行いました。やっぱり合わせはパー練ではなかった「それっぽさ」というか、雰囲気がとても出るのですきです。テスト前休みまであと4回練習ができます。それまででやるべきことはしっかりと片をつけたいですね。
連日の練習で部員もなかなか疲れがきているように見えます。やはりカギを握るのは睡眠ですね。起きている間は勉強して、ゲームは夢の中でやりましょうね。

もう2月も中盤です。あと半年で夏コンが来てしまうのですね。にわかに信じられません。ということで夢の中にエスケープします。おやすみなさい。
どうも、イブ兄です。

私、先日インターネットでとある洋服を購入致しまして、最近家に届いたんですよ。
やっと届いた〜と開けてみると、あらびっくり、商品こそ同じものの見本の写真と全然違っていたんですね。
ボタンの穴は開いてなかったり、ポケットは見た目だけだったり、標準で付いているはずの紐は外されていたりと、なかなかのものでした。
まあ、とあるネタ用に買ったものなので全く悲しくはないんですが、ネットショッピングには気をつけなければいけないと実感しました。

はい。 というわけで(?)、今日も今日とてパート練習をしまくったわけですが、そうですね。 個人的に私が最近思うことは、
みんな色々考えすぎじゃない?
といったことです。
もちろん悪いことではないと思います。私も散々日記であれこれ意識しろだの偉そうに書いていますし。
ただ、最近の部活の性質上、それが必要以上に影響して、ある意味主体性的なものが薄れてきているように感じます。
何か指摘されて、自分なりに悩んで、ちょっとばかりイライラし始めたときなんかは、1日に1回くらい自分で自由に好きなように歌ってみるのも良いリフレッシュになるのかなーなんて最近思い始めました。
悩み続けてしまうのと、ちょっと整理した上で集中して取り組むのとでは大きな違いがありますよね。
要はリセットしたとしても、気をつけることは忘れなければいいんだと思います。

難しいけどほどよく楽しみつつ、これからもやっていけると良いですね。
では。
(タイトル詐欺ごめんなさい!m(_ _)m)
どうも、わさ=ぶしです。皆さんこんばんは!
そろそろ学期収めという事で、各授業が終わりを迎えつつあります。悲しいような…嬉しいような微妙な気持ちです。今の内に1年の学習内容を復習しておき、2年次の勉強に備えたいです。

そんな事はさておき、今日は音取り、パー練が中心でした。最近は割と今日のような練習の日が多く、マンネリ化してしまいがちですが、イヴ兄先輩が日記で仰っていた様に、ほならねやる事やったりましょうか、と腹を括って全力を出してみたらどうでしょうか。

(まずい、そんなに書いてないのに、書くことが無くなったゾ…)

あ、六連の合同ステージが「ゆうやけの歌」だそうですね!めちゃくちゃ楽しみです。
「ゆうやけの歌」は会津若松男声合唱団(当時)の怪演の印象がとても強く、テナーソロの部分が特に好きです。実は顧問の国弘先生も「ゆうやけの歌」のソロが好きらしいです。やはり、あの曲にら男全員を惹く、凄いものが秘められているのでしょうかね…(?)
何にせよ、本当に楽しみです!早く聴きたい!!

では、明日もまた学校・会社、頑張っていきましょう!

それでは!!!

こんばんは、ラッキーです。

そういえば、今日は、埼玉県公立高校入試の願書提出日だったんですね。この学校に制服を着た人たちがたくさんいてびっくりしました。声をかけようかなと思ったんですけど、先生にダメだと言われました。止められなければ僕はこう言っていたでしょう。
今のうちに女子と連絡先交換しとけ、そして、仲良くなっておけ、と。

さて、今日の練習は、いつも通り、パート練習をしていました。こだわるところをいくらでも納得いくまで妥協せずにやっていきました。前、先生がおっしゃっていたことには、僕たち川越高校音楽部は、最初のとっかかりを大事にしたほうがいい、なぜなら、最初からうまく入れた曲は、その後もうまくできるが、最初にうまく入れず、有耶無耶になっているままで入ると、その後の伸びしろもあまりなくなるとこのことでした。そのことを意識しているので、そのことはうまくやれてるんじゃないかなと思います。
また、スローガンについての話し合いもありました。スローガンって難しいですよね。言葉の語呂がいいからと色々と言葉をいじると中身のないものになってしまいますし、だからといって、必要なものだけ書いても味気ないものになる、いい塩梅が難しいですよね。

ではまた。

>>次のページ