FC2ブログ
こんばんは!みたらしです。

 いやー、寒い、寒い、寒い!真冬の格好で日記書いてます。投稿を重ねるごとに服装が厚着になっていきますね。しかし、ジュース好きな私はそんな気温に構わずジュースを飲んでいます。
 この半月くらい、多くの災難(?)に見舞われています。喉が痛いと思ったら風邪を引き、熱やら咳やらで大変でした。最近忙しかったので、ガタがきたんですかね。今、風邪は完治したのですが、左手に湿布を貼っています。怪我してしまったんです…しかし!これは同情しなくていいです。ただの不注意です。体育を見学する時に、先生に笑われてしまいました。いやー恥ずかしい…

部活は今スベック期間に入りました。行事がひと段落したので、自分の声を見直せるいい時期となっています。また、少人数での練習もあり、
より個々の力が求められているのではないかと思います。
そして、ついに来年の定期演奏会に向けての準備が始まりました。節目の年ということもあり、気合を入れて望んでいきたいです。また、しっかり音を確認する等の復習も大事になってくるので、空いている時間をうまく活用して、迷惑をかけないようにしなければなりません。何より今やっている曲は非常に重いので…決して焦らずに、確実にこなしていきたいと思います。ちゃんと勉強もしますよ(中間テスト、あまり良くなかったので…)

それではまた!
こんばんは、キクラゲです。
久しぶりの2日連続投稿ですね。

今日はウェスタ川越にて行われた川越市合唱祭に参加してきました。今年の川越市合唱祭は50周年ということで記念ステージもあり私たちは男声と混声の記念ステージにも乗らせて頂きました。記念ステージの混声は総勢300人近くでの合唱となり、今まで経験したことのない人数でのステージでしたね。
自分は8列目とかなり後ろの方で歌っていたのですが、それでも迫力を感じられる素晴らしい演奏だったと思います。様々な世代の人が同じステージに乗り歌を歌うというのはやはりいいものですね。これだから合唱は面白い。
個人的には記念ステージの女声の落葉松もすごく好きでしたね。特にソロが入ってきてからが女声合唱の魅力をこれでもかと感じられる演奏でした。いずれまた聴きたいですね。

自分たちのステージで演奏した鷗は今まで練習してきた中で1番滑らかに歌うことができ、鷗の良さを観客の皆様に届けられたんじゃないかなと思います。
今日が今年演奏させて頂く最後のステージだったのでかなりいい締めができたと思いますね。これからはSVECに向けて練習が始まっていき同じ部活の中でも違うチームとなりライバルになる人も出てくるのでお互いに切磋琢磨し合い更に上を目指していきたいですね。

それでは今日はこの辺で!
最近は寒くなってきて風邪も流行り始めているので皆様お気をつけて。
おやすみなさい!!
どうもこんばんは、
スイートです。

今日、私たち音楽部は、武蔵野音楽大学のバッハザールにて行われた、西部地区の埼玉県高等学校音楽祭に参加させて頂きました。
合唱団だけではなく、吹奏楽部、さらにはギター部などの様々な団体の方が参加していて、とても楽しめました。なんと、うちの高校の吹奏楽部も参加していたんですよねー…。私は当日までそのことを知りませんでした!
だから今日吹部の奴の見知った顔があって驚きました…

話は変わるのですが、今日の舞台であるバッハザールは、映画「蜜蜂と遠雷」の撮影現場として使われたようなのです。映画の撮影現場で歌えるなんていうのは、なんだか嬉しいです!
まだその映画見てませんけど…
見る時間がないのです!
最近ポケモンにハマってしまい、それに集中するのに忙しいのです。しかし、歌も頑張っていますよ!
ただし勉強はしていません。

私事で申し訳ないのですが、本日の帰り道、久しぶりに中学校時代の部活の先輩に会ったんですよ!
その人も、今日の音楽祭に参加していました。某川越east高校の先輩なのですが、意外な部活に入っていて驚きました‥
そのあと一緒に買い物をしたりして、楽しかったです。川越西高校や、川越南高校ではなく川越east高校ですから、もちろん男の先輩ですけどね…

今日審査員の方から頂いた講評を参考に、さらに精進していきたいです。あと、今日は朝早くの演奏で声が全然出ませんでした。そこで明日は、早起きをして本番までにコンディションを整えたいです。
そう、明日もあるんです!
ウェスタ川越にて、川越市合唱祭が開催されます。
明日も部員一同、全力で歌って参ります!

それでは、
おやすみなさい。
こんばんは、偏食です。

今日は川越高校の120周年式典ということで、朝からウェスタ川越でちまちまと活動してました。平日なのに普段乗ってる電車より二本遅いやつに乗れるの最高ですね。駅から川高まで歩かなくていいのも素晴らしい。もう校舎ウェスタにしちゃえばいいのに。
本日の演奏では式典のセッティングやその他もろもろの影響で初の反響板無しで臨みました。床マイクは設置されていたのである程度は音を拾ってもらえたのですが、やっぱり反響板の力って絶大だなと実感しました。観客もほぼ満員で、来年の定演もこんな感じになるのだろうかと思うと、良い予行演習になりました。心残りがあるとすれば、自分らの準備諸々のために第二部の講演が殆ど聴くことが出来なかったことでしょうか。一応僕も理系の端くれなので、梶田先生の話はめちゃ聞きたかった…。

本番では観ることができなかったのですが、リハーサルでの吹奏楽部と應援團がとにかく迫力があって、無意識に手を強く握っていました。あんなのされたらそりゃ気力も湧くわ。今の自分達に足りない絶対的な底力というか、必要な熱を教えてもらえたように思います。
来週も別のイベントに参加させて頂くので、この熱を観客の皆さんに伝えられるような演奏にしたいと思います。

それでは
どうもホークです。お久しぶりです。おそらく、日記が新形態になってから初めての日記ですね。もう何書いていいのかわからないです。とりあえず今まであったことをふりかえっていきますね。ちなみにこれ書くの2回目です。1回目書いた時に全損致しました。
まず初めに僕ら2年制は修学旅行に行ってきました。なかなか行くことの無い関西ですからとても楽しかったです。姫路城に東本願寺、道頓堀や万博記念公園、大阪城に鴨川等色々なところを回ってきました。関西に行くことなんてもうこれからはなかなかないですからね。まぁ私は将来つきたい会社が大阪にあるので最後だと困るのですが。まぁ他にも持ってるスマホゲームの引き継ぎをしようとしてわざわざ本社にまでメールで連絡したのにも関わらず、バグで引き継ぎ出来てなかったり、家のテレビが4Kになったりとまぁ本当にすごいことがありましたね。まぁ雑談はこのくらいにして。

さて、今日の部活ですが、本日は西部地区音楽祭と川越市合唱祭と川越高校120周年記念式典の練習を行いましたね。もうなんやかんやいってあんま時間ないですね。記念式典に至っては今週の金曜なんで。修学旅行の余韻に浸ってないで気合い入れて頑張って生きたいと思います。あと、1年生の練習の成果も見させてもらいました。僕達が修学旅行に行ってる間にどれくらい上手くなったのか見させてもらいましたが正直想像以上でした。結構短い間でも自分たちでやっていけてたんじゃないかなって勝手に思いました。このままでは抜かされてしまいますね。本気で頑張らなくては……。

さて、久しぶりということでそこそこ長い日記になったのではないでしょうか。そうでも無いですか。そうですか。2回目と書くことになって結構大変なのでここらで終わりにしたいと思います。それでは
>>次のページ